FC2ブログ

GPS2012 NHK杯 第1日

2012年11月24日
ISU GP NHK Trophy 2012
Sendai / JPN 23.11.2012 - 25.11.2012

2012NHK杯フィギュア

始まりました、NHK杯。いや〜緊張感が(汗)
ひとまず簡単に感想を。ニュースも放送も見ていないので、あちこち間違っていたらすみません。

●男子シングル
ハビがちょっと硬いかなと思いましたが、きっちりクワドを決めてきたことに、トップ選手の実力を感じました。ちょっと危ないところもありましたが高得点。

ゆづがすごかったですね!エレメンツを余裕を持ってこなしている感じです。2大会連続で記録更新、空恐ろしいほど(汗)地元ということですごい歓声でした。
NHK杯の歓声の大きさなら、これまで男子はダイスケでしたが、今日はゆづですね。

そのすさまじい興奮と高得点がコールされる中、最後に登場するダイスケ。ちょっと困った表情にも見えました。
クワドのミスと、ジャンプがいまひとつでしたが、ステップの複雑さ華麗さは飛び抜けていると思いました。
で、結果として悪くない高得点ではありますが、ゆづのすごい得点のあとだと、ちょっと色あせるというか、ダイスケファンとしては素直に喜べないですかねえ…(苦笑)

この日の男子は、ダイスケ、ゆづ含め全体に高めではと友人たちと話していました。
個人的には、ダイスケは暫定3位でもいいかなという印象です。TESはもう少し低くてもおかしくない、逆にPCSはゆづよりもう少し高くてもいいかなと思いました。
ダイスケの調子は上々と聞いていましたし、6分間練習も悪くはないように見えましたが、ゆづの起こした歓声に飲まれた?…といっていいのかな?パトちゃんではなく、ゆづでこういう場面をダイスケは想定していなかったか(苦笑)
チューハイでなくしてしまった自信をまだ取り戻していない感じ、今日の課題はやっぱりメンタルではと思いました。他の選手がどうこうではなくて、自分で自分をどう立て直すかでしょうか。
私のこのみからですが、FOIからプログラムはどんどん素敵になっている、おもしろくなってきていると。あの胸に手を当てる振付も復活でうれしい(笑)
ジャンプがきちんと決まれば90点以上出せるプログラムということもわかるので、決まらなかったジャンプを決めること、その点だけ。あまり考えすぎなくてもいいのでは?
フリーはやれることをやって、あとは結果を待つしかないです。そして受け止めることですね。

●女子シングル
真央ちゃんがキラキラしてました。こんな風にSPを安心して見られる日がくるとは(笑)
あっこ姐さんはルッツ抜けが…他はとてもよかっただけに、スピードもありとてもかっこ良かっただけに残念。しかし、5位といっても得点差はないのも同然、フリーでしっかりできれば表彰台は大丈夫じゃないかな。

スポーツナビ フィギュアスケート
スケジュール ポイント表
テレビ朝日 フィギュアスケート
朝日ニュースター(CS)フィギュアスケートグランプリシリーズ2012
関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
告白します
ニルギリさん、こんにちは。

私、あのSPダメです。
FOIで土曜昼夜見て、ショックでした。中国杯で全然変わっていて、少し良くなったかとホッとしたのですが…。嫌いというより、つまらないのです。 特にTRの動きが。
VASの片足で滑りながら、もう片足を撫でてから、のけ反る動き。マンボの3Aにいく前にジャッジ前で誘惑するようにディープエッジを見せつける動き。
ああいう大輔でなければ この雰囲気は出せない、大輔だからこそ出来る、という振り付けが感じられない。大ちゃんの音楽性の60%位しか発揮出来ない振り付けだと思えるのです。
あのSPは別に「高橋大輔」が滑る必要が無いのでは…と。他の選手が滑るのなら充分良作だと思いますが。
これが私の個人的な思い込みで、ジャッジはあの作品を評価しているのなら良いのですが。 PCS見るとジャッジもそれほど評価していない様な気がして。

私の愚痴です。
すみませんでした。
大ちゃんは、あのSPからも何かをつかもうとしているのかもしれません。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>KUNIさん
お返事が遅れてすみません。
プログラムは好みがあるのでしょうがないですよね。
今季のSP。私はFOIで見た段階では、ちょっとゆるいかな?大丈夫かな?と思いましたが、披露される度に良くなっていると感じています。
FPが壮大でディープエッジで見せるプログラムなので、細かいステップさばきでみせるSPは、カラーが全く違っていていいと思いました。
ただ、まだあいまいというか、リンクの使い方なんかにも、迷いがあるようにも見えるので、これから改善されていくのではないかと。

>大ちゃんの音楽性の60%位しか発揮出来ない振り付けだと思えるのです。

ダイスケの良さは「まだ」60%位しか出てない…と考えたらどうでしょう?もっと出来るはずだけれども、競技ではまだ出せていないと。本人もそんな感じのことを言ってますよね。
PCSについては、極端に低くはないと思うんです。まあその時の雰囲気もあると…TVだとそれほど感じないのですが、直前に滑ったゆづがすばらしくて、その歓声のすごさに、ダイスケは少し引けていたように見えました。で、弾けきれなかったような。
いずれにしても、まだこれからではないでしょうか。

>kさん
> プログラム、良くなってましたね。ステップ、凄かった!

ステップの華麗さはダントツでしたね!
お客さんにばかりアピールしていて大丈夫?これ競技なんだけどな…と、ちらっと思いました(笑)このプログラムはお客さん無しには考えられないですよね。
PCSは低いというほどではないのですが、ゆづとの相対で考えると、もう少し欲しいところですね。
SPもFPも、まだまだ絶好調とは言えないので、これからもっと良くなっていくと思ってます。


管理者のみに表示