FC2ブログ

全米フィギュアスケート選手権2013 男子シングルFS、いろいろびっくり

2013年01月30日
全米フィギュアスケート選手権2013
Starting Orders / Result

アーミン、フリーはなんと1番滑走、まだお客さん入ってないし(汗)うーん全体に精彩かく内容。
キャリエール君は「白鳥の湖」これは…ロッドバルト?ステップが真央ちゃんぽい〜。なんだか老いた(すまん)感じが…
体育ジャージみたいな衣装を見ると、ああ全米だなと思う。
ユカさんちも大所帯ですね。

アレクサンダー・ジョンソン
系統としてはアボちゃん?足元から上半身の連動がすばらしい。美しい。最大の鬼門3Aも決まりました!ただちょっと単調ところも。うわ〜感極まって泣いてる〜。
コーチはトム・ディクソンさんなんですね。良かったねえ。

キーガン!
うわ〜相変わらずアニメキャラみたいです。そして力技!
マトリックスですが、キアヌというより、パイロットの子みたいだ(笑)
スピンすげ〜。しかしジャンプが4Tだけでは…(汗)

ムロズ
これから焼肉食うみたいな衣装(笑)
4Sをなんとか降りて、あとはまずまず、大崩れしなかったのでホッとするものの得点は伸びない。上位には食い込めないのが残念。

アダム
すっかりアメリカ男子みたいな衣装、いまさらこういう衣装はどうかな?
クワドなし、3Aはなんとか。まとめたと言えるのか?でもなんとなくもやもや…。

カッサー
道化師!いつ作ったのかわかりませんが、構成もダイスケ似…というか、ステップとつなぎはパクリでは?(汗)
しかし、ダイスケには絶対できないインサイドイーグルというをこれでもかって…イヤミ!?(笑)
地味な道化師でした(汗)杉田さん、ダイスケと比べるのは酷ですから。

ジェイソン
愛の夢、滑りも雰囲気も良かったが、2転倒は厳しい。

アーロン
4S+2T、4T!他すばらしい!
ぶっちゃけ、ちょっと大味なところもあるけれど、スピードがあって、ウェストサイド ストーリーの若者の暴走感が彼に合ってる。
すごい255点、テクニカルは96点!この時点でぶっちぎり1位、喜んでます。

リッキー
4T両手付き、もう一度4Tトライするも転倒、1A(涙)
前半がぐずぐすで、私はあきらめモードでしたが、後半は気迫でよく頑張りました。スピン良かった。

マイナー君
4S成功!あちこちジャンプのマイナスが残念。難易度的にはアーロンに及ばないも、表現面、スケーティングは上ですね。スケーティングにオーラが出てきましたよ。
ああ〜しかしアーロンの下か(汗)アボちゃん残して2位という結果に、ああ〜って表情。

アボちゃん
うーん、冒頭の4T 転倒はしょうがないとしても、後半のダブルのミスが厳しい。スケーティングは格上だけれど、故障もあるからですが、いい時に比べると見劣りはあるかな。
ああ〜ワールド厳しそう(涙)

ジョシュア
すばらしい3A+3T、4Tは転倒ですが、これはすばらしいできでは?よかったですねえ。ジャンプのクオリティ、安定感が気持ちいい。

優勝はマックス・アーロン!いやあびっくり!でも良かったですからね。
2位はマイナー君、優勝でもいいかなと思ったんですが、でも2位でワールドなのでひとまず安心。
3位はまさかのアボちゃん、しかし調子が悪くてはしょうがないかなあ。
4位はジョシュア、正直今回のフリーはアボちゃんより上だったなと思います。
メダルセレモニーにライアン!

ワールド派遣はアーロンとマイナー君。
4回転を入れなくては格好つかない→4回転成功しなくては表彰台危ない→4回転2回成功しないと勝てない→4回転3回成功ならぶっちぎり優勝できるかも。

どこも同じ!(汗)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは、初コメです。
いつも拝見させていただいています。

全米もアボットを除けば(笑)アーロン、マイナー、ファリスの平均年齢約20歳の若い表彰台になりましたね。
四大陸でアボットの素敵な滑りが見られないのは残念ですが、年齢的にシーズン通して良い演技をするのは難しいと思いますし、
早めに来シーズンに備えて来年の全米にピークを持っていけるようにするのは間違っていないと思います。

今の男子はPCSはそこそこ出れば良い、TESで勝負しましょうという流れになってきましたね。
確かにいかにパトリックや大輔さんでも国際大会で満点に近いPCSが出るとは思えないですが、一方のTESはクリーンな4回転を2回、3回と跳べば100点超えも不可能ではないです。
ロンドンワールドの結果次第でこの傾向は来シーズンさらに進むかもしれませんね。

ところでカサーくんの道化師は持ち越しプロです。謎のセーター衣装も同じ(笑)
なので大輔さんリスペクトでも真似でもないんじゃないのかな。
>Green さん
初めまして、いつも読んで頂きありがとうございます。

全米はいつもほろ苦いことがおこる大会ですね。
アボちゃんのスケーティングはとても好きですが、故障がちだった今シーズンは難しかったですね。今回の結果については異論はないです。私も今はとにかく体をいたわり、体をきちんと治して次にそなえることが大事だと思います。
若い選手達の勢いがあることは、それ自体喜ばしいですよね。

> 今の男子はPCSはそこそこ出れば良い、TESで勝負しましょうという流れになってきましたね。

なかなか一口には言えないことですが、やっぱりそういう流れでしょうか。
両方できるのが理想で、そうでなくてはと思ってきましたが、今のトップ選手達はそれを実現させつつありますよね。ユーロのハビはまさしくそうだったし。
またジャンプはいいけど…みたいな評価だったレイノルズ選手や無良君もスケーティングがどんどん良くなってますよね。
ロンドンワールドを経てソチ、どうなりますか。

> ところでカサーくんの道化師は持ち越しプロです。謎のセーター衣装も同じ(笑)
> なので大輔さんリスペクトでも真似でもないんじゃないのかな。

昨年の動画を探して見ました。
ほんとですね、ウィルソン振付の持ち越しプロでした。カッサー選手には失礼なことを書いてしまったようで、申し訳ないです(汗)
中盤のステップの雰囲気が似てるんですよね…というか、つまりシェイリーンの振付がウィルソンと似てたってことでしょうか?

実は数日前、カッサー選手の公式サイトを見て、好きなスケーターの欄にダイスケの名前があり、やっぱりねとニンマリしたところだったんですよ。





全米は、何が起こるかわからない
2年前の全米を経験していたので、その時よりはマシというか…覚悟していたというか…(ため息)。

まぁでも、お気に入りのマイナーくんが2位になれたのは嬉しいです。ショートもフリーもほぼ安定してクワドを入れられるようになったし、自信になったんじゃないかなー。

優勝のアーロンくんは、全米チャンピオンにふさわしい、素晴らしい演技でしたねー。いやー、実力者なのは知ってましたが、ここまでとは思ってませんでした。お見それいたしました。

アボちゃんのスケートが大大大好きなわたしとしては、今季もう彼の演技を見られないのは非常に残念ですが、来季に備え、体調を整えたほうが賢明ですよね。彼のカムバックを信じて待とうと思います。

カッサー選手のフリーは、最後のコリオの音楽が、大輔くんのとほぼ同じで、「やっぱ振付師はここをクライマックスに使いたくなるんだなー。かっこいいもんなー」と思いました。

アメリカの男子も女子も、現在2枠ですが、オリンピックシーズンは3枠に戻してほしい~。3枠でも足りないくらいなのに2枠だなんて!男子も女子も実力を発揮できれば、3枠獲得は十分可能だと思うので、頑張ってほしいです。
夢やぶれて
アボちゃん使用曲は違うけどさ、私の希望は叶いそうもなくなったってことでレミゼ繋がりにしてみました(泣)。

大ちゃんが競技続行してくれたし他の好きなスケーターも同様だったおかげで、バンクーバー以後の世選で(バンクーバー直後はトマシュが出場しなかったけど)私の理想の表彰台がいずれ叶うのではと楽しみに待つこと早3年。

スケーティングは素敵なのに一向に浮上してくれないトマシュに今年も無理そうだなとほとんど諦めてはいたものの、まさかもう一方のアボちゃんが世選落選再びになるとは思いませんでした。

その上四大陸も辞退とは、来季に備え体調を整えてほしいから仕方ないこととはいえ今季もう見られないとは寂しいです。
結局大ちゃん、トマシュ、アボちゃん世選そろい踏み自体が今現在昨年だけということになっていて、3人一緒の表彰台が見られる機会は限りなく無に近づいちゃったんだなぁという悲しい現実にへこんでいます。

ただ来季は絶対3人一緒の試合が見たいから、トマシュはしっかり自分の五輪枠を確保してほしいし、アボちゃんも故障を治してください。
理想の表彰台は無理でも五輪で3人の雄姿が観たいです。

追記
世選そろい踏みが1回というのは私が大ちゃん、トマシュ、アボちゃんの3人の表彰台が見たいと思うようになったバンクーバー五輪以降ではってことです。
2008年にもあったけど申し訳ないことにまだアボちゃんのこと知らなかったし、実はこの世選見返したことなくてあまり覚えてないの。
>マイキーさん
マイナー君は個人的には優勝でも良かったかなと思ってます。
おとなしめの優等生っぽい印象から、スターのオーラがだんだんと出てきたような気がして、これからが楽しみになってきました。
今はクワドを安定して決めないと、王者の地位にいられないですから、大変ですよね(汗)

アーロン君が素晴らしかったのは間違いないですが、このレベルを維持できるかですよね?意地悪な見方だけれども、彼の時代が来たとはたぶん誰も思ってない(スマン)

アボちゃんは、すべてフィジカルの問題にして終わらせた方がいいのかどうか、ちょっと悩みますね。ただ十分なトレーニングができなかっただろうと思うし、体の不安がメンタルに影響しているのは間違いないだろうと思います。

カッサー選手にには悪いことしてしまいましたが、たしかに「道化師」のクライマックスに使うならあの部分ですよね。
ジェフの「道化師」もそうだったと思います…あれ?ジェフの「道化師」もウィルソンですよね、たぶん。

ここ数年、アメリカの男女シングルは、全米で貯金も運も使い果たす傾向が続いてますね。安定しないといえばそうなんですが。
3枠なんてすぐできそうなんですけどね(汗)

>春紅葉さん
レ・ミゼラブルの「夢やぶれて」は名曲ですね。しかしこれって、ストーリーの中で見ると「若さのおごりと過ち」であり、私から見ると「こんなに美人で性格もいいのに、なんで男に捨てられるのじゃ?」…ということになるのですが(汗)
「なんで?」って意味では、アボちゃんもトマシュも「こんなにスケートがうまくて華もあるのに、なんで?」ってことになりますね。こじつけか(汗)

アボちゃんもトマシュも、才能ある二人がワールドの表彰台がないことが信じられないくらいですよね。
トマシュの低迷は体調不良がきっかけだったと思いますが、もう難しいのかな。フースコーチの所にもどったらどうかなとかいろいろ考えますが。
アボちゃんについては、今年はフィジカルの問題が大きいとは思うけれど、やっぱりメンタル的な弱さが出てしまうことが課題だと思います。ただアメリカは現在、絶対的王者がいないに等しいので、これからもアボちゃんに十分チャンスはあると思いますが。

そう考えると、ダイスケが故障から復帰したことも、バンクーバー後の低迷から抜けだし、トップ争いをしていることも、たくさんの現役選手のあこがれの存在であることも、奇跡のように感じますね。
リアルタイムで応援していると、今の地位は当然のような気がしてましたが…。



管理者のみに表示