FC2ブログ

高橋大輔選手、中国大会欠場

2008年11月04日
ニュースをきいて、力が抜けてしまいました。
現時点で詳しいことはわかりませんが、欠場は決まったようです。
今まで体の面では大きなトラブルもなく、ファンとしては安心でしたが、こういう事もあるんですよね。大事に至らないことを祈ります。

スケカナの感想はほぼ書き上げていたので、なんとかアップします。
少し、呼吸を整えなくては。
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

スケート・カナダ男子シングル

2008年11月04日
思ってもなかった展開で、オンラインで結果を追いかけていただけで、手に汗握るとはこのことか。
優勝したのはパトチャン、流れるようなスケーティングが美しい、夏の清流のよう…などと言ってみたりして。しかしタナボタは言い過ぎだけど、この展開だと勝者の印象が薄いというか…。
ブラッドリーも気がつけば2位…しかし、昨年に較べて体も絞れ、動きがシャープになった感じがします。
結局SP、FPで大崩しなかった二人が、1位、2位ということですね。

スケート・アメリカに続き、本命ライサの結果は、今季ルール改正に伴う象徴的な出来事なのでしょうか?回転不足、見た目に落ち度がないだけに、会場も優勝ムードが途中で一変という感じで、何と言っていいのか…。敗因(と言ってもいいと思うので)を解説できる能力は私にはないので、詳しい方のブログをぼちぼち見ていこうと思います。

ポンちゃんとソーヤー君、この二人が順位を引っかき回しましたね。
ポンちゃんSP1位→FP6位
ソーヤー君SP7位→FP1位
…ありえない、ありえない。いえ、あり得たんですけどね(苦笑)

ポンちゃんのSPは、放送がまだなのでわかりませんが、FPの6分間練習では素晴らしく高いジャンプを決めていて、調子の良さがわかります。SP1位が、何かを狂わせたのでしょうね。SP2位だったら、FPの結果も変わっていたかもしれません。でもFPも悪くはなかったです。

ソーヤー君のFPは、先週のスケート・アメリカより、さらに勢いを増して素晴らしかった。これを見てしまうと、表彰台に立たせたかったなと思います。SPを4位くらいで通過すれば…。
彼は、今季スケアメのみのエントリーでしたが、ジェフの引退でカナダもエントリーできました。不思議な巡り合わせですね。

ヤス(南里選手)の結果は、まあまあと言って良いのでは?国際大会では、実況のみどりさんもおっしゃってましたが、序盤のミスから大崩が最近のパターン、破綻なく終えることができたことは収穫です。
ただ、アランフェスのFPは、似合うと思っていただけに、物足りないできでした。もっと濃い表現力が彼にはあると思うのですが。

GPS2大会が終わり、今季の傾向と対策を練り直さねばならない選手が、いっぱいいそうな予感が…。
大変ですが、皆さん頑張って下さい。
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

スケート・カナダ女子シングル

2008年11月04日
さっさと感想書こうと思ったのですが、連休で用事が重なったりして意外に書けないものですね。
オンラインリザルトで結果を知ってから、放送を見るというパターン、女子シングルは、もしかして自爆大会か?なんて思いましたが、そうでもあり、違ってもありというところでしょうか。
本当に好きな選手が多くて困ってしまいます。

私の予想は、ジョアニー優勝しか当たりませんでした(苦笑)。
今季は振付にシェイリーン・ボーンさんが加わったせいか、すごくエレガントに見えました。ボーンさんは、きれいなだけじゃなくて、キレイカッコイイんですよね。ジョアニーも普通に女っぽ過ぎるのは似合わないので、これはすごくいい味方ができたのでは?日本選手から見るとウラヤマシイ限りですね。
SPは少しおとなしめ、FPの方がパワフルで断然好きです。相変わらず美しい背筋にうっとり。
私も得点は少し高めに、特にSPは感じましたが、順位は納得です。これまでSPかFPどちらかで失敗するタイプでしたが、今季は早い時期から揃えてきましたね。

村主さんには、心からおめでとう…と言いたいです。これまでの道のりを考えると、よくここまで頑張りました。不屈の闘志に頭が下がります。
SPは初めてみましたが、いい意味でプログラムが「普通」でよかった!(笑)似合うと思います。
特にステップは、格段に見栄えがよくなった気がします。こんなに大きくしなやかに動けるんだなと、ニコライ振付の成果ですね。

シズニーはやっぱり美しいですねえ。なんか他に言うことがないっていうか。GPSはこの1大会だけのエントリーでしたね。残念、また見たいです。
エミューちゃん(コストナー)は、そうですね、この結果は予想の範囲内でもあります。早く立て直してほしいです。
ジャンはずいぶん背が伸びましたね。今年は過渡期の停滞があるかもしれませんが、みんな通ってくる道ですから、がんばって切り抜けるしかありませんね。
べべも魅力的なスケーターですよね。今季FPは「SAYURI」、美姫ちゃんと同じ「会長さんのワルツ」、しかし、記憶に新しい美姫ちゃんと較べてしまうと…う~ん、すまん。
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME |