FC2ブログ

2013年春の福島

2013年04月28日
ゴールデンウイーク 県内観光施設や名勝に人の波 福島民報 4月28日(日)
 ゴールデンウイーク(GW)初日の27日、福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしまで、世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」が再オープンした。東日本大震災の津波被害から3年ぶりに完全復活し、子どもたちの歓声が響いた。NHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台の会津若松市は雨が降ったり、やんだりのあいにくの天候となったが、鶴ケ城などに多くの観光客が訪れた。関係者は「八重効果」による期間中のさらなる入り込みに期待を寄せた。

観光地の人出、回復基調(2013年4月26日 読売新聞)
大型連休が27日から始まる。県内の観光関係者にとって、かき入れ時であるとともに、東京電力福島第一原発事故による風評被害を払拭する絶好の機会だ。まだ震災前の水準には届かないものの、観光地の人出は回復傾向にあり、関係者は様々な誘客策を展開する。

GW:あなたは、だれと、どこに行く 青空の下、笑顔と歓声 /福島
毎日新聞 2013年04月28日 地方版


「八重の桜」効果など、一時的なものかもしれなし、観光が回復傾向といっても、以前に比べたら…と。
しかし、課題はまだまだありますが、少しずつ福島に人が戻って来て、少しでも今現在の福島の様子を知る機会になれば、いいことだと思います。

2013042302

福島県の観光スポット うつくしま観光プロモーション推進機構
福島四季便り
福島県 山開きガイド2013

関連記事
福島で暮らす | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示