FC2ブログ

四大陸2013 男子SP

2013年02月09日
四大陸フィギュアスケート選手権2013
Entries


マイナー君
2Sかあ…やってもうた(汗)あとは素敵でした。上質のスケーティングです。
この時点では、これくらいの得点ならしょうがないムードでしたが、ここから次々と若いやつが…(汗)

あれ?ぽっちゃりした人がリンクに?
4CCの常連、只今20歳。ラキムか〜(笑)
メタボなおっさんが少しでも細く見えるようと、お出かけ用に買ったカーディガンみたいな衣装…すまん(汗)

リッキー
やっと!…良かった!(笑)
冒頭の4T成功、問題はここから…3Aでお手つき、しかしなんとか、コンボ完璧。美しいメロディーとリッキーのスケーティングがぴったり。今日は一段と伸びる。ようやく本来の魅力が出てきました。ほんとうに良かった。素敵でした。
フジ的にノーマークなのが笑える。

アーロン…全米タイトル取ると、国際大会で失敗するというジンクスでもあるのだろうか?とふと考える(汗)勢いはあったんですが、ミスが大きい。

昭和の二枚目ナンソン
少し痩せましたね…やつれた?
慎重に入りましたが、4+3決まりました!会場盛り上がるなあ。
つなぎがちょっと薄いけれど、以前のジャンプだけみたいなところから成長、エキゾチックな雰囲気も表現できてます。久しぶりに良かった。PB、うれしそう〜。

無良君
4+3を何とか決めました。全体に彼らしく力強く動いていたと思います。
SBは更新、しかし最終グループに残れないとは(汗)

デニス10…クワド封印でよくまとめました。彼のスケートは好きです。
表現は良かったけれど、クワドないと上位が厳しい。

ハンやん
シニア初参戦というのがどうかしてるよ中国(汗)
テレビでもわかるすごいスピード。ひえ〜すばらしい3A!4Tも高くて美しい。コンボも決めた。パーフェクトです。PB85点!
JGPの不振は何だったんでしょうか?
スケーティングはシンプルでも、このスピード感は魅力。
地味な衣装に無表情もある意味すごい。無表情なのはシャイだからだと思うよ、西岡さん。

ミーシャ、頑張れ!
ミーシャ、頑張った!

マッチ棒レイノルズ
4S+3T、4Tを決めたのですが、UR、得点があまり伸びなかったのが残念でした。
でもますます魅力的なスケーターになってますよ。大人気。

ダイスケ
公式練習がすごく良かったと友人からメールがきていたので楽しみにしていました。ダイスケの口ぶりからも自信があったと思います。
緊張からこわばった表情。シーズン半ばで、メジャーな国際大会で初披露、こういう場で結果を残すのは大変、それをやってるプルさんはすごいなと改めて考えたり。…ダイスケもまだまだってことですね(笑)もっと練習、そこにつきるかな。
勝つために変えたプログラムだということを忘れてはいけない。
ニコライ的には「どうだ!俺様!」と言えないのが残念でした。
でも「全部俺が悪い」とは言わないだろうなあ。誰か聞いたら教えて下さい(笑)

曲はよく似合うし、プログラムは悪くないですが、振付含め、ダイスケにしかできないというところまでは見せられなかったのが残念でした。
音を捉えながら速いステップ、スピン、特にコンビネーションスピンはとても良かった。技術力の高さを感じます。
ヘコんだキスクラも、涙目のインタビューもこれまで何度もありましたね。波があるのがダイスケ、しかしやっぱり悔しい。
これはフリーで弾けるしかないね!

ゆづ
6分間練習からあまり調子は良くなかったんですね。というか、クワドは大丈夫でコンボが不安という…贅沢な話。
4T、3A完璧。今日もすごい、すごいのが当たり前ということに慣れてしまっている自分…贅沢な話
スケーティングはどんどん良くなっていると思う。その分ドキドキが足りないかも?…贅沢な話
SP1位でもミスがあり「気持ち悪い」と言う…贅沢な話(汗)

ミスのあったダイスケとゆづ、テレビ的にノーマーク選手の好成績、得点差があまりない。
1位ゆづから4位のダイスケまで約5点差、ゆづが有利ではあるけれど、フリーでどうなるわからない差。優勝争いはやはりこの二人では?

しかしあとは読めない…無良君(8位)とマイナー君(9位)は追い上げてくるでしょうが、この位置からか…。
ハンやんはまだ若い、2本揃えるとなるとどうか。ケビン、ナンソンがパーフェクトだったら?
そして補欠から出場のリッキーがアメリカ勢最上位3位という(汗)いえ、いいんですけどね、アメリカも誰選んでいいのか大変だなと思って(汗)
デニス、アーロンは今回はないような気がするけれど。
ハンやん、リッキー、ナンソン、ケビン、無良君、マイナー君、誰が表彰台にきても不思議ではない展開。

がんばれダイスケ!
関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
勝手に観戦記その1
改めまして今更だし誰に頼まれたわけでもない上もうかなり忘れかけているけど、思い出せる範囲で書かせていただいちゃいます。
初日は男子の公式練習が始まる頃会場入りしましたが、すでに見学用に仕切られた座席はかなり埋まっていました。
皆熱心だなーと思いながら空いている席を探して着席、これでは座れない人続出では?と思っていたらその後着席できる範囲が徐々に拡張されていきました。
通し券の枚数わかっているのに練習見学に来る人などそれほどいないと高をくくっていたのかしらね。

前半組では何と言ってもフィリピンのマルチネス君、とてもきれいなビールマンスピンにちょっと感動。SPに関してはもともと楽しみにしていたカルーザ君より3Aも跳べるし印象的でした。
あと台湾の選手の曲がペリー・メイスン(テレビドラマ)のテーマで、昔よく見ていたからなんとなく親しみを感じてしまいました。試合では残念な出来になっちゃいましたが…。

第3グループはアメリカ組プラス無良くん、曲かけ中のマイナーくんのステップ観ていたら私的アメリカ男子はリッキー押しの予定だったのに素敵でどうしよう、とか考えちゃってでもリッキーのステップも素敵で結局どちらも頑張ってほしいなという結論になりました(笑)。
無良くんも練習ではジャンプも決まっていたんですけど、今回いろいろありすぎてちょっと気の毒な扱いになってしまったかな。

第4グループでは大ちゃんSPの記事にも書かせていただきましたが、まずは大ちゃんの衣装。初見はちょっと豪華すぎない?と思いました。今はかなり好きです。
大ちゃんの曲かけではジャンプをすべて跳び成功していたと思います。逆にスピンのうち二つは流したのですが、三つ目のスピンをコンボの後にやって、この時点でステップが最後だとわかりテンションアップ。
ロカビリーのFOIバージョンの最後がステップなところが気に入っていたので、最後がステップのSPが観られると思うと嬉しかったです。

練習の感想だけで長くなってしまったので、残りは改めて書かせていただくことにします。
勝手に観戦記その2
今回特に男子に関しては前半グループと後半グループでの差を感じました。6分間練習で出てきて滑り始めたときのスピードの違いが歴然で、近年全日本でも(もちろん差はあるけど)これほどは感じたことがなかったので、変な感想だけど日本男子の今のレベルってホントに凄いんだなぁと思ってしまいました。

それでも四大陸の楽しみはそんな普段なかなかお目にかかれない国の選手を見られることですし、実際どの選手も自分のベストを尽くそうと頑張っている演技は素敵で生観戦できて楽しかったです。
実はまだ大ちゃん以外の演技の録画を観ていないのであまり書けることがないのですが、私的嬉しかったことはリッキーが良かったことです。

練習でもいいなぁと思った通りやっぱりリッキーとマイナー君のスケーティングは素敵でした。マイナー君はクワドが抜けて残念だったけど、リッキーのクワド決まってホントに良かったです。
後初めてちゃんと見た(と思う)ハンヤンもいいですね。まあまだ淡々と滑っている感じが物足りないですけど、ナンソン君とともにそろそろ有名振付師の作品を滑ってみてほしいと思いました。
だってナンソン君もなんだかもったいない感じなんだもの。

無良くんはそんなに悪かったわけじゃないけどパーフェクトとはいかなかったし、クワド決める人が多数いた現状ではちょっと埋もれちゃった感がありましたね。最終グループ落ちは残念でした。
ケヴィンは良かったのに思ったほどの得点にならず、また(UR)かぁというガッカリ感。でも以前に比べてジャンプの高さは出ているように見えたのでもうちょっとでは?とこの時点でも思いました。

大ちゃんはねぇ、クワドは五分五分かなと思っているからいいとして、3Aの転倒には驚きました。でもやっぱりステップは素敵です。ジャンプの失敗があっても他のエレメンツには影響しないのが大ちゃんの演技の素敵なところ。大ちゃんファン以外の方々にいろいろ言われてしまうのはわかっているけど、その部分は讃えたいなとつい思ってしまいます。
それと今回回転不足にならなかったのが良かった点だと思います。クワドも回りきれるところまではたどり着いたということだから、あとは着氷だけ。完成形までもう少しです。

まあやっぱり初披露、チャンピオンシップのご両親初観戦等いつもと違った緊張があったのかな。
チャンピオンシップにご両親を招待することはもう叶わないかもしれませんが、福岡なら距離的には近いから12月のGPFで再びご招待すれば大丈夫。
チャンピオンシップじゃないけど国際大会ということで、そこでちゃんと取り返せるよ、大ちゃん。
>春紅葉さん
観戦記ありがとうございます。
現地で公式練習からだと、印象がずいぶん違うみたいですね。4CCでしか見ない選手がたくさんいて楽しいです。

マルティネス選手いいですよね。カルーザくんといいフィリピンやるなあと(笑)
リッキー押しつつマイナー…わかります、わかります(笑)マイナー君、今回の最終グループでないせいもあるけれど、下位選手の中でみるとものすごい高級感ですよね。
無良君、勢いはあったんですが、それだけでは難しいですね。

ダイスケのSP、ステップで終わるのはおしゃれですよね。ステップ前のスピンも曲調にあって素敵でした。
公式練習はすごくよかったと、現地にいらした方が口々におっしゃってますねえ。
その言葉、信じます!

>春紅葉さん
>前半グループと後半グループでの差を感じました。

それはテレビでもすごく感じました。空気も全然違いますよね。この辺りからですよね、緊張マックスになったり、できる選手ができなかったりは。
アジアの選手たちが魅力的でおもしろかったですね。将来ライバルになるのだろうけど、レベルが上がってくるのはいいことだと思います。

リッキーはできるんですから(笑)ようやくこの位置に来たと、今までがちょっとちょっとですよ。
ハンやんはジュニア負けなし(実際はそうじゃなかったけど)から来て、どこまでシニアで通用するか楽しみでした。あのスピード、飛距離は、シニアでもすごいインパクトでしたね。フリーの編曲はちょっと雑でよね。いろいろな意味でまだ無垢だから(笑)衣装含めてトータルプロデュースが必要ですね。いきなりチェンジャン先輩の衣装とかに変わる前にぜひ!
ケヴィンはSPの結果にヘタレず、あのフリーができたことも素晴らしかったですね。

ダイスケのSP、3Aのミスは印象を左右しますよね。ただ4Tも3Aも回転は足りてるし、着氷ですよね、やはり靴の問題でしょうか。
両親がきていた時に限って…まあ、それもダイスケらしいような(苦笑)
とにかく次がありますからね、次です、次。



管理者のみに表示