FC2ブログ

安達太良山 2012夏

2012年07月23日
ad01
先週は3連休でしたので、久しぶりに山へ。
夏の安達太良山は本当に久しぶりです。下界は猛暑ですが、山は快晴、絶好の登山日和でした。
ad02
ゴンドラを下りるとゴヨウマツの林です。
今回のコースは、岳温泉の奥岳登山口からゴンドラ、頂上から下りはくろが小屋経由で奥岳登山口に戻ります。
というか、最近はいつもこのコース。

ad03
夏の登山はヘビーなので敬遠していましたが、シャクナゲが咲くころの安達太良山に登りたいと思っていました。
美しい〜。
ad04
残念ながら今年は花が少なめだったとか。花も盛りは過ぎ、お花畑とはいかなかったですが、それでもあちこちに見られました。
ad05
食虫植物のモウセンゴケ、久しぶりに見ました。
ad06
マメくらいの大きさの花、ツガザクラかアカモノ、たぶんどちらかでしょう。
ad07
ゴゼンタチバナが群生していました。
ad08
ゴヨウマツとシャクナゲの群落を抜けると、傾斜がきつい石がごろごろした登り。
コデマリのような花はマルバシモツケ。たくさん咲いていました。
ad09
日ざしを遮る木がないので汗だくです。
最近は中高年にしか出会わない山ですが、この日は山岳部系の学生らしいパーティーにいくつも出会いました。もう夏休みなんですね。
それと明らかにペースが違うアスリートっぽい人も、こちらは登山というよりトレーニングでしょう。
ad10
だいぶ登って来ました。
高い木はありませんが緑が鮮やかできれいです。
ad11
頂上が見えて来ました。
ad12
鎖をつかった岩場を登って、頂上です。標高1700m。
お馴染み、ちょっと傾いた山の神様がいます。
ad13
それにしても天気は最高、こんなに見晴らしがいいのはいつぶりだろう?
風が気持ちいい。
南西に猪苗代湖、磐梯山、裏磐梯の檜原湖まで見えます。
北北東は猛暑の福島盆地が一望、信夫山もくっきり見えます。
00adatara14
唯一雲がかかっていたのが、南南東の郡山市方面。
雲がなければ郡山市で一番高い建物ビッグアイが見えるのですが…。
そしてその先には、東京スカイツリーが見える…はず…計算上は(爆)

「雲がなければスカイツリーが見えたはず…」
そんなことを友人と話していると、背後にいた小学生がどうもその会話を聞いていたらしく、少し遅れてきた両親とおぼしき大人に「ここからスカイツリーが見えるんだよ!」と得意げに話していました(滝汗)
恥をかかせてはいけないので、黙ってました…すまん(汗)

岩だらけの頂上は狭いので、少し降りて昼食。砂粒が風に舞う(汗)
水やスポーツドリンクは十分持ってきたつもりですが、足りないくらい、やはり夏山は水がないとつらい。

ad15
下りの最初の絶景は沼ノ平。暑く乾いた砂漠のような。
現在は火山性ガスのため、ここを巡るルートは立ち入り禁止です。奥に見えるのは檜原湖だと思う。
この雄大な風景は、ここまで来なければ見られません。
00adatara16
別の惑星に来たみたいです。
ad17
ここからは長い下りです。

ad22
イソツツジ、指先ほどのツツジです。

ad18
今回最も華やかだったのは、ウラジロヨウラク。
ドウダンツツジに似ています。
ad20
花の色や葉の色も微妙に違っていておもしろい。
ad20
青っぽい葉もきれいです。
ad21
オノエラン、可憐ですね。
ad23
くろがね小屋に着きました。休憩と給水をしてまた出発です。
ad24
山小屋の近くには銘水があります。金と銀があるらしい。
これは銀名水。
ad25
こちらは金名水。
味が違う…ような気がする。銀の方がうまい…様な気がする(笑)
ちなみに、安達太良山の空間放射線量と水の放射性物質は検査され、ネットでも公開されています。問題ないようです。
ad26
オサシダ、水の近くの緑はどれも輝いています。
ad27
下って来るにつれ、低木だった木々が森になってきます。
ダケカンバの木漏れ日が美しい。
ad28
山葡萄の蔓は伸び盛り。
ad2900
ヤマブキショウマ、この辺りまで下ると里山の植物が多く見られます。
ad30
下るにつれ気温も上がってきました。日陰の道がありがたい。
まもなく到着です。
この日は各地で猛暑でしたが、山はさわやかでした。

福島県・磐梯朝日国立公園 あだたら高原
安達太良山 (1699.6m)


関連記事
トレッキング・アウトドア | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
安達太良山
8月に安達太良山に登る予定です。
参考になりました。
一切経山より植物が豊富なんですね。
>いちやん
> 8月に安達太良山に登る予定です。

おお、そうですか楽しみですね。つうか、出かけるところが微妙にかぶりますね(笑)
どのルートかでだいぶ違いますが、一切経山よりはきついし、天候によっては迷いやすいので、十分お気をつけください。
植物は8月ですとずいぶん違ってきます。コバイケイソウあたりが見頃かなと思います。
あとくろがね小屋から少し下ったところにある、金銀の名水はおいしいので、試してみてくださいね。

管理者のみに表示