FC2ブログ

西会津・鳥追観音如法寺

2019年11月17日
2019110937.jpg

西会津・大山祇神社の帰り道、鳥追観音に寄りました。ちょっと曇ってきてしまいましたが、紅葉もいい感じ。
ここは「会津ころり三観音(あいづころりさんかんのん)の一つ。3つの観音様を御参りすると、健康で苦しまないでころりと往生できるという観音様で、バスツアーもあるくらい人気のスポットなのです。

鳥追観音如法寺
会津ころり三観音巡り
会津ころり三観音 - Wikipedia

2019110938.jpg
あまり時間がなくて、ゆっくりしていられませんでしたが、左甚五郎作の彫刻「隠れ三猿」を見つけると幸運を招くそうです。
この隣にある蕎麦屋によるはずが、この日は団体客があるとかで入店できず、残念。

2019110939.jpg
散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

塩沢温泉の紅葉

2019年11月13日
2019110535.jpg

塩沢温泉は、二本松市の岳温泉から北へ車で10分ほどのところにあります。
温泉の他に、安達太良山の塩沢登山口でもある塩沢スキー場もあります。R115沿いですが、たぶん知名度は圧倒的に低い温泉。
安達太良山から続く湯川渓谷は、四季折々美しい。スキー場のそばは、登山でなくとも車をちょっと停めるだけで美しいながめが楽しめます。

塩沢温泉観光協会(二本松市)


もう少し日差しがほしいけれど、十分きれい。

2019110536.jpg
午後2時過ぎ、日差しが傾いて逆光の森。

2019110537.jpg

2019110538.jpg
R115から塩沢スキー場へ向う道。夏は緑のトンネル、秋は錦のトンネルに。

散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

秋の岳温泉散策〜立石山の神、展望台

2019年11月12日
2019110525.jpg

岳温泉の鏡が池公園を散策していると、山側に登る遊歩道を見つけたので歩いてみることにしました。

2019110513.jpg
道はガサガサ、人が歩いていないのか?一瞬行くか迷う、でも結局は行くんですが(笑)

2019110516.jpg
途中振り返ると、温泉街がもう見えない。

2019110517.jpg
道はいくつかに分岐、山道ですが歩きやすい、整備はされている模様。
でもこの日は、誰にも会いませんでしたが…。

2019110515.jpg
ドウダンツツジ系の紅葉は今が見頃。

2019110524.jpg
ツクバネウツギの実

2019110531.jpg
オヤマボクチ

2019110519.jpg
赤い実、その1 ツルリンドウ

2019110520.jpg
赤い実、その2 ?

2019110521.jpg
赤い実、その3 サルトリイバラ

2019110522.jpg
木々の合間から遠くの山。

2019110523.jpg
15分くらい歩いたでしょうか、遠くに大きな石が見えてきました。

2019110526.jpg
神様です。

2019110529.jpg
ご神木の松の下に堂々とした巨石、調べてみると「立石山の神」
ここは旧二本松街道の要所、神様はきれいに整えられ、地元で大切にれていることは一目瞭然。

2019110527.jpg
大きい…例えはよくないかもしれないけれど、ゴリラのボスのような強さと迫力。

2019110528.jpg
岩の割れ方に神を感じるのはわかりますね。

2019110518.jpg
神様から道を一旦引き返し、展望台を目指します。
深い森の中でも道幅が広いのは、ウォーキングイベントや冬場にクロカンのコースになっているかららしい。

2019110530.jpg
なんの綿毛か?ブタクサかな?

2019110532.jpg
老朽化激しく今は入ることのできない展望台。ここは以前にも来たことがあります。岳温泉の裏山って位置です。
この少し先に木を切り拓いた第二展望台があります。

2019110533.jpg
第二展望台から安達太良の山々、もう冬の佇まい、いつ冠雪してもおかしくない季節ですね。

岳温泉観光協会 | 福島県二本松市 あだたら高原

散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

秋の岳温泉散策〜鏡ヶ池公園

2019年11月12日


二本松市岳温泉は安達太良山の麓の温泉街です。碧山亭の前には、鏡ヶ池、緑ヶ池、2つの池をめぐる遊歩道が整備されていて、誰でも気軽に散策することができます。
この日(11月4日)は紅葉がはじまり、ちらほらと人もみかけるようになってきました。

岳温泉観光協会 | 福島県二本松市 あだたら高原
鏡ヶ池公園(二本松市岳温泉 )

2019110509.jpg
2つの池はたぶん公園を整備するにあたっての人造池だと思います。
フラットな遊歩道はだれでもぐるりと一周できます。

2019110508.jpg
人の多い鏡ヶ池より、静かな緑ヶ池の方に来てしまいます。
色づき始めた周辺の山々。

2019110511.jpg
奥に見えるのが温泉街と安達太良の山々。ここは山の麓に大きく開けていて、開放感のある温泉街。

2019110510.jpg
緑ヶ池の三角屋根の小屋、水を調整する何かの施設ようだけど、よくわからない。
この三角屋根はかわいいので、つい写真に撮りたくなってしまいます。

散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)

紅葉の移り変わり 御霊櫃峠〜湖南〜猪苗代湖〜土津神社

2019年11月09日
2019110366.jpg
(土津神社の紅葉)

11月3日は、郡山市の額取山トレッキング。帰りは少し足をのばして猪苗代町までドライブです。
郡山中心市街地ー御霊櫃峠(御霊櫃林道)ー郡山市湖南町(猪苗代湖)ー猪苗代町・土津神社
というコース。
行く先々標高がちがうので、様々な紅葉が楽しめました。


郡山市街地から御霊櫃林道の始まりはまだ緑。
この道はきちんと舗装されていますが細く、対向車との行き違いがむずかしい、側溝もむき出しなので落ちたら大変。あちこちに待避所がもうけてあります。
対向車が来ませんように…とお祈りしてから向う(笑)

2019110352.jpg
つづれ織りの坂をのぼってくと、だんだんと木々が色づいてきます。

2019110353.jpg
前方の山は紅葉の見頃。

2019110355.jpg
標高876m、御霊櫃峠のてっぺんはもう冬の気配。

2019110356.jpg
この日は、ここから額取山トレッキング、その様子は別記事→晩秋の額取山トレッキング〜2019秋 2019年11月07日

2019110354.jpg
トレッキングを終えて、峠のてっぺんまで戻ってきました。
眼下に猪苗代湖、湖畔は郡山市湖南町。今度はこちらに降りていきます。郡山市中心市街地側から峠のてっぺんまで、くねくねの坂道で距離もありますが、反対側の湖南へ下りる道はずっと短い。

2019110359.jpg

2019110357.jpg
少し下るとまた紅葉の見頃の地点に。

2019110358.jpg
さらに下って行くと林道は再びの緑。
標高差の激しい御霊櫃峠(御霊櫃林道)ですが、この日も自転車やバイクのツーリングに多数遭遇。バイクはともかく自転車はねえ(汗)

2019110360.jpg

2019110361.jpg
紅葉の山は遠くに。

2019110362.jpg
湖南町に降りてきました。

2019110363.jpg
湖岸を北上してやってきたのは、紅葉で有名な猪苗代町の土津神社。
ニュースや新聞の報道もあり、近年は大変な人出。駐車場に入れるのも一苦労。

2019110364.jpg
11月3日では、紅葉ははじまったところ、これからもっときれいになるでしょう。
夜もライトアップだとか。ついた頃からちょっと曇ってきたのが残念。

2019110365.jpg
緑〜紅葉〜落葉、紅葉の始まりから落葉まで、いろいろ見た一日でした。


散歩道・ドライブ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »