FC2ブログ

7月の民家園

2020年07月23日
2020071913.jpg

雨かと思えば晴れたり、一瞬で雨になったり、天気予報も当てにならない週末。
やって来たのは、福島市あづま総合運動公園内の民家園です(2020年7月19日)
吾妻山のふもとは、灼熱の市街地にくらべるとだいぶ涼しい…はずですが、暑さはそれなりに…。

2020071905.jpg
緑と古民家が風情のある場所です。

2020071921.jpg
空には入道雲、日向は暑い!(汗)

2020071912.jpg
桑と民家、養蚕がさかんだった福島県、ここには養蚕の道具なども展示されています。

2020071911.jpg
囲炉裏から煙がもくもく。藁葺き屋根の民家は、保存のためにもこうして時々いぶさないといけないのでしょう。
煙の匂いを久しぶりに嗅いだような…思えば日常生活で煙って少なくなりましたね。

2020071916.jpg
お茶でも飲みながらまったりしたいお座敷。

2020071922.jpg
ヒオウギスイセン

2020071920.jpg
ギボウシ

2020071924.jpg
オミナエシ、もう秋の花です。

2020071925.jpg
昔話にでてきそうな藁葺きの曲がり屋、手前の生け垣はお茶の木。

2020071918.jpg
あづま総合運動公園はヤマユリだらけで、見頃になると、たいてい地元紙の記事になります。


そんな中、あずき色のユリをみつけました。
ヤマユリ?形や大きさはヤマユリですが、こんな色は見たことないです。近くに職員の方がいたので訊ねてみると、ヤマユリの突然変異らしい。

2020071901.jpg
他では見たことがありません。

2020071917.jpg
こちらが一般的なヤマユリ。

2020071919.jpg
大きい、そしてゴージャスな夏を代表する花ですね。


散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

初夏のあだたら渓谷奥岳自然遊歩道

2020年06月06日


今年の猛暑を早くも予感させるような5月の最終日、涼を求めてやってきたのは、あだたら渓谷奥岳自然遊歩道。
あだたら高原スキー場、安達太良山奥岳登山口でもあります。
渓谷沿いを歩く1時間程の遊歩道は手軽です。

あだたら渓谷奥岳自然遊歩道 | 二本松市観光連盟

2020053102.jpg

猛暑の下界からスキー場まで来ると空気が違う。そして遊歩道の森に入ると、ひんやりと涼しくて別世界のよう…まだ5月なんですが(汗)
新緑というよりは、緑が濃くなった感じです。

2020053103.jpg

2020053101.jpg
チゴユリ、春の山野草があちこちに咲いています。

2020053121.jpg
ユキザサ。

2020053104.jpg
歩き始めてまもなく渓谷に。

2020053105.jpg
水音が涼しげ、マイナスイオンもたぶんいっぱいのはず。

2020053106.jpg
次々と滝が現れます。大きな滝ではないけれど、形も様々で楽しい。

2020053107.jpg
ここが一番深いかな。

2020053117.jpg
咲いているといいなと思ったタニウツギはまだつぼみでした。

2020053115.jpg
ショウジョウバカマの花の後。

2020053116.jpg
コバイケイソウもまだつぼみ。

2020053108.jpg
ここが最大の見所、ウォータースライダーのように岩肌を流れる滝。
暑い季節に来ると、ここから滑りたいと思ってしまいます。

2020053110.jpg
川の水に触れるくらい近くを歩きます。人はちらほらいますが、混む程ではなかったです。

2020053111.jpg

2020053112.jpg
新緑と渓流、気持ちのいい場所です。
秋は紅葉がおすすすめです。

2020053119.jpg

2020053118.jpg
渓流のほとりで一休み。
遊歩道は整備されていますが、あちこち険しいところもあるので、スニーカー以上の靴は必要です。

2020053120.jpg
ウワミズザクラも咲き、そろそろ初夏の気配もありました。


散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

早春の曲沢沼

2020年05月18日


GWの後半は裏磐梯へのドライブでした。まだ冬景色だろうなと思いつつやってきた曲沢沼は、静かでとてもきれいでした(2020年5月5日)

2020050558.jpg
桜の印象はなかったのですが、なんとも美しい風情。

2020050555.jpg
沼の対岸には、冬山のような景色に、山桜がぽつぽつと咲いています。春が遅い裏磐梯でも、今年は暖冬でこれでもかなり早いはず。

2020050556.jpg
観光客と思われる家族連れが2〜3組くらいいました。
周りはペンション街ですが、今年のGWは休業中がほとんどのよう。静けさはそのせいもあるのでしょう。
紅葉の頃は混み合うので、この静けさはありません。

2020050557.jpg
平地では緑が濃くなっているのに、時間を逆戻りした感じですね。

2020050559.jpg

2020050561.jpg

2020050553.jpg
周辺の木々は萌え始めたばかり。

2020050554.jpg
磐梯山がちらっと見えています。

散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

ツツジと新緑

2020年05月16日
2020051023.jpg

雨上がり、城跡の公園やってくると、緑とツツジの色が際立っていました。つい先日まで、うぐいす色だった木々は、みるみる色合いを変えていきます。
この日は午前中に久しぶりの雨が降り、緑がいっそう濃くなった気がします。
ツツジの朱と新緑のコントラストがすばらしいです。

2020051018.jpg

2020051015.jpg
本当は藤が見頃かももやってきたのですが、少し早かったもよう。

2020051014.jpg

2020051013.jpg

2020051024.jpg

2020051016.jpg

2020051019.jpg

散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

岳温泉の遊歩道〜立石山の神

2020年04月29日
2020042534.jpg

岳温泉の桜を見に来たついでに、天気もいいので山側の遊歩道を「立石山の神」まで歩いてみることにしました。

岳温泉観光協会 | 福島県二本松市 あだたら高原

2020042524.jpg
公園から地図に沿って山に入ると坂道。ここはクロカンコースとして整備されたらしい。

2020042536.jpg
振り返ると、桜咲く岳温泉の町が見えます。その向こうは安達太良の峰々。

2020042535.jpg
山々は芽吹きの季節です。

2020042526.jpg
すみれ

2020042530.jpg
神様が見えてきました。いつ来ても周りはきれいに手入れされています。

2020042531.jpg
相変わらずの存在感、いつ見てもボスゴリラな感じです。

2020042532.jpg

2020042533.jpg
巨石に神を感じるのはよくわかります。

2020042537.jpg

2020042540.jpg
温泉街まで戻ってきました。今日は絶好の散歩日和です。


散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »