花やしき公園(福島市飯野町)

2017年04月28日
飯野16

福島市飯野町の花やしき公園にきました。(2017年4月23日撮影)
以前から行ってみたらいいよとは言われてたんですが…どうしたここは?!って感じです(笑)
説明するのが難しいのですが、福島市の郊外、旧飯野町のあるエリアにやたら花ももが植えられている、すごい数!ってことです(笑)

飯野01
県道飯野三春石川線のその地区に行ってみると、観戦道路の左右に田が広がり、すこし高台(山)に上がった所に民家が点在しています。

飯野06
なんだこれは〜〜〜〜っ、ひな壇飾りのような華やかさ(笑)

飯野02
飯野07
元は養蚕の桑畑、養蚕がすたれ放置された畑を、地元の方が一丸となり花ももを植え始めたという。

飯野04
飯野05
公園と言っても田畑と民家の集落です。道は遊歩道ではなく民家の生活道路、人が暮らしています。

飯野03
飯野09
畑も民家の周りも花だらけ!

飯野11
公園の看板が付いた所。トイレもあり、一応ここが中心になるのでしょうが、元が公園ではないので、中心がどこかというわけでもなさそう。

飯野12
飯野13
看板のある所から民家のある高台の方に歩いてみます。

飯野14
飯野15
近くも遠くも花だらけ!

飯野08
民家のある高台から向いの山を見ても花だらけ!

飯野19
花の向こうに見えるのは吾妻山、残雪の「雪兎」も見えます。

飯野20
飯野町といえば千貫森、きれいな円錐形の山はUFOの基地だとかで盛り上がった時代があります。

飯野17
ソメイヨシノも咲いていました。ここは少し寒い土地なのかな。

飯野18

来訪者癒やすハナモモ 福島・花やしき公園で見ごろ 2017年04月22日 福島民友
 福島市飯野町の花やしき公園のハナモモやレンギョウなどが見ごろを迎え、来場者は鮮やかに咲き誇った花々を眺めながら癒やしのひとときを過ごしている。
 県道飯野三春石川線沿いにある同公園では7千本近いハナモモのほか、ウメやサクラ、レンギョウ、ボケなどが植えられている。


桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

世界フィギュア国別対抗戦2017 ペアSP・アイスダンスFD

2017年04月28日
Results
世界フィギュアスケート国別対抗戦2017 テレビ朝日

⚫︎ペアSP
ペンジン
プログラムがユニークっててのもあるけれど、組み替えで新たなカラーが生まれましたよね。
ソロジャンプぴったり、スローもさすが、スピン、ツイストやリフトは安定のハイレベル。
71点!中国3番手でこのレベルだもんね〜中国すごいね〜。

すみれ&オデ君
どこまでも清々しく、気持ちのいいスケーティングです。スピードもあります。
ソロジャンプですみれちゃん転倒。ミスはあったとはいえ好感度高い。しかし今のペアのハイレベルさにまだまだなんだよね。厳しいなあ。

ムアタワーズ&マリネロ
ムアタワーズちゃんがキュートや!
大人です〜。音楽と振り付けが途切れなく、曲のメリハリをよく表現しています。
デススパイラルかっこいい〜。

バネッサ&モーガン with ジマーマンかっこいい
現地観戦してたのですが、練習からジマーマンばっかり気になって(笑)
ジマーマンについてから、動きがぜんぜん違う。スケーティングがすごくきれいになりました。バネッサの体型も以前と全然違って、ミスがなくなりました。
凝った入りのツイストすばらしい。
以前はうまくいっていてもどこかでぽろっとミスしていたけれど、そういう隙がない。ミスがないこともすごいけど、エレメンツの前後、つなぎは凝っているし、密度がすごく濃くなりました。
ちょっとした間のポジションが絶妙にオシャレで美しい。すごい進化です。これを見られただけでもこの日の元とった気がする。
PB75点!うは〜すごい〜。
ジマーマンかっこいい〜。

タラモロ
ツイスト高い!ソロジャンプは転倒、スロージャンプは転倒、リフトは美しい。
大きなミスがありました。ワールドの疲れやけがを思えばしょうがないかなと思う。
ただ基礎的なスケーティングや身のこなしは別格、できるのはわかっているので、改めて実力のあるスケーターだなと実感。

タラモロがまさかの失速したとはいえ、バネッサたちがすばらしかった!
チームフランスが浴衣でウロウロしている…温泉旅館じゃないんだから(笑)

⚫︎アイスダンスFD
カナクリ
かなちゃんのラインの美しさと色っぽさ、二人の濃厚なタンゴの世界。とても良かったです。
リフトもダイナミックで着実にレベルアップしていますが、まだまだ上には届かな。クリスの膝は調子いいらしい(喜)

ボブソロ
存在感がすばらしいなあ。
このクラスになるとどの選手もすごい、プログラムはかっこいいけど、ちょっと難解かもなあという気はする。

ケイトリン&ポジェ君
カメさんの時は「神々の黄昏」みたいな世界にいたけれど、ニコライになって人っぽくなった(笑)
ドラマチックなアランフェス、雄大でエレガントなスケーティングはやっぱ好きです。
ツイズル決まった!リフトかっこいい〜〜〜。
いや〜良かった!PB更新!

女豹マジソンとベイツ君
女豹といいとこのボンみたいな二人がどうなって行くか?結局ボンが女豹の世界に住むようになったのかと思う今日この頃。
しなやかでバネのあるような動きがかっこいい。ふたりが吸い付くようについたり離れたり。複雑に入り組み連続す振り付け、この密度演じるってやはりすごい。
ベイツ君がめずらしくミス、あれがなければ1位だった?

ポジェ君たちがかっこよく決めてくれて良かった。これで来季向けていいスタートができそう。

フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

箱石の追猪の桜(二本松市)

2017年04月27日
おい01

箱石の追猪(おい)の桜に来ました。
初めて来たのですが、誘導看板があったとはいえ、幹線道路からは離れ、舗装していない細い坂道通る道はちょっと心配になる方もいそう。
着いてみると…青空と緑の山を背景に堂々と咲く巨木が現れ、その美しさとかっこよさに惚れました。人家は全く見えず、誰もいない(笑)雄大な自然の中にある桜を独り占めです。
巨木なんですが、人がいないので大きさがわかりにくい(笑)

おい06

おい03
根元までいってみると、周りはもちろん下草を刈ったり、人の手は入っているようですが、俗っぽい人工物もなく、自然の中にいる、そう実感できます。

ぴ07

おい08

おい09
人工物がない…と思ったら、巣箱が。何の鳥用でしょうか?

おい05
市街地の桜は終わっていますが、二本松の山間部(阿武隈山系)桜は少し後で、このあたりで有名な「合戦場の桜」がこの時見頃でした。
この地域には他にもたくさんの名木があり、この日は時間の許す限り訪ねてみようと思ったわけです。

おい04

遠くには山々、美しい場所です。

おい02

箱石の追猪の桜
「江戸彼岸桜」樹齢:280年 樹高:26メートル幹周:4.6メートル
むかし地元民が猪狩りをし、この桜の根本に猪を追い込み捕らえて食べた事に由来して「追猪の桜」と呼ぶようになった。

おい10
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

伊三郎の桜(二本松市)

2017年04月27日
伊三郎01

二本松市の伊三郎の桜です。
観光マップ掲載されているとはいえ、旧家の庭先にお邪魔するようでちょっと恐縮。

伊三郎04

ここはもう散り始めですが、はらはらと散る桜も美しい。(2017年4月23日撮影)
なによりこの日は青空が広がる桜日和なのです。

伊三郎02
伊三郎という風流人がこの地に住んでいて、桜の根本で一人琵琶を奏でていたという。いつしか人々はその桜を伊三郎桜と呼ぶようになった。

伊三郎05
なるほど、この桜の根元はいごこちがよさそうです。

伊三郎07

伊三郎03

伊三郎の桜
「江戸彼岸桜」樹齢:380年 樹高:29メートル

伊三郎06
裏から見るとこんな感じ。
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

平介桜と谷地橋の桜(2017年)

2017年04月27日
H03_20170425192502dcd.jpg

晴れている、桜が咲いているらしい…と大急ぎでやってきた二本松市の平介桜。(2017年4月20日撮影)
満開です。美しいですねえ!
ここは午前中の日差しがいい。

H01_20170425192504a71.jpg

ここは古くからある民家の桜。以前からきれいだなと思ってはいましたが、数年前から二本松市の桜マップに掲載されるようになりました。

H05_20170425192507823.jpg

H06_201704251936033e9.jpg

H02_20170425192507069.jpg
桜と安達太良山が見えるポイントですが、晴れていても山には雲が…残念。
じゅうぶん美しいので、贅沢な話です。

H04_201704251925076ca.jpg

H07_20170425193608f99.jpg

H09_201704251936060bd.jpg
こちらは、平介桜から車で5分もかからない場所にある谷地橋の桜。

H10_2017042519361116e.jpg
3本の違う種類の桜が咲きます。色合いがちがっていて、それぞれに美しい桜です。

H08_20170425193614aa1.jpg
ここも背景に安達太良山が望めるのですが、曇ってきてしまいました。

二本松市観光連盟


桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

ムトーフラワーパークのしだれ桜(2017年)

2017年04月26日
M09.jpg

ムトーフラワーパーク(武藤園芸)のしだれ桜にやってきました。
なんども来ていますが、期待通りというか、いつきても癒されるそんな美しさです。(2017年4月19日撮影)

M07.jpg
M17.jpg

周辺の花木も花盛り。

M18.jpg
うっそうとした桜のトンネルを抜けて…
M02.jpg
しだれ桜の林にむかう坂道。ここからすでに期待が高まります。

M08.jpg
M05.jpg
坂を登ると高台の平坦な道。
しだれ桜が主役ですが、春の花と緑に彩られたこの道が、私は大好きです。

M13.jpg
しだれ桜の林に着きました。おお〜見頃です。
この日は時折天気雨、しかし晴れているので桜はあざやか、やはり天気は大事です。

M14.jpg

M19.jpg

M15.jpg
ツツジ(アザレア)の濃いピンクと桜の淡いピンクの共演

M16.jpg
レンギョウが加わると華やか。

M21.jpg
桜の天井

M20.jpg

M10.jpg

M12.jpg
ハクモクレンは散り始め

M11.jpg
これから咲く桜もたくさん。

ムトー園芸 ブログ
武藤園芸
二本松観光協会 オープンガーデン

M06.jpg
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

ムトーフラワーパークの西洋シャクナゲ(2017年)

2017年04月26日
M32.jpg

ムトーフラワーパーク(二本松市)の西洋シャクナゲです。
大きな温室いっぱいに背丈以上に大きな西洋シャクナゲがずらりと並んで壮観です。
どれほどの手間がかかるのだろうと、気が遠くなりそうです。しだれ桜含め、ムトーフラワーパークでは、全て無料で公開しています。

M33.jpg

M39.jpg
とにかく大きくて迫力です。

M40.jpg

M38.jpg
青系の花は少ない。この青紫はきれいですよね。

M35.jpg
少しマットな質感もいい。

M36.jpg
三人集な感じ(笑)

M41.jpg
葉に斑入りの種類。いろいろあります。

M34.jpg

M31.jpg

ムトー園芸 ブログ
武藤園芸
二本松観光協会 オープンガーデン

M37.jpg
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »