FC2ブログ

山里に積もる雪

2013年01月22日
2013011901

雪のみや降りぬと思ふ山里にわれも多くの年ぞ積もれる

紀貫之(新古今和歌集)

山里に積もる雪に、年を積み重ねてきた自分を思う。
このような句を選んでしまう、自分もそういう年代なんですね。

世の中はやりきれないニュースばかりが続き、気が滅入りますね。
それでも、悲しいこともうれしいことも重なりあって、やがて埋れていってしまうものなのかな。

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示