FC2ブログ

まもなく全日本フィギュア

2011年12月21日
第80回全日本フィギュアスケート選手権大会 2011年12月22日~25日
フジテレビ公式サイト
日本スケート連盟 結果サイト
スポーツナビ フィギュアスケート

いよいよ全日本ですね。
泣いても笑ってもワールド代表選考はここで決定、そして結果次第で選手の来季のスケジュールも変わってきます。
世界で勝っても日本で勝てるとは限らない…いやはや(汗)
海外でも関心が高いとか、やっぱりね。ネットの動画とはいわない、どんどん海外のTVで放送しちゃえ!(笑)
CSとはいえ、日本で全米やロシア、カナダのナショナルが見られる時代ですからね。

○男子シングル
織田君の欠場により、表彰台はこづ、ダイスケ、ゆづ、ワールド代表もこの3人で決まりそうですが、順番となると全くわかりません!(汗)
ダイスケとゆづは、ファイナルの勢いそのままかもしれないし、あるいは疲れが…ということも考えられます。
こづは、4Tの調子で全体の勢いが変わってきそうな気もします。SPから4Tを決めるくらいだったら相当自信もあると見ますが、どうでしょう?

4Tの成功率がもっとも高いのはゆづ、先輩抑えて初優勝!…ありそう。もちろん4Tだけでは勝てないのですが、ジャンプ以外でもミスが少なく、PCSでも高い評価を受けるようになってきましたし。
関係ないですが、12/20のすぽるとはゆづの特集、再オープンした仙台のホームリンクで、再会したちっちゃい子をハグするゆづがねえ…こりゃまた萌え~って人が増えそう(笑)

ダイスケはここでタイトルに返り咲きたい。
昨シーズンのことを考えれば、タイトルの意味は大きい。全日本何番でワールドに行くかは重要ですよね。そのためにもクワドはそろそろ決めたいところ。
SPにクワドを入れるかどうかは、直前まで検討だとか。
ファイナル後の共同記者会見を見ていて、今季のダイスケはよくしゃべる(笑)…というか、勝負の手応えを感じている感じですよね。昨シーズンも勝負をしていたわけでが、今考えると言葉があいまい。自分で自分をコントロールできないもどかしさが、そのまま言葉に表れていたのかと思ったりします。
今季はとても具体的なことまで踏み込んで話せるようになっています。相変わらず冷静ですが(汗)昨シーズンの自己評価の低さではなく、やることわかっているという自信を感じます。

少し前の話ですが、ファイナルの結果を伝えるニュースで、S☆1(12/12)の映像で、会場を後にするダイスケが「次につながりながらの課題かな?って感じなので、いい感じにまわっていると思います」
で、その後に「このままうまく行くように祈っておいてください」と、やけにかわいらしく、ほろ酔い加減か?…そんなわけないか(笑)
「祈って」と言いつつ自信はあるんだなと、確信したのは私だけ?
少なくともこの時点で、ワールド代表はいける…という手応えがあるからかもしれませんが。

有力選手4人中3人という勝負であるならば、とにかくミス無くがカギかもしれませんが、事実上この3人にしぼれられているので、攻めてもいいのでは?
…うーんでも確実に全日本のタイトルもほしいな~。

表彰台に迫りそうなのは、町田君、無良君、ダイス。全員クワドジャンパー、時代はもうクワド無しでは…になってしまいましたね。
表彰台を逃しても上位にいなければ国際大会への派遣も無くなります。ここでも熾烈な争いになりそう。
全日本ジュニア表彰台の日野君、刑事君、木原君も注目。
郡山君、彰生、ケントも魅力的な選手なので…放送があれば…ですが、たのむよフジ~(汗)

○女子シングル
美姫ちゃんのお休みにより、優勝は真央ちゃん、あっこ姐さんでは?
真央ちゃんとあっこ姐さんが、仮に不調であっても、ワールドで勝負となると、今現在この2人は欠かせないのではと思います。
真央ちゃんはいろいろ大変なことがあったので、どこまでできるかという心配はありますが、本人もコーチ陣もしっかりしてそうなので、心配はしていません。
あっこ姐さん初優勝もありかな?…う~ん、でもわからないな。
今回は大技よりミスの少ない方が勝ちそうな予感。

3番目は、カナコor遙ちゃん…かな?
今井選手がワールド代表でもおかしくないですよね。ただカナコに復調の兆しが見えますし、勝たなくてはならない時は安全運転できっちりまとめることが出来る選手なので、やはりカナコ有利か?

上位に来そうなのは、ジュニアの上位、宮原知子選手、友滝佳子選手、庄司理紗選手、大庭雅選手、佐藤未生選手。
シニアの石川翔子選手、国分紫苑選手、西野友毬選手、鈴木春奈選手…
うーん、このあたり混沌、さっぱり読めない。
お久しぶり、さつきちゃん(村元小月)が、カナちゃんとエントリー。

○ペア、ダンス
高橋&トラン、1組だけのエントリー。
ここの選手層が厚いといいのですが、日本ではなかなか難しい。
リード姉弟は、NHK杯でのクリスのケガがまだ癒えてない模様。早く良くなることを祈ってます。

放送はくれぐれも頼みますよ、フジテレビ!
おさらいとか、ライバルの映像とか、オフシーズンの楽しい映像とか、ファッションチェックとか、感動秘話とか…いらないですからね。
全日本選手権という真剣勝負の競技なんですからね。演出しなくていいですからね。一人でも多くの選手を放送して下さいよ。
あと競技に関係ないことをいちいち聞かないように!
あと実況とか、あの人の実況とか、キモイ形容詞とか…ええ~い、以下いつもと同文っ!

関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
海外の放送
ほんと、ほんと。どんどんやって。
ドイツのテレビでも放送して!

結果の速報を随時更新して欲しいなあ。youtubeにも誰かすぐあげてね。
おねがい~。
ちょっとドキドキしてきました。
相変わらず準備が忙しくて(笑)、読み逃げばかりでごめんなさい。

今回の全日本は大ちゃんのチャンピオン返り咲きをこの目で見届けられたらなと思います。
それでもSPはNHK杯でいったん完成したと思うから、守りに入るんじゃなくクワドチャレンジ大歓迎。もちろん心配だけど…。

スケカナで「跳べる4回転がない」って泣き言言っていたのに、2週間後に(練習とはいえ)4F跳んじゃうし、どこまで進化しちゃうのか怖いくらい楽しみでもあります。
オリビエ談のようにホントに限界を超えられる、というか限界がない人なのかなって気がしてきました。

各種コメントから察するにシーズンイン直後はおそらく危機感(世選行きに)は相当あったのでしょうけど、試合ごとに手応えを感じて自信ついてきたんじゃないかな~。ファイナル行けてよかったね。

S☆1は見損ねましたが、それと多分同じ夜に道すがら?のインタ「うまくいくように祈っていてください」の部分は月曜のevryで流れました。S☆1のほうがちょっと長めなのかしらね。
泊まりがけだと録画たまっちゃうし大ちゃんが活躍しているからこその嬉しい悲鳴ですが、ますますニュースも追い切れない(笑)。

町田くんにはNHK杯の雪辱を期待しています。フリーもいい演技が観たいから、ぜひ応援を力に変えて実力を発揮してほしいです。

放送にはあまり期待できないところがつらいけど、できるだけ競技!を放送してほしいですよね。
もちろんそれに伴った正しい実況を希望しているけど、あの人さえ交代してくれれば少しはましになりそうなのに…。だって全日本選手権は決してバラエティーではなく、選手にとって国内では最高の真剣勝負の場なのですから。
>matie さん
今年はジュニアGPをISUの公式チャンネルで見られたのはよかったですよね。
こういうことは間違いなくスケートファン全体の底上げになり、フィギュアスケート人気にもつながると思うんですよね。
しかし競技をウェブで見られるだけありがたいと思いつつ、できるならTVでじっくり見たいですよね。

>ドイツのテレビでも放送して!

まずドイツ女子の底上げからですね。カタリナ・ヴィットに頼んでみて下さい(汗)

>春紅葉さん
いつも読んで頂きありがとうございます。
「月曜のevryで…」…そう、それだと思います!妙にかわいくて、私のツボにくる映像でした(笑)

シーズンはじめのダイスケのコメントからは、道は遠いなあ…と思っていましたが、こんなに早く幸せな気分になれるとは(笑)
気がつけば、世界中のスケートファンも関係者も報道も、パトチャンに対抗できるとしらダイスケ…と言ってるんですよね。
でも世の中心にいるのは相変わらずパトチャンで、どんだけすごいんだ…ってとこは変わらないんですが(汗)
ジュベも今季のダイスケの活躍に驚いていると聞きましたが、もしかして兄ちゃん世代の選手に勇気と希望を与えていたりして?
どこまでもいいヤツです。

ダイスケ、今年の全日本は!…と、弱気な私でも思う位(笑)
まあ、他の選手の出来にもよるので、やってみないとわからないですが、悔いなく今できることができたら、限りなくてっぺんに近いでしょう。
SPにクワド入れて決まったら最高ですが、いずれにしても、進化の途中、ここゴールじゃないし、どんな結果でも必ず糧になるはずです。

町田君は、ゴールデンスピンの映像を見て、ランビ振付のフリーがとても素敵だったので、これを全国に届けたいです。
しかし、フジ的に間違いなく放送される順位でないとまずいわけで…最終グループにはいてくれないと(汗)
放送がねえ、特に女子は…(汗)
まったくスポーツをバラエティーにした罪は重いですよね。

全日本、どうぞお気をつけて。
私の分も応援よろしくお願いします。

管理者のみに表示