FC2ブログ

パンスターズ彗星接近中

2013年03月10日
パンスターズ彗星がやってきます!
といっても、当初期待されていたほど明るく見える彗星ではないようです、ちょっと残念。
見えるのは、3月中旬から下旬、予測では2〜4等級。日没後30分くらいの西の空。今の季節は空がもやっていることも多いので見やすいかどうかも微妙ですが。
パンスターズ彗星が、太陽に近づくのは今回一度きりで、二度と戻ってこないらしい。地球から見られるのは今回限り?ある意味一期一会(笑)

orbit-m.jpg
パンスターズ彗星の位置(惑星の位置は2013年3月10日)

パンスターズ彗星 国立天文台
パンスターズ彗星は、2011年6月6日(世界時)に発見されました。太陽に最も近づく頃には肉眼で確認できる程度の明るさになるのではと期待されています。

動画 パンスターズ彗星の特徴

evening-3-m.jpg
パンスターズ彗星の位置(夕方)3月中旬〜4月上旬 日の入り後30分
日本でパンスターズ彗星が観察しやすくなるのは、3月10日の近日点通過以降となるでしょう。この頃から、日の入り後の西の空に見られるようになります。3月下旬から4月上旬は、日の入り後の西の空、日の出前の東の空と、1日に2回見ることができるようになります。ただし、いずれにしても太陽から見かけ上あまり大きく離れることがないため、きわめて低空でしか見ることができず、観察条件はよいとは言えません。

パンスターズ彗星を見つけようキャンペーン(期間:3月1日~4月30日)

関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示