FC2ブログ

世界天文年のウェイクアップコール

2009年01月30日
2009年は世界天文年です。
ガリレオが望遠鏡作り、初めて宇宙を見た時から400年を記念しています。
天体観測もしてないし、コアな天文ファンでもないですが、結構興味のある分野なので、あくまで素人なりの視点ですが、記事を書いていけたらいいなと思っていました。

○NHKハイビジョン特集「ウェイクアップコール~宇宙飛行士が見つめた宇宙~」
昨夜放送されたこの番組は、以前NHKスペシャルとして放送された内容でしたので、なんとなく見ていました。
今日気がつきました、1986年1月28日はスペースシャトル、チャレンジャーの事故の日、放送は追悼の意味があったのですね。

スペースシャトルの1日は、管制センターからの目覚めの曲(ウェイクアップコール)から始まります。曲は宇宙飛行士からのリクエストの他に、家族や友人、管制センターからのプレゼントなどさまざまです。
これまで1000曲以上、クラシックからロック、フォーク、ポップス、アニメソング、メジャーな曲だけでなく、何でもありです。

宇宙飛行士が孤独を感じないように、地球との絆を感じられるように、という理由から始まりましたが、景気づけ(?)みたいな意味もあるのでしょうね。
今までで、最もリクエストが多かったのが、「この素晴らしき世界(What a Wonderful World)」by Louis Armstrong
わかるような気がしますね。
番組で取り上げられた日本人宇宙飛行士は、野口総一さんで、SMAPの「世界に一つだけの花」、日本から贈られた「トトロ」のエピソードが紹介されました。

研究成果などには全く触れず、ウェイクアップコールを通して、宇宙飛行士の思いや心境をつづる、ヒューマンドキュメント、科学や宇宙の知識がなくとも楽しめました。
少しだけ深読みすれば、NASAが中心となって行っている、スペースシャトルなどの宇宙開発は、研究開発という目的の他に、国家の威信をかけたプロジェクトという意味もあり、イベント的な盛り上げもあると思います。

おもしろかったのは、火星の無人探査機にも、管制センターからウェイクアップコールが贈られていました。「無人」…なのにです(笑)
火星探査は難しいミッションということは聞いていましたが、実際火星の無人探査機と交信が途絶え、スタッフはミッションを諦めかけたこともありました。
この時のウェイクアップコールは、ABBAの「S.O.S」
歌詞の内容が秀逸!

…幸せな日々はどこ行ったのかしら、とても見つけられそうにないわ
…すぐそばにいるのに、私のSOS.が聞こえないのね?
…あなたは心を閉ざしてたまま、二人の愛に何が起きたの?
…あんなにうまくいっていたのに

ABBAのビデオクリップが、火星の無人探査機の映像(CG)ってのが、あはは、NASAにはこういう遊び心があるから大好きです。
スタッフの疲れや緊張を緩和させる意味も込めて、ウェイクアップコールは贈られてました。
というか、音楽っていいなって思いますね。癒されていくスタッフの様子がわかります。

さて、番組を見ていて、ウェイクアップコールの曲名リストがあるのかなと、検索してみました。
少なくとも個人サイトで、日本人宇宙飛行士の曲ぐらいはわかるだろうと思っていましたが、なんとNASAのHPに、膨大なウェイクアップコールインデックスが…
なんとアポロ計画から今まで全て!
全曲ではありませんが、ミッションごとに試聴ページもあります。すごいぞNASA。

NASA WAKEUP CALLS
http://history.nasa.gov/wakeup%20calls.pdf


いくつか拾って見ると…"Mission Impossible."…ああ、やっぱりありますね(笑)
スヌーピー、ゴジラ、ふるさとも。
日本人で初めてスペースシャトルに乗った時の毛利衛さんは、2交代シフトでコールなし、そういえば話題になったのに記憶にないですね。
若田光一さん(ミッションSTS-92)は、高校野球の行進曲「栄冠は君に輝く」。
向井千秋さん(STS-95)は、なんと母校慶應大学応援歌「若き血」。
この2曲がNASAのHPから試聴できるって、すごくないですか?。
2008年3月の土井隆雄さんのミッション(STS-123)では、このために作られたという平原綾香さんの「星つむぎの歌」があります。

○参考サイト

NASA(アメリカ国立航空宇宙局)

JAXA(宇宙航空研究開発機構)

JAXA日本人宇宙飛行士プロフィール(搭乗ミッション名あり)
http://iss.jaxa.jp/astro/

野口総一blog 宇宙日記


関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示