FC2ブログ

アームストロング船長死去

2012年08月27日
野口聡一さんのTwitterで知りました。 @Astro_Soichi
もう月に着いた頃だろうか?

アポロ11号のアームストロング船長、82歳で死去 人類初の月面着陸 2012.08.26 CNN
時代の象徴でもあった宇宙飛行士のニール・アームストロング氏死去 NBC News
アームストロング船長死去 月面着陸「人類にとって大きな飛躍」産経新聞 8月27日(月)

英雄として賞賛され、宇宙開発のアイコンとして、その後の長い人生を謙虚に静かに生きるのは、大変なことかもしれませんね。
産経の記事が興味深い。命知らずのテストパイロット時代を経て、人類初の月面着陸に成功。
「月に行くとしたら、正直にいって帰れるかどうか分からない」

宇宙開発に消極的な政策を批判し、オバマ大統領に手紙を出したと。宇宙開発が政治的な意味合いを持つのはアポロ時代も今も同じです、難しいところですね。

ポルノグラフティ/アポロ 
とても好きな曲、ハルイチの歌詞もいいんだよねえ。
PVをリンクしようとしたら著作権の問題で削除。…まあ、キーワードで検索すれば、あちこちで見られるんですが(苦笑)



関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
人類の1歩
私もアームストロング船長の訃報にはどなたかのtwiiterを通して触れることとなりました。

人類として初めて地球以外の大地に降りた方の訃報としてはニュースでの取り上げ方が少々少なすぎる感じもしますが、本国のアメリカでは同なのでしょう。

SF好きとしても、STAR TREKをはじめ色々な物語で人類初の月への一歩はエピソードとして取り上げられていますが、経済的なもの等様々な事情で2歩目、3歩目と進んでいけないことがなんとも残念です。

アームストロング船長のご冥福をお祈りいたします。
>クッツさん
> 人類として初めて地球以外の大地に降りた方の訃報としてはニュースでの取り上げ方が少々少なすぎる感じもしますが

クッツさんもそう感じました?
私も、気がつかないだけでこんなもんかな?どうなのかな?というふうに思ったんです。
人々の平和な暮らしがあってこそ、未知への挑戦なり、冒険ですから、あまり無茶なことも言えませんが、気持ちとしては、もうちょっと頑張ってほしいです。
無人でもかなりのことができていますが、人がそこに降り立つって、やっぱりすごさが違いますよね。


管理者のみに表示