FC2ブログ

GPS2012ファイナル 男子シングルまとめ、 余計なこと中心

2012年12月12日
Starting Orders / Results

●SP
ハビ、安定しているクワドをミスしてしまう、それがファイナルという大舞台ですね。3Aはすばらしい。
気持ちはいっぱい、いっぱい…に見えました。ステップはレベルはともかく、いつのノリがないなあ。ドンマイ!(古っ!)
いつも思うんですが、スペインジャージが素敵です。同じ色使いでも中国とはエライ違いが(汗)

ダイスケ、背中のラインがなくなりスッキリ。ラインは別にいやではないんですが、こっちの方が背中の美しさが引き立ちますね。すそがひらひらして、お色気ふりまいてますよ(笑)
ジャッジ目線の3A着氷は本当にかっこいい。
4Tがきれいに入って92点、ゆづのワールドレコードにおののいていましたが、ダイスケのSPも完成度を高めて行けば95点位になることにホッとしたりして、キスクラもそんな感じですね(笑)
EXのアンコールがSPのステップで、その華麗さにちょっとあっけに取られました。スピンもすごかったですが、すごいステップ野郎です(笑)

町田君、事前インタビューで「ビリ候補ですから」そんなん言わなくとも(汗)しかし、そんな冷静さも町田君らしい。
衣装は悪くないのですが、白シャツの方が映える気がするけどなあ。
今季失敗する気がなかった3Aで転倒。ジャンプはアレでしたが、表現面はとても良かった。ダイスケの後では不利と思いましたが、スケーティング日々進化中、スピンはオールレベル4、町田君はやっぱり素敵です。

こづ、すばらしい4T、3A転倒は大きなミスですが、その他はとても良かったと思います。
衣装もいいと思いますが、この会場だとちょっと寂しい感じに見えてしまうかも。それより、もうちょっとで鳥が卵を産みそうなぼさぼさ頭を何とかした方が(汗)

ゆづ、今思えばですが、ファイナルの前で疲れがたまっていたのかもしれませんね。
ノーミスできたSP、このようなミスはいずれ起こるわけで、あまり気にする必要はないと…あ、気にしてないか、スマン(苦笑)
しかし4T決めて、コンボでミスするところが大物というか(苦笑)転倒してもこの得点を維持できるのは、トップ選手としてジャッジが認めている証しですね。

パトちゃん、王者にこそふさわしい難しいプログラム。
こちらのお兄さんも、4T決めてコンボでミス(汗)しかし美しいスケーティング、会場が静謐な空気に変わったような気がしました。

ダイスケがSP1位でうれしいと思ったのは一瞬で、まったく安心できない(汗)

●フリー
町田樹(アルカイックスマイルコーチ)
衣装がバージョンアップ、よりアーティスティックで「若冲の鳥」っぽい。
892+5/au88
冒頭の鳥っぽい振付を見るたび、一緒にやってみたくなる私です。皆さんもそうですよね?…そんなわけないか(汗)
簡単に言えば、ジャンプは散々でしたが、表現の面では一瞬もおろそかにしていなかった。上位の選手とは大差になりましたが、最後まであきらめない、町田君らしいフリーが見られてうれしかったです!

ハビエル・フェルナンデス(踊るコーチ)
ハビとゆづ、共に助け合う兄弟みたいな感じになってきましたね(笑)
今大会はハビの弱さと強さ、両方見られました。SPの結果から、このまま沈んでしまうかと思いましたが…まさかクワド3本決めて来るとは(汗)
ジャンプは2Lのミスだけ、あとはステップ、スピン全てレベル4…ええ〜っ(滝汗)
強いて言えば、その分つなぎはかなりあっさりで、会場に愛をふりまくチャップリンじゃなかった、それは残念。でもすごいの見たってのは確か。
そしてすごい得点が!これでもまだ優勝も表彰台もない男子ってなんじゃらほい(汗)

小塚崇彦(ヨーダコーチ)
微妙な衣装のマイナーチェンジは…空気抵抗を減らしたらしい。できれば観客の(衣装への)抵抗も減らして欲しい(汗)
4Tは1本はきれいに入りました。2本目の4Tと3Aで大きなミス、2つの大技以外はノーミス、全て加点の付く内容です。
ファイナルのこづは、ミスはあるんですが、SP、FS共に悪くはなかったと思うんですよね。ただ他がすごすぎましたかねえ。TESはダイスケと大きな差はありませんが、PCSはもう少しほしいですね。オーラという面ではダイスケに適わないとしても、ハビとほぼ同じってどうかな?ゆづとこれほど差があるのかな?という印象です。
ヨーダのコーチは何を思うのか?感情だだもれの猛禽類と違って全く読めん(汗)

羽生結弦(プーさんコーチ)
ミスがあっても、今度はどんなドラマを見せてくれるのだろうと、どんな時も引きつける力がゆづのすごいとこですね。
ジャンプのテクニックは素晴らしいですが、基礎的なスケーティングや上体の使い方、後半のペースダウンなど今回は課題も多く(…もちろんトップクオリティでの話です)、PCSには疑問も残るのですが、問答無用で目を離せない、このパッションを評価するとなると、PCSということになるのかなあ。
「ノートルダム・ド・パリ」はメリチャのFDと同じ、二人を見てしまうと、自分は(表現面で)何をしているのかと思うと、本人もどこかで言ってましたが、わかっているんですよね、ゆづ自身も自分の未完成な部分を。
しかしすごい選手ですよ彼は…いつビッグタイトル取ってもおかしくないと思います。あらゆる面で、これまでの日本選手とは違いますね。
リンクサイドでプーさんが飛び跳ねてます。

パトリック・チャン(マダムコーチ)
衣装はこれでいいのか?パトちゃんならいいのか?元ダンサーのコーチならもうちょっと何とかして欲しい。
ミスありもプログラムの魅力は十分、甘さと切なさ、明るさと暗さのバランスが絶妙のプログラムだと思う。そこをスケーティングで演じ分けできているのは、パトちゃんの成長だと思います。
ノーミスだったらすごい得点出るんだろうなと思いつつ、以前のようなぶっちぎりにならないという現状に気がつき、男子すごすぎと改めて思うのでした。
順位にはこだわらないと言っていたにもかかわらず、後日のインタビューでは、もう悔しくてしょうがない感じで、そりゃそうだ(笑)

高橋大輔(今にも飛び立ちそうな猛禽類・マダムの鷹匠付)
前の衣装も好きなんですが、これも悪くない。ただ黒か…黒でなくともいいような気も。胸のあき方が難しいですねえ、きちんとしてはおもしろくないし、はだけすぎると品が悪い。マイナーチェンジプリーズ。
ミスは見た通りたくさんあり、満足できる内容ではなかったけれど、4Tは間違いなくいい方向に向かってます。練習では4Lz練習してたって?(汗)
今季のフリーは、後半の盛り上がりにつれてのスピード感にゾクゾクします。ここでスピードが落ちないスタミナは体力的に問題ないということですね。
シーズンも中盤になり、プログラムの深まりも見どころですね。JOではほぼ完璧に見えた表現は、GPSでは迷路に入ったような感じもしましたが、ここに来て方向が定まって来たと思いました。

ダイスケは道化師(の登場人物)を演じるのではなく、音楽そのものになろうとしている…考えてみるとこれまでもそうだったですね(笑)
特定の誰かを演じるのではなく、様々な情念が渦巻く「道化師」その作品世界を作り上げる。
音楽との調和と言ってしまうのは味気なくて、ダイスケの魅力はやっぱり音楽との親和力かなと思います。そういう深まりがある今、小手先の振付は余計かもしれない。どこがどうというわけではないけれど、もっと吟味し洗練された何か、振付はブラッシュアップする必要があるようにも感じました。
ま、ファンの欲目、たわごとですから(笑)

oe is 7opsc87y
そして、リンクサイドではコーチという名の、猛禽類 VS プーさんの熾烈な戦いが!(爆)
それを冷静見るヨーダとマダム、その背後にはナゾのほほえみのコーチが…

表彰台のメンバーがニースワールドと同じなんですね。
プレゼンの民族衣装のお嬢さん達が華やか!
祝福のブーケが一瞬これ↓見えたのは私だけでしょうか?
bdos^a^w vimv
参考/春雨揚げて巣ごもり風盛り付けの中華料理…うまそう。

dai899ofss
参考/ソチのブーケ

20121211 Daisuke Takahashi ソチで
みんなでピロシキ食べたみたい(笑)
フェイと刑事君の姿も…控えめだけどね(笑)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
細部に贅は宿るもの
待ってました(^_^)

ですが、ゆづ体調不良が重くのしかかっております(泣)。いろんな意味でエピソード作る子です。

さてさて、町田君のおめしかえですが、
私も白シャツのほうでいいと思います。
戦闘服的なのだと肩幅と胸板が欲しい。
小柄だし、指先までの動きがきれいだから 火の鳥のリニューアルだけでいいんじゃないかな。
それにしても、技術がまだ追いつけなかった頃から見映えのする選手でしたが。

小塚君、今のままいじゃいけないよね。
あなたに必要なのは若手のデザイナーよ!!

大ちゃんの道化師、前のほうが胸の処理の仕方が好きなので、ダイヤ柄(?)が
きちんとした四角形でなければいいんだけどな…。しかし紫の似合うオトコですね。

パトリックに向かっては、

「ペーター」と呼びかけたい今日この頃です。

鳥の巣
やっぱり気になりますよね、あの膨張具合。スタイリングするならまだしも、あれでは普通に身だしなみとして散髪しに行くのをサボっているだけに思えます。
フリーは衣装のどこが広がるのかっていう方につい気を取られちゃいました。もう少し若い衣装屋さんに変えたほうがいい気がしますけど、どうなんでしょう。

まっちー、今回お披露目されたSP衣装はランビと考えたものらしいですが、仮衣装が結構ハマってたせいかちょっとピンときませんでした。
フリー衣装で若冲を連想するとはさすがニルギリさん、確かに和風な感じがして素敵でした。

大ちゃん新衣装は綺麗だったけど襦袢が浮き気味な(しわが目立つ)ところと滑っているとスワロが意外と目立たないのが残念。差し色入れてくれないかしら。
あとレイバックスピンの後ジャッジに背を向けて滑っていく背中とルッツの前の顔を覆うところの手袋は以前の衣装のほうがハマってた気がしました。

ブーケのラッピングが春雨だったらあとで舌でも楽しめるかもしれないです。こちらも鳥の巣ですね(笑)。

宿泊地周辺にどんな施設があったのかは不明だけど、テレ朝がピロシキとボルシチ用意してくれたみたいで良かったですね。
真央ちゃん以外の食べているところも見たかったけど、GPS総集編とか作って披露してくれないかな。

追記
昨日の私が見た帰国ニュースのうちevery.のメダル見せてくれるシーンで「メダルのケースがない」というのが地味に驚き。
ロシア予算削りすぎじゃない? あのメインスタンド、五輪に間に合うのかちょっと心配になってきた。
>monardya さん
ゆづ、大丈夫でしょうか。全日本まで日にちがないのが辛いところです。

町田君の衣装、衣装としては好きなんですが、白シャツの清潔感が町田君のフレッシュさが際だって素敵だったんで。
町田君はジュニアの頃から、いつも表現したいことが体に充ち満ちていて、今そこに体がついてきた感じなんですよね。
先日ノービスの頃の演技がちらっと放送されてましたが、キャンデロロのダルタニアン衣装で…ああやっぱり目指すところは表現系なんだなあ、子どもの頃からそうなんだんなあと思いました(笑)

聞いた話ですが、こづは、じいちゃんデザイナーが金メダリストの衣装を作った人で、縁起がいいから変える気がないとかなんとか(汗)
いったいいつの時代だとか思いますね。

ダイスケの道化師衣装は、前も今もいいんですが、全くテイストが違うんでちょっと戸惑うところもあり(汗)
紫はですね…説明すると長くなるので書きませんが、たぶん着ないと思います。

> パトリックに向かっては、「ペーター」と呼びかけたい今日この頃です。

わかります〜(笑)
でもペーターにしては、キャラが強すぎますね(笑)
>春紅葉さん
こづの衣装は、外野ではこれほど話題になってるんですが(汗)、まったく変わらないという…ある意味すごいですよね。いや、外野に惑わされないのはいいことかもしれませんよ。
こづのヘアは寝起きみたいな時もあるので、久美子コーチが言うとか、なんかないですかね?

> まっちー、今回お披露目されたSP衣装はランビと考えたものらしいですが、仮衣装が結構ハマってたせいかちょっとピンときませんでした。

そうなんですか?知りませんでした。
新衣装は凝っていてとても好きなんですが、前の衣装はありそうでなかったシャツタイプで、顔色にも映える様な気がするんですよ。
衣装は好みもありますが、町田君はとてもおしゃれというか、アーティストタイプだなと思って見てます。衣装にもすごくこだわってそうですね。

ダイスケの新衣装は、そうですね肌襦袢のしわが、会場ならば気にならないのでしょうが、テレビだとアップになるので。
定番の黒もいいんですが、黒でなくてはならない理由もなさそうなので、他の色でもいいような。サッシュなどで差し色もいいですよね。
背中や決めポーズを楽しむなら、以前の衣装の方があうような気がしますが、振付がちょっとずつ変わってきて、背中向けてジャッジから離れていく所も変わってましたよね。
なんとなくですが、JOの時は決めポーズが印象的だったところが、ここにきて、時の流れや感情のひだを見せるような、とても繊細な感じになってきたので、そうなるとこっちの衣装かなあと…想像ですが。

ピロシキ出ましたね(笑)チューハイの時のこと、覚えてたんだなあと。あれは控え室にテレ朝が用意したのかな。
帰国のニュース、あまり見てなくて、エブリはさっき見ました。
ロシア、いろいろありそうで…それも、いかにもロシア、やっぱりなあと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
春雨から
表彰式の動画を見たら、ブーケからぽろぽろお花がこぼれていました。ただ春雨に盛り付けただけだったんでしょうかね~


小塚君のフリーの衣装、スピンの時のふくらみがとっても気になっていたのだけれど、折りたたみプリーツ減らしたんですね。マイナーチェンジじゃなくて別衣装に変えてほしいけれど、今年もそれはないのかしら?カッティングエッジ2011のパーソナルクエスチョンで小塚君が衣装に好きも嫌いもありませんと答えていたのを思い出しました。

大ちゃんの道化師はJOと大分印象が違いました。衣装のせいかなと思っていたのですが、振り付けも少し変わっていたのでしょうか?最後にはどんなに素敵なプログラムになっているんでしょうね。

黒の衣装もいいけれど…確かAOIの夜だったと思うけれど美姫ちゃんとのお出かけの時の濃いブルーのシャツがとても似合っていたので、あんな色の衣装も素敵だなあと思っています。道化師には合わないかな~来季はどうかしら?青いソチのリンクでは…同系色過ぎる?

ようやく精神的に余裕ができたので、いろいろな動画や画像を楽しむことができました。ピロシキの動画もかわいかったけれど、一押しは…
バンケットでの真央ちゃんとのツーショット写真!とても絵になっていました!
そしてもうひとつ、会見後のPちゃんの水隠しのいたずら!大ちゃん愛されてますね~




>金メダリストの衣装
そんな名誉付加価値まであったらおじいちゃんだったら切れないですね。

なんか筆使いはいいのに止め,払いで筆先ばらけた習字を見てる気分…。
でもブレない姿勢というのもそれはそれで
価値あるものだとは思います。
>kさん
ファイナル優勝、日本人初は誰であってもおめでたいと考えていましたが、ダイスケファンとしては やっぱりうれしいですよね!
取れそうで取れなかったタイトルでした。

EXで見せたSPのステップ、すごかったですね。本番でできなくてはダメですが、そうかここまで出来る選手なんだぞと、世間に知らしめる意味でよかったと(笑)
フリーは初披露のJOから変わって来ましたね。JOがある意味完成度が高かったので、こういう方向に来るとは思ってはいませんでした。
JOは一つ一つのポーズが美しく完成され、すごいオーラが漂っていて、どうだ!って感じだったのですが(例えば歌舞伎のミエみたいな)、ファイナルの道化師は、ぐいぐい引き込まれる、ひずられる…そんな感じかなと思っています。
つなぎは濃くなりましたよね。形の美しさから、流れの美しさに変わってきたような、うまく言えませんが…より音楽に近づいたような気がします。

こづの衣装は、こづは頓着しなくても、周りはなにも感じないのかなあ…って気も(汗)
まあ、いくらゴージャスでおしゃれな衣装でも、本人にその気がなくては、着こなすどころか合わないとは思ってますが。
ヘア(女子ならヘアメイク)、衣装、曲、振付、そして心が一体となってこそですよね。

>観客を意識しているように見えないところがPCSがもうひとつ上がってこない所以かなぁ、と。

ああ、それも言えますね。
そんなわけはないと思いつつ…、目をあわさず、地味にこつこつ精進してます…的な。とにかく周りにインパクト大な奴らばっかりですからね(汗)
欲しいのは「スターの目線」か?カートもそこをしつこく言ってるっぽいんですが。
PCSの話は、キリ無いですが、スケオタが集まると必ずでますねえ。

>Mieさん
なんで春雨なんでしょうかね?…あ、それは私か(笑)

こづの衣装、前のは広がりすぎて空気抵抗が…と聞きました。
スケートファン&こづ衣装評論家(爆)である私たちだからあれこれ突っ込みますが、一般の方は気がつかないかもしれませんね。

ダイスケの道化師は、変わりましたね。
「道化師」の底知れない音楽の深み。きっとまた変わっていくのだろうなあと感じます。
なんだろうなあ、ピアソラのフリーで感じたような、イマジネーションをかきたてるような広がりを見たような。

ソチのリンクは「青」でしたね。おかげでこづのSPは、保護色だったし…(涙)
ですがこれから、フェンスが何色になるかはわかりませんよ。バンクーバーもあんなに鮮やかなグリーンだとは思ってなかったし。
私の予想では、青と白に…フェンス赤=ロシア国旗かな?どうかな?

バンケットの写真見ました。
真央ちゃんのドレスがすごく素敵でした。ダイスケ、ちょっとオヤジ入って来たような(汗)
パトちゃんは、なんであんなにダイスケにちょっかい出すんですかねえ(笑)同世代は他にいっぱいいるのに、本当はプルさんくらいのトシなんじゃ(笑)
>monardya さん
>金メダリストの衣装

らしいですよ。つうか自己判断はないのかと(汗)

> なんか筆使いはいいのに止め,払いで筆先ばらけた習字を見てる気分…。

あはは、こづに言いつけますよ!

管理者のみに表示