FC2ブログ

こづの近況、他、記事いろいろ

2013年04月26日
日刊スポーツ関東版 /小塚の選択「不言の戦い」
ウェブには上がってないようですが、検索すれば紹介記事などで知ることができます。
「先天的な股関節の問題」で、生まれつき大腿骨の先端部を覆う骨盤側のくぼみが浅い。その影響で欠けた関節唇が軟骨に飛んで痛みを起こし、かばうことで、右足首を痛めていた。
とあります。
ソチでメダルが欲しい、ソチがなければ手術したそうですが、完治まで半年かかることから手術はしないことになったと。
今月25日からアメリカへ2ヶ月半の長期滞在、トレーナーも同行してケアするようです。
デトロイト着いたみたいですね。やけにこざっぱりした頭で(笑)
来季のプロはどうなっているんでしょうか?引き続きズエワさんかな?

「僕は走り続けるところまで走り続けようと思ってます」
「駄目なときはいつか来る。その時は引退しますけど、事前には言いません」
「ソチがある。出たいし、メダルが欲しい。痛みと向き合ってやるしかなかった」

痛みというものは、競技など大きなストレスがかかる時、より強く感じると聞きます。この選択がいいのかどうかわかりませんが、熟考の上の決断だと思いますので、見守るしかないですね。

4/28追記 小塚、ソチヘ自信 米で2カ月半 長期合宿入り
--------------------------------------------------------------------------------
morozov-team.com
ダイスケ、新プロ情報!は〜ん、なるほどね!
…ロシア語なんて…読めるわけない(涙)
ということで、教えていただいた情報によれば…
「来季のプログラムはオレが作るに決まってるだろっ!」(by ニコライ)
というニコライを押しのけ…たぶん(汗)
SPはニコライ、ミヤケン、FPはニコライ、ローリー、計4本作って、いいのを選ぶらしい。
ま、情報の出所がニコライってのが、イマイチ信憑性に欠けますが…何しろ話半分の男ですからね(汗)
私としては
SPは、情熱的or個性的or景気のいい曲希望。
FPは、泣ける&美しいメロディー希望。

大阪日日新聞(連載中)
フィギュアスケート企画 臥薪嘗胆 高橋大輔 (上/中/下)
--------------------------------------------------------------------------------
[虎四ミーティング]
太田由希奈(プロフィギュアスケーター)<前編>「真央ちゃんは好奇心旺盛!?」
太田由希奈(プロフィギュアスケーター)<後編>「“氷上のバレリーナ”と呼ばれて」

コンペの実況は、ゆきなはんがいいなあと思う今日この頃。
--------------------------------------------------------------------------------
集大成のソチ五輪へ 日本勢、成長見せた1年
フリーライター・野口美恵 2013/4/24 7:00


終わってしまうと何とでも言える(笑)…記事が悪いとか、良くないとかいう意味ではないですよ。
選手それぞれが、この結果をソチにどうつなげていくかですね。
--------------------------------------------------------------------------------
ザ・アイス2013 
キャストが決まってきましたね。
浅田真央、小塚崇彦、無良崇人、ジェフリー・バトル、ハビエル・フェルナンデス、アシュリー・ワグナー、グレイシー・ゴールド、マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ、アデリナ・ソトニコワ、マキシム・コフトゥン
そして、ついに…

高橋成美&木原龍一!
--------------------------------------------------------------------------------
ファンタジーオンアイス福岡2013
7/6.7 マリンメッセ福岡

羽生結弦 町田樹 安藤美姫  フェルナンデス  ジュベール  ウィアー  イリニフ&カツァラポフ ランビエル  キャンデロロ  荒川静香  チェスナ&チェスナ  ポーリシュク&ベゼディン

キャストが豪華ですねえ〜チケット代も豪華や〜(汗)
--------------------------------------------------------------------------------
無良君、結婚おめでとう!
いや〜人生早いっ(汗)
--------------------------------------------------------------------------------
Patrick Chan’s new mantra: figure skaters of the world unite by Rosie DiManno
パトちゃんインタビュー
おお〜よく言えば率直だが、言いたい放題とも言う(汗)パトちゃん自身のことだけならいいですが、スケーターの総意みたいな言い方はどうか?
SPは来季へ持ち越し、「ラ・ボエーム」はあまり好きじゃないと。…っていうか、世界最高得点を更新したSPは大満足。しかし成功体験を伴わないフリーは好きになれないということかな?こういう所は負けず嫌いのアスリートですね。
拠点は正式にデトロイトへ。
--------------------------------------------------------------------------------
Wagner adjusts after Nicks puts traveling aside(04/25/2013)  icenetwork.com
メインコーチのジョン・ニックスは84歳、遠出はきついよねって話。
海外のコンペには同行しないが、コーチである事には変わりないってことでしょうか?
アシュリーの躍進はニックスコーチがいたからこそですが、月日もたてばいろいろ変わります。アシュリーが満足できるような環境が整いますように。

French skaters say 'au revoir' to long season (04/19/2013) icenetwork.com
フランス選手近況。
ケガで1シーズン休まざるを得なかったシレテが復活!しかし前途多難か〜?(汗)がんばれ!
ジュベールはワールドの内容について満足していると「順位じゃないよ」…でもねえ、できたら順位も…(汗)
FPは持ち越し、SPは新しくする。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(17) | Trackback(0)
Comment
悩んだ末に…(笑)
大ちゃん情報だけに反応させていただきます。

ニルギリさんの考えたこと、当たらずとも遠からずだと私も思うな~。
あとは、大ちゃんはシーズン通して滑りこんで仕上げていくタイプだと今季SP途中変更で改めてわかったので、最初から複数作っておけば安心さって考えたのかもしれない。

大ちゃん的には心残りを無くしたいから2作目にいいものができるという持論より、現役中にローリープロで滑りたい気持ちの方が大きかったのかなと思いました。
昨年オファーは出してOKもらっていたらしいからローリーの中に構想はあるのではないかと思うので、初めてでも素敵な作品になりそうな気はします。
バンクーバー五輪だって亀先生に初めて作っていただいたプログラムで臨んだのだし、初物縁起良さそう。

宮本さんのSPも久々の競技プロになるから楽しみです。
ロシア民謡とかいろいろありそうなのでどうかしら。
とか書いてみたら、大ちゃんがモロプロ選ぶ可能性を考えてなかった(笑)。

あと音楽としては定番でない曲希望。
誰も使ったことがない曲とまでは言わないけど、ありふれていない曲がいいです。
「eye」みたいにインパクトがあって今まで使われていない曲だったら最高です。
正反対?
昨季ローリーとの話が流れた時に、モロゾフと組んだせいだと思っていたので…。モロゾフ側からの情報だからどこまで信用していいのかはわからないけれど、大ちゃん×ローリー見てみたいですよね。

モロプロも昨季一度「月光」で試せたことはよかったですよね。オペラ座やロクサーヌの頃はよかったけれど、他の選手の最近のモロプロはちょっとね~って感じだったので、オリンピックシーズンに久々のモロプロではかなり不安がありましたから。モロゾフも他の振付師との競作なら本気で取り組まないと大ちゃんに選んではもらえないってわかっているかしら?

Pちゃんのショートは彼のプログラムの中で初めて好きになったプログラムだけれど…世界最高点を出したのに持ち越すんですね~同じプロでこれ以上何を目指すんだろう?ファンは新しいプログラムを見たいと思うんだけれど…インタビューを読んでもいろんな面でつくづく大ちゃんとは正反対なんだなと思いました。まあ、そこが惹かれあう?要因なのかも…違うか(汗)

TDLはソチ後か~副賞のチケットの有効期限が切れないといいよね(笑)
五輪シーズン始まってますね
ニルギリさん、こんにちは。

小塚君の事、東京新聞にも載りましたね。ちょっとつらいです。 でも、きっと大丈夫という信頼感もあります。
フリーは改作して持ち越しだとか。衣装は代えるでしょうね? …どうかな。

大ちゃんAOIに出演する様ですけど、振り付けのスケジュールが決まったんだと思いたい。
日日新聞の記事を見ても、今度はニコライを使いこなしてくれそう…? 最良の選択をしてくれますように…(-人-)

たくさんありがとうございます!
モロちゃんのモロちゃんらしいこの言動、
チームとしては想定内なの? と若干気にはなりますが…^^;
ただ昨季に引き続き“高橋選手の希望”としてローリー女史の名を出したあたり
「さずがに2季連続で断りづらいだろう」と見越したうえで
彼女にプレッシャーを掛けるつもりだとしたら
アドバイザー的にはきちんと仕事をしたことになるのかしら?
KUNIさんもおっしゃってる通り、
モロちゃんを使いこなして全てにおいて最良の選択がされるのを願ってます!!

>コンペの実況は、ゆきなはんがいいなあと思う今日この頃。

禿同! 柔らかい物言いながら、的確な指摘なさいますからね。
大きな声では言えませんが…
○○沼さんの解説はコンペでもEXでもいただけなさすぎなので。
そもそも、有香さんのコーチ業が忙しくなった為に回ってきた解説ポジション。
(と私は認識しております)
トリノ五輪から7~8年経つんですから
少しずつ変わるルールやその選手が持つ特徴など
いつも誰にでも変わりばえの無い解説はいいかげん辞めて欲しい…
とりあえず、N杯はゆきなはんひとりで充分でございます!
No title
ニルギリさん。
挨拶文が抜けてしまいました…スミマセンm(_ _)m
>春紅葉さん
ダイスケのプログラム、まあだいたいのファンが思いつく感じだとは思うんですが。
ダイスケであってもプログラム変更のリスクは高い。それも今年わかったことですね。

ローリーはいいんじゃないかと思いますが、ローリーはニコライにいじられるのだけは、嫌なんじゃないかと思って、そこだけが気がかり(汗)
無名選手ならともかく、ローリーだってこれまでのダイスケを見ているでしょうから、とんでもないことにはならないと。
あとは、ダイスケが迷いなく入り込めるプログラムになることですが、あれこれ考えると楽しみ方が大きいです。

ミヤケンさんも、安心して任せられるとこありますね。
ミヤケンさんは「大人」だから、ニコライとうまく付き合えるかもしれないし、いざとなれば間に入ってくれそう…それは振付師の仕事じゃないか(笑)
ニコライの振付全て悪いわけじゃないんですけどね。いいのもあるけど、ダメなのがもっと多いというか(汗)

> あと音楽としては定番でない曲希望。

それ同感です。有名曲でも、これまで使ってないパートとかがいいですね。
特にSPは、ガツンとくるのがいいなあと思ってます。
>Mieさん
> 昨季ローリーとの話が流れた時に、モロゾフと組んだせいだと思っていたので…。

私もそう思ってましたよね。
なので、今の時点で決まったわけじゃないのかなとも。なにしろ話半分、先走りの男の言うことですからね(笑)

「月光」は悪くないプログラムだと思いますが、怒濤ステップはすごかったけれど、ダイスケでないと…という意味では…。
1+1=2という、わかりやすい数字になったような。やはり1+1=5以上…とか、なんだかわからないけど見たことないもんが出てきた!…そういうの望んでしまいますよね。
ファンとしちゃ、ダイスケの魅力は無尽蔵!見たことないダイスケの魅力を開眼してくれと(笑)
ニコライとしても、オレと組んだからこの素晴らしい成績…と思いたいでしょうから、がんばってくれれば。

パトちゃんのSP、そうですね。100点もらったようなもんだし、あとどうするか?
でも、いいものは変えない、得点取れるわけだし…という、しごく現実的な理由なのかなと思います。気持ちよく滑れる、そして勝つためなら、勝つことを考えてということかも。

ダイスケは様々なプログラムを演じることがモチベーションでもあり、それが最大のファンサービスみたいになってますが、パトちゃんは、うまさ見せることと勝つことが、自分の最大の価値と捉えているんじゃないかな?
トップを目指すと言っても、様々ですね。

> TDLはソチ後か~副賞のチケットの有効期限が切れないといいよね(笑)

気晴らしにニコライと行ってもらいましょうか?
新プロが、ディズニーになったらどうしましょう?(爆)
>KUNIさん
東京新聞の記事読みました。
迷ったんでしょうね。切ないですね。
でも決めたことだし、強い気持ちで乗り切って欲しいです。
あとは衣装…
こづの話題は、最後に必ずこのネタになるのが、なんとも…(汗)
これまでの衣装はちょっと重い感じしますよね。かれの氷のタッチを考えると、もう少し明るくて軽い感じがいいと思いますが。

> 大ちゃんAOIに出演する様ですけど、振り付けのスケジュールが決まったんだと思いたい。

みたいですね。
なんだかんだ、今年も忙しくなりそうで、だいじょうぶかなあ…ですね(苦笑)

ニコライとダイスケの関係は…ダイスケが猛獣使いになればいいと思ってたんですが、猛獣は意外とよくしつけられていたんで、若干拍子抜けの私です(笑)
>まっきーさん
挨拶なんて気にしないで下さいね。

> モロちゃんのモロちゃんらしいこの言動

ある意味、予想通りでしょうか(笑)
もっととんでもないことを言い出しても、私は驚かないですが。つうか、私の妄想を刺激するようなことを言えよ…と(笑)

実況は、私もユカさんがベストでした。
ゆきなはんも、おっとりした口調でも、きっちり指摘しますよね。
なぜ得点が高いのか、低いのか、わかりにくいと言われるフィギュアスケートのルールですが、そこをポイントで解説するのが実況の仕事なんですよね。
荒川さんもよく頑張っているとは思うけれど、実況ではなくて、コンペ前後、全体を見ての解説が向いているような。
実況は、私としてはゆきなはんです。

挨拶の件、ありがとうございます^^;
>荒川さんもよく頑張っているとは思うけれど、
実況ではなくて、コンペ前後、全体を見ての解説が向いているような。

それです! またしても禿同!!
予想と総括って感じのポジション、それいいと思いますね。
どこがって上手く言えないんですけど、私も彼女はベストじゃないもので…。
実況&解説、特に選手の特徴などの紹介に関しては
下手すりゃ海外の方が詳しかったりしますしね。
アナウンサーも含めてホント頼みます! って感じです。
(フランスお茶の間トリオ解説はどうかわかりませんけど^^;)

ゆきなはんで来ないかなぁ。
>まっきー さん
解説や実況って、好みもあるので難しいところもありますね。
CSを契約する位のディープなファンはともかく、地上波で放送していれば見る…くらいのスケート好きも多いですから。
だからといって、ただの応援モードでは…今のコンペは採点に対応してるかどうかがわからないと、なんで〜???…みたいになっちゃいますし。そこを解説してくれよと、オタクは思います(汗)

荒川さんは全体を見るという点ではとても賢い人で、戦略や分析は鋭いですよね。番組に彼女が関わってくることは頼もしいと思ってます。
ただ実況席に3人も4人もいるのは、うざ過ぎですよね。

あと、日本の解説も実況もしゃべる量の割りに、意味ないリフレインとか、内容がないし語彙も貧弱だし。
それを考えると、本田コーチの解説はすばらしい。演技中の「しゃべりの分量」が適切、タイミング、落ち着いて聞きやすい声と言葉。
…ホメ過ぎか?彼の現役の演技の時だってこんなにホメてないかも(汗)

アランフェスは素晴らしい^^
ニルギリさん、スカッとする分析ありがとうございます!
そうそう! と全文大きく頷かせて頂きましたぁ!!

本田コーチは五十嵐さんの実況を目指されているそうですよ。
私も五十嵐さんの解説、大好きでした!
ニース・ワールド男子SPも良かったですよねぇ。
千鶴アナにもう少し頑張って頂いて、
キャロルコーチの裏話なんかが聞けたら更に面白かったかも^^;
解説者談義
ちょっと参加させてもらっちゃいます。
フィギュアスケートは音楽も重要な要素ということもあるので、できれば演技中の実況&解説は手短にしてほしいと思いますよね。
そういった点で本田くんは必要最小限の言葉で的確に説明してくれて本当に素晴らしいと私も常々思っています。

荒川さんは最近だいぶ改善されてきた気がするから短くするよう心掛けているのかなと感じられるのですが、一言が長い(変な言い方だけどわかってもらえるかしら)のが難点だとずっと思っていました。
そして確かに大局をとらえる力はとてもある方で、FOIでそれが発揮されていると思います。

まあフジはそもそも女子の実況が最大の難点なのでBSしか観ていなくて、女子についてはテレ朝やテレ東での解説しか聞いていないというのが現状なのですが…。
テレ朝、テレ東は実況アナも今ではかなり安心して聴けるようになってきているので、全体的にシーズン前半の方がストレスが少なく放送が観られる気がします。(CS除く)

テレ東と言えばSOI大ちゃんゲスト解説も、ファンの欲目ももちろんありますが、なかなか良かったと思います。
試合となったらどうなるかは未知数ですが、大ちゃんの声も好きだから楽しかったです。
ただ大ちゃん解説は地上波のみでBSでは新録音による実況&解説だったことだけが残念でした。
>まっきー さん
本田コーチは、実況に譲れない美学がありますね。お手本は五十嵐さんだと聞いています。
バラエティ化しつつある地上波でこのラインを維持するのはけっこう大変だと思います。
八木沼さんは以前はしっかり解説していたと思いますが、ある意味空気読みすぎて、番組の雰囲気迎合してしまったのが良くない方向に行ったのではと。

>春紅葉さん
ぶっちゃけ、男子はともかく、女子の実況はみんな気を使ってますね。善し悪しは別として(汗)
荒川さんの実況は現時点では「葛藤」が見えますねえ。マイナス要因含めて、どこまで詳しく言うか、どれくらい話すかなど。でも短く話す努力や、タイミングなど、どんどんうまくなっていると思います。
上から目線ですが、内容は間違ってない…あとは、聞きやすさ、言葉の選び方など「話す技術」じゃないかな。でもこの調子で行けば大丈夫だと。

テレ朝は、しゃべり過ぎ〜声がでかい〜…などありますが(汗)、スポーツとしてとらえる姿勢は一貫性がありますし、きちんと勉強しているので、安心していられますね。

私としては、ランキングに関わるような大会は真剣にシンプルに放送してくれ。別番組のバラエティでなら、特定の選手取り上げようと、はめ外しても許せます。
そういう意味でJOは、はめ外しても許せるのですが、なぜかテレ東はきちんとした放送&カメラワーク随一…という(笑)
テレ東は予習ありだから^^
ニルギリさん、女子の解説はたしかに色々あり過ぎですね。
特定の選手に気を使わされたり、お塩の自己満足キャッチフレーズ聞かされたり…。

テレ東さんは、元アイスダンサー河合彩さんが選手の曲掛け練習をご覧になり
どういう流れでカメラをスイッチすればより作品が素敵に見えるか
選手の技の素晴らしさが伝わるかなどを
スタッフに助言され、それを受けて放送されてますからね~。
あのカメラワークは当然かもしれません!
それと、彼女の解説(テレ東のBS新録音や他局CS放送など)は
元アナウンサーでもありますから、聞き取りやすいですし
選手の特徴や技についても、端的でわかりやすい!
(彼女のブログ、大会後の記事がいつもイイんですよ~)

でもね…。やっぱり私が一番好きなのは“ゆきなはん”なんです!!
長々と失礼しましたm(_ _)m
>まっきーさん
女子の放送は、なんだかねえ、イロイロありすぎて(汗)
テレ東は河合彩さんのおかげみたいですね。カーニバル・オン・アイスのカメラワークは毎年すばらしいと思って見てます。

ゆきなはん、いいですよね〜。
もっと実況で活躍してほしいですよね。

管理者のみに表示