FC2ブログ

フィギュアスケート雑感 2012シーズンもどんどん進む

2012年10月30日
毎年そうなんですが、テレ朝のGPSオープニングは、どうも苦手です。なんかキハズカシイ。

見るのと追っかけるので精一杯で記事が追っつかない(汗)
GPSが始まり、スケーターがニュース番組で取り上げられることが多いですが、「特集」って言葉に期待してるとがっくり…なんてことも多いですね。
10/28の報道ステ日曜版のダイスケ特集、出かける時間を遅らせて見てましたが…「ダイスケ&ニコライ〜愛の歴史」おさらい!…以上!(汗)
荒川さんの一言(だけ)が核心でしたね。なんなら二人の愛の歴史を荒川さんにしゃべってもらってもいいんですが(笑)あとはたこ焼きやの宣伝ってことで、女子アナはたこ焼き食べた以外に仕事したんでしょうか?

ニコライといえば、先日のワイドショーで美姫ちゃんとのことを突っ込まれてましたが…くだらんと思いつつ動画を探してまで見てしまった私です。気になるんです、ニコライ(苦笑)
いつもの自信満々、ハッタリかましつつしゃべりまくるいつもニコライとは別人、聞かれたくなさそうだったのがある意味新鮮(爆)どういうわけなんでしょうか?酔っ払ってただけじゃないような。
プライバシーを告白する義務はないし、終わったことをあれこれ言うのはマナー違反かなとは思いますが、そこはワイドショーですからね。いろいろあるのは当たり前、ただ二人とも大人、周りもそういうふうにみればいいだけです。
…ただねえダイスケが女の子じゃなくて………良かった…と、つい思ってしまった…美姫ちゃんごめん(汗)

10/29の報道ステは、チューハイに向けて真央ちゃん特集でした。
顔つきが大人っぽくなりましたね。
大人になるっていろいろ大変です。シューゾー…というか番組は「やめたい」と思ったという一言を、大げさに取り上げすぎかなと感じました。気持ちの浮き沈みは当然、それこそ、いろいろあるんです。
勝てない時は残念ですが、そういう難しい時期も寄り添って応援したいと思ってますよ。

気がかりなことも多い中国ですが、チューハイに日本選手は予定通り派遣。安全面も十分考えられているようですし、大丈夫でしょう。

関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
ニコライ
つられて動画を捜して見てしまいましたよ。ニコライの表情、いつもと違って、ホント新鮮だわ~。でもこの人、やっぱりしゃべりすぎ。

オープニング映像のいたたまれなさ
GPSから本格シーズンだから実際の演技映像がなく、スタジオでまだこなれていない振付のポーズをとっているせいでしょうか。途中からでも変えてくれていいのにねぇ。

報ステサンデーの特集はちょっと肩すかし気味でしたね。
いきなりタコ焼きから始まってせっかくロシアのトレセンにカメラが行っているのになぜ食堂(みたいなところ)でお茶しているシーンなのかとか、もっと他に有意義な映像あるでしょうって思うの。
これを見て考えたことは目黒に行く機会があったら(今のところ全くなさそうだけど)、あのタコ焼き屋さんに行ってみたいってことくらいかな。ということでタコ焼き屋の宣伝にはなったかも(笑)。

Get Sportsの方はとても良かったですよ。
この番組、アスリートの取り上げ方がいつも素敵でローカルではもったいない良質なつくりだよねって友人(スケ友ではない)とも話しているんだけど、夜中にひっそりローカル枠でやるから良番組でいられるのかしら。

クワド前のあのポーズ、今季入れてないしきっと好きじゃなかったんだろうなとは思ったけど、プログラムを魅せる作品として完ぺきに仕上げたい気持ちの“半端なさ”を改めて思い知らされました。
ニコライのコメントも英語やロシア語がわからず褒め殺しなのかなと思うほどの字幕だけど、やっぱりただのリップサービスではなく大ちゃんを高く評価してくれているんだろうなと、報ステの方の荒川さんの言葉も含めて思える特集だったと思います。

ただ放送される地域にいて贅沢な愚痴だけど、先週の予告で流れたバレエレッスン風映像が本編では一切なくちょっとガッカリ。
素敵なバーレッスン風景や合宿で習って気に入ったというバーアスティエを実践しているところとかが見られるかもと楽しみにしていたのに…。
これから中国杯に向けての放送に少しだけ期待しておくことにします。

安藤さんとニコライのワイドショー、あえて見ないようにしたけどあの日の朝新聞のテレビ欄を見たときはひたすら驚きました。なんでいまさらと思ったけどアメリカまで取材に行った酔狂な人がいたらしいですね。
見てない私が言うのもアレだけど、私も思いましたよ「大ちゃん女の子でなくて良かった」。
ただこの様子では毎週、私を忘れないでアピール、がありそうな気さえしてくる取り上げられ方で、中国杯が違う視点で注目されそうでちょっとイヤ。
復帰するまで沈黙していた方がいいと思うんだけどな。口ではあんなこと言っても内心では行きたくてたまらないであろう五輪目指しているなら。

基本口が重い真央ちゃんが言ったことは、かえって吹っ切れたというか気持ちを新たに今季に向かっているって私は思いました。
実際JOで観たとき久々覇気が感じられたし、ロンドン五輪見てソチへの思いも新たになったことだろうし、3Aを入れない選択も含め良い方向に攻めていってほしいなと願っています。
>matie さん
> つられて動画を捜して見てしまいましたよ。

あれま、matieさんは品が悪いなあ(爆)
ニコライはついしゃべっちゃう、黙っていられない性格なんでしょうね。しかも自分に都合のいいことしか言わないし(笑)
そういうヤツだと思って見れば、以外とかわいいですよ(笑)

>春紅葉さん
テレ朝のオープニングって、選手の映像だけでなく、曲や編集もなんかイマイチですよね。

Get Sports、動画見てきました。おもしろかったです。
バレエレッスンあったんですか〜私も見たいなあ。女子のバレエレッスンはよく流れるけれど、男子スケーターのバレエレッスンては見たことないかも…照れくさいのかな(笑)
4Tの準備動作、私もずっと気になってたんです。でもまずは成功ですからね。ジャパンオープンでは、ずっと自然な流れになっていてうれしかったです。
ダイスケに対するニコライについては、みんな考える事は一緒というか、ダイスケのことがすごく好きというのは前提にあるとしても、報道ステの荒川さんの言葉が的を得ているかなと思っています。

ニコライという人物は、近くにいたら大変だと思いますが、スケートへの情熱は確かだし、すごくおもしろいというか、興味深いというか(笑)
そもそも私は、彼の言葉を「話半分」くらいにしか聞いてないので…(全てとは言わないけれど)あまり腹が立つこともないんです。誇大妄想も大風呂敷もけっこう楽しめてしまいます。
で、スタッフへのうらみつらみはあっても、実は選手への悪口ってないんですよね。あるように見えても、だいたいは相手に対する強い未練と愛情の裏返しだし。

プライベートについては、ニコライにも、美姫ちゃんにも、皆さん過剰反応じゃないでしょうか。
そういうアンタ、ニコライのインタ見たんでしょ?…といわれると確かに見たんですが(汗)…なにしゃべっているか気になって。第三者が書いた記事ではないので、見てもいいと思ったんです。みんなが言うほどひどい内容とは感じませんでした。
顔の知れた同士だといろいろ詮索される、有名になることの代償、何か書かれても気にしない…と割り切るしか(笑)だいたい、恋の一つや二つ、三つ、四つ…、うまく行こうが行くまいが、大人なんですから。

真央ちゃんは、口べたですね。今回はずいぶん話したなと思いました、告白という意味じゃなくて(汗)
おっしゃるように、ふっきれたみたいにも感じますね。今回の言葉も、時間と経験がなせることで、いろいろなことがあったけれど、それも大事な経験だったと、そんなふうに考えています。
Get Sports!
動画上がってたので東北ローカルな私も見ることができました!これまでの「金メダル請負人のニコライとの再タッグ」ばかり強調して内容の乏しい特集とは違って、とてもよかったです。

シーズン前に「美姫ちゃんのコーチ未定」の報道で、スケ連の「決まったとは聞いていない」という何か他人事のような発言に、どうしてもっとちゃんとバックアップして探してあげないのかなと思っていたのですが…ワイドショーは全然見ていないのでわからないですが、美姫ちゃん自身がニコライ以外のコーチをなかなか受け入れられない状態だったのかもしれないですね。どうか前を見て一歩踏み出してほしいなと思います。

中国杯目前!安全面は心配ないかなとは思うのですが…
警護付の異様な状況でもどうか平常心で臨めますように。中国の観客達が拍手をくれますように。表彰式での日の丸や君が代に激しいブーイングがありませんように。祈るばかりです。

余談ですが、
ニルギリさんが以前仰ってたように、ビギナーズラックだったのでしょうか、NHK杯の二次販売、奇跡的につながってEXのチケット取ることができました。片道3キロ強(帰りは上り坂!)2日間とも徒歩の予定です。車の中からエールお願いしますね(笑)
>Mieさん
Get Sports!よかったですよね。これが地元でも見られればねえ。

美姫ちゃんのコーチは、あくまで私の個人的な想像ですが、美姫ちゃんが素直にスケ連が推薦するコーチを受け入れるとは思えないです。自分で何とかする、なんとかできると思っていたのでは?
ニコライのインタは、それだけ見れば、よくある恋バナですよ。細かい話はキリ無いでしょうが、恋愛関係にあったのに、今更師弟関係に戻れないという、シンプルな話と受け取りました。
美姫ちゃんがどんな未来を歩むかはわかりませんが、仮に望んでない方向に行ってしまったとしても、それはやっぱり何か理由があるわけで、そこから学ぶしかないと思います。
すごいスケーターであるのはたしかだし、たぶん彼女自身が思っているより彼女は強いと思うんですよね。だからまた元気な姿を、選手なのかプロなのかわからないけれど、見せてくれると信じてます。

チューハイは、とても気を配っているようですし、大丈夫じゃないですかね。
観戦に行く人は大変かなあとは思いますが。
ブーイング…そうですね。そんなことしても何の役にも立たないし、起こらないことを望みますが、もし嫌なことが起こったとしても、それが現実だと受け入れるしかないのでは?そういう状況で演技をするのも貴重な体験と思えばいいんです。
もしダイスケや真央ちゃんがすばらしい演技に感動できなかったら、そのような民意に、誰もが失望するかもしれませんね。

>片道3キロ強(帰りは上り坂!)2日間とも徒歩の予定です。

PUMA履いて走る!って言ってませんでした?(笑)車中から応援します。
そうだ!
ダイスケファンでPUMA持っている人は、全員利府の会場まで走りましょう!それがアクセスの悪い会場への抗議ってことで…どうでしょう?
私ですか?
残念、PUMA持ってないんです(笑)

管理者のみに表示