カボチャの花

2017年08月20日


カボチャの花は大きくてとてもきれいです。
これは自家用のカボチャ日照不足でもぐんぐん育っています。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

オシロイバナ

2017年08月19日


すっきりしない天気が続く8月です。
雨模様でも、オシロイバナは鮮やかに目をひいていました。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

白鷺

2017年08月19日


夕立の雲まの日影はれそめて山のこなたをわたる白鷺
藤原定家 玉葉和歌集

雨模様の合間をぬって散歩にでかけると、シラサギとアオサギ、4、5羽の鷺に会いました。
サギ(詐欺)の被害にあったのではなく、池にサギ(鷺)がいたって意味ですよ(笑)

夕立というよりはゲリラ豪雨、真夏なのに低温注意報、いつもの夏はどこへ行ってしまったのか。

2017081139.jpg
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

オモダカ

2017年08月18日
2017081120.jpg

雨模様の8月、水田の水草は元気がいい。
矢じりのような葉が顔のようで、面高(オモダカ)
面高…ちょっと使いなれない言葉ですね。「面高な美人」とは鼻筋の通った美人という意味になるらしいけれど、植物のオモダカに、ピンとは来ないかなあ、どうかなあ。

2017081121.jpg

花の印象から想像しにくい丸くてトゲトゲの実。



動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

ヘクソカズラのつぼみ

2017年08月18日
2017081116.jpg

ヘクソカズラが咲いています。近寄ってみるとつぼみが繭のようで、とてもかわいい。
あれでも、他のつぼみは細くて、こんなふうに膨らんでいない。
調べてみると、これは「ヘクソカズラツボミマルフシ」の虫こぶで、中にはタマバエの1種の幼虫がいるらしい。
花はかわいいけれど、こんな臭い花によく…と、思ってしまいますが、虫にとってはいい香りなのかも(汗)




動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »