FC2ブログ

2011年10月5日 秋から冬へ

2011年10月07日
すっかり秋ですね。ここしばらくは寒くて暖房をつかってしまいました。
福島県的にはいいニュースとそうでないニュース、いろいろありますが、みんなそれなりに頑張ってます。
お米の予備調査では、ある箇所で基準値を超えるお米が出ましたが、周辺の詳細な調査も進み、特定できているので、市場に出回るお米は大丈夫でしょう。

目下の関心事は一刻も早い「除染」と補償などの手続きですが、こちらはあらゆる意味で問題山積み(汗)
「除染」の方法はいろいろあり、効果も実証されているにも関わらず、国も東電も全くアテにならない。ほとんど放置されていると言ってもいい。どうなっているのだろうこの国は。

”健康管理・除染 国の責任で”(NHK)
地区一帯を除染へ/福島・大波

各地の放射線量は、同じ町内でも高いところ低いところで開きがあります。住んでいる私たちにとってその違いは大きいのですが、全国的に見れば、福島全体が危ないということになってしまう。わかってもらえないのが歯がゆいです。

2011983

イベントや行事もだいぶ開催されるようになりました。
城下町に復興願う太鼓台 二本松の提灯祭り開幕【動画】

『松明あかし』 江津から真竹

猪苗代湖に冬の使者 ハクチョウの第一陣が飛来

関連記事
福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示