成美ちゃん、マービン、おめでとう!

2012年03月31日
World Championships 2012 Nice
Starting Orders / Results

SP3位でも十分うれしかったのですが、なんとフリーでも3位、表彰台です!
ペアでは日本人初、こんな日が来るとは…。
動画を見てさらに感動、素晴らしい内容、守ったのではなく勝ち取った銅メダルです!
キスクラが(爆)ヨロコビが炸裂してます(笑)
今夜の放送見るのが楽しみですね。

 高橋成美「すごくうれしい。自分が世界で一番幸せだなと感じた。これで日本の人がペアを始めてくれたらいい。次はもっと上を狙いたい」 
マービン・トラン「まだ実感が湧かないが、非常にうれしい。こんな結果は期待していなかった。日本を代表することを誇りに思う」

「自分が世界で一番幸せ」か…もっともっと幸せになっていいんですよ(笑)

スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

2012ワールド 男子SP

2012年03月31日
World Championships 2012 Nice
Starting Orders / Results
スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート

放送されなかったクワドジャンパーも気になるんですが(汗)、ひとまず放送された選手のみ。

ジュベール!
こんな晴れ晴れした顔のジュベールは久しぶり(笑)
4+3決まりました!少し危ないところもありましたが、ジュベらしいパワフルなコンボ。これだけでもうれしいんですが、スピンやステップもできることはできたかなと思います。
ここしばらくなんとなく萎縮気味だったと、あらためて感じます。地元でこの演技、良かった。フリーも思いっきりできたらオッケー。

アダムもアボちゃんもどうしたんでしょうか?ジャンプが決まらないことには。
うーん、らしくないミスをしてしまいましたね。アボちゃんは表彰台狙う位置だと思っていたし、残念です。

パトチャン。
4Tがコンボにならないミスは想定内としても、ステップでよろけたり、パトチャン比で、スケーティングはいつものクオリティからは低いように感じました。
それでもこの得点は…(汗)

コンテはSP変更、衣裳がかわいい。
気がつくと休憩気分でコンテを見ている自分…すまんコンテよ。
しかしパトチャンの後だと…やはりパトチャンすごいと思ったり(汗)

ミハル!誰が何と言おうと、今日の事実上の1番ですね!
高くてきれいな4サルコーでした。
スピンも良かったし、ステップは忍者みたいで楽しい。ノーミスだとプログラムの完成度もぐっとあがります。

ダイスケ!
4Tは決まりましたが、セカンド3Tで両手つき…ああ惜しい。
そのあと少し緊張しているように見えたのですが、3Aが決まり、あとは素晴らしかったですね。スピンの心配がなくなってきたのはファンとしてありがたい(笑)
そして圧巻はステップですね。この躍動感はダントツだったのでは?
得点はディダクション1もありますし、これくらいか。
↑あ、ディダクションなしなんですね~、すんまそん。
6分間練習ではきれいな4+3跳んでましたし、シーズン序盤からは想像つかないくらい、クワドはよくなってきているので、焦らなくても問題ないでしょう。
インタビューも明るい、焦ってないですね。

ガチは、4Tの失敗はしょうがないにしても、その後集中力が切れてしまったような。いつもの勢いが感じられなかったです。それが得点にも出てると思います。明るい曲調がかえって悲しい。

アモちゃん。やけにこざっぱりした頭(笑)
4サルコーで転倒、しかしこの後が大事、あきらめない気持ち、頑張りましたよね。ミスありもこの得点は納得。
ただプログラムはモロゾフの寄せ集めみたいな感じでどうかなーと。

ゆづ。
コンボは4+2Tで決まりましたが、ルッツがシングル(汗)やはり、これまでにない緊張感があったように見えました。
アモちゃんより上でもいいと思ったんですが、そこが残念。しかし、ワールド初出場ですよ、よく頑張っています。
インタビューが冷静過ぎ!(笑)

こづは、ある意味今日一番の驚きでした(涙)
調子がいいと聞いていたんですが、そういう時こそあるんですよね、こういうことが。コンボ、3Aで転倒、リカバリーのコンボも危なかった(汗)
動揺のせいか、頑張ってるはずの観客へのアピールが感じられなかった。これは厳しい順位。

ハビ。
4Tはなんとかオッケー。3A危ない。
まずまずですが、スピードとか、いつもより滑りがイマイチのような気がしました。もうちょっとハジけたいプログラムですが…得点が伸び切らないのはそのあたりかな。

トマシュはクワドが2回転、スケーティングのうまさはさすがなんですが、カルミナ・ブラーナは曲負けという感じ。ステップが強い曲調とあってないような。

ノーミスはミハルだけ?
ミスがあっても、諦めないことが順位に反映されたような気がしました。
表彰台争いは、パトチャン、ミハル、ダイスケ、ジュベールあたりまででしょうか。盛り返す選手はいるとしても、ハビ、アモちゃん、ゆづという若手だし、アボちゃん、こづは得点差が大きすぎるような。あるとしたらアボちゃんかな?パトチャン、ダイスケが大崩れはなさそうな予感。
PCSはパトチャン、ダイスケ、アボちゃんの順でした。すべての項目でパトチャンがリードしていますが、順位はともかく今日のPE、CH、INはダイスケが上だと思います。
つなぎやステップで滑りにくそうな選手がいっぱい。噂通り、氷の質が良くないのかも。

明日の滑走順は、22番ダイスケ、23番ミハル、最終滑走24番がパトチャン。
第二グループからゴージャス!(汗)
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)

2012ワールド 女子SP

2012年03月30日
World Championships 2012 Nice
Starting Orders / Results
スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート

女子SPですが、(珍しく)ペアとダンスも放送!
○アイスダンスSD
リード組はけがで練習できませんでしたからね、残念ですが次頑張りましょう。
SD1位テッサ達はすごかった!スピードに乗ったエレメンツも、スローなパートもメリハリがありますね。4CCからバージョンアップしてますね。

○ペアSP
高橋家、テレビで見てもやはり素晴らしい。ジャンプが決まれば高得点、これが安定してくればもっとPCSが上がるはず。スピンやステップもいい。なるみちゃんのスーッと伸びた手足が美しい。
波乱のペアSP、1位はサフショル。スロー3Aは惜しくも2フットでしたが、やっぱりうまいな~、つなぎの密度もすごい。

○女子SP
おお~って結果ですが、差はさほどでは…ないと思いますよ。

真央ちゃん。
3A残念でした。せめて転倒なければ…。気持ちが入り過ぎましたかね。
ただ、他の部分は良かったのでは?というか、つなぎやステップ、全体に真央ちゃんの攻めの気持ちが表れた力強いスケーティングだったと思います。
このプログラムはつなぎが楽しい、特にステップ前の「お控えなすって!」な感じがツボです(笑)
十分練習を積んで臨んだ大会で、3Aが決まらなかったことは悔しいと思う。インタビューにも悔しさが。でもここで悔しさを十分味わって、明日へのモチベーションにすればいいと思います。
得点的には僅差ではないけれど、諦めるほどの差でもないです。
今回は、できることはやりました…という達観ではなく、土壇場で盛り返す真央ちゃんになって欲しい。結果はどうあれ、私はこっちの真央ちゃんが好きなので。

レオノワ、パーフェクトですね。うれしそう!
ニコライのシャツのはだけ方は自信の表れか?興奮しすぎだっちゅうの(笑)
彼女の出来は読めない。それほど期待はしていなかったのですが…すまん。
マカロワも良かったですね。
あれ?期待していなかったロシアのお姉さんたちががんばってます。

アシュリーはプレッシャーかな?いい感じ始まったのですが、コンボのミスから、いつもの気迫と勢いがなくなってしまった。うーんこの得点はちょっと厳しい。でもFPはあたりプロ、盛り返すでしょう。
そしてシズニーはさらに厳しいことに(涙)最初から表情が曇ってましたかね。ジャンプはすべて失敗。
マルケイ嬢はミスありもこのプログラムは似合う、楽しい。

カナコは素晴らしかった。エレメンツも良かったし、プログラムの大きな流れが大河のようなスケール。
レオノワちゃんに比べたら、もう少し得点が拮抗してもいいと思いました。

エミューちゃん(コストナー)
3+3Tは決まった、ところが最近素晴らしい出来の3Lがダブルに(汗)
その他は良かったですが、後半に行くにつれ盛り上がるユーロのキレはなかったかな。それでも61点はさすがです。

アッコ姐さん
3+3T決まった!ああールッツがダブルに(汗)
ステップはかっこいいし、他は良かったのですが、アッコ姐さんの場合パーフェクトでないとPCSが伸びないのが辛いとこ。調子が良かっただけにもったいない。

今季はステップのレベル4がたくさん出ています。取りづらかった頃は、ステップのレベル4がスケーティングスキルの格付けみたいな感じでしたが、スピンのレベル4並みに出るようになると、スケーティングに定評のある選手は、どこで差をつけていくか?ってことになりますね。ますます総合力かも。
もったいないようなミス続出の女子SPでした。
結果はノーミスの二人が1、2位に。しかしこれはフリー次第、まだわかりませんね。

フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

2012ワールド 真央ちゃん情報&ペアに何が起きた⁈

2012年03月29日
World Championships 2012 Nice
Starting Orders / Results

ニースワールドのお客さんの2割が日本かららしいですね、すごいですねー(汗)
メインリンクはもちろん、サブリンクにも日本の看板がいっぱい。

夕方のニュースJAPAN。
真央ちゃんは、体操の内村君に、スピードのないところから回転するコツを聞きに行ったらしい。
…で?
「一日一食しか食べないことにびっくりしました」
…そうぢゃなくて(汗)秘策は?
「秘密です」
…(汗)
ま、真央ちゃんの天然ぶりが健在で良かったということで(笑)

すぽるとは現地に荒川さんと西岡アナ、西岡さんは現場にいる方が楽しそう。
日本選手の調子はまずまずですね。
真央ちゃんは練習がいいから本番もいいとは限らないので大丈夫。本番に向けてどう調整していくかは本人のペースもありますし、ここで絶好調すぎも逆に心配になります。
アッコ姐さんいい感じ、普通に実力出せれば、それだけです!
カナコはガンガン攻めるのみです。

真央ちゃん、自分を冷静に語るようになりましたね。そういえば普段着もずいぶん大人っぽくなってきました。
でも自分のことを、「優柔不断」って、買い物迷ったり、テレビのチャンネルすぐ変えることとは違うと思うんですが(汗)

ペアSP終了
…高橋家素晴らしい!SP3位です!すごいガッツポーズ(笑)
…しかし、あとは?ペアにいったい何が起きたんでしょうか(滝汗)
川口家、リフトで転倒、11位。
バザロワ組最後に転倒するも4位
トランコフ組はスパイラルでマキシムが尻もちだとか(汗)
ロシア3組、あり得ないミス。
サフショルは暫定1位でもPBからはだいぶ低い。
パントンはブランクありでもさすが。

FSはいったいどうなるのか?ペア、まさかの嵐。
高橋家最終滑走!

スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

2012ワールド、選手情報続々

2012年03月28日
予選が終了しましたねー。全体に低調?
女子はジェナさん、グレボア、ラフエンテでしたか~当たりませんね(汗)コロベイニコワはどうしちゃったんでしょう?
男子はナンソン1位ですが、クワド転倒か。
ミーシャは相変わらずステップの鬼?無事予選通過で良かったです。
予選のスコアは本戦には影響ないので、うまくいかなくても切り替えて頑張ればいいですね。

ダイスケが元世界王者…とか言われるたび、すごく昔のような感じがする今日この頃。すぽるとのダイスケ特集見ました。
4CCでパトチャンに拍手するダイスケ&長光&亀さん。みんな素直だ~(笑)
デトロイトでの振付の手直しが見られましたね。亀さんかっこいいです。もっと見たいなあ。
「今の自分に足りないものはわかっていた…」とナレーションが入ったところで、おかずを口に運ぶダイスケ…あれは枝豆?
足りないのは、もしや大豆タンパク質とか?(爆)おいしそうですよね。

長光コーチによれば、「今までで一番練習してる。自分自身に厳しくなった」
え~今まで以上ですか?…大丈夫なんでしょうか、体は?(汗)
メンタル的に苦痛を感じながらトレーニングをすれば、ケガの原因にもなりますが、心身共に充実しているようなので大丈夫でしょう。
今シーズンはじめ、ワールドを前にこんなに楽しそうなダイスケを見られるとはファンは全く予想していなかったですね。

ダイスケVSパトチャンの図…まあそうかもしれませんが、対戦するワケじゃないし、他の選手が弱いわけでは…全くない!と思うんですが(汗)
実力を発揮できるかどうか、お互い口で言うほど意識はしてないような気がします。
荒川さんが「感性は高橋大輔選手が世界でナンバー1」と。
表現力の好みは分かれるとしても、たぶん、みんなそう思ってます(笑)パトチャンもそう思っているかも…彼が意識するのはそこですよね、きっと。

ダイスケはやはりクワド次第でしょうか。というか、ニースワールドはクワド祭ですね。
パトチャンのスケーティングスキルで、クワドを完璧に決めるようになった今、トップ選手でいたいなら、もう後には引き返せない。
クワド無しでニースの表彰台に立ったら(そういうこともあり得るので)肩身が狭いかもよ(笑)

World Championships 2012 Nice
Starting Orders / Results

スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート


蒼い炎蒼い炎
(2012/04/07)
羽生 結弦

商品詳細を見る

ゆずのチャリティ本
衣装がブルーってだけで、タイトルは何か意味があるのだろうか?
ロミオ衣装の方が好きです。


little wings2012 日本女子フィギュアスケートフォトブックlittle wings2012 日本女子フィギュアスケートフォトブック
(2012/03/20)
little wings編集部

商品詳細を見る

噂通り、読みでありました。おもしろかった!

フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

復興支援ソング「花は咲く」

2012年03月28日
被災地ゆかりの方が多数出演している復興支援ソング「花は咲く」のフルバージョンをようやく見ました。
楽曲も映像もいいでですね。
普段歌う姿を見ることはない方も多数出演、それぞれ違う花を持っています。
TVをあなどるなかれ、一人ひとりの内面まで見えるような岩井俊二監督の映像も美しい。
わかる範囲で放送予定を上げておきますので、まだご覧になっていない方はぜひご覧下さい。

●放送予定
3月29日(木)午後11:15~午後11:20 総合 

3月30日(金)午後10:45~午後10:50 総合 

3月31日(土)午後0:40~午後0:45 総合

花は咲く-「明日へ」復興支援ソング
作詞 岩井俊二 作曲 菅野よう子 (宮城県出身)
●出演者
岩手県:沢田知可子 千昌夫 仲谷明香(AKB48) 新沼謙治 村上弘明 山川恵里佳
宮城県:荒川静香 生島ヒロシ イケメン'ズ 岩田華怜(AKB48) 大友康平 狩野英孝 かの香織 熊谷育美 さとう宗幸 サンドウィッチマン 涼風真世 鈴木京香 中村雅俊 野村克也 畠山美由紀 マギー審司 森公美子 杜けあき 遊佐未森
福島県:秋吉久美子 梅沢富美男 加藤茶 門倉有希 佐藤B作 西田敏行 原田直之 本田武史

NHK「明日へ」復興支援ソングのご案内

CD:2012年5月23日発売予定。
 CDシングル…1,000円(税込)
 ミュージックビデオ収録DVD同梱…1,500円(税込)
配信:レコチョクにて 着うた(R)・着うたフル(R)等 配信中
NHKサウンドにて3月14日より配信開始
他の配信サイトでは4月4日配信開始…着うた(R)、着うたフル(R)、Android、iTunes、mora 等

福島で暮らす | Comments(2) | Trackback(0)

映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』

2012年03月28日
映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』公式サイト
予告編
ロバート・ダウニー・Jr.のホームズ第二弾「シャドウゲーム」。悪の黒幕、天才数学者モリアーティ教授との死闘。
goiagb

冒頭からわかりづらい展開は前作以上、眠ってても覚醒しててもわかりづらい…かもよ(汗)
そして早すぎる展開も前作同様です。
しかしおもしろい、魅力的と思うのはキャラクター設定が好みってだけかも?私はホームズに固定イメージがないので楽しめるのかもしれません。

原作のモリアーティ教授との頭脳ゲームという色は薄く、イケメンヒーローは爆弾落とされても死なないアクションものになってます(汗)
強引でむちゃなヒーローのホームズ(ロバート・ダウニー・Jr.)と、と引きずられる相棒ワトソン(ジュード・ロウ)の組み合わせは王道、安心して見られます。
やっぱりねえ、ロバート・ダウニー・Jr.のホームズが魅力的なんですよ。
ワトソンがいないと調子でない、好き好きワトソン。ワトソンが好き過ぎて憎まれ口しか出ない所も、子どもっぽいすね方もかわいい。
そういえば今回はかわいいシーンがいっぱいです。猟奇的なホームズの部屋もキモカワ、女装は気持ち悪いけどキュートで(お姉系というより、ちょっと前のニューハーフ)かわいいと言えます(笑)
馬が苦手でポニーに乗るホームズもかわいい。意味ない変装もかわいい。

auggopioisud
只今、爆弾がじゃんじゃん飛んでくる山の中を全速力で逃亡中!
前作に続きアクション満載。みんな走ってばかりで大変そう(笑)

パリのシーンではモーツァルト「ドン・ジョバンニ」が上演されてる劇場に忍び込むシーンがありました。結局は大乱闘になるんですが、オペラの後半、石像の騎士長が「悔い改めよ」と歌うシーンと重なり…ここは映画の結末を暗示させるものにもなっていて、迫力あってよかったです。
そういえば、モリアーティ教授はシューベルト好きという設定、「ます」が流れていました。
クラシックが効果的…というか、知的な部分をくすぐるような感じかな。

映画 | Comments(0) | Trackback(0)

イメージとしての原発

2012年03月27日
電気事業連合会:原発事故対策強化反対の文書 昨年1月 毎日新聞 2012年3月27日
電力10社で組織する「電気事業連合会」が昨年1月、原発事故の防災対策強化の方針を打ち出した内閣府原子力安全委員会に反対する文書を送っていたことが26日、毎日新聞が情報公開請求した資料で分かった。理由として、原発は危険という印象がもたらす地域への影響や対策費増大を挙げているが、電力各社が防災を軽視していた実態を裏付けている。
…半径8~10キロのEPZ(防災対策重点地域)を、同約30キロに拡大するUPZ(緊急防護措置区域)は「領域内に入る自治体が交付金や補助金を要求する」と反対した。


あの時こうしていれば…
原発がらみのニュースはこんなのばかりで嫌になりますね。
このニュースは氷山の一角でしょう。電力会社が長年防災対策を怠っていたために原発の事故が起きたのです。
記事では、電事連が防災対策に反対する理由として「原発は危険という印象がもたらす地域への影響」とあります。
安全対策を強化すればするほど「危ない」と思われるから困る…ということです。

福島で原発事故が起きた時、大半の人は「日本の原発は安全だと思っていた」そんな風に考えていたのではないでしょうか?
しかし実際は「原発のことなど考えもしなかった」…というのが本音ではないでしょうか?
国内にどれほどの原発があり、どこからどう電気が来ているか?…そんなことは考えもしなかったはずです。
原発立地自治体(&関連会社)はわかりませんが、福島でも大半の人が、日常生活で原発を意識することはなかったと思います。

私たちはエネルギーのこと、安全のこととをもっと考えなくてはならなかった…そう反省した方も大勢いたと思います。
ですが、原発の利点や欠点、危険か安全かを論じるどころか、原発を意識させないというのが、電力会社のイメージ戦略だったと、私は思うんですよね。
自治体には交付金を渡し、一般人には「原発?そんなこと考えなくていいよ。それより電気じゃんじゃん使って」…みたいな感じ。

そして事故が起きた時も、現場で何が起きているか新聞を読んでもよくわからない。政府は混乱を招くからと情報隠蔽。
私たちは何か大変なことが起きているらしいのはわかるけれど、具体的にはわかっていない。理解できていない。
そして不安は増すばかり。わからないからこそ、不安は増すのです。
今あわてて勉強する日々ですね(汗)

原発は安全ではなかった。今後原発を続けるには、万が一の時に影響を受ける方々にリスクを正しく理解してもらわなければなりません。
異論はあると思いますが、お金のためならリスクを負ってもいい…そういう人もいるでしょう。
安全対策には膨大な費用がかかる 。そして増え続ける放射性廃棄物。そこまでして原発の発電コストが安いと言われてもなと私は思います。

「撤退するか残るか」。東電と菅首相が直面した究極の選択 2012年03月21日 WEBRONZA編集部
野田首相、原発テロ対策強化表明へ…核サミット(2012年3月27日 読売新聞)

福島で暮らす | Comments(4) | Trackback(0)

2012ワールド、まもなく開幕

2012年03月27日
World Championships 2012 Nice
Starting Orders / Results

まもなくワールド開幕、ニュースもちらほら、だんだんテンション上げていきたいとこですが…
ラウラ・レピストが引退と聞き…ああ、うぅ…(涙)
ケガと故障がずっと続いていたのですが、戻って来ると思っていたので残念です。素敵なスケーターでした。本当に残念です。

○予選
予選の意味がイマイチわかりませんが、今年も予選から強豪がエントリー(汗)
男子はナン・ソンが予選から。中国は男子1枠なんですね。まあ…すぐに3枠になりそうですが。
ナンソンぶっちぎりで、ヴォロノフ、ミーシャが続く感じでしょうか?あとは正直知らない選手なので…。
教えてもらいました、ヴォロノフはSPを変更…やっぱりねえ、あのサッカーボールはちょっとね(汗)
※追記/予選のマヨロフ君見落としていました、すまん(汗)予選3位以内くらいかな?

女子は、コロベイニコワと絶好調マルケイ嬢の争いか?経験値ではマルケイ、実力ではコロベイニコワだと思うのですが、若いコロベイニコワが2本揃えられない…というパターンもありなので、ちょっとわからないですね。むしろここでミスして予選2~3位くらいの方が、本戦でのびのび出来そう。
あとグレボアもいますね。

ペアは、え~スイハンが予選から…そうかパントンよりランキングが下だからか…ま、軽く練習ってことで(汗)
ダンスはイリニフ&カツァラポフがぶっちぎりになりそうですね。

○男子シングル
あちこちでワールド展望を読むと、パトチャンが優勝候補筆頭だけれども、倒すとしたらダイスケ…当たり前すぎですが、私もそう思います。
何が起こるかわからないので、パトチャンが必ず優勝…とは言えないけれど、3コケでも優勝、4コケ、5コケくらいでも表彰台は守りそう(苦笑)
ダイスケはクワド次第でもちろん優勝ありですが、クワドの安定性は今現在パトチャンが上です。
ただ実力、経験からしてもダイスケには期待できそう。何が起こってもダイスケなら大丈夫。今年のワールドはそんな感じです。

ジュベールには地元開催でぜひ表彰台に乗ってほしいですが、こちらもクワド次第になりそう。クワドとクワドの加点がないとちと辛い。
表彰台争いは、アボちゃん、こづ、ゆづ、ガチ、ハビ、ミハルあたりまででしょうか?
表彰台に縁のなかったアボちゃんにも頑張ってほしいです。
若手から1人と考えると、ゆづかハビを押そうかな。
クワド野郎なナンソン、マッチ棒ケビン、ケヴィンも楽しみですが、クワドだけでは勝てない傾向はますますなんですよね。

高橋大輔「十分に練習してきた。楽しみ」nikkansports.com
滑り込んできた高橋=4回転も好感触-世界フィギュア jiji.com
浅田、連続3回転に意欲 到着の高橋「試合楽しみ」

○女子シングル
こちらも大方の予想に同意。エミューちゃん(コストナー)が最有力、優勝争いに真央ちゃんかな。
エミューちゃんの勢いはすごい、フリップも入るようになり、全体の評価も上がってきました。今年は最大のチャンスですね。
表彰台候補にアッコ姐さん、カナコ、シズニー、アシュリー、レオノワあたりまでかな。

今季の真央ちゃんを見ていて、気持ちが勝ち負け以外の所にあるように見え、私にはちょっともどかしかった…というのが正直な気持ちです。
3Aは調子に応じてというのはもちろん正攻法なんですが、結果として美しいけれど、どこかはかない感じもして。
エミューちゃんのスケールの大きいスケーティング、シズニーの勝ち気、肉食系(笑)に変身したアシュリーの強気に対して、少し引けているような気もするんですよね。
美しいからそれでいい…とは、私は真央ちゃんに対しては思わないので。
今季はいろいろなことがありました。それを考えれば頑張りすぎなくらいなんですが、そろそろ勝ち負けにガツガツして欲しいというのが願望(笑)
アスリート真央がワールドにきっちり合わせてきそうな気もしますが。

アッコ姐さんにも十分表彰台の可能性があります。実力さえ出し切れば!間違いなく!あとはメンタルだけです、たぶん。
カナコはSPで上位に入ることができれば、表彰台も見えて来ますね。
シズニーは故障が気になりますね。
勢いはアシュリーですが、全米はすごかったけれど、四大陸はやや高めな得点だったと思うので、そのあたりはどうでしょうか?

レオノワもいいときはいい…でも読めない。マカロワは微妙、コロベニコワはこのメンツの中ではまだまだ青い。
ロシア女子には来季の枠を3枠に増やすというミッションも課せられています。3枠ないと自分の枠もなくなってしまうかも!大変です(汗)

真央、攻撃的姿勢戻り活躍予感の初練習
世界フィギュア・談話  jiji.com
真央が好感触「もっと良くなる nikkansports.com
浅田、ジャンプ好調=公式練習始まる-世界フィギュア jiji.com
雪辱へ、自信にじむ=体よく動いた浅田―世界フィギュア
鈴木明子、気合十分 大舞台待ち切れず

○ペア
今シーズン、故障している選手も多いので気になるところですが…。
サフチェンコ&ゾルコヴィーとマキシム&トランコフの優勝争いではないでしょうか?そこに川口&スミルノフ、競技を離れていたパン&トン、勢いに乗るスイ&ハンがどうからむか。
ジャン&ジャンがエントリーしていないのが悲しい(涙)
…トランコフ組が優勝しそうな予感。

○アイスダンス
デイビス&ホワイトとバーチュー&モイアの優勝争いは引き続き…果てしない戦いが続きますねえ。
3位以下を、ウィーバー&ポジェ、シブタニ&シブタニ。
ここにペシャラ&ブルザなんですが、ナタリーの鼻は大丈夫なんでしょうか?FDがいくらミイラだからって(汗)
続くのはボブロワ&ソロビエフ、イリニフ&カツァラポフ、カッペリーニ&ラノッテかな。

スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)

春の風は冷たく

2012年03月26日
20120326

風は冷たいですが、久しぶりにすっきり晴れた青空が気持ちいい。
もう道路が凍結したりすることはないでしょう。

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2012ジュニアワールド 男女シングル放送を見て

2012年03月25日
○男子シングル
ドレンスキー選手のSP曲は自作…ああ、そういえば聞いたような気がする。そこまでこだわるならフリーの衣装をもうちょっと(汗)
2世タレント…違う(汗)アルトゥール・ドミトリエフ。なんか豪快、転び方も大物ですね(汗)
ウルマノフコーチからラブ注入のジャン・ブッシュ。悪くはないんですが、今季の男子はハイレベルなせいか、ロシア男子が全体に荒削りに見えてしまいます。

ショーマはいいですねえ。小柄な今は限界もあるんですが、いつでも見ていたい魅力が。表現に向き合う姿勢が素晴らしい。応援したくなる気持ちになるんですよね。
SPもいいですが、好みはFPです。
フェイ、ミスもありますが、固そうな姿勢がちょっとブッキラボー。でもこのポーカーフェースはマトリッスに似合う(笑)結果は今一つでしたが、これからですからね。

カナダのフェルス君、ジャンプの入り方、姿勢がまんまパトチャンっぽいかな。あとは、もう少し色気のある衣装にして欲しい…そこまで先輩の真似しなくともいいから(汗)
FPは「アラビアのロレンス」それなら白い衣装では?と、思うんですが、なぜかこのプログラムの選手は皆黒の衣装が多い。

ここにいていいのかどうかデニス10、でも好きです。見られてうれしい。
慎重、動きが小さくなったと杉田さん。そうか~なるほどね。
中国のジャン、彼のスケーティングもいいですよね。3Aなしですが、音楽表現やステップもかろやかで楽しい。音の伸びやメリハリがピタッと決まる心地よさもあります。これから楽しみです。

ジャンもいいけど、ジェイソンの表現力はさすが!シニアで十分通用しますね。ダンサーなんですよね、魅せるなあ!
来季はどうするのなかな?3A、クワドなしだと、まだジュニアの方がいいのだろうか?

優勝候補ジョシュア・ファリス、系統でいえばアボちゃん系?
17歳男子で「月光」だよ!見よ、このエレガンス。
FPはラフマニノフ、自分の長所を良くわかっている。
僅差の2位はうれしいのか?くやしいのか?…あ、うれしいみたい。

優勝候補筆頭、ハンやん。
素晴らしい3A、ジャンプの高さ、回転、飛距離、ランディングの流れまで素晴らしいですね。
うまさという点ではダントツ。ジュニアの得点じゃないですねえ、優勝です。
ただ、SPとFPの雰囲気が似ているような、ジュニアで演じ分けは要求高すぎるかもしれませんが。衣装も黒だけだし、華が欲しい、京劇みたいのは困るが。

刑事君はSPがねえ(涙)
杉田さんに暗いって言われてるぞー。杉田さんキビシイ(涙)
彼のダークな表現は、本人もインタビューで答えていましたが、個性でもありますね、無理して変な方向にいかんで欲しいです(汗)
SPはやっちまったぜなキスクラでしたが、FSは頑張りました。でももっとできます。セカンド3Tが入らなかったのは残念。

○女子シングル
中国のジャオ、手足長い細長い、昔のミンジョン思い出します。明らかに未完成なんですが、これからどんどんって感じですね。
コーチにチェンジャンだ!(喜)だいぶオッサン…いや、貫禄が(汗)高橋克実みたいです。
ジジュン・リー、この子もいいですよね。またチェンジャン!
中国女子も着々と来てる感じします。

佐藤未生、SPのコンボが入らなかったのが残念。
FSは勢いがあって良かったですよね。上位を狙うにはつなぎがまだ物足りないとか、いろいろありますが実力は出し切った。立派です。
宮原知子、やっぱちっこいな。しかし堂々としていていいですねー。
FSはティンカーベルみたいな感じ。総合4位はすごいです。

シェレペン、すっかり大人っぽくなりましたね、ジュニアの中にいると特に。
SPはやってもうた、SP12位と出遅れ。しかしここで終わらないのは、激戦区ロシア女子シングル、さすが。
振り付けといい、メンデルスゾーンのこの曲は美姫ちゃんの面影が。

ヨシ・ヘルゲソン、立ち姿がお姉さんの自信とお色気(笑)
SPは体からパワーが溢れてくるような、いいじゃないですか。背筋がくっきり見える個性的な衣装もいいです。
FPは戦うジュリエット、あはー元気いっぱいだな(笑)

庄司理沙、ケガを考えるとまずまずと言えるか。回転不足やレベルの取りこぼし、見た目はそれほど悪くはないのですが、残念。
FSは結果もわかっているし、実況でも難度を落としていることに触れていて、その前提で見ると、彼女のひたむきな思いみたいなものがじんわり伝わってきて良かったです。
スケーティングの品の良さは健在だし、大丈夫じゃないかな、まずはケガを治すことですね。

ソトニコワ、SPの衣装はじっくり見ると細胞の顕微鏡写真みたいだ。
ミスはあるんですが、いつ見てもかっこいいスケーティングです。
FPは難しいプログラムをがんばりましたが、気持ちに余裕ない感じで、いつもより固い感じがしました。愛の夢というプログラムを考えるとちょっと違和感はあります。
ジュニアといえども連覇は難しい。

リプニツカヤ、失敗する気配が全くないですね。エレメンツは軽々、すごいです。
あの関節はどうなってんるでしょうか?訓練の賜物なのか、生まれつきなのか?
FPの青い手袋は要らんって。しかし、すごいねー、強いねー、完全優勝です。

グレシー・ゴールド、16歳。テレビでアップでもかわいいー。
今回ワタクシ的イチオシでした。SPはそれほど好みではない。
FSは勢いありました。
ジャンプの高さ流れが素晴らしい。スピンもジャンプも回転が早い、このスピード感はいいですねえ。
北米の爽やかな空気が似合いそう、明るい雰囲気もロシア女子とは全く違う魅力でいいな。
ゴールドなのにシルバーメダル…誰でもいいそうなオヤジギャグ(汗)

World Junior Championships 2012
Minsk / BLR 27.02.2012 - 04.03.2012
Starting Orders / Results
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

あわゆき

2012年03月24日
20120324

み山には松の雪だに消えなくに都は野べの若菜つみけり
(古今和歌集)

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2012年3月24日 年度末の福島

2012年03月24日
卒業式のシーズンですね。年度末の福島では大きく生活環境が変わる子どもがたくさんいます。
福島県内の卒業式のニュースを見てました。卒業していく生徒へ、校長先生や教師が贈る言葉、ここで何を話すか人間性を問われますね。というのは中通り地方のある学校の教師は、涙ながらに悲観的なことをしゃべり、それがニュースで流れてちょっと話題になっていたからです。
卒業生、在校生、保護者もいる公の場で、指導者が泣いたり、皆を動揺させるようなことを言ってしまうのはどうか思います(汗)
嘘を言うのはまずいけれど、お涙頂戴や、正直な気持ちを言えばいいわけではない、それがわからないのは指導者としての資質に問題があるのではと感じます。

県内公立小学校で卒業式 未来に向け新たな一歩(2012年3月24日 福島民友ニュース)
心の母校 仲間と巣立つ 2012年03月24日朝日新聞
川内小学校が避難先で卒業式 03月24日NHK福島

国土交通省が22日に発表した公示地価、福島県内の地下は下落傾向です。
ま、驚かないですよね?…もっと下がったと思ってました(汗)
避難区域外で比較的線量が高いホットスポットがある住宅地では特に下落率が大きい。ただ、福島県から移転していく方も多いのですが、避難区域に戻らないと決め、まとまった補償金も入ることになったので県内に住宅を購入する方もいたりで、不動産売買は結構動いているらしい。
避難区域が解除されても、若い世代、子育ての世代ではリスクがあると考える人が多い。仮に除染が進んでも仕事が…となると、生活拠点を思い切って変えるということになるでしょう。その場合でも福島県から離れたくない人は、浜通りでも線量が低く、避難区域と気候も同じようないわき市や、商業地域である郡山市が多いようです。
「線量が高い福島県中通り」から出て行く人も多いけれど、危険な区域から避難して、中通りに住む人もいる…不思議な感じですが、それが福島県の現実なんですよね。

県内地価下落も…一部回復様相 沿岸都市部で取引勢い (2012年3月23日 福島民友ニュース)
県内公示地価全国上回る下落率 震災・原発事故 17地点は調査休止 (2012/03/23福島民報)
住宅地価、下落幅最悪 公示地価 2012年03月23日朝日新聞

警戒区域などから避難している高齢の方となると話は別で、年金と補償金でたぶん経済的には問題なさそうですが、このまま仮設住宅にいて、することもなく一日中TV見てぼーっと過ごしていていいのか。
ご存知の方もいると思いますが、田舎の年寄りは忙しい。畑で自家用野菜を作り漬物を作ったり、庭の手入れ、お茶菓子もって近所を訪ね茶飲み話、町内会行事も多い、「年寄りの社交場病院」にも行かなくてはならない(笑)表だった経済活動はないかもしれませんが、活気もあるのです。
高齢であれば放射線の影響は少ないと考えられますが、ただ戻っても、買い物や病院などライフラインのいない所では暮らせない。難しいですね。
高齢者と若い世代では、状況が全くといっていいほど違います。

愚直に正攻法を貫く 2012年03月23日朝日新聞
磐城高 全日本アンサンブルコン「金」2012年03月21日朝日新聞
屋外活動の制限解除へ 新年度から郡山市教委 (2012年3月24日 福島民友ニュース)
復興ジャンボ 鹿島で1等・前後賞 2012年03月24日KFBニュース

福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)

ハイビジョン特集「いつでもスタンバイOK~彫刻家・外尾悦郎 ガウディに挑む~」

2012年03月22日
【番組HPより】
スペインの天才建築家アントニ・ガウディが設計し、没後も建設が続くサグラダ・ファミリア教会。そこで、ただ一人の外国人彫刻家として活躍する彫刻家・外尾悦郎さん。33年前、ひとりバルセロナに渡り、ガウディと真剣勝負を繰り返してきた。外尾さんは2011年秋から、集大成となる、世界遺産である「生誕の門」の扉作りに挑んでいる。ガウディとの時を越えた対話から生まれた「地上の楽園」とは何か、その製作に密着した。


sigkmv
ヨーロッパに華麗で有名な教会が山ほどあっても、サグラダ・ファミリア教会は、どことも似ていない。複雑で植物、生物のような有機的な形は、一度見たら忘れません。
どんなおどろな世界が…と想像して近づくと、やはりここは神聖な教会、違和感はないですね。
そして生誕の門にある外尾悦郎さんの彫刻は、驚くほどスタンダード、美しく気品あふれる…そんな印象です。
詳細な設計図がなく、模型や資料の大部分は内戦で失われた状態で、どのように建築が進められているか、様子がわかりおもしろかったです。これは時間かかるなと思います。
建築途中の状態で世界遺産というのもすごい。

彫刻家として33年、サグラダ・ファミリア一筋、たぶん生涯を捧げるであろう外尾さんの生き方はかっこいい。
なんの縁故もなく立ち寄ったバルセロナ、ガウディに詳しくないまま転がり込んだサグラダ・ファミリア教会の建設現場。ガウディにいくら惚れ込んでも、スペインの世界遺産で外国人が主任彫刻家になる苦労は並大抵ではないですね。
地元の人々に受け入れられるまでの孤独も、頑固で保守的であろう職人達の信頼を得るまでも、淡々と語る言葉が深い。
スペインでもカタルーニャの文化圏は違うと聞きます。サグラダ・ファミリアはガウディの精神であり、カタルーニャの歴史や魂の象徴のようなものなんですね。
芸術としてのクオリティも大切ですが、ガウディの精神をより理解することがカギなんだなと思います。

それにしても石の彫刻は、ものすごく地味で過酷な肉体労働です(汗)
今取り組んでいるのは、生誕の門の扉デザイン。日本から押しかけた弟子と取り組んでいます。若い日本女性であるこの押しかけ弟子との関係も面白い。厳しい師弟関係かと思うとそうではないような、短い番組ではわかりませんが、互いに補う関係でもあるように見えました。

外尾さんも弟子も(外尾さんの奥様も)間違いなく苦労するであろう生き方を選んだ。より安全で安定した生き方を求めるのが、今の時代ではたぶん普通。そうではない選択をすれば非難されることも多い、そんな時代ではないでしょうか?
しかしそうではない人生の魅力が、彼らには溢れていますね。守らない生き方(笑)
私は既成概念に囚われているのかもしれません。
外尾さんの人生は冒険だという。危険を冒すという意味ではなく精神的な意味かな。その覚悟、強いなあと思います。
ずっとつけている日記には、100年生きる方法が書いてあるらしい(笑)
以下

恐れを払拭し先入観を脱ぎ捨てること。
心を騒がす嫉妬と恨みを心の隅に追いやること。
心の中にいつも子ども心を忘れないこと。
周りの全てに忍耐力を持つこと。
生きることに対して情熱と勇気を忘れないこと。
自分の人生に少しだけ寛大であること。
時々羽目を外すこと。
人生を楽観視させてくれる友人と仕事を持つこと。

できそうでできない。でも3番目は大丈夫だな(笑)

gavoiosl

サグラダファミリアは着工から130年(汗)後どれくらいで出来るかは、やっぱりわからないらしい。
私が訪ねたのはだいぶ前、手前の塔は建っていましたが、奥の建物はさびれた工事現場という感じでした。とりあえず狭いエレベーターで上まで行けましたが。
日本のゼネコンに頼めばすぐできるんでは?なんていう冗談を友人と話してました(苦笑)あの時に比べたらずいぶん進んだなあと思います。

ハイビジョン特集
「いつでもスタンバイOK~彫刻家・外尾悦郎 ガウディに挑む~」
NHK-BSプレミアム
3月19日(月)午後7時30分~9時00分

アート・美術館 | Comments(1) | Trackback(0)

2012ジュニアワールド ペア・アイスダンス放送を見て

2012年03月22日
ペアとダンスの選手は詳しくないので、いい加減な印象から~
会場はベラルーシのミンスク、使ってないキスクラの椅子が…人間椅子みたいだよねー怖いねー
…わからなかったらスルーしてください!(汗)

○ペア
ジュニアの場合、二人の体格のバランスがシニアまで維持できるかどうかが重要ですよね。あのキスクラのコーチみたいになったら大変だよね~と思いながら見てます。
…え?どのキスクラかって?見りゃわかる(汗)

全体にレベル高いと思いますが、中国の最新鋭早炊き炊飯器こと、スイ&ハンが別次元のレベルなので、全部持ってかれたような気がします。
SPのスロージャンプのキレ、飛距離、流れ、すばらしい!
フリーはミスも多いのですが、やってることが…スロークワド他、難しいことばっかりしてますからねえ。気迫も伝わってきます。
芸術性、表現力となると、うまいんだけどイマイチ気持ちに響いてはこないのですが、それは若いし、これからですね。

○アイスダンス
ロシアの表彰台独占はなりませんでしたが、やはりロシアとロシア系の国が強かったですね。
最近見かけなくてさみしい、かつての一大勢力リニュチュク先生が度々登場。毛皮がマダムだねえ。
有望なジュニアを抱えてるんですね、これから期待できそう。
アニシナ姐さんもいましたね、相変わらず魔界の女王みたいでかっこいい。

シニアの若手では難しいなあと思っていたSDのラテン、ジュニアだとそれほど違和感を感じないのはなぜでしょう?サンバとか普通に楽しい。
どの選手も美男美女、衣装も素敵ですよね。
皆リフトが凝っていて、どーなってるの?知恵の輪かと思ったよ(汗)

メダルセレモニーに平松さん(ジャッジ)、ここにいないのは日本人選手だけと、解説の藤森さん。
シニアはともかく、ジュニアのアイスダンスに日本選手がエントリーする日はくるだろうか?とふと思う。
ジュニアであってもこの濃厚な男女関係の雰囲気、今大会もアジアからは中国の一組だけ、欧米の文化的ベースがないとアジアンにはダンスは厳しいのか…?
と、友人にこぼしたら、今現在、日本のノービスに3組はいるはずとのこと。おお~それは初耳、うれしいです。
スケートの練習も大事ですが、まず演技直後、リンクのど真ん中でチューする練習してほしい(爆)文化!文化!

参考動画/はじめてのチュウ 山崎まさよしバージョン HAJIMETE NO CHU
日本人はまずこのあたりから(笑)

World Junior Championships 2012
Minsk / BLR 27.02.2012 - 04.03.2012
Starting Orders / Results


フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

2012年3月21日 福島のお米事情

2012年03月21日
私は福島のお米や野菜を普通に食べていますが、JA福島の売上は例年の7割程度、福島の農産物を取り巻く状況はまだまだ厳しいものがあります。
先日ある会合でこんな会話をしていました。アルコールも入った酒の肴、あくまでオフレコですが。

福島県の学校給食は、放射性物質のリスクを少しでも減らすため、また保護者からの要望で、食材の多くを県外産にする、基準を厳しくするなどしていますが、大人相手の社食などは各社の判断です。
私の話相手Aさんは社食や高齢者介護施設などに食材を提供する仕事しています。
Aさんの話では、老人介護施設でも「安全な県外産野菜を」という動きになってきた。しかしこのような施設は経費から割り当てられる食費は少ない、今は安価な中国産の野菜が多くなっていると。
私「この間まで、中国産の野菜は危ないって言ってたんですけどねえ…」
Aさん「上が決める事だから…。」
私「東北産は西日本の人や年寄りが食べて、福島県の人は西日本産を食べればいいって言う人いますよね。絶対無理だと思いますけど」
Aさん「俺もそう思うよ。ぶっちゃけ年寄りには(今の放射性物質は)関係ないと思うよ」
ここで近くにいたBさん「そりゃまずいよ、年寄りならどうでもいいのかって。人権問題だね」
私「残留農薬はいいんですか?」
Aさん「今は放射能さえクリアしてれば、なんでもいいって感じなの」
私「…」

このような世間話がよくでます。
実際、放射性物質に敏感なのは年齢には関係なく、年寄りだから…で分けたら大変なことになるでしょう。
ちなみに、お年寄りの寿命が短いから食べていいということではなく(汗)、成長期の子どもに比べて放射線の影響を受けにくいと考えられているからです。
そしてこんな記事を見つけました。

食べよう、福島のコメ=都内グループ、高齢者に呼び掛け―「放射能の影響小さい」時事通信 3月18日(日)

高齢者は「放射能の影響小さい」から、福島県産を食べてもいい。
こう書かれると、「やっぱり福島産は危ないんだ!」という方が必ず出ます。
表現は難しい(汗)基準をクリアしていることを忘れずに。

福島の子どもたちの食事に、より慎重になる理由は、3.11以降の外部被曝、内部被曝その合算を少しでも減らしておきましょうということです。
飯舘村や浪江町の子どもたちの甲状腺検査では、健康被害は考えにくいとされていますが、最も放射線量が高い3~4月の初期被爆の影響もありますし、わからないことも多い。はっきりしていない。はっきり言えない。
そういうもろもろのことがあります。福島のお米をずっと食べたら病気になる…と、短絡的に考えるのやめてほしいです。

福島県飯館村村長、菅野典雄村長インタビュー「全面避難を訴える人に問い質したい。そんな簡単に、ふるさとを諦めていいのですか」
週プレNEWS 3月21日(水)

全村避難の飯舘村の菅野村長インタビュー。
3.11以降の判断が全て正しかったとは言えない、批判もあるかと思いますが、個人的に共感できるところが多いです。

こんないいインタビューが載っていたサイトなのに、このような記事が…(汗)
福島で放射能の話題はタブーになっている 2012年03月20日 週プレNEWS
「今、福島では放射能の話をすること自体がタブーになっていて、避難の話や放射能を防護したいという話もなかなかできません」
↑これは嘘ですね。私はここに住んでいます。福島県でそのようなことはありません。
この方の周辺でたまたま記事のようなことがあったのかもしれませんが、私は聞いたことがないです。これが福島だと思われるのは困ります。

福島の問題は山積みですが地域によって状況が違います。その上で、避難する人としない人、安全だという人と危険だという人、考え方は様々です。
全ての県民が危険地帯に放置されている…と思われるのは、個人的には心外です。
今ここにいるとしたら、ここでよりよい暮らしをしたい、そのためにどうするかということが多数意見ではないかと思います。
何度でも言いますが、皆さんのご理解が福島への支援だと思っています。よろしくお願いします。

福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)

なずな

2012年03月21日
2012032001

使われていないビールハウスの中には、なずなが繁っていました。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

福寿草

2012年03月21日
2012032002

寒い冬でしたが、福寿草は例年通り咲きました。
ありがとう。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

フィギュアスケート・ロミジュリ大全 3/21追記

2012年03月20日
「ロミオとジュリエット」といえば、フィギュアスケートの定番プログラム。
超有名ラブストーリーであるゆえ、誰しもロミジュリならこんな感じ…というイメージがあるのではないかと思います。
フィギュアスケートでは、ニーノ・ロータ、チャイコフスキー、プロコフィエフ、現代版の映画など、いろいろなロミジュリを見てきました。
中にはこれってロミジュリ?ってのも多数(汗)そういうプログラムに突っ込むのも楽しみな最近です。

私が今季最も衝撃を受けたのが、ジュニアの新星ユリア・リプニツカヤの「ロミオとジュリエット」。
なんでって、ロミジュリである必要性が全く感じられないっ!しかも最もロマンチックなニーノ・ロータの曲だったから!(汗)

では、どんなロミジュリならいいワケさ?
ということで、ネット上にあるプログラムを集めてみました。要は、せっかく集めてきたので、ああだこうだ感想を書き散らしてみるか…ということです(笑)
見るだけでも一苦労、少しづづ見ながら感想書きました。
レベルとかカテゴリーにはあまりこだわらず、勝手にツッコミということで。近年の有名どころはだいたいはいっていると思いますが、ペアとダンスは把握しきれない、ご勘弁を。

【すっ飛ばしてもいい予習動画】
○映画「Romeo and Juliet(ロミオとジュリエット)」(1968年)
音楽:ニーノ・ロータ
Romeo and Juliet (What Is A Youth) ロミオとジュリエット 【720P】

○チャイコフスキー 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
サイトウ・キネン・オーケストラ コンサート
チャイコフスキー 幻想序曲 《ロミオとジュリエット》モスクワ放送交響楽団 1980年

○プロコフィエフ バレエ組曲「ロメオとジュリエット 」
ボリショイバレエ「ロミオとジュリエット」「モンタギュー家とキャピレット家」
ROMEO AND JULIET - PROKOFIEV -ALESSANDRA FERRI

○映画「ロミオ+ジュリエット」(1996年)音楽ネリー・フーパー
レオナルド・ディカプリオ、クレア・デーンズ主演
Kissing you - Romeo & Juliet
Romeo+Juliet Des'ree Kissing You (instrumental)

○ミュージカル版
【Romeo and Juliet】Aimer:ロミオ&ジュリエット 仏ミュージカル版『Aimer』

参考:こんなのもあるんですね~
Musical on Ice Romeo&Juliet

【本編】フィギュアスケート「ロミオとジュリエット」 
★はおすすめ動画

●正統派「ロミオとジュリエット」
何をもって正統派か?という気もしますが、もちろん主観に決まってます(笑)

本田武史 2003-04・SP(スケートカナダ)
びっくりするくらい王道(スマン)22歳のロミオ。
4T+3T素晴らし~かっこいい~。ルッツの転倒が残念ですが、プログラム、音楽の表現も素敵です。雄大な本田のスケーティングを堪能。

Victor Petrenko "Romeo & Juliette" 1997
1997年のプロフィギュア選手権、ペト様のロミオ、時代を感じるなあ。

Ilia Kulik 1997 Worlds FS 'Romeo & Juliet'
イリヤ・クーリックはチャイコフスキーのロミジュリ。少年っぽい初々しいロミオ

Solomon & Cohen's  2002 U.S. Novice National Ice Dance Champions
2002全米ノービス、アイスダンス優勝のカップルのEX、プロコフィエフのロミジュリ。よく知らない選手なんですが、ノービスでこの雰囲気はすごいなと思って。

2003 CoC ビクトリア・ボルチコワ SP Romeo&Juliet(ニコ動)
最近ではコロベイニコワのコーチとしておなじみ、ボルチコワ。
美~人!

Susanna Poykio - World Figure Skating Championships 2005
見るたびにお友達になりたいと思うポイキオ。
ロミジュリはあまり記憶が…(汗)ニーノ・ロータ版。
耐え忍ぶ生真面目なジュリエット。

Sarah HECKEN SP Skate America 2009
ちょっと田舎のジュリエット…すまん(汗)

Pang/Tong's Lp Worlds 2008
記憶に新しい2008ワールドのパントン。雄大で美しい、そしてドラマチック!
一つ一つのエレメンツが大きい、世界観が会場に広がっていくようなスケール感。

Takahiko Kozuka 08 france -FS
こづ、2008のニーノ・ロータ版ロミジュリ
さわやか、ひたむき、どこまでも真っ直ぐな感じのロミオが好印象。しかし衣装は…今見ても…たぶん来年見ても(爆)地味だよね?

●ロマンチック系「ロミオとジュリエット」
カップルだと雰囲気出しやすいですが、二人で完結してしまう。
フィギュアスケートなら、観客巻き込み感があるシングルもおもしろい。

Gordeeva & Grinkov (URS) - 1989 NHK Trophy, Pairs' Free Skate
Gordeeva & Grinkov 1990 World FP
ゴルデーワ&グリンコフはチャイコフスキー版。
それよりNHK杯の「どピンク」の衣装がすごい!ワールドのふくらんだ袖も時代を感じますね。

Kristi Yamaguchi  1993プロフィギュア選手権
映画版ロミジュリの世界観そのまま、クリスティ・ヤマグチの恋するジュリエット。

Klimova & Ponomarenko "Romeo and Juliet" 1995
1995プロ選手権のクリモワ&ポマレンコ。
チャイコススキー版。とてもドラマチック、雰囲気ありますねえ。蝋燭の小道具も効いてます

Sasha Cohen - 2006 Nationals LP
Sasha Cohen 2006トリノオリンピックFP
2004 Sasha Cohen - Romeo & Juliet (Worlds EX)
サーシャのロミジュリはいろんなバージョンがあるんですが、この世界観は当たりプロですよね。
トリノOPはジャンプミスが多かったですが、冒頭のはかなげな表情は、大舞台でミスをしてしまう彼女のそのもなんですが、まるで運命に翻弄されるジュリエットという演出のようにも感じます。守ってあげたくなるような。
とてもドラマチックで好きです。身体能力の高さも素晴らしい。

Mai Asada- 2007 Skate America
頼りなげな雰囲気ががジュリエットにぴったりと言ったら失礼なんですが。
優雅です。
浅田舞 2008ジャパンスーパーチャレンジ EX
このEXはとても幻想的で素敵ですよね。マントがセクシーでちょっとドキドキします。…ロミオを捜し求めるジュリエットの一途さが舞ちゃんにぴったり。

中庭健介 2006メダリストオンアイス海外解説版(ニコ動)
不良っぽさが、危ない感じがかっこいいプログラムです!ピストルが出てきたり、とてもドラマチック。

BERTON HOTAREK EC-2011 FP
私のイメージするロミジュリにドンぴしゃ、これぞ本場(イタリア)の「ロミオをジュリエット」…のような気がする。ベルトン&ホタレクペアは雰囲気がぴったりなんです。ロマンチックの王道中の王道。

Stephane Lambiel 2007EX・ロシア杯
Stephane Lambiel 2008 Eisgala Davos 2nd EX - Un Giorno Per Noi (aka Romeo)
ステファン・ランビエール 2008カーニバルオンアイス(坊主)ニコ動
ランビのロミオ。ニーノ・ロータ版をジョシュ・グローバンのボーカルで。
会場の女性総ジュリエット化!テレビの前の女性も総ジュリエット化!
女性全員の目にハートマークか?ファンでなくとも皆うっとり、でしたよねえ。
でもボーズ頭で滑ったときだけは頂けなかった、これは額にかかる長髪でないと(苦笑)

●ロミオいらないジュリエット

荒川静香 2004-05・FP(NHK杯)
荒川静香 2005年世界選手権FP ロミオとジュリエット(ニコ動)
個人的には惨敗だった2005ワールドの衣装が好みです。
気高く凛としたジュリエット。恋愛というより、一人孤独に運命と闘い、運命を受け入れようとするジュリエットの風情、ロミオの姿は見えないな。

2006 Euros Elena Sokolova FS
ソコロワのロミジュリ。曲はミュージカル版らしいですが、すみません詳しく知らなくて。
ちょっと男勝り?ヤンキーっぽい?(汗)
よその女の子見てたら、シバかれそう。でも強気なようで、目の奥には女の子っぽいかわいらしさが見え隠れするところがいいかも。

Europei Sheffield 2012 LADIES FP -17/24- Joshi HELGESSON
2012ユーロのヨシ・ヘルゲソン お金持ちのお嬢さんっぽい。…そして強そう!ロミオは特に必要ない感じ、場合によってはロミオに代わって戦いそう。
ナイフで自害じゃなくて、アレはセップクでは?(汗)
ちょっとくらい刺しても腹筋で跳ね返すジュリエット、死ねない…生きて戦うのじゃ、ジュリエットよ…GO!GO!

Gold Medalist - Julia Lipnitskaia
今季最強のジュリエット!ユリア・リプニツカヤ。
ロミオが話しかけても「今忙しいから、話しかけないで!」とか言われそう(汗)
正直彼女は、ロミジュリプログラムである必要性は感じませんよね。特にロマンチックなニーノ・ロータ版は意味がわからない、どっちかいうとプロコフィエフがいいんじゃないかな?

●ジュリエット行方不明

Timothy Goebel - 2003 World Championship SP
なつかし~、ゲーブルのロミジュリはプロコフィエフ版。
ジャンプのゲーブルって感じですねえ。ロミジュリの雰囲気より、エレメンツをこなすため、曲調としてのプログラムかな?

2006 COR Men LP Brian Joubert "Metallica" (abc)
曲構成もありますが、ロミジュリと言われなければ、ロミジュリと気がつかない。
それよりジュベにとっての勝ちプロの意味が大きい。COCはクワド3本決めた会心の出来、うれしそう!ハッピーエンドのロミジュリ。
オレはやったぜ!
調子こいでジュリエットのことはすっかり忘れているのでは?(笑)

高橋大輔 2007-08・FP(4CC) 
ロミジュリなら、ホントはチャイコフスキーよりプロコフィエフがやりたかったというダイスケ。
旋律の美しさ、ドラマチックな表現はさすがだけれど、誰のために戦っているかというとジュリエットというより、自分のためか(苦笑)
4Tを2本入れた勝ちプロのイメージが大きいですね。

Adam Rippon 2010・SP(Skate America )
アダムならニーノ・ロータのロミジュリの方がいいですね。チャイコフスキー版はダイスケの後を追ったとしか思えない。
美しい!ロマンチック!という意味では王道!…ですが、ちょっとマテ、ジュリエットがかすんでしまいそうな美貌のロミオってどーよ?(汗)
ジュリエットは、すねてどこかに行ってしまうに違いない。

Yuzuru Hanyu - 2011 Japanese Nationals FS
若き戦士のようなロミオ、彼の気迫、思いがほとばしる、見ていて熱くなりますね。
ジュリエット談「立派すぎて…私、あなたの思いに応えられる自信がないの…」
とかナントカ言いながら身を引きそう(汗)
ジュリエットのために戦っていたはずなんですが…。

日本男子のロミジュリ比率が高いんですね。
せっかくだから織田君、町田君、無良君、刑事君、フェイ、ショーマ、あきおにもチャレンジしてもらおう!(むちゃ?)ケントなら問題なくはまるんですが。

●異世界系「ロミオとジュリエット」

Marina Anissina-Gwendal Peizerat 1998オリンピック FD
あらゆる意味で濃い、魔界のロミジュリ?…ちがうって(汗)
原作の年齢設定を考えるとどうなの?って気がしますが、大人にしかできない表現力、これは見応えのあるロミジュリです。パワフルというか存在感がすごい。
いよっ!アニシナ姐さん力持ち!

Fusar-Poli & Margaglio - 2001 Worlds FD
こっちもオトナのロミジュリなんですが、バイクの効果音など、ディカプリオ主演の現代版ロミジュリの暴走感がでていておもしろい。

2007 Denkova & Staviski World Figure Skating Championship
途中レイクイエムをはさんでます。
パワフル、かっこいいのなんのって!ロミジュリだってことはどうでもいい(笑)

2010 NHK Trophy Men FS Adrian SCHULTHEISS
拾った財布にお札が入って無くてがっかりする振付から(解釈が間違っているかも)
体のあちこちがかゆい振付(解釈が間違っているかも)
他よくわからない振付多数。
シュル太元気か~?
まさかシュル太がニーノ・ロータ版のロミジュリをやるとは思っていなかった…が、途中からプロコフィエフに…あ、ニーノ・ロータ版に戻った…あ、またプロコフィエフに(汗)
このシーズンはちょっと元気なかったんですよね、いつもの凶悪な感じもなく心配になりました。

Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI
2011NHK杯、ジガーシナ&ガッシーのFDロミジュリ。
昨シーズンはとび職だったガッシーが華麗なロミオに変身!?…つうか、オッサンぽいロミオ(汗)ジガーシナもなんとなくマダムっぽいし。
バツイチ、子連れの2人の再婚を周囲が反対している「ロミオとジュリエット」?後半のステップはバイクの不良たちに囲まれ、カツアゲされているんだと思います。
…なにも死ななくてもいい、大人なんだし(汗)それじゃ渡辺淳一の「失楽園」になっちゃう(汗)

Tatiana VOLOSOZHAR Maxim TRANKOV 2011 LP Russian Nationals
プロコフィエフ版のロミジュリなんですが、二人の雰囲気、衣装からも、バレエともクラシックとも雰囲気とは違って、大宇宙をまたにかけたスペースオペラ版ロミジュリって感じです。
かっこいいー!

いろいろありますね~(笑)
どれがベストかって言われても困りますね。

せっかくだから、引き続きロミジュリネタで、
「ロミジュリをやって欲しいスケーターは?」
「スケーター de ロミオとジュリエット」で遊んでみる予定。

【3/21追記】
ジガーシナ&ガッシー、ヨシ・ヘルゲソン、ボルチコワ、健ちゃん
たくさんありすぎて、もれてました。
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)

第17回音楽都市こおりやま 全国合唱祭

2012年03月20日
震災の被害で閉鎖中だった郡山市民文化センターが1年分ぶりに再開しました。
県内でも大きなホール、震災後様々なイベントがありましたが、このホールが使えなかったのはもどかしく感じていました。私もよく利用していたホールです。
今回久しぶりに、ロビーやホールにたくさんの人がいるのを見て、ホール特有のざわめきを感じた時、ああ自分はこの日を待っていたんだな、再開してよかったなあ…と、つくづく思いました。

再開最初のステージは合唱祭、出演は合唱コンクール上位常連の郡山市内の小中高校の合唱部、アマチュア合唱団、県外から招かれたアマチュア合唱団。
小学生の歌声は無心、ただそれだけでいいもの。
二中、五中は弦楽アンサンブルとミサ曲、なんつーか、どんどん難しい方向に行っていているんですね、びっくり。
高校合唱もコンペの常連校、こっちもうまいなあ。
ゲストでは、CANTUS ANIMAE(東京)が素晴らしかった。技術的なことは詳しくないんですが、迫力、伝わってくるのものがハンパない。ちょっと検索してみると、国内外で評価が高い合唱団、指導者の雨森文也氏はとても有名な方なんですね。
会場はほぼ満席、市長の挨拶から始まり、5時間近く長い時間でしたが、聴き応えありました。

第17回 音楽都市こおりやま 全国合唱祭
■出演者
◆郡山市立朝日が丘小学校特設合唱部
◆郡山市立郡山第二中学校合唱部
◆郡山市立郡山第五中学校合唱部
◆福島県立安積高等学校合唱団
◆福島県立安積黎明高等学校合唱団
◆グリーン・ウッド・ハーモニー(宮城県)
◆CANTUS ANIMAE(東京都)
◆鶴岡土曜会混声合唱団(山形県)
◆合唱団お江戸コラリアーず(東京都・賛助出演)

全国の歌声“勇気と希望” 郡山市民文化センター再開(2012年3月19日 福島民友ニュース)
郡山市民文化センターが再開 3月18日 NHK福島

音楽・舞台 | Comments(0) | Trackback(0)

荒川静香 Friends+α フレンズトーク2012 荒川静香×高橋大輔

2012年03月19日
フレンズプラスも最終回、ゲストはダイスケ。すぐに動画は上がってくると思うので、テキトー感想で(笑)
映像、FOI2006記者会見、みんな若い!…つうか、ダイスケがそこらの遊び人のあんちゃんで(汗)

荒川さん:最近一番楽しいことと辛いことは?
ダイスケ:辛いことは朝起きること。楽しいことはストレッチ。
荒川さん:変わったことは?
ダイスケ:気持ちがあっても、体がついてこない。
荒川さん:メンタルは変わったよね?
ダイスケ:弱かったですね。今も弱い…でも対応ができるようになった。

映像、FOI2007 バチェラレット
若い!なつかしい。この頃も年々大人っぽくなって…と思っていたのですが、青いですねえ(笑)ステップの突っぱった足が…今の体ならもっと上がるよねー(爆)

S:スケートで今一番おもしろいことは?
D:試合でみんなが4回転…それが楽しい。以前は守りだった。攻めることに否定的な部分があって、自分では違うと思っていた。いましかできない試合は攻めたい。その分キツい
S:男子は誰も守らないよね。すごく刺激的。

トップ選手が4回転なしでは勝てない今の状況は、おもしろいらしい。今のダイスケは、スケートにどっぷり、他にしたいことがない。

今嫌なことは?
S:リンクがないこと。震災があって、リンクが被災した選手たちが、練習できない時期が続いた。何もしてあげられないのが心苦しかった。それがいつまでなのかわからない。
D:いつまでかわからないのは一番キツいかも。それを思うと(自分は)ぜいたくに練習している。
S:自分の不満が小さく見える。
D:力さえあれば、一人だけじゃ動かせない。もどかしい。何かしたいけど。
S:大ちゃんは頑張っていることで伝えられることがたくさんある。
D:大阪に住んでいると、状況が見えない、忘れてしまう。公の場で発言できる人間なんで(忘れないようにしたい)

映像、FOI2008、eye 。うわーっ若い。色っぽいけど今みるとホストっぽいような(汗)そして、危ない感じも…当時は感じなかったですが。どうもダイスケの過去の映像は、なぜか気恥かしい。
このあと、LUV LETTERもあるんですが、やはり幼く感じます。
その時その時、どんどん大人になってまぶしいくらいなんですが、進行が早いので、2、3年前が幼く感じるんですよね(笑)

FOI2012について
S:半分やってよ。
D:無理!要望は聞くけど。

ダイスケ即答(笑)
荒川さんは、今年はがっつり滑るグループナンバーにしたい…らしい。
ケンジくんをこき使う予定…らしい。
イーグルいれる…らしい。
ダイスケのFOIで思い出は、2008のオペラ座。ニコライと別れて荒れてた頃か…フレンズは心のよりどころだったのかもしれませんね。

荒川さんがしたいこと。
S:30代、力みがなくなった。
一生人に見せられる滑りができるわけじゃない。アマチュアの時は考えなかったけれどコーチも視野にいれている。理想は出張、いろいろな人に伝えたい。
D:学校(スケートだけでなく、勉強、ダンス、トレーニング…)みたいなところで、みんなが一緒にトップ選手を育ててみたい。
S:できたらいいね。
D:やりましょう。できるようにしましょ。何年後かわからないけど。

荒川さんのプロデュース能力はすごいと思うんですよね。もし滑らなくなっても、名前を冠にアイスショーを開催してもいいんじゃないかなと思います。
二人とも社会的責任を自覚しているし、後進を育てる話か…大人になったな。
ダイスケの場合、夢を叶えるには、やっぱソチで金取ってもらうのが近道では?(笑)

荒川さんもダイスケも英語をマスターしたい。
S:大ちゃんは耳もいいし、勘もいい。
D:耳は強いけど、こっち(頭)弱いから(笑)

酔うと英語話せる…これ、よく聞く話ですよね。
ダイスケ、英語を頑張って荒川さんのサポートを約束…ダイジョウブか?
大型二輪取った荒川さんは、バイクでアメリカ縦断と横断をしたいらしい。
ダイスケ、今シーズンが終わったら英気を養いたい、ブロードウェイとか、刺激を受けるところに行きたい。

映像、FOI2011 マンボ。くどい、暑苦しい…(苦笑)
対談のダイスケがあまりにナチュラルでおっとりなんで、ギャップが(汗)

D:英語を身につけたい。シャイなんでコミュニケーションを取るのが苦手。今後は、将来のためにいろいろ人と友達になりたい。
S:英語しゃべれるとしたら、誰と?アマチュア代表、プロ代表、コーチ代表なら。
D:コーチはニコライ。今なら真剣にしゃべれる。
アマチュアならメリル、パトリック、ミハル、トマシュ、いっぱいいる。プロはカート、ステファン、ジェフ。
S:(ダイスケがステファンに振付してもらった時)何を聞いても返って来なくて心配になったって。
D:シャイだから。

普段の英語は大丈夫そうですが、もう一つ突っ込んだ話となるとね。
英語が話せたら、今ならニコライと話したいか…なんかウケました!(笑)仲違いしてた親子が、息子が大人になって酒酌み交わすみたいな?

S:自分の理想にたいして、今はどれくらい?
D:自分の限界がわからない。まだまだいける気がする。

D:昔から見てる人は、僕の危うさを知っていると思います。それも含めて楽しんでくれている方がたくさんいるので。

限界がわからないって、これすごいですよね。楽しみです。
危うさはダイスケのエモーショナルな表現力と表裏一体ではないでしょうか?ファンはみなわかってますよね。
こんな風に過去の映像をみるたび、ダイスケはいつだって今が一番かっこいい、そう思います。

荒川静香 Friends+α(フレンズプラス)
あれから1年…フレンズトーク2012 荒川静香×高橋大輔
~Go to "SOCHI" 悩み、もがいた男が決めた生きる道とは!~
【#7[終]】 3月18日(日)21:00~

フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

2012年の春 菜の花とひまわり

2012年03月17日
昨年の春、ひまわりや菜の花を植えて放射性物質セシウムを吸着させ、除染しよう…そういうプロジェクトや運動が盛り上がったのですが、残念ながら日本の土壌では効果が薄いことがわかりました。
ひまわりや菜の花は丈夫な植物です。誰にでもできそうなことで除染できるならいいのですが…きれいだし(笑)
ただこの話、日本人として知っててもいいと思うので、私なりにまとめてみました。

参考にしたのは、これまで見聞きしたことと、3月11日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」から「 DASH村 ~チェルノブイリ~ 」。
山口君がチェルノブイリと農地が汚染されたベラルーシの農家を訪ねる旅。農業と放射能の関係がわかりやすく、見応えもありました。

山口達也、DASH村再建にかける思い「縁側で昼寝が夢」朝日新聞デジタル 2012年3月3日
 日本テレビ系の「ザ!鉄腕!DASH!!」で、TOKIOのメンバーが昔ながらの生活を実践していた福島県浪江町の「DASH村」が、東日本大震災で事実上閉鎖されてから1年。再建にひときわ強い思いを寄せているのが、現地で震災に遭遇したメンバーの山口達也だ。
 村は計画的避難区域にある。震災後、プロデューサーらは「再開は無理だろう」と思っていたが、山口が「このままでいいのか」と訴えたのをきっかけに、ヒマワリによる除染実験などが動き出した。


●菜の花(orひまわり)を使ったプロジェクト。
セシウムで汚染された農地で口に入る作物は作れない。ではチェルノブイリを参考に、除染効果のある植物を植えよう。
なぜ菜の花なのかというと、成長過程で養分として吸収する養分カリウムとセシウムの原子が似ており、間違えてセシウムを吸収するから。
実った菜種(orひまわりの種)からは、バイオ燃料(植物油)を精製する。この燃料は放射性物質を含まないことがわかっている。絞った滓はコンパクトに低レベル放射性廃棄物として処理する。この過程を何年も続けていけば、だんだんと除染され安全な農地に戻っていくはずという考え。
ところが…

●日本とチェルノブイリの違い
チェルノブイリ(の事故で農地が汚染されたベラルーシ)では、土壌のカリウムが元々少ないため、セシウムを吸着しやすい。しかし日本の場合、農地の栄養素であるカリウム濃度が元々高い、また化成肥料としてカリウムを多く与えてきたので、植物はセシウムではなくカリウムを吸収する。結果として菜の花での除染は効果が期待できない…ということに。
ベラルーシでは効果があったのは事実。

●もう一つの問題
セシウム吸着の効果が期待できないとしても、どうせ作物を作れないならバイオ燃料を作る目的で菜の花を植えたらいいのではないか?という動きも見られました。
ところが、菜種やひまわりの種から製油(バイオ燃料)するにはプラントが必要、それをすぐ作れるのか?
原料をプラントに集める→バイオ燃料を作る→販売・使う→ゴミ(かす)の処分…までのシステムが出来ていないのに、菜種を植えても、刈り取った時点で低濃度の放射性廃棄物が増えるだけとなってしまう。

たとえば野菜の作付け制限をもうけず、どんどん作って基準値を超えたら国と東電に買い上げてもらえばいい…という話も聞きますが、この場合も低濃度放射性廃棄物が増えるだけになります。
基準値を超える放射性物質が野菜に移行しても、土壌の総量からすれば微量、除染効果は薄いようです。
廃棄物の処分場が全く進んでいない現状では現実的ではありません。

●セシウムとカリウム
このことは別の意味もあります。日本の土壌の場合、セシウムが植物に移行しにくいという事実です。
福島ではこの1年、産品(野菜・米・海産物など)の放射性物質を調査し、ニュース、新聞やウェブ上で公表してきました。夏にはトマトやきゅうり、秋には米といったように、その時期収穫できる産品の数値と出荷制限をうけている産品がわかります。
結論からいえば、野菜や米は当初危惧されていたより放射性物質の濃度はずっと低いことがわかりました。これは農家にとってうれしいことでした。

逆にカリウムの少ないベラルーシの農地では、カリウムを入れることで、作物がセシウムを吸収するのをブロックするという試みも。
日本でも、セシウムが多く含まれた作物がでた畑は、カリウムの濃度が低いことがわかってきました。
※カリウムはただ撒けばいいとうことではなく、作物や条件によって変わってくるようです。

●有機栽培・無農薬栽培
有機栽培や無農薬、無肥料栽培は、おおざっぱに言って化学肥料(カリウム含む)を使わず自然に近い状態で作物を育てます。種類にもよりますがこのような畑ではカリウムが少ないため、作物はセシウムをより吸着しやすい、より放射性物質含んだ野菜ができやすくなるようです。
セシウムの対策としてカリウムを撒くことは、化学肥料を使うことに等しい。いま福島県で自然のままの農業を成立させることは難しいかもしれません。

●キノコはちょっとヤバイ
DASH村でもふれていましたが、ベラルーシでも野生のキノコはまだ危ない。菌類がセシウムを吸着しやすいのか、地表を舐めるように繁殖するからか、安全基準をうわまっているようです。昨年は福島でも一部(会津地方など)を除き、野生のキノコを食べないよう告知されていました。

●まとめ
除染はまだまだ未知の分野です、日本では菜の花やひまわりの除染効果は期待できないというのが結論です。
チェルノブイリは参考になりますが、日本の土壌、山の多い地形、雨の多い気候では、そのままあてはまらないんですね。

ところで、現在の日本で公表されている放射線量は、放射性セシウム134と137の合算です。
137の半減期(人体への影響が半分くらいになる)は約30年ですが、134の半減期は約2年、つまり事故後26年のベラルーシで現在検出されるのはほぼセシウム137のみです。
説はいろいろありますが、福島の事故で放出されたセシウムは、134と137が半分づつ位、あるいは134が70%位と言われています。
仮に半分づつだとすると、134は2年後半減期で合算で75%以下、実際は除染や気候などによりもっと低い。昨年春から2年後、最大で半分位の放射線量になるのではと推定されています。
現在避難区域である自治体のいくつかが、2年後をメドに町に戻りたいという根拠の一つはここにあります。
実際私の生活圏での空間放射線量はかなり下がってきています。ただ土や茂み、森などは低いとはいえません。
除染方法は、たくさんの試みがなされていますが、未だに決定打がない。そして廃棄物処分場がないことがもっと問題なのです。

昨年夏、各地でたくさんのヒマワリ畑を見ました。
除染を期待して、また畑を何もしないで放置するよりはと植えられたひまわり。ただゴミになるために植えられたと思うと、胸苦しさが…感傷的すぎますかね(苦笑)

ほっとするニュース:ヒマワリの種と激励 全国の人から10トン・1万通 飯坂線で展示 2012年2月28日毎日新聞
「菜の花が地域と地球を救う」2012年03月14日朝日新聞
オランダ企業、福島にバイオ燃料植物の生産を計画 ポートフォリオ・オランダニュース
早川由紀夫の火山ブログ フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)



福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)

ロウバイと雨

2012年03月17日
2012030203

ロウバイに冷たい雨が降ります。

動植物 | Comments(0) | Trackback(0)

アートは「荒ぶる神を鎮める」ことができるのか?

2012年03月17日
記事にするかどうか、少し迷ったのですが、福島県に住むアート好き、今こういうツッコミ(でもないか?)ができる、…あるいはしてもいい?人間はあまりいないと思うので…(苦笑)
内容は、人によっては不愉快に感じられるかもしれません。ご了承下さい。

美術館情報などでいつもお世話になっているartscape(アートスケープ)の学芸員レポートに、原発事故をテーマにした個展の記事がありました。

artscape 学芸員レポート
宮本佳明「福島第一原発神社──荒ぶる神を鎮める」、秋風景の逆照射
中井康之(国立国際美術館)2012年03月15日号

中井氏の「私は、基本的に、美術表現がそのような災害に対して無力であるばかりでなく、そのような外部の現象を反映するばかりの表現を信じることができない」という言葉から、建築家・宮本佳明の個展の解説記事へ。

〈福島第一原発神社~荒ぶる神を鎮める~宮本佳明展より抜粋〉
事故を起こした原子炉を鎮め、今後1万年以上にわたって溶け落ちた核燃料を含む高レベル放射性廃棄物を現状のまま水棺化して安全に保管するために、原子炉建屋にアイコンとなる和風屋根を載せて神社ないしは廟(マウソレウム)として丁重に祀るというプロジェクト」

aeghio
個展の会場には、1/200のスケールで福島第一原発の周辺地域を展示模型で再現

〈宮本の解説より抜粋〉
…どんなに手間とコストが掛かろうとも安全な状態に維持管理し続ける以外に、私たちに残された道はない。
…最も必要なことは、「それ」が危険であるということを明示することである。
建屋(英語ではbuilding)という得体の知れない箱を建築(architecture)として機能させるために、アイコンとなる木造大屋根を建屋に付加することを提案したい。しかもそれは、寺社殿が戴くような大仰で様式的なデザインのものが良い。敬しても、決して近寄ることは許さない、荒魂を祀るアイコンとしての和風屋根である。

防護服を着た神官たちが日々原子炉に向かい祭祀を司る向拝部は、奇しくもかつての中央制御室の真上に当たる。彼らの最も重要なミッションは、今後1万年以上にわたって事故の記憶を正しく伝承して行くことにある。
…まずは文化財指定を行って国宝とするべきであろう。さらには「負の遺産」として世界遺産登録を目指すべきだと考える。


今福島で、このようなものが展示されたら、動揺して、相当ブツギをかもしそうです。関西という土地だからできることかもしれません。
このプランが素晴らしいとか、実現すればいいとは思いません。むしろとんでもない悪趣味、こんな禍々しいデザインで作られたら困る、必要ない…と個人的には思います。
ですが、平和、安心安全、絆、反核等、反論しようのない平和主義に、ただ便乗しているように見えるアーティストが多い中、宮本のプランは、安易な優しさを突き放すとともに、記憶を風化させない気概とインパクトがあるように感じました。
こんなものを見たら、忘れられない。
アートとして切り口、独創性で抜きんでているように見えます。
…作られたら困る、ほんとに(汗)

福島第一原発神社~荒ぶる神を鎮める~
宮本佳明展

2012年3月5日~24日 橘画廊(大阪市西区)

アート・美術館 | Comments(0) | Trackback(0)

フィギュアスケート雑感 2012ワールド関連

2012年03月15日
今月はもうワールドですね。
震災から1年であれこれ考えていたら、もう目前という感じです。
ワールドの調整もかねて有名選手がエントリーしたチャレンジカップ、おもしろいことになってきました。

International Challenge Cup - RESULTS
ジャンプのジュベとスケーティングのアボちゃん、きっぱり分かれてしまいました。
ジュベはジャンプ重視の構成で行くことにふっきれたのかな?PCSの低さは気になりますが、何でもかんでも一度にステップアップは難しいですよね。この結果で気持ちよくニースワールドに向かうことができたらと思います。
Brian Joubert is getting ready for Worlds

アボちゃんは厄落としくらいに考えるのがいいのかな。
アモちゃんの故障はたいしたことはないようなので、大事をとってということでしょう。

女子はエミューちゃん(コストナー)圧勝!
SPのジャンプ構成でこの高得点はどうかな?とは思いますが、見てみると、やっぱりいいですよね。芸術性、スケール感が素晴らしい。
今季はジャンプの安定感に加えて、PCSの評価がどんどん上がっています。それとともにエミューちゃんに自信と格上のオーラが備わってきたように思います。ワールド、なんか来そうな予感がしますね。
シズニーはジャンプが決まればってところですね。うーん、コンボが決まらないんですね(汗)
マルケイ嬢も素晴らしかった模様、ワールドが楽しみです。
日本勢では木原君とカナちゃんが健闘してますね。

ワールド関連
World Championships 2012 Nice / FRA 26.03.2012 - 01.04.2012
NICE 2012
エントリー
スポーツナビ フィギュアスケート特集
フジテレビ 2012世界フィギュア
J SPORTS フィギュアスケート

CM/美しい生き物って感じ~(なんのこっちゃ)
2012世界フィギュアCM
2012 世界フィギュア CM 男子
浅田真央 鈴木明子 村上佳菜子 世界フィギュア2012 番宣

この動画も盛り上がるなあ!上手い!
DAI + TAKA + YUZU de 英雄

icenetworkで、ジュニアワールドのFSが無料で見られるよと教えてもらいました。
刑事君もいいんですが、ショーマがいいですねえ!彼の音楽と表現への向き合い方はすごい。
この動画、まとめてドン…なので、ある程度ダウンロードしないと重くて見られないのがもどかしい。そうこう言ってるうち、今週末はJスポーツで放送始まりますね。楽しみです。

今季の競技はお休み中の美姫ちゃん、といってもアイスショーで忙しいらしい、でも楽しそうですね。
ウェディングドレスもかわいかったですね。こういう健康的な感じはモデルには出せない個性。
引退はないと言いつつ、今後のことは何も決めていない?

クワンが世界殿堂入り=フィギュアスケート 時事(2012/03/15)
彼女が果たしてきた役割を考えると当然ですね。
そして、リンクを去る…ということなのかな?

http://fs-fiction.com/
いつも楽しませて頂いているdawaさんの新ブログ、芸が細かいなあ、最高です!

NHKで「復興支援ソング」の放送が始まりましたね。
東北ゆかりの方が次々、荒川さんと本田も登場しています。

フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)

特別公開「国宝 紅白梅図屏風とMOA美術館の名品」

2012年03月14日
仙台で開催されている、特別公開・東日本大震災復興支援「国宝 紅白梅図屏風とMOA美術館の名品」を見てきました。

xaehuaegihuzo
国宝 紅白梅図屏風 尾形光琳筆 江戸時代
MOA美術館・解説

光琳の紅白梅図屏風は一度は見てみたいと思っていた作品です。
金箔を施された作品は実際に見ないとわからないことだらけ、角度や照明、距離によって金の光沢が全く違って見えることが多いからです。
実物を前にすると…
おお~想像していたのとは全く違う!…と感じました。

一番の驚きは紅梅と白梅の華やかさ、存在感が素晴らしい。金に負けるどころか、主役はこの梅なのだと改めて思います。
たらし込みという技法で描かれた幹は近づいてみると顔料も薄いのですが、写実的で重厚、風格を感じます。
そして梅の花の繊細な美しさ、みずみずしさには驚きました。可憐な花びらもいいですが、ぽってりとふくらみ、温かみのあるつぼみの質感は、実際見てこそわかるところでしょう。
枝振り、花のつき方から、白梅は老木、紅梅は若木とされていますが、私にはどちらも生命力にあふれた木に見えました。
当初、金箔の輝きや豪華さの印象が先に来るだろうと想像していましたが、金は豪華ではあるけれど思ったより渋めの色調でした。

中央の水流の文様については、昨年12月「極上美の響宴」(NHK-BSプレミアム)で、この作品の制作方法の謎をとり上げていたのが記憶に新しい。
最新の科学調査では、川の部分は銀箔、黒色の部分は硫黄で銀箔を硫化させたという結論になったようです。
今回は、当時の画材に近づけて描いた復元作品も展示されていました。下の画像はCGで復元された「紅白梅図屏風」ですが、展示された復元作品もこのような感じです。

awsikv
参考/CGによって復元された「紅白梅図屏風」

銀と黒のコントラストがモダン、強烈な印象。つくづくグラフィックデザイン的だなと感じます。しかし、それでも白梅紅梅のインパクトは全く衰えません。こればかりは実物を見ないとわかりません。素晴らしいです。

屏風はあの折りのある形があってこそおもしろいものです。
横から死角をつくって眺めるとまた違った印象、金泊の輝きも角度によって様々変わります。
右から左から、正面からも楽しめます。半日いても飽きない…たぶん。
人がいなければもっといいな…と、それは無理というもので(苦笑)

sij bzcxmius
(重要文化財)浄瑠璃物語絵巻(部分)伝 岩佐又兵衛勝以 江戸時代(17世紀)
MOA美術館・解説

この絵巻きは「奥州へ下る牛若と三河矢矧の長者の娘浄瑠璃との恋愛譚を中心にした内容」
色鮮やか、きらびやかです。どこまでも緻密に描かれてます。江戸時代、岩佐又兵衛勝以によって描かれたのではないかとのこと。
十二単、御簾、黒髪に瓜実顔の女性、俯瞰で描かれたいかにも平安絵巻なのですが、女性たちがまことに色っぽい。平安美女に色気を感じるとは思ってもいませんでした(笑)

dzfbbdiuzbd
樵夫蒔絵硯箱 伝 本阿弥光悦作 江戸時代

光悦の硯箱はとてもデザイン的。フタの部分が山型に大きくふらんで、インパクトあります。渋かっこいい小物です。

平成23年度 文化庁ミュージアム活性化支援事業
特別公開・東日本大震災復興支援
「国宝 紅白梅図屏風とMOA美術館の名品」

3月6日(火)~3月25日(日) 仙台市博物館
※復興支援ということで、企画展として規模は大きくありませんが、常設展の料金で見られます。

アート・美術館 | Comments(0) | Trackback(0)

止まり木

2012年03月14日
2012031401

我が家の屋根にはスズメの休憩所があります。

…ウソです(汗)テレビのアンテナです。
被災地3県では、2011年7月のアナログ放送終了が延期されていましたが、それも3月までとなりました。
我が家のテレビは2台、メインは地デジにしていましたが、2台目もようやく地デジに交換。テレビもだいぶ安くなって助かります。
震災直後は、アンテナがずれたのか、地デジが映りににくくなってしまいました。BSは映っていたので、ニュースはNHK-BSが中心、というわけで民放局で流れた水素爆発の映像を見たのはずっと後でした(汗)

ずれたアンテナもだいぶ古くなっていたので、昨年はこれを期に新しいアンテナに交換、スズメも喜んでいます…たぶん(笑)

福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)

震災後1年、最近の番組から

2012年03月14日
震災から1年、様々な特集番組が放送されました。全てチェックはできませんが、福島関連の番組から印象に残った番組の感想です。
私の生活圏(福島県中通り地方)がじゃんじゃん映っているのがねえ…フクザツです(汗)

〈NHKスペシャル 3.11 あの日から1年〉
原発事故 100時間の記録
2012年3月3日(土) 午後9時00分~9時58分
事故から一年がたち、あの時なにが起きていたか、何が危機を悪化させたか、ようやく真相が明らかになりつつあるが、一方で、それが住民の生命・安全・健康と直接かかわる「避難」やそのための「情報伝達」にどのような影響を与えたかについては依然として不透明なままである。
番組では、住民、地元の医療関係者、消防団員、自治体の長、東京電力や政治家等、当事者の証言を元に、現場がどんな困難と直面し、何を思い、どう動いたのか。事故直後の出来事を複眼的な視点から再構築し人間の行動記録を描きだす。今後、事故を繰り返さないための教訓を探る。


特に目新しい内容ではないのですが、あの時真摯に自分の仕事に取り組んでいた市井の方々の緊迫した状況、身が引き締まる思いがします。

「調査報告 原発マネー~“3兆円”は地域をどう変えたのか~」
2012年3月8日(木) 午後10時00分~10時49分
東京電力は燃料費の高騰を理由に電気料金の値上げを予定している。その前提となる現在の電気料金制度が妥当なのかどうか。焦点の一つが、原発の建設・運転にともない自治体に入ってくる、国からの「交付金」、電力会社からの「寄付金」などの原発関連コスト、いわゆる“原発マネー”である。私たちの税金や電気料金から賄われているが、どれだけのカネが何の目的で自治体に渡されたのか、今もよくわかっていないものが多く、その全貌は明らかになっていない。
44ある原発の立地自治体にアンケート。これまで自治体側に支払われた総額が3兆円に上ることが、初めて明らかになった。
国策としての「原発推進」と「地方振興」を両立させるという理念から、国・電力会社・立地自治体の間でやりとりされてきた原発マネー。番組では、その使途を検証するとともに、私たちの払った税金や電気料金がどのように使われたかを明らかにする。


ようやく?少しは?明らかになってきた原発マネー。これほどの交付金をばらまけるほど、電力会社は儲かっているのか?その交付金は私たちの税金や電気料金で賄われています。
交付金の使い道が当初、公共施設のみという縛りがあり、結果ハコモノを建設するだけになってしまった。番組ではもっともらしい政府の理由を上げていますが、単にゼネコンと国や電力会社がくっついているだけでは?と思います。
そして豪華なハコモノを維持管理するため、財政が逼迫していく原発立地自治体。財政危機の柏崎市が取り上げられていましたが、福島県双葉地方でも似たような状況でした。そして新たな交付金ほしさに原発の増設が計画されていたのです。自治体が発展していくための交付金でしたが、産業や人を育てないで箱だけつくってもしかたないですよね。巨額の予算(交付金)を好きに動かしていた快感を話す引退した元首長の笑顔にぞっとしました。
交付金は通常立地自治体と近隣の自治体に何割かで交付されますが、青森県は全県に交付金渡ることになっているそうです。ある時原発でトラブルがおき、県内の市町村長が集まり説明会が行われました…そのテープをNHKが入手。電力会社が謝罪の後に「何かご質問はありますか?」と訪ねると、質問どころか誰も何も言わない。
番組の流れ的には、交付金を受け取っているので何も言えない…という構図でしたが、お金だけではなく、もしここで電力会社を糾弾するような事を言ってしまったら、次の選挙では間違いなく負けるでしょう…福島県では少なくともそうでした。
そして未だに非公開になっている「寄付金」、いったい誰にどれだけ流れたのか?後ろ暗い噂が流れてもしょうがない。

「南相馬 原発最前線の街で生きる」
2012年3月9日(金) 午後10時00分~10時57分
再放送/3月15日(木)【14日深夜】午前0時15分~1時15分
福島県南相馬市。人口7万あまりのこの町は、福島原発事故の後も住民が住み続けた<原発に最も近い街>となった。南相馬市で1年近く密着取材を重ね、100時間を超える人々の肉声をつぶさに記録してきた。そこには、あの日以来、身に降りかかってきた無数の予期せぬできごとに向き合わざるを得なかった人間一人一人の心の動きが克明に刻み込まれている。
「故郷から逃げるべきか、残ってもいいのか」、「その先に希望はあるのか、ないのか「何の見通しも立たない中、闘うのか、耐えるのか・・・」
事故を起こした原発と隣り合わせの日常の中、突然、住民にもたらされた悲劇、その実相を描き出す。


避難区域を線引きすれば(するしかないのですが)、そこに隣接する町はどうなるのか?境界線の町、南相馬の人々の苦悩。自営業や酪農、農業、漁業、その土地と深くかかわりながら仕事をしている人にとって、原発事故はあまりに過酷です。とどまることに罪悪感を感じる人。自暴自棄ぎみの若者達も切ない。
ただ、悲しみばかりではない、前向きな取組もしていると思うので、明るい部分をもう少し取り上げてもよかったのではないだろうか。

YouTube 3月1日英BBC放送
日本語字幕付「放射能の子供たち」/"Children of Radiation" (partially English-subbed)
全部とはいいませんが、私は原発事故後の日本の報道で、子どもに対する取材には違和感をおぼえることが多かったです。子どもの口を通せば何を言ってもいいのか?大人の都合いいように言わされているのではないか?親の顔色をうかがうようなコメントをしているように見えるからです。
BBCの番組に登場する子ども達は、びっくりするほど感受性豊かで聡明です。

ザ!鉄腕!DASH!!(日本テレビ)
3月11日放送内容
「 DASH村 ~JAXA~ 」…原発事故後、計画的避難区域内で行なってきた放射線量の測定。2011年7月からJAXA研究チームと共同で行っている、ひまわりを使っての土壌中の放射性物質除去実験。
「 DASH村 ~楽さん~ 」…昨年、水キムチと冷麺の作り方を村で指導して頂いた、明雄さんの知り合いの韓国人、チョン・ラクスンさん。
「 DASH村 ~郡山・二本松 避難者訪問~ 」…お世話になった方々を訪ねる
「 DASH村 ~チェルノブイリ~ 」…達也がチェルノブイリの農家を訪ねる
「 DASH村 ~起き上がり村長~ 」…羊毛から「起き上がりこぼし」を作ろう

浪江町津島のDASH村は計画的避難区域にあり、高い放射線量にこれはもう…と、私には諦めの気持ちも芽生えていましたが、番組は諦めていない、うれしいです。線量はいくらかずつは低くなってきているようです。
後半、山口君がチェルノブイリの農家や酪農家を訪ねます。農業と放射能との関係がとてもわかりやすくいて、これは秀逸でした。

ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図5 埋もれた初期被ばくを追え」
NHK Eテレ 2012年3月11日(日) 放送
福島第一原発事故は事故初期に大量の放射能を環境中に放出した。今回の事故では、住民にヨウ素131の影響がどれだけあったのか、その詳細はわかっていない。ヨウ素131は半減期8日と短い間に消失してしまうため、早期の測定、調査が必要とされてきた。
浪江町津島地区は事故初期から大量の放射能におそわれた。環境中に大量のヨウ素131があったと見られる時期も、多くの住民にその情報は届いてはいなかった。無防備なままヨウ素131にさらされた可能性がある住民の間では、子どもへの影響を懸念し、どれだけ被ばくしたのか知りたいという声があがっている。
どうすれば事故初期の被ばくの実態に迫れるのか。取材を進める中で、事故初期に独自の甲状腺調査が行われていたことや、これまで公開されていなかった原発周辺のデータがあることが判明。放射能測定の草分け岡野眞治博士や気象シミュレーションを行う研究者たちとネットワークを築き、その解明に挑む。


DASH村特番で、TOKIOが訪ねるお世話になった方たちの一人、浪江町津島診療所の関根医師が、夜10時からのETV特集にも登場。穏やかな人柄に見えた関根医師が、浪江町の子どもたちの甲状腺調査を求める強い口調に、事の重大さを感じます。関根医師はレントゲンを扱う立場から、事故直後の放射線量を把握していたそうです。
ヨウ素の拡散は、現在問題になっているセシウムの拡散とは少し違うルートなんですね。
浪江町では事故直後、より原発から遠い山間部の津島に避難したのですが、天候によりここが高い放射線量となっていました。
乳幼児のヨウ素被曝は、大人が受ける影響の10倍だという。今となると推定するしかないのですが、いったい何が起きていたのか、事故後1年もたってから、初期被爆について今ようやくとは情けないです。

YouTube
2012.03.11 アイスリンク仙台特集 荒川静香 羽生結弦
2012.03.11 アイスリンク仙台 演技会 "smile " 荒川静香 羽生結弦
日テレ系特番「復興テレビ」でアイスリンク仙台のイベントが放送されるとあり楽しみにしていましたが、福島はその時間別編成のローカル枠に。福島県郡山市出身の本田武史も出演しているんですが。…福島県は伝えなくてはならないことがが山のようにありますからね(汗)
動画で見ることができてよかったです。

福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)

晴れたら晴れたで…

2012年03月13日
2013022502

今年の冬は寒いので、杉花粉のピークは少し先になりそう。
一気に飛んで、そのあとざーっと雨が降る…それが理想の展開なのですが、そう都合良くは行かない(苦笑)

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

一年、そして少し言い訳

2012年03月12日
震災から1年が過ぎました。
あの日の恐怖は忘れられませんが、親しい人や家や仕事を失ってしまった方に比べれば、自分はずっと恵まれています。
悲しみが癒えることはないと思いますが、今も不安定な状況に置かれている方たちが、少しでも穏やかな暮らしができるよう願っています。

地震と津波だけなら再生に向かうこともできますが、福島は原発事故により、あの日から災害が始まり、いまだ続いているというのが現実です。
なにも進んでいないとは言わないけれど、見通しは不透明であり、災害が終わっていないのはたしかです。
わが郷土が、まさかこのような状況になるとは。しかし、このような状況にも人は慣れてくるものです(苦笑)。

たまたま私にはブログがあり、つらつらと書くことで、ある程度気持ちの整理をつけることができました。
ブログを読んで頂いた方、またあたたかいコメント寄せて下さった方には感謝申し上げます。
今思うと、感情にまかせてあんなことは書くべきではなかった、あのニュース記事を引用したのは間違いだった…等々あり、読み返すのはいやになります。
少し言い訳をさせて頂くと、事故当時の混乱から今現在もですが、後出しの情報、いい加減ニュースも多く、結果として間違ったことを書いてしまったこともありました。当時の混乱ゆえ、どうかご容赦下さい。
しかし、個人の弱小ブログといえども、うかつに書けないことも多かったです、これでも(苦笑)。おかしなもので、書けないことがあるということで、そんな自分を客観的に見つめることにもなりました。

私個人は、地震のショックや現実的な危険や健康不安より、原発事故により福島が陥った状況、この先どうなるかわからない不安やあせり、福島をとりまく差別や無理解の方が辛かった。それは今も変わらないです。
どうしようもない挫折感や屈辱感に、気持ちが不安定になることも多く、そこでいかに冷静になるかが、日々暮らしていく上でのポイントだったかもしれません。

これが自分のことだけなら、運命かもと諦めたかもしれませんが、私の育った土地、親しい人のいる場所が蹂躙され、貶められたことは許しがたいことでした。
それを郷土愛というのかもしれませんが、この一年言葉を尽くし、わかってもらうために、一番しっくりきたのは「親のような」という言葉です。
親は大事ですが、一緒にいれば反発したり煩わしく感じることもある。具合が悪くなれば心配ですし、お互いに責任もある。縁遠くなっても、親子の縁は切っても切れないのです。
親子関係が様々あるように、郷土への思いも人それぞれです。

震災後いろいろありましたが、価値観が大きく変わることはありませんでした。福島から逃げたいと思うことも一度もありませんでした。小さな子どもがいれば違ったかもしれませんし、強制退去となれば従ったでしょうが。
この先福島県がどのような道を歩むのかはわかりませんが、私はたぶん、ここにいるだろうなと思います。

福島で暮らす | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »