FC2ブログ

フィギュアスケート雑感 あちらを立てればこちらが立たず…

2013年02月20日
町田君の坊主頭にびっくりする今日この頃(汗)
…いちいちやることが極端な町田君ですね(汗)
------------------------------------------------------------------------------------
3月のジュニアワールド、田中刑事君は故障の回復が思わしくなく欠場となりました。
インターハイ、国体と欠場が続いていたので、気になってはいたのですが、12月に傷めた所がまた痛むらしい。残念ですが、大事なのはこれから、ケガを直して来季に備えてほしいです。
ジュニアワールドに代わって出場はショーマ、力を出し切れれば上位も狙えます。
------------------------------------------------------------------------------------
小塚崇彦公式ブログ
こづは、検討の結果、チャレンジカップ(2月21~ 24日オランダ・ハーグ)を欠場、調整不足ということかな。
4月のガルデナ・スプリング杯(4月1~3日、イタリア)には間に合わせたいらしい。
A田さんからチョコもらえてよかった…たとえ義理でも…(笑)
考えてみて下さい、あの超人気アスリートA田さんから、チョコもらえる人が、今この世の中に何人いると思ってるんですか?(爆)

崇彦寺(しゅうげんじ) 愛知県春日井市
そういえばこんなお寺があるんですよね(笑) こづファンも多く訪れるという。
商店街に「崇彦寺ロール」もできたらしい。「小塚選手の得意技「高速スピン」をかけてのロールケーキ」だそうだ。
------------------------------------------------------------------------------------
高橋成美オフィシャルブログ
成美ちゃん、デトロイトでトレーニングがんばってます。
------------------------------------------------------------------------------------
The Inside Edge: Brubaker pops the question ice network
おめでたいけどびっくりはこれ。
イタリアのステファニア・ベルトンとアメリカのロックニー・ブルベイカーが婚約。
いったいどこで知り合って、どこでデートするんだろうと(笑)
2004年に出会い…そうか、同世代はジュニア時代から顔を合わせてるか。昨年のワールド後につき合い始めたと。
どっちも好きなスケーターなのでうれしいんですが、ブルベイカーは現在ペアのパートナー募集中…いわば無職…いや求職中だからさぁ…むにゃむにゃ…どうなの???(汗)
------------------------------------------------------------------------------------
大阪旅行について / On our trip to Japan
ポールからメッセージ、「大阪旅行」ってISUフィギュアスケート四大陸選手権のことですよね?「旅行」なんだ(笑)
------------------------------------------------------------------------------------
20130218 Daisuke Takahashi リンク存続へ
ちょこちょこニュースが出てますね。
------------------------------------------------------------------------------------
ユーロ代表を巡ってすったもんだのロシア男子シングル、今度は3月のワールド代表を決める「ロシア杯ファイナル」が始まったそうです。
ワールドはソチオリンピックの枠が決まる重要な大会です。そうはいっても、今度のワールドでロシアの出場枠は1(!)ここから、来季3枠どこころか2枠も難しいというのが大方の予想。しかし2枠は欲しい!ということでしょう。
ちなみに最終戦の女子はレオノワ優勝、ワールドいけそうですね、良かった。

友人が教えてくれた情報によると、コフタンはユーロで十分な結果を得たということでエントリーせず
ユーロの結果は、コフタン5位、ヴォロノフ7位
ワールド代表1枠は、タラソワさんプッシュのコフタン(国内5位)だろうと言われています。
つまりメンショフ(国内3位)とヴォロノフ(国内2位)の繰り広げる死闘は何?(汗)
ここでメンショフが勝てば、決まるのだろうか?
GPSではそれなりの結果を残したヴォロノフですが、ユーロ後に国内最終戦を戦わなくてはならないとは気の毒です。ニコライが吠えそう(汗)
オリンピックが1枠になれば、来季はさらにモメそうで…

プルさんは手術したばかりでもちろん欠場、もともとワールドは予定にない。
ガチはまだ絶不調、ミーシンコーチはSPに2クワドを入れるばくちに出たもののパンク、まあ今年はしょうがない、来季に備えた方がいいでしょう。
絶対王者が不在という状況があるからですが、誰を選んでも悔恨が残りそう…
プルさんが元気ならねえ…

と、だらだら書いていたいたら、試合終了!
メンショフ優勝、ヴォロノフは僅差で2位、ガチ4位。近日中にワールド代表を決定するとのこと。

「代表戦やればやるほど罪作り」(ロシアスケ連のえらい人)

みんな、グレないでがんば!(滝汗)
------------------------------------------------------------------------------------
つまりさ、アレですよね。
来月のワールド優勝争いはおいといて、順位と誰が10位圏内に残れるかがポイントですよね?
ランキング見ながらざっとリストアップすると…()は仮にワールドにエントリーした場合、ロシアと中国は1枠しかありません。

10位圏内堅そう/パトちゃん、ゆづ、ダイスケ、ハビ、ミハル、アモちゃん、マイナー、ケビン。

境界線上/無良、ジュベール、アーロン、ナンソン、(ハンヤン)(コフタン)(メンショフ)(ヴォロノフ)、デニス10、マヨロフ

私見ですが、こんな感じでは?私は厳し過ぎるでしょうか〜?(滝汗)
マヨロフが10位以内なら来季は2枠…シュル太の分も頼む!

関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
こうなったらピンポイントで…
ロシアは個人的には3年前かわいそうすぎたヴォロノフが五輪に行けるといいなぁとGPSのころは思っていたけど、こんな迷走した選考では結局誰が世選代表になっても枠増やせそうにない気がしないでもないからちょっと諦め気味。メンショフもかわいそうだし私はとても複雑な心境です。
アメリカ男子も一人は10位以内に入らないと今度は2枠も危うくなるかもだけど、すべて丸く収まる結果なんてないし応援したい人だらけなので気にしていたら身が持たないということで考えないことにします(苦笑)。

何しろ他国心配するより大ちゃんの今年の目標である日本男子五輪3枠を一番に願って応援しなくちゃだし、もちろん大ちゃんになってほしい順位は決まっているのでぜひそこを目指していただくとして応援も頑張ります。
ということであとは私もアドリアンのためにマヨロフ応援します。

刑事くん、残念ですけど臨海リンク存続も正式に決まって、これは大ちゃんにとっても勇気をもらえた出来事だったんじゃないかなーそれがいいモチベーションになってくれるといいなと思っているのだけど、刑事くんにとっても今後は不安なく練習していけると思うので、ホントに来季に備えてしっかり治してほしいですね。
まっちーはなぜ坊主…ランビリスペクトなのかな?

まあいいや、今季の試合も最後まで精一杯応援するけど(勝手に思ってるだけですが)西国3人組の来季に幸あれ!
>春紅葉さん Re: こうなったらピンポイントで…
ロシアのことをあれこれ考えてもしょうがないと思いつつ、グダグダ考えてしまうんですよ(汗)
絶対王者プルさんはフルタイムというわけにいかない今、だったら誰からも文句言われない成績を残すのが一番なんですが…これがなかなか…(汗)
ヴォロノフは不遇時代を知っているだけに、ちょっと辛いとこですね。

>すべて丸く収まる結果なんてないし応援したい人だらけなので気にしていたら身が持たないということで考えないことにします(苦笑)。

そうなんですよね。みんなが満足する結果は、枠にしても勝負の世界でもないですね。
日本とて、男女とも安泰なんんてことはないのだなあと思います。だからこそ応援のしがいもあるということか(笑)

刑事君、今年こそはとかけていたジュニアワールドなんですが、残念です。
臨海のリンクは、スターダイスケの影に隠れるように、時々後ろの方に映っている刑事君が、なんだか愛おしいというか(笑)ダイスケの背中からたくさんのことを学んでくれればと思います。
刑事君がこれまで以上に結果を残すことも、臨海の使命ですね。

> まっちーはなぜ坊主…ランビリスペクトなのかな?

あはは、考えてみればそうですね。どこまで好きなんだか(笑)
ロシア率上昇中
何かと気になってまして。
レスリング問題とかもあるし。

メンショフさんファンの記事をひろい読みさていたらロシア杯のSP で4-4をやるつもりだったと!Σ( ̄□ ̄;)
マジですか~?

ツィッターても練習で1回降りた、次は3つめの4回転をやるつもりだ…と。

もう30歳の選手の発言とは思えない凄みでした。ブチ切れてのフカシとまでは思えない4回転の安定感ですが。

4-4なんて…見てみたい!!
>monardya さん
ロシアのワールド代表、コフタンで決まったみたいですね。
女子、ダンス、ペアいずれも3枠、男子1枠ってのがねえ(汗)

> メンショフさんファンの記事をひろい読みさていたらロシア杯のSP で4-4をやるつもりだったと!

あ〜そうらしいですね。
以前、中国のチェンジャンが、4+4+4を練習ではかなりの確率で跳んでたと聞いています。
公式会見で聞かれて答え、並んでいたダイスケと織田君が、マジで…!?みたいなリアクションしてたとか。
プルさんも4+4を練習してたと思います。

スポーツ科学がすすみ、競技年齢が伸びている今、年齢だけがハンデとはかぎらないですよね。もちろん年齢がダイレクトにくる人もいるだろうけれど(汗)
いろいろな条件があるにせよ、モチベーションとか、競技だけではなくて、厳しいトレーニングを継続できる強い心とか、そっちの方が重要かも…そんなことを考えます。


管理者のみに表示