FC2ブログ

ISU Junior Grand Prix 2019 / 2020

2019年08月24日
8月、もうJGPが開幕ですね。
今年もロシア中心に回るのかな?…特に女子は?
どれくらい見られるか心もとないけれど、とりあえずリンクと資料はスタンバイ。
みんなケガなく、力を発揮できますように!

ISU Junior Grand Prix YouTube

ISU Junior Grand Prix of Figure Skating 2019 / 2020
ISU JGP Grand Prix de Courchevel 2019
Courchevel / FRA 21.08.2019 - 24.08.2019
 Result
ISU JGP Lake Placid 2019
Lake Placid, NY / USA 28.08.2019 - 31.08.2019

ISU JGP Riga Cup 2019
Riga / LAT 04.09.2019 - 07.09.2019

ISU JGP Chelyabinsk 2019
Chelyabinsk / RUS 11.09.2019 - 14.09.2019

ISU JGP Baltic Cup 2019
Gdansk / POL 18.09.2019 - 21.09.2019

ISU JGP Croatia Cup 2019
Zagreb / CRO 25.09.2019 - 28.09.2019

ISU JGP Egna-Neumarkt 2019
Egna / ITA 02.10.2019 - 05.10.2019

STANDINGS 
Junior Men Junior Ladies 
Junior Pairs Junior Ice Dance
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

赤い百日紅

2019年08月24日


はつはつに咲きふふみつつあしびきの暴風(あらし)にゆるる百日紅のはな
斎藤茂吉 「あらたま」

百日紅(さるすべり)は花期長いけれど、もっとも勢い良く咲くのは8月。
そしてこの頃から、台風がぼちぼちとやってきます。
暴風雨に花を散らしながらもどんどん咲く百日紅です。

2019081430.jpg

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

エノコログサの原っぱ

2019年08月23日


一斉に穂を出し始めた猫じゃらしことエノコログサ。
暑さを癒すような柔らかい緑がいいですよね。

エノコログサにはいくつか品種があります。
写真奥の緑がアキノエノコログサ、手前がムラサキエノコログサかな…と思われますが、自信はない。
我が近所では他に、草丈は大きくなく、穂が金褐色のエノコログサ(たぶんキンエノコログサ)があります。




動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

ヘレニウム、またの名を団子菊

2019年08月23日


デイジーのような黄色の花がかわいい。
シオンほどの草丈はないけれど、草丈1mくらいと大きい。茎立ちや葉はシオンに似ています。
調べてみると、たぶんへレニウム。へレニウムにはたくさんの種類があり、わかりにくかったですが、キク科ヘレニウム属の団子菊(ダンゴギク)のようです。
ダンゴギク…という名前はちょっとねえ…ということなのか、ヘレニウムという名前で流通しているらしい。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

カワラナデシコ

2019年08月22日


カワラナデシコ(河原撫子)は、田んぼのあぜなど湿った土手などに自生しています。
子どもの頃、里山では珍しくない野草でしたが、大人になってから見たのは数えるほどです。

この日は田舎の道を散歩中、近道しようと田んぼのあぜ道を歩いていて見つけました。
人目につきにくい土手で、ひっそり咲いていたカワラナデシコに、なんだかとても感動。

2019081427.jpg

2019081428.jpg
近くにはウツボグサ。
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

8月下旬の午後5時

2019年08月21日


しら雲の峰も崩れて秋風にたなびく空となりにけるかな
熊谷直好 『浦のしほ貝』 晩夏雲 

朝晩は少しだけしのぎやすくなってきました。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

軒先の葡萄

2019年08月21日
2019081412.jpg

葉洩日に碧玉透けし葡萄かな 
杉田久女

これは道沿いの民家の庭先でみつけたぶどう。
不揃いの粒は、売物のきれいな形とは違う味わいがあってすてきです。



動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »