青田

2017年08月18日


住吉の岸を田に墾り蒔きし稲かくて刈るまで逢はぬ君かも
詠み人知らず 万葉集

住吉の岸を田に開拓し稲を蒔いた、次は稲を刈るまであなたには逢えない…あるいは「逢うつもりもないのか」と訴えているのか。
住吉(すみのえ)は現在の大阪府住吉区。

水田の手前はタケニグサ。水田をずっと眺めているように見えて。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

8月の長雨

2017年08月17日


ひさかたの雨には着ぬをあやしくも我が衣手は干る時なきかも
詠み人知らず 万葉集

雨は降ったりやんだり、クレオメについた雨の雫が消えることがありません。

過ごしやすいを通り越して肌寒い。私のトレッキングの予定も中止になり、残念なお盆休みでした。
そして低温と日照不足、お米に影響するのではと連日のニュース。
からっとした青空が恋しいですね。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

かかし

2017年08月13日


散歩していると、青々とした水田にかかし。
かかしの効果もどれほどなのか、最近はあまり見かけなくなりました。
それにしても、遠目にリアル(笑)

そしてしばらく行くと、べつのかかし。
こちらは屈強そうな後ろ姿。
残念ながらこっち向かないので、顔はわからない。
キン肉マンみたいなのかも?(笑)

2017081105.jpg

2017081107.jpg
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

早生のりんご、凛夏

2017年08月11日


桃を買いに行くと、早くもりんごも出ていました。
凛夏(りんか)、フルーツの世界にもキラキラネームの波が?(笑)
小振りで白雪姫に出てきそうなかわいらしさ。
味は秋のりんごに比べると、ちょっと青っぽいかな。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

立秋

2017年08月07日


稲の水滴がとてもきれいでした。
そろそろ花がつく頃ですね。

暦の上では立秋でも、残暑はまだまだこれから、ご自愛下さい。


日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »