FC2ブログ

フィギュアスケート雑感、各国ナショナル、他いろいろ

2011年12月20日
各国ナショナル始まってますね
フランスはジュベールが優勝!ほっとしたのですが、動画見ると内容はまだまだ、万全とは言えないかな。
今のジャッジが求める方向性とジュベらしさが合い入れないというか。ファンとしても辛いところ、たぶん残り少ないだろう現役の時間、できる限りやりきって、悔いなくと思います。
2位のアモちゃんは、フリーのクワドで背中を痛めたとか、大事にして欲しいですね。

チェコなど3カ国合同ナショナルは、トマシュとミハルで1、2。
ミハルはお疲れだよね。やはりGPS3回はキツそう。
今季のユーロはどうなりますか、ハビがいきなり優勝候補?
いや、ガチもだまってないか?

荒川静香 Friends+α #4 アイスショーを支えるプロフェショナル集団とは!?
~もうひとつのフレンズオンアイス2011~
12月18日(日)21:00~


この番組の荒川さんは完璧にプロデューサーの目線なんですよね。彼女の才能、方向性はこちらなのかなと、裏で仕切るみたいな…最近感じます。
今回はFOIの舞台裏、荒川さんのこだわりから、打ち合わせ、演出家、音響、照明など。出演者の練習映像、リハーサルとあわせて放送。まあこれだけだと地味(笑)なので、スケーターコメントや過去の名場面を織り交ぜながら。
マンボのステップで思いっきり転ぶダイスケ、振り付けを覚えてないこづ。
ダイスケとヤマ子の「道」練習…ぶっつけで適当にやっているようで、練習してる…当たり前か(笑)。当然ジャージなんですが、メイクと衣装なし、白日のもとで見るチューとか、なんかアハハ(汗)
アッコ姐さんは、引退後もできる限りショーで滑りたい。
美姫ちゃんの「千の風になって」暗闇のこだわり。

名場面は2008年の「オペラ座の怪人」、恩ちゃん、中野さんがなつかしい。この頃のダイスケのオフシーズンは頭がバクハツだったことを思い出した(笑)しかしなんつーか、見ていて照れるな、何でだろう?
荒川さんのメドレープログラム。メモリー懐かしいな、好きでしたこのプログラム。

FOI2011では、荒川さんのVOICEの滝のようなスモークにこだわりがあったんですね。いろいろ試すのですが、なかなかいい感じにならないんですね。

次回のフレンズプラスは、本田とヤマト、荒川さんの東北3人組。
ヤマ子誕生秘話も!


氷上の奇跡: 魅惑のフィギュアスケーター、その素顔 (別冊家庭画報)氷上の奇跡: 魅惑のフィギュアスケーター、その素顔 (別冊家庭画報)
(2011/12/15)
篠山 紀信

商品詳細を見る

スポーツカメラマンの写真とは違いますね。
紀信さんのあとがきにフィギュアスケートの撮影の難しさが書いてありました。
ダイスケとヤマ子の2ショットがあるとは(笑)
こづの写真にこれ選ぶか?ってのが。
ゆづとカナコ制服写真は、昔懐かしい平凡、明星を思いだす…年代わかりますねえ(笑)

インタビューが何げにおもしろい。
ダイスケがリラックスできる場所として、車の中というところがわかるなあ。必ずしも車好きではなくても、あの空間は自分ですよね。「せんと千尋の神隠し」で泣く?…どのシーンで泣くのか聞いてみたい。
ゆづの10年後はできればプロスケーターか…案外まだ現役なんじゃないかと思ったり。
真央ちゃんにもう一度人生を与えられたら?「男性になってみたい」
こづの何きいてもなんとなくテキトーな感じも、こづらしいね。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示