FC2ブログ

まもなく全日本フィギュア2012 

2012年12月20日
第81回全日本フィギュアスケート選手権大会 リザルト
2012年12月20日~23日
全日本フィギュアスケート選手権2012 フジテレビ
スポーツナビ フィギュアスケート

今年の全日本は大変です…札幌は大雪で!…違う違う、男子シングルの熾烈な争いで…です(汗)
あ、でも観戦にいらっしゃる皆さん、気をつけて下さいね。

滑っていいのは選手だけ!
観戦の皆さんは、トークと道ではくれぐれも滑らないようお気をつけ下さい(笑)
私はテレビで皆さんの滑り…違う違う選手の滑りを堪能します。

全日本に向け展望&ワールド代表選考について書くか…と思いましたが、報道やファンの方のおおよそのヨミと全く同じでたいしたことは書けません。
ニュースなどで、選手の様子がチラチラ流れてますが、いつのインタかわからない…ってのも多くて、鵜呑みに出来ない感じですよね。半年前くらい前のインタからおさらいとか…半年経ったら別人…ってくらい今の現役は怒濤だっつうの(汗)

あ、そんなこと書いてると、どんどんニュースがきましたよ〜

●女子シングル
真央ちゃんとあっこ姐さんの優勝争いでしょう。真央ちゃんの腰痛は気になりますが、好調であればこの二人、ミス続きというような状況であれば、3番手がカナコが浮上してもおかしくない。
いずれにしてもこの3人で表彰台=ワールド代表が手堅いのではないかと思います。

公式練習では、カナコが調子良さそうです。 問題はフリーですね。
真央ちゃんの連覇もうれしいですが、あっこ姐さんが「ノーミスで!」タイトルを手にしてもうれしいです。
真央ちゃんが3Aを入れる…かも?なんですか?これは調子次第でしょうね。腰痛を考えると無理はしなくていいと思いますが、メンタル的に上向きなら、いいトライになるかな?

●男子シングル
ここにダイスがいないのが悲しい。はやく故障が治りますように。
ここまでの戦いだと、ダイスケとゆづの優勝争いか?と思うけれど、全くもって安泰ではないですね(汗)こづも十分優勝候補だと思います。
ファイナル出場者は疲れが残っていないか、スタミナの面でちょっと心配ですね。その意味では調整完璧そうな織田君よさそう?

ゆづの体調はどうなんでしょう?今日の公式練習では良さそうですね。4T美しい〜。
ゆづは練習をセーブしていたと思う…しかしヘロヘロになってもメイクドラマがゆづで、そういうゆづが空恐ろしくも、18才にしてそんなに生き急がなくとも…とかねえ(汗)
ダイスケファンが言っても説得力無いのはわかってますが(汗)
こづのインタに、全日本が怖いと言っていたシーンがあり、ちょっとちょっと…(汗)まあこちらも大丈夫でしょう。

ダイスケはシーズン前半のGPSでは迷いありも、シーズン進むにつれ気持ちが定まりがっつり戦える雰囲気、昨年に似ているかな、インタビューの内容が具体的(笑)、迷いがなくて今何が必要かわかっているということだと思う。(チューハイ後のような)心配はしなくていいかなと思っています。
現状を考えると、他選手がどんな神演技をするか?そんなすごすぎな日本男子なわけで、そうであっても自分のやるべきことをきちんとわかって最大限の力を出す、そこにつきますね。
今日のNHKニュース、すぽるとを見てみると、ダイスケの3Aが戻ってきたようで良かったです。4Tも着氷してましたね!
あとはなんとなくですが、全日本のジャッジはTES重視の傾向があるように思うので、PCSを景気よく出したりしなさそう。普通に考えて、PCSでトップを行くだろうダイスケでも、ジャンプミスがあれば苦戦もあるかもしれません。まあ、テクニカルは永遠の課題ですからね。
ミスしたところから落ちるってことですが…当たり前か?

ダイスケ、ゆづ、こづが表彰台ならそのままワールド代表でしょう。しかし3人が大崩れしたら…選考が…もつれますね(汗)ここでキーになるのは織田君かなやっぱり。
織田君、町田君、無良君がワールドへ行くためには、優勝ならば文句なく。順位だけでなく大技を決めて高得点など内容も大事です。表彰台だけでは厳しいのではないかと思う。
守っていたら多分負け、そのことを皆わかっているはず。

全日本の順位は、4CCや来季の派遣にも影響しますから、表彰台だけでなく順位がとても大切ですね。今季の4CCは日本開催、ワールド派遣3人のうち、看板になる2人とワールド派遣外から1人って感じかな?

ダイスケ記事いろいろ
[フィギュアスケート企画] 勝利の方程式 高橋大輔 大阪日日新聞
【冷静と情熱のあいだ】「日本人男子初」は素直にうれしい。でももう「過去」 髙橋大輔 SANKEI
Takahashi gears up for remainder of season GOLDEN SKATE

相変わらずの冷静な自己分析がねえ(苦笑)
肝心のことを言わないダイスケに代わり、長光コーチ、ニコライの話からわかってきたことも多いですね(笑)
靴の話など、3Aはブレードを変えたからなんですね、なるほど。

勝利の方程式 高橋大輔(4)(12月21日)


フィギュアスケートDays Plus 男子シングル読本〈2012 Winter〉フィギュアスケートDays Plus 男子シングル読本〈2012 Winter〉
(2012/12)
不明

商品詳細を見る


International Figure Skating [US] February 2013 (単号)International Figure Skating [US] February 2013 (単号)
(2013/02/01)
不明

商品詳細を見る


ワールド・フィギュアスケート 56ワールド・フィギュアスケート 56
(2012/12/22)
ワールド・フィギュアスケート

商品詳細を見る
関連記事
フィギュアスケート | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大事な日に限って
会社の忘年会(泣)。

でも、最終グループに間に合うようには帰りますから!!とわからない人にはまったくわからない宣言をしつつ、もんもんと過ごす予定です。

ところで昨日のすぽるとの大ちゃんはグレーのシャツでしたが、スポーツ選手の中ではグレーのシャツってある意味お約束?
前に小塚君でも見たし。
練習着は黒だから、楽な気分に変えつつかまってる感が出せるのかしら。

あ、でもあそこは何も考えてなかったから、ですかね(笑)
>monardya さん
いよいよ始まりましたね!
気がもめて他のことが手につかないのは皆同じです、私も無理矢理仕事終わらせました(笑)

> ところで昨日のすぽるとの大ちゃんはグレーのシャツでしたが

ごめんなさい、どのことを差しているかわからなくて(汗)
練習着に黒が多いのは、ラインを確認しやすいからだと思いますが、フィギュアスケートの場合、公式練習の時から人に見られることを意識した練習着でないとと思います。
ダイスケやゆづいいですよね。

管理者のみに表示