FC2ブログ

紅葉の額取山

2012年11月02日
2012102701

先週末は紅葉も見頃、眺めがすばらしいと聞いていた額取山を歩いていました。
登山口はいくつかあり、今回選んだのはの「大将旗山登山口」。郡山市から猪苗代湖方面へ、西へ山越えする御霊櫃峠のてっぺんにあります。
ところが御霊櫃峠に行ってみると、震災とその後の土砂崩れで通行止め(汗)。市の観光協会のHPにも記載されていなかったはず…後で調べてみると、別ページに記載されていました。検索で目的のページにダイレクトに入ってしまうので、わからないんですね、個別のページにも記載してくれないと…やれやれ。
で、どうするか?
じゃあ、逆側の猪苗代側から御霊櫃峠に入ればいいのかと、一旦郡山市街地近くまで下りて、別の道路(三森トンネル)で山越えで猪苗代に出て、改めて御霊櫃峠を目指しました。

この他にも、iPadのGoogleマップでも検索していたのですが、さすがにメジャーな場所ではないらしく、Googleには何の情報もない。
それと市街地からかなり外れる山間部の御霊櫃峠付近では、ソフトバンクは圏外だったし(汗)

額取山(安積山)|郡山の登山・トレッキングスポット|郡山市観光協会

2012102703
峠のてっぺんの登山口に車を置いて登り始めます。通行止めになている位なら、誰もいないのではと思いましたが、車が5、6台ありました。
峠そのものが標高が高く(980m)、只今紅葉真っ盛りです。
2012102705
眼下の平野(郡山市)を眺めながら登ると、目の前に紅葉した山々が迫ってきます。最初に目指すのは黒岩山です。
どこもかしこも赤い。
2012102707
雨と風の神様がおでましになったので、今日一日の無事と穏やかな天候をお願いします。
2012102709
日ざしとぐんぐん動く雲によって、山々が鮮やかに見えたり、陰ったり忙しい。
2012102708
リンドウの季節はそろそろ終わり、この一輪しか見かけませんでした。
2012102710
目の前に山が…鮮やかな絨毯のようです!
2012102711
一際赤い葉は、ドウダンツツジ系。
2012102715
登りのきつい傾斜に難儀しながら歩きます。
赤い実はガマズミ。
201210271600
平坦な道も時々現れます。ここで呼吸を整える感じ。
登山口も目指す額取山も1000m前後で、標高差それほどではないのですが、今回のルートは黒岩山、大将旗山を経て額取山、つまり2つの山を「登って+下って」から目的の額取山に登るわけで、思った以上にきつかったです。ロッククライミングかと思うような箇所もあるし。
2012102717
大将旗山から額取山の尾根伝い、林を抜け視界が開けると…東に郡山の平野、西に猪苗代湖が見えます。
尾根は風が強いと聞いていましたが、この日は穏やか、さわやかな風が気持ちいい。
2012102718
絶好の登山日和です。青空と鮮やかな紅葉に目がくらみそう。
2012102720
こちらはまた違う紅葉。この山はツツジも有名なのですが、もみじ、クヌギ他、木々がいろいろ、紅葉の色もいろいろ楽しめます。
2012102721
気がつけば磐梯山がこんな近くに見えます。
2012102722
そして木々の間には、目指す額取山…まだまだありそう…(汗)

2012102723
ようやく頂上です。
磐梯山と猪苗代湖が一望と聞いていましたが、すばらしいパノラマに驚きました。
息切れしながらでも、来た甲斐があると思う瞬間ですね(苦笑)
2012102724
磐梯山の南には猪苗代湖が広がっています。
全てが眼下にあるような感じがします。
2012102725
北は裏磐梯方面、雲の目線で山を眺めます。
2012102726
眼下の山々では紅葉はまだ始まっていません。
俯瞰で見ていると、雲の影がぐんぐん形を変えるので飽きません。
2012102727
東は郡山市、市街地と田畑の境がわかります。
2012102728
登り始めた時間が遅かったので、頂上で昼ご飯を食べ終わったのは1時過ぎ。
午後の日ざしで、山々は午前中とは全く違う表情を見せます。
そろそろ下山しなければならないですが、下山なのにまた登って下りてをくり返さなければならないという(苦笑)
2012102729
日ざしのかげんでしょうか、猪苗代湖の向こうにかすかに見えていた布引高原の風車が、さっきよりはっきりと見えます。
2012102731
郡山の中心部もくっきり、望遠で撮ってみると、郡山で一番高いビル「ビッグアイ」と高層マンションが見えます。
2012102730
猪苗代湖には霧が立ちはじめました。もう夕方の気配、時間と共にどんどん景色が変わっていきます。

2012102733
登山口付近、御霊櫃峠が見えて来ました。駐車場に残っている車は我々の車のみ…やっぱり(苦笑)
日ざしがすすきを金色に、紅葉の山々とのコントラストが美しい。
2012102732
振り返ると午前中最初に登った黒岩山、帰りも同じルートを戻って来たのですが、光や時間帯で風景の見え方が全く違って見えます。
なまった体にはハードなトレッキングでしたが、天候にも恵まれ、いい一日になりました。


関連記事
トレッキング・アウトドア | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
今日?
こんばんは、今日行ってきたのですか?

写真枚数も多くて、気合い入ってますね。よっぽどよかったのだと思います。

せっかく、ニルギリさんにオススメポイントを教えてもらったのですが、残念ながら今日は時間がなくてまわれませんでした(汗
>いちやんさん
> こんばんは、今日行ってきたのですか?

先週ですよ、時間なくてなかなかアップできない(汗)写真選ぶのだけでも時間かかってしまって。
この山おもしろいですよ、紅葉と眺望、両方楽しめます。
地元の方以外、あまり知られてないと思ったので、詳しく書かねばと頑張りました(笑)

> せっかく、ニルギリさんにオススメポイントを教えてもらったのですが、残念ながら今日は時間がなくてまわれませんでした(汗

気にしないでください。よかったらどうぞって意味ですから。
岳温泉近辺の紅葉も色づいてきましたね、平地はまだ少し先みたいです。
トヨタ猪苗代湖編ロケ地
こんばんは~
トヨタCMの猪苗代湖編のロケ地がわかりました~
やっぱり天神浜のようです
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=320619664699707&set=a.263675600394114.60738.263666420395032&type=1&theater
>いちやんさん
おお、天神浜ですか。
猪苗代湖では、水環境を守るために水草の除去活動をしているのですが、先日知人が参加した時が天神浜でした。
猪苗代は志田浜とか北部はあまりきれいではないのすが、湖南やひとけの少ない場所だと景観が変わっていいですよ。

あと、この近くにTARO CAFE という人気のカフェがあるので、よろしかったらおいで下さい。
午後だと入れないほど、おいしけれどちょっと高い。客は田舎のどこから集まってきたのか、クリエイティブな雰囲気の方々ばかり。
でも、セレブでナウいヤングのいちやんさんなら、きっと大丈夫(爆)

http://www.taro-cafe.com/

管理者のみに表示