FC2ブログ

全日本フィギュア2011 男子FS

2011年12月26日
第80回全日本フィギュアスケート選手権大会 2011年12月22日~25日
フジテレビ公式サイト
日本スケート連盟 結果サイト
スポーツナビ フィギュアスケート

男子FSは放送があった分だけ感想…つまりダイスがない(涙)
BSでは放送してくれるといいですが。

無良崇人
ダイスケっぽいピアソラ、振付はディクソンなんだ。
冒頭の4Tを決めて乗ってきました。3AもOK。
かっこいい~!スピードに乗ってダイナミックな演技、つなぎも色っぽいなあ。最近見た無良君では一番では?
フリーだけなら4位、SP12位と出遅れたのが残念。

宇野昌磨
ツィガーヌ、ゴージャスな衣装。今日も動きがいい。
14歳にしてこの難曲、よくここまでの表現を身につけたたと思います。
やらされているのではなく、表現にがっつり取り組み、モノしてますよね。
ジャンプもスピンもいいですが、ステップも見せますね~、すばらしいです!

町田樹
かなり緊張している感じ。4Tは回避です。
ステップがぎこちない感じ、スピンもちょっとゆっくり、ベストな出来ではないのですが、よくまとめました。
ここで総合4位は立派です。おめでとう!
ああでも、もっとできるのになあ!

田中刑事
アンタッチャブル、冒頭からかっこいいですよ。
パーフェクトではないですが、動きにキレがあり気持ちいい。今日は指先にも気持ちがこもってますね。
日本男子、やっぱりどこかお侍な感じがする刑事君の清冽な色気を堪能。
早急な課題はスピンだな、やっぱり。
コレオスッテプ素晴らしい。壮大な曲に負けない熱いハートを感じて、なんだかジーンときます。
全日本で彼の魅力が伝わ演技ができて良かったです。
だから~…もっと点をくれっつうの!
あ、でも国内大会とはいえ200点越えだ、やった~。

小塚崇彦
4Tが決まり、こづらしいクリアなエレメンツが戻ってきましたね。
このプログラムには、なんだかんだ言ってしまう私ですが、今日は気持ちのこもったいいフリーでした。
2つ目の3Aが残念でしたが、とにかくいい内容でした(衣装除く)
やっぱり、こづは強いなと思います(笑)
インタビューでは、しっかり練習してきた自信が見えます。4Tはたまたま跳たわけではない(それだけの練習をしてきた)とキッパリ。…ダイスケ聞いたか?
今日のこづはとてもいい顔でした。

高橋大輔
こづのキスクラシーンが長くてダイスケの演技が始まり、会場のリアクションで、最初のジャンプがどうなったわかるって、どーよ?(汗)
3コケ~、最後の3Fで転倒した時は、あちゃーでした(汗)
見返すと、後半は特にどっと疲れた感じが、やはりファイナルの疲れですかね?
それと、SPでちょっとした達成感を味わってしまったこともあるのかな?
事実上3人の争いだからこの結果ですが、ワールドでなくて良かった、これも勉強ですね(汗)まずは優勝できて良かったです。

シーズンはじめ、ファイナルいけるだろうか?全日本表彰台は大丈夫だろうか?ワールドに行けるだろうか?
そんなことを、誰もが考えていたんですよね(笑)
そうそう安心して見ていられる時がくるワケない!改めて実感。
まったくもって、ダイスケらしいですね(笑)

羽生結弦
素晴らしい!またまたレベルアップ。最後の3Sがシングルに。
今回も熱~いゆづのロミオでした。
そして後半のスタミナ、彼もファイナルの疲れがあるんですよね。というか、今シーズンはずっと突っ走ってます(汗)
今日は自己採点80点だとか、いい点じゃない?

中村健人
最終滑走はケント。
なんかいやされますね。本人はそれどころではないはずですが。
演技を終えて、ちょっと泣きそう。

ダイスケはタイトル再び、ちょっとほろ苦い優勝でした。
バックヤードでこづと話すダイスケ、内容を想像。
ダイスケ「まだまだだ…」
こづ「え?俺がまだまだ?」

各選手の「まだまだ」度
…実力をどれだか発揮できたか?できなかったか?

ダイスケ
まだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ

こづ
まだまだまだま

ゆづ
まだまだ

町田
まだまだまだまだまだまだまだまだ

無良
まだまだ

ダイス ?

刑事君
まだまだまだまだまだ

ショーマ
まだま

冗談ですから、ムキにならないように!

関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示