FC2ブログ

街の桜

2020年04月06日
2020040310.jpg

花見にと群れつつ人の来るのみぞ あたら桜のとがにはありける
西行

桜で有名な吉野に住んでいた西行。
花見客が大勢やってきて騒がしくなるのが桜の罪と詠んでいます。一人静かに桜を愛でたいタイプ、私もそうなので気持ちがわかります。
とわいえ、コロナウイルスのおかげで今年の花見はだいぶ様相が違いますが。

どんな桜も美しい時があります。
一本桜も桜並木も、路地の小さな桜も美しい。足を止めて眺める人がもっといていいのにと思いますが、地方都市は車で移動してしまうことが多いので、ゆっくり見る人が少ないのが残念です。
もったいないですね。


日記 | Comments(0) | Trackback(0)

菜の花と桜

2020年04月04日


世を戀うて花菜の嵐吹く中に
飯田蛇笏

菜の花に埋もれるように咲く早咲きの桜。
菜の花が風に揺れ、あたりには濃く青い菜の花の香りが漂っていました。

2020032810.jpg
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

月曜日の午前5時

2020年03月31日


休日の午後、時間があれば近所の里山を散歩するのが日課です。
穏やかな日曜日(3月22日)、いつものようにひとけない川沿いの農道や人家が点在するご近所を3〜4km歩き、我家が見えて来た時です。

…ケータイがない!(汗)
カバンに入れたはず、ポケットにもない…(汗)

途中、カバンから出して時刻を確認したので、その直後?
舗装されていない道で落とすと、落ちた音もしません。ちなみにケータイは基本マナーモード。
仕方ありません、歩いてきた道を戻ることにしました。

午後5時過ぎ、日が長くなったとはいえ夕方です。暗くなる前になんとか見つけないと。
ところが来た道を戻っても、このあたりかなと心当たりの場所を往復してもみつかりません。
そして日没、時間切れとなり一旦帰宅。
とりあえずどうしていいのかわからずドコモショップに電話をすると、紛失の際のロック他あれこれをインフォーメーショセンターでしろということで連絡、使用されないようにロック。
本人確認、手続き、最終的にみつからない場合、補償で新しいケータイもらうには交番に届けたりとか、やらなくてはならないことがいろいろ…(以下略)
新型コロナウィルスで制約のあるこのご時世、更なるトラブルは絶対に避けたい…と思っていましたが…うーん、情けない自分。
気をとりなおし、翌朝明るくなったら、もう一度探しにいくことに。

翌朝5時起床…朝寝坊には辛い。
ここかなという最初のブロックではみつからず、次のブロックへ。
そして…ありました!ありました!
舗装されていない農道の真ん中に!

あとから考えてみると、ここは前日も往復した場所でした。
誰かが見つけて、わかるように道の真ん中に置いてくれたのかもしれません。近くに人家もなく、畑と田んぼだけ、あまり人も歩かないので、いずれ探しにくる…交番は遠いので届けるのも面倒だし…とか?
田んぼはまだ本格的に始まらないので、農家ではなく早朝の犬の散歩の人かな。

やれやれみつかって良かったです。再びドコモに連絡して再開、朝早くても対応してくれてありがたいです。
家族としては「またか!?」…という反応。
思えば、これで3度目かもしれない(汗)
1度目は広い公園で、落としたことも気がつかないまま、ケータイは公園の管理事務所に。
2度目は初詣の山中、途中で気がつき引き返し、1〜2時間後に発見。

月曜の朝5時に起きるの辛い、夕方にはもう眠い。
皆様もお気をつけ下さい。
家族「お前に言われたくない」

朝5時、朝焼けがきれいでした。写真には撮ってませんが。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

雪の花

2020年03月31日


梅の花に雪、木々に雪。
春の湿った雪で、庭木に花が咲きました。

2020032903.jpg

梅の香の降りおける雪にまがひせば誰かことごとわきて折らまし
紀貫之 古今和歌集

梅の香りが雪に交じってしまったら、どれを梅の枝だと区別して折ることができるだろうか。

雪降れば木ごとに花ぞ咲きにけるいづれを梅とわきて折らまし
紀友則 古今和歌集

雪が降り積もると、どの木にも花が咲くので、梅の枝がわからなくなってしまう。いったいどの枝を折ればいいのか。

2020032916.jpg

梅の花それとも見えずひさかたの天霧る雪のなべて降れれば
柿本人麻呂 古今和歌集

梅の花があるように見えないなあ、天を曇らせ雪が降りしきっているから。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2020年3月29日、突然の雪 

2020年03月30日
2020032913.jpg

3月末、我が地方では春の陽気が続き、例年より早い桜の開花宣言が出た…と思ったら、まとまった雪が降りました。
暖冬のこの冬一番の雪が、桜が咲く頃になるとは(汗)
ただし、これは春の雪、平地で道路が凍結することもなさそうでまだよかったかな。


散り始めた白梅に雪。

2020032902.jpg

2020032905.jpg
レンギョウ

2020032909.jpg
沈丁花

2020032910.jpg
クロッカスも雪の下。

2020032907.jpg
サンシュユ

2020032906.jpg
こんなかき氷ありそう。

2020032915.jpg
どこもかしこも雪景色です。


日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »