FC2ブログ

四大陸2013 女子FS

2013年02月13日
四大陸フィギュアスケート選手権2013
Starting Orders / Result Details

ジジュン
ピンクの衣装がかわいいですねえ。プログラムも可憐な彼女にぴったり。3F+3T、2A+3T決まった。すばらしい、プログラムが進むにつれどんどん乗ってきて、これはいい!

ああ〜実況アナがうざい。

クーシン・ジャン
ナウシカ、中国選手が日本のアニメ曲を使うってうれしいかも。技術的にとてもいいものを持っているのですが、見た目がねえ…ちょっと地味なのが…でも手足が長いしきっと彼女に似合うスタイルがあると思いますが。ナウシカならブルーの衣装にして欲しい。
フライングキャメルで入りを失敗、もったいない。後半は明らかに疲れてきてかわいそうな感じに。

アグネス!
頭の団子もキリリっと。とても強そうでかっこよく滑れてましたが、後半にグズグスしてしまう…いつものパターン(汗)
がんばれ太もも、太ももの力を信じろ!うーん、ちょっと太ももに乳酸がたまった演技(汗)
キスクラの校長先生は笑顔…こういうのがかえってコワイ(汗)

ケイトリン・オズモンド
カルメン、金太郎的衣装がこんなに似合うのは彼女だけ(笑)
イマイチいつものような元気がない。最後の決めポーズは、刺された!というより「お財布忘れちゃった!」くらいの感じ。
思うようにはできなかったのは残念でしたが、まだまだこれからの選手、魅力的な選手であるのは伝わってきましたよ。

カナダの応援が激しい…というか、奇声が(汗)
ああ〜実況がうざい(汗)

グレイシー・かわいい
今日もかわいい、伏せたまつげもかわいいグレイシー。
2A+3T、スピンなど、いいところはたくさんあるのですが、ミスも多かった(汗)
ちょっとがっかりなグレイシーもかわいい。鼻かむグレイシーもかわいい。
キスクラに親戚のおじちゃん…あ、コーチか(笑)

カナコ
お化粧がちょっと演歌?(汗)
目立ったミスはシークエンスだけに見えましたが、回転不足が3つもある(汗)2位との差はジャンプのタメや流れもあるかな。
しかしタンゴの表現は迷いがなくなり格段の進歩。といっても、私にはまだまだ不満なんです(笑)
平山素子さんの指導が効いていいますね、これからもよろしくお願いしたいです。

ガオ
またまたピアソラ、大人〜。ガオ比でまずまずの演技ですが、もうちょっとがんばれるはず。

真央ちゃん
タラソワさんからプレゼントされた新衣装、ウェストまわりの羽はいらないと思う。
3A<両足、3F+3L<、2A+3T<、他、減点はあるもののプログラムの印象を損なうものではなかった。決まったエレメンツはどれもすばらしい。PCSは8点台、表現力は8点台後半です。
私はスローパートのインサイドイーグルがとても好きです。しっとりとしたこの一連の流れが美しい、見よこの音楽との調和。
そして速いテンポへ、このステップ、コレオが盛り上がるなあ。すばらしいパフォーマンスでした。
200点越え、これで3Aや3+3がパーフェクトならと期待してしまいますね。ワールドが楽しみです。

あっこ姐さん
今日はスケートが軽〜い。舞い上がるようなスケーティング。
ミスはありましたが、つなぎなど、流れがとても美しい。そしてコレオ、自由に飛び回われる喜びが爆発しています、いい笑顔です。すばらしい!
長久保コーチも満足そう、キスクラに亀さん!
高得点ですが、PCSはもっと出せ〜。

表彰台は、白鳥、青い鳥、クマゲラ(マニアックでしょうか?)…3羽の鳥?
すごいよ日本女子、表彰台独占、みんないい顔してます。
守ったのでも踏みとどまったのでもない、全員攻めて勝ち取った表彰台、お見事!
おめでとう!

浅田、200点超えV「挑戦が今の自分の楽しみ」=四大陸フィギュア
2位の鈴木、ミスも気持ち切り替え「ようやく一つ抜け出せた」
3位の村上、ダブルアクセル失敗「力を温存してしまった感じは心残り」

【フィギュアスケート】浅田真央、完全復活。トリプルアクセルに大きな変化 2013.02.11
関連記事
フィギュアスケート | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
勝手に観戦記その5
とりあえず記事順に書かせていただきます。ただし男子で私の気力の95%くらい使い果たされちゃっているので、3日目は記憶残量僅少だったかもしれません(笑)。

ジジュンちゃん、良かったですよね。彼女も日本は縁起がいいかな?
グレイシーはちょっと残念だったけど、世選でいい演技できればいいんだから。
とにかく今回は日本女子ですよね。男子であおっていたけど元々女子の方が可能性高かったし、想定内?ではあるものの表彰台独占は素晴らしかったです。

カナコのタンゴは私には向いているようには思えないけど、確かにシーズン初めよりはよくなってきたかなとは思う。ただ男性の存在は感じないです。一人タンゴってことにしてくれないかな。
そして2A1回はやっぱり危険じゃないのかなとも思いました。

真央ちゃん、いろいろ刺さってたみたいだけどやっぱり彼女は心底アスリート気質なんだなと思いました。ずっと封印してきた技を入れて演技ができた喜びで輝いていたと思います。
衣装は遠目では普通にかわいかったけど、SPこそ変えていいのに(笑)。
SPでは課題だったスピードもそれほど落ちなかったし、世選でどこまで完成形に持っていけるか楽しみです。

興奮冷めやらぬリンクに出て行ってあの演技をしたあっこちゃんも完全復調と言っていいかな。亀先生キスクラに来てくれて良かったね。
世選でも納得の演技してくださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>春紅葉さん Re: 勝手に観戦記その5
女子は日本女子がすごすぎて、外国選手がかすんでしまいましたが、いい演技がたくさんありましたよね。
ジジュンもグレイシーも、これからですからね、シニアに上がったばかりならたくさんの失敗も勉強ですよね。それにしても、可愛い子がいっぱい(笑)

日本男子は残念すぎましたが、女子で盛り上がったのは良かったです。突っ込まれにくいし(笑)
カナコは好きな選手ゆえに、きついこと言ってしまうんですが、タンゴはまだまだですよね。でもダンスの平山さんが関わるようになって、ずいぶん良くなったと思うんです。ジャンプ構成はマチコ先生の方針なのか、いつもチャレンジャーですよね。でも全ては、来るべきオリンピックに向けての準備なのかも。

真央ちゃんはSPが素晴らしかったことはすごいけれど、>だらけのFSでここまでまとめたこと、高得点を出したことに大きな価値がありますね。
3Aを入れる喜びがこんなにパフォーマンスに影響してくるとは、思えば真央ちゃんはそういう子だった、忘れそうになった時もあったけれど(笑)ワールドもこの調子でガンガン攻めて欲しいです。
SPの衣装はちょっとねえ…でも演技がいい衣装ということで、そのままなんでしょうね。

管理者のみに表示