FC2ブログ

2013ワールド 女子FS ヨナはんすごかったですね

2013年03月18日
Starting Order / Result Details
スポーツナビ フィギュアスケート

わかっているが、マルケイはなしね(涙)

レオノワ
良かった〜メイクが普通で。でもヘアがティラノザウルス(汗)
今季のフリー「ポエタ」はあんまり好きじゃなかったらしい。というわけで、昨シーズンのプロに戻してます。
ただなんとなくかみ合わないなあ、乗り切れてないというか。

リーザ
体の幅が…スピンを苦しくしているような(汗)
いくら挽回すると言っても、ワールドSP14位からは気持ちも萎えるかもしれない。
似合うプロだと思うけれど、一本調子でフリーだと長く感じてしまう。
悪くなかったけれど、この得点では…キスクラでもわかってる雰囲気。

かわいいグレイシー
リンクサイドには親戚のおっちゃんが…あ、コーチか。
今日もヘアがかわいい。伏せた顔がかわいい。まつげがかわいい。見上げた顔がまたかわいい〜。
パーフェクトとはいかなかったけれど、今日はジャンプの軸がしっかりしてます。スピードもあります。そしてスピンのキレがいい。
結果いい印象で終われたのがよかったです。

ヴィッキー
今日もセレブな雰囲気で…しかしジャンプのミスが多い(汗)
今回の結果でソチは1枠、2枠なら姉妹で出られるけどねえ。

あっこ姐さん
稼ぎどころのジャンプをことごとくミスしてしまったので…。
自信がないからか、すこし伏し目がちでしたが、ジャンプ以外のところは良かったし、コレオのスピード感もすばらしい。シーズン後半、音楽表現もどんどん深まってきたと感じるだけに残念でした。
彼女の場合、ミスがあると容赦無い。もうちょっと得点あってもいいでしょう?

ソトニコワ
ロシアでは一番のお気に入りなんですが、やっぱりこのプログラムは良くないと思う。勝つ気があんまりしないというか。シーズンはじめは、これからどんなプログラムに化けるか楽しみだったのですが、結局彼女の良さを封じてしまったように思う。

ジジュン
可憐だ。そしてすばらしかった!
今シーズン、たまたまいいのかな?というところから、毎回ステップアップしている。今シーズンの伸び率はすごいです。
リンクサイドでチェンジャンとハグ、チェンジャンのハグ?チェンジャンがハグ!なんかキハズカシイ(汗)

6分間練習。実況がウザい、バカ、センスなし。バカがうつる前に飛ばそう。

アシュリー
立ち姿からしてゴージャス。まずまずだったと思いますが、今日は強気のインパクトが抑えめだったかな?
ステップの転倒のあと、ガクッとスピードが落ちたのが残念でした。最後の方のミスは、どうしても全体の印象を左右してしまうので。
ワールドタイトルとなると、まだ足りないものがありそう。手堅く完成度ではそこそこまでしかいけない。…今回の女子はテクニカルがハイレベルだっただけに、そう感じますね。

カナコ
今日はメイクが演歌じゃなくて良かった。
がんばりました。ミスも少なくないけれど、しっかりまとめたなと思います。
ジュンジュンがタンゴプログラムをしきりに誉めるけれど…そうかなあ?まだまだタンゴではない、体操っぽいと思う。タンゴは大人か、子どものどっちかしかない、カナコのタンゴは中途半端な気がします。

エミューちゃん
かっこいい黒の衣装、あれ、まっくろくろすけがいるよ!
最後の転倒があちゃ〜(汗)あれさえなければ…印象がずいぶん違うんですが。
しかし、3F+3T、3Lzも決まり、決まったエレメンツには加点もついて高得点、PCSは保証付。
美しくてかっこいい、女子の中で別格のオーラと存在感があったような気がします。

真央ちゃん
3Aはツーフット、3+3は入らず。スピンの取りこぼしももったいない。しかし2A+3Tはきれいに決まり、しっかりまとめました。音楽表現もすばらしかった。とても印象のいい内容でした。
荒川さんがいかにむずかしい構成なのか、来季に向けての構成だと話しています。そうそう、そこを言わなくては。

SPの出遅れをきちんと挽回できた、実り多いフリーでした。出遅れがあったのがもったいなかったですが、フリーを安全策ではなく、リスクのある構成でのぞめるようになったことは大きい。
他の選手のことは関係ない、真央ちゃんが目指すもの、そこに向かっていけばいいんです。
あとは、ヘアメイク&衣装で、他選手になんとなく負けてる感があるので、そこは結構大きな課題です。マジにそう思います。素材は一級品、彼女は自分の美の価値をわかっていない。ビジュアルのトータルプロデュースをしてほしい。

オズモンド
カナだのアイドルは、金太郎衣装がよく似合う。
今日もよく動いています。いい出だしでしたが…ああ転倒、転倒。しかし致命的なことにはなってない。キャリアやプレッシャーを考えると、もっとグズグスになってしまってもおかしくないですが、ふんばりましたよ。

ヨナはん
すごいです!強いです!大舞台は今季ワールドだけ、フリー最終滑走でここまでできる、お見事でした。
大技をいれても失敗の気配すらない。正確、クリアなエッジワーク、全てのエレメンツに加点たっぷり、これが高得点をつかむ演技です。PCSはパトちゃんに匹敵するでき、TESはダイスケを軽く上回ってます(汗)
欲を言えば、余裕のある演技のせいか、エモーショナルな何かが足りない(苦笑)「レ・ミゼラブル」の何を表現したいのかがイマイチわからないので、PCSの表現面は高めかなと思う。曲がストーリーの前後を無視した構成なので余計に。
私は真央ちゃんが大好きなので、批判的になってしまうのかもしれませんが、これだけ点差が開いてしまうとちょっとねえ…。
いや〜それにしてもすごいです。今回の結果で自信を深めソチに臨めますね。

1位 カナダ人振付師
2位 カナダ人振付師
3位 カナダ人振付師&ロシア人振付師
4位 イタリア人振付師&ロシア人振付師

うーん、女子もカナダが表彰台独占!
アメリカ3枠、カナダ2枠おめでとう。…ロシア2枠か(汗)

世界フィギュア・談話
メダリスト記者会見 ISU Worlds 2013: Ladies Podium Press Conference Highlights
ヨナ圧勝!「スケートが大好き」2年ぶり大舞台で完璧演技
【フィギュアスケート】キム・ヨナに勝つために。浅田真央が心に刻んだ決意
真央自己ベストも3位…ヨナの質問多く「いつもの心境ではなかった」
そうか、そうか、でももう気にしないのが一番
skaters quotes in English / Japanese translations @"Worlds" ISU World Championships 世界選手権 in London, CANADA.
-----------------------------------------------------------------------------------
「階段上れた」と浅田 高橋は試行錯誤の4回転
早くも来季の話

関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
お聞きしたいと思っていました
本来の真央ちゃんの笑顔が戻ってきて本当によかったと思います。

今日実家で読売新聞(だったかしら?)で本田さんのコラムを見つけて…ジャンプが全部決まれば、140点は超えると書いてあっったので、来季が楽しみですね。

コストナーはいつも本当に美しいなあと思って見ているのですが、今回は本当に圧倒的な存在感でした。女子のリザルト見てないのですが、PCSもキムヨナの方が上なのでしょうか?コストナーこそ別格だと思うのですが…

ところで、エミューちゃんですが…彼女の自国での愛称なのでしょうか?それともニルギリさん独自の愛称?いつかお伺いしたいと思っていました。
>MIeさん
マスコミが騒ぎ過ぎなんですが、真央ちゃんは、まだまだこれからなんですよね。

コストナー選手よかったですよね!今回のPCSはヨナ選手が圧倒、コストナー選手のPCSは、SPが3位、FSは2位でした。
個人的には、PCSのうち、SSはヨナ選手が1位でも、PE、CH、INはコストナー選手が上ではないかと感じました。ヨナ選手は本当にすごかったので、PCSも全体にインフレ気味でしたね。

コストナー選手は、2007ワールドのSPですっかり気に入ってしまった選手です。生で見たのはその時が初めてで、でっかい鳥がきた〜!動物好きの私が勝手に「エミューちゃん」と呼んでいるだけなんです(汗)
長いまつげと大きな目、長くて強そうな足、当時の衣装はスカートがふさふさしていている事が多くて、そしてスピードがすごい。おお〜これはまさしくエミューだ…と(苦笑)
たわいのない理由で恐縮です。

http://sumikaweb.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=18247589&i=201205/06/97/b0249597_10571213.jpg

http://kamoltd.blog110.fc2.com/blog-entry-380.html
エミューちゃん!
エミューの由来やっと知ることができました(笑)あまりにはまりすぎました!

荒川さんが優勝した2004年のワールドを2年前(?)くらいにJ Sports で新たに放送してくれたのですが、その中で見たコストナー、ものすごいスピードで滑走していてそのままジャンプしてました~かなり転んでたけれど…顔の輪郭も細かったので、今以上に大きな目が印象的で、まさにニルギリさんがリンクを貼ってくださった画像のエミューそのままでした。

余談ですが、ニルギリさんが付けた(?)愛称でうちの息子がはまっているのは、デニス10!スターウォーズシリーズで見つけて以来、デニステンではなくデニスジュウと呼んでおります(笑)
>MIeさん
エミューちゃん、しょうもない理由ですみません(笑)

2004年頃のエミューちゃんはスピードはあったけれど、ジュニアジュニアしてましたね。翌年のワールドで3位で、イタリアでは一躍トリノのメダリスト候補にとして期待され、荷が重そうでした。
そのあと、ちょっと長いスランプを経て昨シーズン念願のワールド優勝。いろいろあったけれど、続けてくれてよかったです。

デニス10は、私が言い出しっぺかどうか覚えてないんです(汗)友人とメールで話している時に入力がラクでわかりやすいってだけで(汗)
デニス10も間もなく20歳、デニス20ですね(笑)

管理者のみに表示