FC2ブログ

ダイスケ新プロ情報、他

2012年08月02日
ロンドンオリンピックに気を取られていると、ダイスケのニュースが!

大輔、ライバルコーチに振り付け依頼/フィギュア sanspo.com
ようやく出ました新プロ情報。記事のタイトルだけ見ると、パトチャンの元振付師か?と思いましたよ。
ななみコーチでSP!仙台目撃情報はそうだったんですね。
今のダイスケなら誰が振付にきてもおかしくないし、どんなジャンルでも驚かないし、不安もありません。

残るはフリー、この選択にニコライが関わってくるのだろうか?
ローリーだってなくはない、いっそ女性シリーズでタラソワ、シェイリーン、サロメ・ブルナー、ズエワ(手一杯、そんな暇がないか?)、気の強そうな女性達の誰かでどう?
…でも、このメンツだとニコライ封じになりそう(汗)
ニコライに「苦労は買ってでもしろ、俺と一緒に厳しい環境に身を置くのだ!」と求められてたりして?(爆)
猛禽類を飼いならす鷹匠ダイスケ。
…と、全くもって、わけのわからない妄想をしてしまう私。…妄想、妄想!

大阪日日新聞 フィギュアスケート企画
トップ目指すきっかけ 2012年8月1日
支援の会が募金活動 2012年7月31日
リンクの問題はなんとも辛いところですね。
自治体の財政難、エネルギー問題もある。だからといって、日々の生活に夢や希望を与えてくれるスポーツや芸術・文化の支援を打ち切ることには反対です。
こんなに愛されているスポーツなのになあ。そんなことは言ってられない、財政は逼迫しているのだと言われれば、返す言葉がありませんが。
だからこそ、改修費用3億円のうち半分を大阪府、残りを募金、という所までダイスケたちが持ち込んだのですが、それでも1億5千万円、個人が関わる金額としては途方もなく厳しいと感じます。
なんとか募金活動等がうまくいくことを願っています。
私はニュースで短い映像しか見ていませんが、募金活動のアイスショーは盛況だし、選手や子どもたちの雰囲気は明るい。ここで適切な表現かどうかわかりませんが、危機感、悲壮感より、このスポーツの魅力である品の良さ、眼福というか幸福感が大きく感じられ、なんというか、救われます。

浅田真央選手らが公開練習 中京大(愛知県) 7/31 20:59 中京テレビ
フィギュア 強化合宿 Mao Asada 浅田真央選手 他 【東海 】
Meryl Davis Twitterより 
おお〜私の好物がいっぱい!ダイスケがメリルに貼り付いてますね、うれしそう!(笑)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
突っ込みたい年頃(笑)なので…
最近は新聞記事なのに記事がお手軽すぎというか不正確なままというのが多くて、こんな文章力で記者していいのでしょうか?とちょっと苦情を言いたくなる。

どちらの記事もタイトルからしてなんだかな~って感じ。
「ライバルコーチ」ってどうなのと思うしそもそも元コーチでしょ。内容では昨季までと書いているけどわざとかな。
「トップ目指すきっかけ」もこれじゃリンクがきっかけになったみたいで変。トリノ五輪の枠がかかった世選を2006年とか書いているし、誰も校正しないのでしょうか。

こんなこと書いてニルギリさんにご迷惑おかけしてしまい申し訳ないことですが、どこかに記しておかなければインチキ情報だけがネットに存在しちゃってなんだか嫌だったのです。というわけで単なる私の愚痴なので以上の部分は放置してください。

でニコライほどではないけどまたまたびっくりな振り付け情報ですね。
飽きられたくない大ちゃんにとって今までと違った引出しをあけてくれる(であろう)振付師の変更はそれほど意外ではないから、ルール変更に伴う見直しが重要そうな今季、日本に居て細かい手直しにすぐ対応してもらえる奈々美先生は十分あり得る人選だったのですね。
いつごろから考えていつ決めたのか、後々でいいので知りたい。本に書いてね(笑)。

臨海スポーツセンターの件は今全国で起きている問題の一つに過ぎないんですよね。大阪でいえば文楽のことも記憶に新しいし、オーケストラも解散危機らしいです。(オケは神奈川も)
でもスポーツや芸術は生活の直接の糧にはならないかもしれないけど健全な精神を育んでいく心の栄養だと思うので、絶対なくしてはいけないと思うのです。
一度失ったら取り戻すのは大変だから簡単になくさないでほしい。
ささやかに協力はしていますが、スポンサー探しとかしちゃいけないのでしょうか。もし可能ならスポンサー見つかるといいのになー。
仙台!
ニルギリさん こんばんは!
とうとう出ましたね~あの時潜入取材すべきでしたね(笑)
今までは無縁だった仙台に来てくれる機会が増えるでしょか!!!
実はまだ全然振り付けについて決まっていないのではとずっと不安だったので…決まってしまえば後は楽しみに待つだけです。

大ちゃん!しっかりメリルさんの隣をキープですね~チャーリーさんの反対隣は誰にも譲れないってところですね。

臨海スポーツセンターについては、とりあえず身近な人達に協力をお願いしています。微力ながらでも力になってあげたいという人達が増えてくれるといいなあ!

追伸
この記事とは関係ないのですが…
私の前コメですが…確かにただの会話としてさらっと読んでみるとあまり気になりませんでした。活字になってしまうと印象違うものですね。




>春紅葉さん
> 最近は新聞記事なのに記事がお手軽すぎというか不正確なままというのが多くて、こんな文章力で記者していいのでしょうか?とちょっと苦情を言いたくなる。

普段から勘違いと早合点、誤字脱字の多い私は何と言っていいのか(滝汗)
しかし、公共メディアで間違いが多いのは大変マズイです。
まあでも、タイトルや見出しは昔からそんなテキトーな感じのような気もしますよ。
今はあっという間に情報が伝わることもあるからか、昔ほど新聞というメディアの威力(信頼度・発行部数)がなくなったのは間違いなくて、その結果、記者や記事に気概やプライドもなくなってきた(要は素人に近い)ようにも思います。春紅葉さんの苛立ちの元はこのあたりに起因しているのではないでしょうか。
記事の内容は、ファンにとって選手の魅力を損なうこともあり、イライラすることは私にもあります。

ななみコーチにはどの辺りで依頼したのでしょうね?国別EXの時かな?
先日のCutting Edgeで、ななみコーチが靴の話をしていたくらいなので、ダイスケが仙台で目撃されたのは、靴の相談にでも行ったのだろうかと思ってました。
おっしゃるようにダイスケが求めているのは新しい高橋大輔ですね。ななみコーチにとってもこれは振付師としてのチャンス。ゆづの実績はあるけれど、子どものころから育ててきた選手と、すでに大物の選手と仕事をするのは違いますよね。

> 臨海スポーツセンターの件は今全国で起きている問題の一つに過ぎないんですよね。大阪でいえば文楽のことも記憶に新しいし、オーケストラも解散危機らしいです。(オケは神奈川も)

そういう話は多いですね。実業団のスポーツクラブが無くなった話なんかもありますし。なにがなんでもで支援してくれる企業や団体と共倒れしてはマズイですが、なんとか折り合いつけて続けて欲しいです。
>Mieさん
> とうとう出ましたね~あの時潜入取材すべきでしたね(笑)

そうですよ!何してたんですか?(笑)
あれこれ想像していると、もやもやしますが、決まってしまうとスッキリですね。楽しみです。
ななみコーチは生徒をたくさん抱えているので、仙台と離れられないのではと友人が話していました。となると、来るしかない…カナダよりずっと近いから便利です(爆)

合宿のダイスケ、うれしそうですね。でもカテゴリー違うとはいえ、現役選手が現役選手を教えるって、なんかすごいですね。

記事やインタビューは、内容すべてを載せられないし、ライターさんによっても印象がずいぶん変わってきますよね。こづも今ごろ、文字になった自分インタビュー読んで焦っているかもしれませんよ(笑)
あのあと、私も読み直したんですが、彼の頭の中はデータ優先になっていたのかも。優等生でいたい気持ちが強いようにも感じます。私の希望はそこを突き抜け、ガツガツしてほしいのですが。

管理者のみに表示