FC2ブログ

NHK(変顔)特集「幻のサメを探せ~秘境 東京海底谷~」

2008年09月08日
とっくに再放送まで終了して、タイミング逃していますが、あまりにおもしろかったので、やはり簡単に感想書いておこうかと。

深海は調査が難しいこともあって、深海生物の生態がよくわからないんですよね。大都市東京のご近所(東京海底谷)に、深海ザメの楽園があるとは、まるでSFかホラーみたいでわくわくします。
深海生物がいても小さくて地味なのでは?と、想像していると、これがまたにぎやかでびっくり、そして変顔特集かと思うほど、どれもユニークな面構えで…サメもこんなに種類がいたとは知りませんでした。
主役のゴブリンシャークの形相もすごいですが、脇役のサメ、タカアシガニ他、深海にお住まいのの皆さんはどれもいい味出してました(笑)。タツノコプロがキャラクター設定をしたんじゃないかと思うくらいユニークで、楽しませてもらいました。

いつまであるかわからないけれどありました…番組HP
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080831.html

今回の番組は研究者の協力を得て、NHKが長期取材、撮影技術も含め、NHKだからこそできることですね。私がブログのカテゴリーに「ドキュメンタリー」と入れたのは、大好きなNHKのドキュメンタリーのことを書きたいと思っていたからで、期待に応えてくれてありがとうNHKです。

感想は放送直後に書くはずが、実は以前出版されて話題になった「へんないきもの」の中に、番組に登場した深海生物がいたかどうか、調べてから書こうと思ううち時間が経ってしまいました。
残念ながら、この本と続編「またまたへんないきもの」には載っていませんでしたが、ゴブリンシャークがもう少し早くに話題になっていたら、きっとこの本に登場したに違いないと思ってます。

へんないきものへんないきもの
(2004/07)
早川 いくを

商品詳細を見る


関連記事
ドキュメンタリー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示