FC2ブログ

霞ヶ城公園の藤

2019年05月16日
2019051205.jpg

2019051203.jpg

出かけたついで、そろそろ見頃かなとやってきた二本松市、霞ヶ城公園の藤棚です。
駐車場に停めた車を出たとたん、藤の甘い香りが漂っていて、咲いているなとわかります。(2019年5月11日撮影)

県立霞ヶ城公園 | 二本松市観光連盟

2019051211.jpg


柔らかな緑と紫の組み合わせが美しい。

2019051213.jpg

2019051204.jpg
夕方、日中の暑さがやわらぎ、ぽつぽつと絶えなく人がやって来ます。
写真を撮ったり、ベンチでくつろいだり、ゆったりと時間が流れていきます。

2019051207.jpg
藤棚は四角い池の2辺にそっています。

2019051202.jpg
紫と白い藤があります。

2019051208.jpg
モリモリの白い藤

2019051209.jpg
池の向こうはツツジ、そして茶室

2019051210.jpg
公園の緑もだいぶ濃くなってきました。

2019051212.jpg

2019051214.jpg
午後5時、日も暮れてきました。

花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

菜の花、龍泉寺界隈(二本松市) 

2019年04月06日
2019040120.jpg

菜の花がきれいな道は、河津桜にやってきた二本松市の霞ヶ城公園の西、里山ののどかな風景が広がっています。
棚田の休耕田や道ぞいに菜の花がたくさん咲いています。
目の前には、やはり桜で有名な龍泉寺があります。

2019040123.jpg

2019040121.jpg

農家も高齢化が進み、放置された畑も多くありますなりました。ただ荒れ放題では…という思いで、ここ10年くらいでしょうか、花木やあまり手のかからない花を植えたりする農家が多くなりました。



2019040124.jpg

風当たりの強かった河津桜のすぐ目の前ですが、南側の斜面は穏やかな陽気。
青空と菜の花の散歩道、春ですね。

2019040115.jpg



花めぐり | Comments(2) | Trackback(0)

龍泉寺の梅林(二本松市)

2019年04月05日
2019040133.jpg

2019040134.jpg

みごとな紅梅。
ここは二本松市、霞ヶ城公園そばの龍泉寺です。

永松山 龍泉寺(えいしょうざん りゅうせんじ)

2019040126.jpg
桜にはまだ早いですが、ここは四季折々花が咲き、今は梅が盛りです。
有名な翔龍桜は、まだ堅いつぼみです(2019年3月3日撮影)

2019040138.jpg
古い門をくぐると、石段の先に本堂が見えます。

2019040137.jpg
石段の両脇は梅林、あたりいちめんいい香りです。

2019040136.jpg

2019040135.jpg

2019040140.jpg
りっぱな本堂。

2019040128.jpg
日陰の斜面には、前日の雪が残り、暴風雪で落花した椿と紅白に。

2019040130.jpg
本堂の裏手は墓地、歴史あるお寺らしく、古い墓地も多いです。
奥に登っていくと、ほの暗い林の中にさらに古い墓地が点在しています。この辺りでは、奥に行けば行くほど、山の上の方、標高(?)が上がれば上がるほど、格式の高い家の墓地で、古くても一つの墓地の敷地は広いです。
きちんと手入れされている墓地もあれば、放置されたまま、お返しした墓地の跡もあります。

2019040129.jpg
先ほどまで晴天でしたが、墓地に来た途端に空は暗くなりにわか雨。
そして林の中の墓地を出た途端に晴れ…何かあるんでしょうか、失礼なことはしていないはず(汗)

2019040132.jpg

2019040127.jpg
ここはとても眺めがいい、南の郡山市の方向に開けています。
手前の大きな木が翔龍桜、赤みをおびています。この日はとても寒い日でした。開花まではあと1週間くらいかな。
桜の頃に来るつもりではいるのですが、タイミングがあうといいなあ。

花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

早春の花見山公園 2019

2019年02月21日
2019021706.jpg

早春の花が咲く頃、花見山公園にやってきました。
見頃はロウバイ、園内に入るとすでにロウバイのいい香りがしています。
ロウバイは12月のうちから咲き始めますが、やはり年明け、春の兆しが見える頃の方が勢いがあります。
青い空にロウバイの黄色が美しいです。

花見山公園 公式ホームページ
花見山特集 – 一般社団法人福島市観光コンベンション協会公式ページ

2019021709.jpg
ロウバイもいくつか品種があり、これはたぶん満月ロウバイといって、原種に近いらしい。
我家のロウバイは、全体が黄色の素心ロウバイと思われます。

2019021705.jpg
ロウバイが香る道。

2019021707.jpg


侘助

2019021710.jpg
クリスマスローズ

2019021704.jpg
山茶花

2019021712.jpg
とてもすてきな樹形。

2019021711.jpg

2019021713.jpg
一角がロウバイの林になっているところ。香りが一層強くなりました。
このロウバイは、全体が黄色で、花をびっしりつけています。切り花としてはこっちがいいかも。

2019021714.jpg

2019021715.jpg
こちらはサンシュユ(山茱萸)、まだつぼみです。

2019021716.jpg
昨年の実が残っています。

2019021717.jpg
これはコブシかな?

2019021718.jpg
椿のトンネル

2019021720.jpg

2019021719.jpg
見上げると椿の天井です。

2019021722.jpg
30分ほどで公園のてっぺん、頂上から福島盆地が見渡せます。

2019021726.jpg
公園の先は雑木林、こちらはまだ冬の気配です。

2019021723.jpg
何か咲いてる…桜です。秋頃と2月頃、2回咲くという十月桜。

2019021724.jpg
ソメイヨシノのような華やかさはないけれど、寒空の下に咲く可憐な花には心を動かされます。

2019021728.jpg

2019021721.jpg
てっぺんから東側の方に下ると梅が多くなります。

2019021729.jpg
紅梅はまだ若い木が多いよう。八重でとても華やかです。

2019021730.jpg

2019021731.jpg

2019021732.jpg

2019021737.jpg
こちらは白梅の大木。花が多くて迫力があります。

2019021738.jpg

2019021739.jpg

2019021740.jpg
さらに下るとほの暗いほどの白梅の林。

2019021742.jpg

2019021743.jpg
残雪も見えます。

2019021741.jpg

2019021744.jpg
黒い幹に白梅、日本画のよう。

2019021746.jpg

2019021745.jpg
竹林が風にそよいでいました。

2019021749.jpg
1時間ほどで、園内を一周して戻ってきました。
ロウバイのつぼみかな?と思ったらマンサク。

2019021750.jpg
マンサクは園内にたくさんあるのですが、出入り口付近でようやく咲き始めたところでした。
春の花はまだまだこれからですね。

2019021751.jpg
花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)

梨園のバラ園のダリア園

2018年09月29日
2018090509.jpg

バラを見に来た福島市の佐藤梨園のローズガーデンには、ダリア園もあります。以前からダリアはありましたが、今年からダリア園として本腰を入れているらしい。
ですから「梨園のバラ園のダリア園」…なのです(笑)

2018090507.jpg
青空にダリア、元気をもらえるような明るさに満ちていました。

2018090504.jpg

2018090528.jpg
ダリアは丈夫ですが、花の重みで倒れやすいので、きれいに咲かせるには、支柱やネットが必須です。
佐藤梨園では、バラ園作っても、ダリア園作っても、まだまだ土地は広い。
広いのはいいけれど、とにかく手入れや管理が…想像すると気が遠くなる(汗)

2018090530.jpg
燃え盛る釜のよう、大輪です。

2018090508.jpg

2018090510.jpg
色や形、大小様々、ダリアは本当に種類が多いですね。

2018090529.jpg

花めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »