FC2ブログ

GPS2012 スケート・アメリカ 男子FS 日本男子が表彰台を独占

2012年10月22日
ISU GP Hilton HHonors Skate America 2012 
19.10.2012 - 21.10.2012
Entries/Results

全員クワドに挑戦(予定?)、男子は本当にハイレベルな大会になってきましたね。
マヨロフ君だけクワドなしかな?この衣装個性的で嫌いじゃないんですが、あなおフードは必要なんでしょうかねえ?
ラザノ選手がまずGPSにエントリーされた時は、それよりマーボナス(マーバヌサデー)じゃないなの?と思ってましたが、彼もなかなか魅力的ですね。ちょっと見直しました。
トマシュは、予想の範囲内ではあるけれど、やっぱり厳しかった(涙)

アーミン・マーバヌーサデー
リンクサイドのクラルコーチが頼もしい。今季のプログラムは2つともリンドグレン(ディクソン夫人)振付、力強くていいプログラムだと思います。
結果はいいとは言えないけれど、魅力的なスケーターになってきたのは間違いないので、引き続きがんばってくれればと思いました。

ミハル・ブレジナ
いい時のスピードがなかったので、冒頭から4Sが成功するようには見えませんでした。
良くはないなりに頑張ったとは思いますが、もっとできるのは知ってます。
フリーは「アンタッチャブル」、事情があるのかもしれませんが、トップを狙う選手としてこのフリープログラムを続行する意味があるのかなと考えてしまう。素敵な選手なのだからどんどん新しいことにチャレンジして欲しい、それが出来る選手だと思いますが。

コンスタンチン・メンショフ
4T決まった!4T+2Tも…大技が決まると見てる方も気持ちいい〜。
あとは若干息切れ気味かな、スケーティング的にどうかな?とは思いますが、まずまずですね。

町田樹
今大会は顔つきが全然違う、頼もしい。「火の鳥」随所に鳥っぽい振付が楽しい。
冒頭の3Aはバッチリ、4Tの転倒はともかく、2つ目の3A(コンボ)は決めたかった。ただし4T、3Aは認定、結果としてはPB更新です。悔いは残りますがフリー2位、総合3位、GPS初の表彰台です!おめでとう!
彼のひたむきなスケートが大好きなんですが、今季は観客とのコミュニケーションが出来てきている、観客を引き込む力がついてきました。
表彰台もうれしいですが、大会を重ねるごとにPCSが上がり、ジャッジの評価はまだ分かれていますが、INで9.00のジャッジも!一つ上のスケーターとして認められたのでは?そこがうれしいです。
表彰台っていいな(笑)

ジェレミー・アボット
「Bring Him Home 」予想以上の素敵なプログラム、この雰囲気の作り方は絶品。シンプルな衣装もアボちゃんの美しいスケーティングを引き立てている。
…が、しかし、フリー8位で総合5位(涙)
トップ選手ならば、クワドをミスっても表彰台…でなくてはならない…と思う。
PCSは81.14で2位(9点台も多数)、TESは55.50でぶっちぎりで最下位…おいおい(汗)

さっき友人からの情報によると、アボちゃんは脊椎痛めて痛みがあるとか(汗)本人は深刻でないといっているそうですが。
ところで今回のスケアメで、アボちゃんは(ワールド出場の)ミニマムスコアに達していないらしい。←あ、昨シーズンの成績でだいじょうぶらしい、良かった〜。

ミニマムスコア、赤点取ったら休めない、追試でがんばらないといかんルール、追試受けられるだけまだいいかも…キビしー(汗)
と言ってる間に、やっぱり高すぎたと気がついたらしいISUが引き下げを検討するらしい。

小塚崇彦
4T、ちょっと危うい感じがしたけどOK、次の4Tコンボは両足?最後のジャンプ3Sで珍しいミス(転倒扱いではない)
大きなミスが2つありましたが、あとはよかったですね。こづらしい品のいい滑り、爽やかさがいっぱい。
もっとできる…こづもそのあたりわかっているので、演技後くやしそうでした。ただし今できることはできた、こづがトップ選手であるここと国際大会で示すことができたのは大きいですね。
優勝は、ゆづの自滅によるところもありますが、優勝かどうかはやっぱり大事、おめでとう。
中世のような、舞台の幕みたいな衣装は、許容範囲…外…です(汗)

羽生結弦
SP大量リードで翌日のフリー、あれ?って感じになることは、ある程度想定内と言ってもいいんですが、ちょっと多すぎましたかね(汗)
4S、4Tは転倒するも認定、ここまではまあしょうがないとしても、後半はすっかり気が抜けた演技になってしまったのがまずかった。コレオシークエンスは認定されず、コンボは1本しか入ってない。転倒で体力的にも辛かったとは思いますが。
SPのリードも逆転され2位、ただこれでも2位にとどまれるのはさすがって気もします(苦笑)
こういうこともあります。報道がだいたい似たような内容ですが、ゆづがとんでもない可能性を秘めた選手であること、これをバネにもっと強くなるのはわかっています。焦らなくていいんです。
あとは体を大事にすること、痛めた足はまだ完治していないようだし、あんなに転倒を見てしまうと心配にもなります。とにかく体すべて大事にしてほしいです。

GPS第1戦スケート・アメリカ、うわ~男子シングルの表彰台を日本選手が独占ですよ!すごいな3ショット、幸せな3ショット。
Ice Networkに記事にメダリスト町田君も…にやにやしてしまう。
日本男子すごいことになってきた。

Grand Prix of Figure Skating 2012(ISU)
スポーツナビ フィギュアスケート
スケジュール ポイント表
テレビ朝日 フィギュアスケート
朝日ニュースター(CS)フィギュアスケートグランプリシリーズ2012

関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
スケアメ
ニルギリさん、こんばんは。

なんで日本男子、こんな凄い事になっちゃったんでしょう? 練習環境悪いのに。
3人並んでインタビュー受けているのを見て、小塚君の貫禄を感じました。 小塚君ももうベテラン、大ちゃんなんて大ベテランなんだ~、と感慨が…。スケアメ初優勝の時の初々しい喜び方を思いだしましたよ。
しかしやっぱり経験値って大事なんですね。羽生君みたいに精神的に強くて、能力が高い子にとっても。
町田君のプログラム素敵ですね。 この曲で ここまで鳥を演じたのは、初めて観た気がします。 難しそう。
ジェレミーのプログラム、今シーズンも素敵です。クリーンプログラム、観れるでしょうか?
トマシュ、ジャッジの評価大分下がってしまいましたね。一時、バンクーバーの金メダル候補だったのに。なんでこうなちゃったのか…。
>KUNIさん
日本男子、どうなってしまうのでしょうね?(汗)
スケアメで日本が表彰台独占なんて…というかスケアメって日本がいつも勝ってしまうんですが。
アメリカ面目丸つぶれではないかと心配になりますが、女子は1、2位独占、ダンスのメリチャもいるからいいかな…などど無駄な妄想してました。

3並びはすごいですよね、ダイスケがいない全日本だと友人も言ってました。ここではこづが先輩なんですよね、なんかわらっちゃいますね。
町田君はここまで来るのが長かった、ようやくという気持ちです。
アボちゃんのプログラム、ここ数年ハズレなしですよね、それだけに結果がついてこないのが、なんとも歯がゆいです。
トマシュは何がいったいまずいのか?年齢だってダイスケと同じだし…。ここから立て直すのは、1シーズンでは難しいかもしれませんね。
私も男子に
ニルギリさん、はじめまして。

初のコメントですが昨シーズンの「メカブ」以来、楽しく読ませていただいています。
私も、女子の背中を横切る肌色ゴムと肌襦袢の合わせ目の雑さは改善して欲しいといつも思います。

一方、少女漫画的実力は日本男子の出現を待ち望んでいた者としては(つまりゆづファンですね)今シーズンはさまざまなことを感じるものとなりました。

手袋のない羽生結弦なんて・・・シャツイン黒ベルトは小塚君の許可をもらっているの?胸の十字架はどっちかというとメディチのフィレンツェを思い出す・・・ジャケットプレイはヒロミ・ゴーに学べ!ハート描きいつもぎこちないんだよ~媚びる技だけうまくまるのはやめなさ~い。やられてまうがな。

グラデのきれいなシャツ、でもほつれているのか遊んでいるのかわからない(ここから小塚君です)チラ見せの技を覚えたのはいいが、統一感が欲しいところでなぜ色をちょっとだけ変えるの?
でも意識の向上という点ではほめて伸ばすべき?
ああでも何を着たらいいかというと意外と思いつかない~。青島俊作的コート、いっそ戦隊系とか(爆)

大ちゃんの衣装は私は今回ちょっと?なんですが、いつも攻めの姿勢がすばらしいと思います。
町田君のシャツは、着たい(笑)。火の鳥のは羽募金して羽を足したくなってしまいますね。
>monardya さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

衣装話に食いついて頂きうれしいです。
みんなおしゃれになって欲しい反面、突っ込みがいのある衣装も見たいと思うわがままなスケオタです(笑)
肌襦袢って、そういうものだとわかっていても、もう少し工夫がほしいですよね。トップ選手ならそれなりに費用もかけられるでしょうし。会場だと気にならなくても、テレビだとアップで合わせ目の凸凹とか、すごく気になりますよね。

ゆづはねえ、ドラマが似合いますよね!これからもドラマを作っていくんだろうなあ。
見た目はアイドルだし。少女漫画ですか、わかります、わかります(笑)
ひょろっ長い手足、今季のフリーの衣装はゆづでないと許されない衣装ですね。

こづについては、SPはまあまあいいんですが、もっとなにかできるだろ?ってことで。
とにかく、あのじいちゃんデザイナーは変えるべきですよね?衣装で(主にPCの)評価下げてるってことを気がつかないのかなあと…。
プログラムに合った衣装と似合う衣装が違ったりもするので難しいですが。

ダイスケのSPの衣装はイマイチで、たぶん代えてくるでしょうね。楽しみです。
フリーはドラマチックなプログラムに合う、バレエ的な衣装で素敵だと感じましたが、あのタイプは好み分かれますよね。
町田君のSPのシャツは普通なんだけれど、清潔感があり素敵、なおかつ男子選手のなかで結構目立つんですよね。火の鳥はあれは鳳凰ですから、ありがたいってことで(笑)


管理者のみに表示