FC2ブログ

あぶくま洞、鍾乳洞を歩く

2012年07月04日
あぶ1
久しぶりに鍾乳洞へ行ってみることに。やってきたのは、福島県滝根町のあぶくま洞です。山の上から滝根町が見えます。
このあたり一帯は石灰岩の山々、これが地下水によって融け、再結晶化したものが鍾乳石。もともとは鉱山石灰岩や大理石の採掘場で、1969年採石場跡地から洞窟が発見されたということです。
あぶ2
入ったとたん、ひんやりと湿った空気が…
気温15度ですが、この日は外が暑かったので寒い位に感じます。夏は特におすすめの観光スポットです。

あぶ3
ああ、そうそう鍾乳洞はこういう空気だったと思い出します。
鍾乳石がにょきにょき…

あぶ10
比較的歩きやすい一般コースと探検コースがあり、迷わず探検コースへ(笑)
観光で公開していますので、もちろん安全です…たぶん。

あぶ4
頭がつかえるどころか、かがんでやっとのところや、急なハシゴがあったりで思ったより大変ですが…楽しい~。
鍾乳洞の中は水浸しなので、あちこち滑りやすい。

あぶ12
手持ちのカメラでは、この程度しか撮れませんが、天井も高く、ここが一番広いスペース。奥行き感が伝わらないのが残念。
周りは、上も下も壁も、さまざまな造形の鍾乳石が見られます。ライトアップはこれほどくどくはなく、神秘的な雰囲気です。
この大きなホールの様な空間は石造りの教会のよう。何かに似ていると考えてみると、私が見た中ではガウディのサグラダファミリア教会が近い…ちょっと大げさかもしれませんが、おかしくない例えだと思います。壁面の鍾乳石は彫刻のようだし。

あぶ7
キノコ
キノコの裏側のひらひらがそっくり…

あぶ11
触れば固い石ですが、生き物のような、有機的な感じがします。内蔵や魚のえらのような?

あぶ13
怖い顔、指輪物語にこういうのが出てきそう。
こうもりがバンバン飛んでます。

あぶ8
ただし…何でもかんでも名前つければいいってもんではない(汗)
クリスマスツリー???とまあ、いろいろ見立てた表示があります。

あぶ14
ギリシャの神殿のような白い鍾乳石。

あぶ5
駐車場に面した切羽(岩盤)は採掘の跡。一般公開されているのは一部、公開されていない経路を含めた洞内の総延長は約3,300mあるそうです。

あぶくま洞 [滝根町観光協会]


関連記事
トレッキング・アウトドア | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示