FC2ブログ

チューハイの行方と荒川さん

2012年09月23日
どうやら予定通り、日本選手はチューハイに派遣されるようです。
ユンディ・リの来日公演も谷村新司さんの中国でのコンサートも延期になり…(今月のイベントだから今の状況ならいたしかたない)また私の身近では中国との交流事業が中止になったりで。デモは鎮静に向かっているのに、すべて中国側からの意向でした。
うーんこのままでは?と考えましたが、どうやらいけそう、ほっとしました。

いろいろな考えがあると思いますが、私は…よかった!と。
もちろんこれ以上のことにならない前提です。
国際大会でスター選手の派遣見送りになることは、中国にとってもマイナスイメージになります。日本側は安全を確保しなければならないし、それを要求できると権利はあるでしょう。室内競技ですし、安全対策など中国がその気になればできないことなどないはずです。
ただ日本からの観客となるとどうでしょうか?観戦だけに限定するなら移動手段確保でなんとかなるでしょうか。まだ様子見では?…何がなんでも行く人はいそうですが(汗)

3人のワールドチャンピオン、オリンピックメダリスト。(真央ちゃんは中国でウケそうな美人)
町田君のコーチは中国人。
なるみちゃんは子どもの頃中国で暮らし、中国でペアをはじめた、中国語も堪能。マービンはアジアがルーツ。
そして全員ファイナルの可能性があるすごい選手たち。
いろいろ制約はあるかかもしれませんが、やってこそじゃないかな?それに、日中関係が微妙だった時にもパントンはNHK杯に来てくれたじゃないですか。
無事大会を終えたら、中国で記者会見を開いてほしいです。

荒川さんが、スケート連盟の理事に就任。
そうかあ、そうなんだあ(笑)
この若さで理事に就任して何ができるかはわかりませんが、彼女はイメージや気持ちのように形のないものを、言葉や行動という形にできる人だと思います。
理事になるということは、名誉ばかりではない、常に批判にさらされることにもなるはずで、そこでぶれないでいることは大変かもしれません。
頑張ってほしいですね。

…あ、佐野もか!(笑)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
NHK杯のほうが遠い気が…
チケ取り敗戦続きで落ち込み気味の今日この頃(苦笑)、大ちゃんDVDが届き少し元気が出てきたのでお邪魔します。

中国杯、私も派遣の方向というのは良かったと思います。
多分大ちゃんは日本からの観客がいなくてもそれほどアウェイとは感じない気がして、無観客試合とか究極の事態になった方が痛手かもしれないなんて考えています。

もちろん状況次第で派遣が見送られ結果として諦めなければならないことが連鎖してしまうことは覚悟はしておくけど、選手の皆さんにはそういった憂いを考えずに練習していってほしいです。

この際空気読まずに大ちゃん、まっちーワンツーフィニッシュしちゃいましょう!
>春紅葉さん
> チケ取り敗戦続きで落ち込み気味の今日この頃(苦笑)

ホントそうですねえ…NHK杯は年々厳しくなるばかりでへこたれそうです(苦笑)
今年は仙台ですから、私も思い入れというか、なんとかして行きたいとは思っているのですが。

チューハイ、安全面は念には念を入れるとして、大丈夫と思っています。行動は制約されるかもしれませんが、観光するわけではないですし(笑)
時代も変わりつつあり、大都市上海で、中国のスケートファンが日本選手に何かするとも思えません。
日本からの観戦がいなくても、中国のお客さんを魅了してくれればいいんじゃないかと。

> この際空気読まずに大ちゃん、まっちーワンツーフィニッシュしちゃいましょう!

…え〜…私にも義理とシガラミが…(汗)

ダイスケのDVD、まだ届いてないんです。楽しみにしてます。

アウェイ…
ニルギリさん こんばんは!
この記事を上げられてから大分経ってしまいましたが、今頃お邪魔します。

実はずっと前から中国杯のことは心配していて…
フィギュアは個人競技なのでたとえライバル選手のホームでの試合であっても観客を魅了できれば喝采を浴びることができますよね。でも国と国とが敵対している中、日本選手が会場で観客からどう迎えられるのかは普通の「アウェイ」とは全然状況が違うのではないかと危惧しています。大ちゃんはじめ日本選手は中国にもファンは多いと思うので日本に対する憎悪を個人に向けてくることはないとは思いますが、ソルトレークオリンピックでのスルツカヤの演技中の冷たい空気を思い出してしまいました。親心としてはできればあんな思いはさせたくないです。今の時点で派遣中止にならなかったのはよかったとは思っているのですが…事態が少しでも好転してくれることを祈っています。

荒川さんの理事就任びっくりでした。スケ連にも派閥とかありそうだからすぐに何かできるというわけではないでしょうが、将来大ちゃんが夢を実現させるのに少しでもいい方向に向かってくれるといいなと願っています。結局物事を大ちゃん中心にしか考えられない私です(汗)

NHK杯のチケットここまで全敗です(涙) 町内で開催されるのに見に行けないなんて残酷すぎる…
>Mieさん
Mie さんは優しいですね。
私など、行っちゃえ、行っちゃえ〜!なんて思ってました。
Mie さんが心配してらっしゃることは、「安全」というより「いやな思いをすること」でしょうか…

以前のチューハイだと、中野さんが現役の頃、キスクラで得点を待つ彼女の後頭部に、ぬいぐるみが当たって…プレゼントというよりは考えたくなかったけれど悪意は感じました(あの頃、なんちゃってドラえもんとか、怪しいぬいぐるみがたくさんあったけ・笑)
そんなこともあったチューハイですが、近年開催された中国のGPFは問題ないし、先日のAOI上海も盛況でした。

今現在、日中の関係が良くないことは事実ですが、ニュースを見ていても、それは物事の一面、一時的なものだと私は思うんですね。
目立ったイベントが延期になったりしていますが、経済交流はつづいいているし、私の知る中国人留学生は、日中の架け橋になりたいと本気で思っているし、今回のデモに共感はしていません。
世界各国スポーツにはそんな場面が付きもの、世界を遠征している経験豊富なアスリートなら、私たちファン以上にわかっている、タフだと思います。

ナショナリズムが表に出るオリンピックは、自国選手の優勝を妨げる選手がいればナーバスにもなります。チューハイの場合、ペアでパントンが優勝候補、男女シングルで表彰台にからみそうな選手は…ナンソンかな。
そんなナンソンの今季のプロはたしかジェフ振付、フィギュアスケートは国という枠があまり関係ない。そういういい面を見ていたいと考えています。

安全性については、一人で行くわけではないし、国の宝です、スケ連がしっかりやってくれるでしょう。
上海なら観客は富裕層でしょうから、えげつないことはしないんじゃないかと…甘いでしょうか?
今後のことは、絶対大丈夫…とはもちろん言えませんが、もし安全が保証できないなら、日本が行こうとしても中国が受け入れないでしょう。

仙台のチケット、厳しい中にも友人達の手も借りて、私はなんとかなりそうになってきました。
Mie さんにもいい知らせが届くよう祈ってます。
一般販売はすぐ販売終了になりますが、諦めずにアクセスすると買えることもあります。また、ぴあやイープラスでは、販売終了後、何週間か後に残券になっていることもあります。当日券が出ないともかぎりません。
最後まであきらめずにがんばりましょう。


管理者のみに表示