FC2ブログ

フィギュアスケーター de アンナ・カレーニナ 準備編

2013年06月18日
新プロ情報出つつ、この選手にはぜひこの曲で…と、あれこれ想像して楽しむ季節ですね〜。
ところで、春に見た映画「アンナ・カレーニナ」は、何度も映画化・舞台化されてきたトルストイの名作。なかなかおもしろかったです。
ゴージャスな舞踏会シーンがハイライト、フィギュアスケーターが来季のプログラムに使いそうな曲だなあと思って見てました。
どちらかいうとアイスダンス向きでしょうか?それとも大人の女子シングル向きか?といっても、メダルを狙うトップ選手たちが使うには、ベタすぎかなあ…とか。
と、思っているとガチンスキー君の新プロが「アンナ・カレーニナ」?

というか「アンナ・カレーニナ」なら現役スケーターのだれがいいだろう、どんなプログラムになるだろうと、アレコレを考えているうち、いつもの妄想癖が…(笑)
どうせなら、各国で「アンナ・カレーニナ」をキャスティングしたら?
愛に生きたアンナ、厳格な夫、アンナを熱愛する青年、実直な男女など、特徴的な登場人物が多いので振り分けやすい(笑)

つまり、アンナ・カレーニナをその国らしいキャストで楽しむのです…と言えば聞こえがいいですが、限りある人材(汗)、様々な制約があります。
無理がある?そうですね〜無理ですね〜。でも無理があるからオモロイことがおきるんです(爆)
各国の好き勝手な「アンナ・カレーニナ」を考えてみましょう。大事なのは配役、配役が決まると、ストーリーは勝手に始まってしまうものです。

今回はその準備篇
----------------------------------------------------------------------------
ロシアのソチでオリンピック開催記念
国別対抗 フィギュアスケーター de アンナ・カレーニナ

-----------------------------------------------------------------------------

冗談ですから、嫌な場合は完全スルーですよ。
ちなみに、ソチオリンピック団体戦をまじめに考えたい方は、こちらの友人のブログへどうぞ → 111.31KV620日記五輪の団体戦の総集編(リンク集)

エントリーは、ソチオリンピック団体戦に出場しそうな国から以下の6チームでいかがでしょう?ユーロは1国だとキャステイングが足りなさすぎるの連合ということでご勘弁。

1.カナダ
2.アメリカ
3.ロシア
4.日本
5.中国
6.ユーロ連合(イタリア・フランス・スペイン他)

ペアとダンスを入れると私は把握できないので、シングルのみ。
その前にあらすじのおさらい。恥ずかしながら原作を読んでないので、2012年映画版をベースにしています。
------------------------------------------------------------------------------------
〈あらすじ〉帝政末期のロシア。政府高官カレーニンの妻アンナは社交界の花。浮気がばれてもめている兄夫婦を仲裁するためにやってきたモスクワで、若い貴族の将校ヴロンスキーと出会う。
地方の純朴な地主リョービンは、アンナの兄嫁の妹キティに求婚するが、キティはヴロンスキーに片思い。しかしヴロンスキーは、人妻アンナに夢中になり、キティはふられてしまう。
失意のリョービンは領地に戻り、農場経営に熱心に取り組む。

アンナは夫と幼い一人息子の待つペテルブルクへ帰るが、ヴロンスキーはアンナを追かけ、情熱的な求愛をくり返す。
アンナは罪の意識から拒むが気持ちは抑えきれない。やがて二人の関係は急速に深まり、公然の秘密に…。忠告をする夫に、アンナはヴロンスキーとの愛人関係を告白するが、カレーニンは体面を重んじ離婚に応じない。
アンナはヴロンスキーの子供を出産後、重態となる。カレーニンは寛大な態度でアンナを許す。
その後ヴロンスキーは回復したアンナを連れて外国へと逃れる。

リョービンと再会したキティは、彼の誠実さと変わらぬ愛を知り結婚、領地の農村で新婚生活を始める。
帰国したアンナとヴロンスキーは、スキャンダルから社交界から締め出されてしまう。アンナの離婚話は進まない。不安を募らせるアンナとヴロンスキーはしだいに気持ちがずれていく。
アンナはヴロンスキーの愛情が他の女性に移ったのではないかとまで疑うようになり絶望、ついに列車に身を投げる。
一方、リョービンとキティは子供をもうけ、領地で堅実な家庭を築く。


映画『アンナ・カレーニナ』オフィシャルサイト 2012年版
映画 アンナ・カレーニナ(1997)予告編… ソフィー・マルソー版(音楽が白鳥の湖なんですねえ)
Анна Каренина (клип) 1967年ソ連
Anna Karenina. Vivien Leigh vs Greta Garbo …アンナ役のグレタ・ガルボとヴィヴィアン・リーの比較
マリインスキー・バレエ 「アンナ・カレーニナ」
アンナ・カレーニナ - Wikipedia
アンナ・カレーニナ <あらすじ・完全版>…原作は長大、複雑なエピソードがあります。気になる方はあらすじ・完全版をどうぞ。

悲劇を予感させるアンナとヴィロンスキーの恋。平凡だけれども堅実なキティとリョービンの結婚。すったもんだするけれど落ち着く所に落ち着くアンナの兄夫婦、このキャラの演じ分けがポイント。
カレーニンは内面表現がカギ、冷酷な悪役にも耐え忍ぶ夫にもストーリーテラーにもなるおもしろい役です。
------------------------------------------------------------------------------------
〈主な登場人物〉
アンナ・カレーニナ…政府高官カレーニンの美貌の妻。社交界の花
カレーニン…政府高官、何よりも体面を重んじる。
ヴロンスキー…貴族出身の青年将校。ハンサムで裕福、モテモテ。
オブロンスキー…明るくて陽気なアンナの兄、女好き。
ドリー…オブロンスキーの妻、堅実な良妻賢母タイプ
キティ…ドリーの妹、ヴロンスキーに片思い
リョービン…田舎の領主、地味だが誠実な人柄。キティを愛している
セリョージャ…アンナとカレーニンの一人息子
ヴロンスキー伯爵…ヴロンスキーの兄
ヴロンスキー伯爵夫人…ヴロンスキー兄弟の母
プリンセス・ベッツィ・トヴェルスカヤ…アンナの友人
ソロキナ嬢…良家の令嬢、ヴロンスキーの花嫁候補 
------------------------------------------------------------------------------------
現時点で検討中の配役。
★はこの人ありきで考えたいので、ほぼ確定。メインが決まると脇も自然に決まってきます。つうか、やりようがない(汗)…この制約を逆におもしろがっていただければ。

●カナダ版
アンナ・カレーニナ…★ケイトリン
カレーニン…★パトちゃん
ヴロンスキー…★ケビン
オブロンスキー…
ドリー…
キティ…
リョービン…バルデ
 このパターンしかないよね?

●アメリカ版
アンナ・カレーニナ…★アシュリー
カレーニン…アボちゃん、ライサ
ヴロンスキー…見た目はアダム?
オブロンスキー…アボちゃん?あり得ないか?(笑)
ドリー…アグネス、シズニー、ガオ、ジャン
キティ…グレイシー
リョービン…アーロン
 人材は豊富だが決定打が…

●ロシア版
アンナ・カレーニナ…リーザ、ソトニコワ、レオノワ
カレーニン…★プルさん
ヴロンスキー…コフタン、ガチ
オブロンスキー…ヴォロノフ
ドリー…コロベイニコワ
キティ…レオノワ、リプニツカヤ、ラジオノワ、ポリゴラヤ
リョービン…★メンショフ
 女子の配役が決まらない〜

●日本版
アンナ・カレーニナ…マオ
カレーニン…★ダイスケ
ヴロンスキー…★ゆづ
オブロンスキー…
ドリー…あっこ姐さん
キティ…カナコ
リョービン…こづ
 話をおもしろくするなら真央ちゃんがアンナ?

●中国版
アンナ・カレーニナ…ジジュン
カレーニン…ナンソン
ヴロンスキー…★ハンヤン
オブロンスキー…
ドリー…
キティ…クーシン
リョービン…
 ちょっと人材不足ですか。

●ユーロ連合(イタリア・フランス・スペイン・北欧他)版
アンナ・カレーニナ…カロちゃん、キーラ
カレーニン…ジュベール、トマシュ
ヴロンスキー…★ハビ
オブロンスキー…アモちゃん
ドリー…マルケイ
キティ…
リョービン…ミハル
 ここはハビのヴロンスキーでぴったり!

この記事、だいぶ前から書き始めたのですが、いじっているうちすっかりアップが遅れてしまいました。
キャストをゆっくり考えて、ストーリーがわいてきたところで、来週か再来週に発表します。おヒマならおつきあい下さい。
いいプランがありましたらコメント下さい。非公開でもいいですよ。
あくまで、わかるわかる…、おもいろいことになる!という観点で(笑)

参考/2013GPSエントリー 

以前の記事映画「アンナ・カレーニナ」
アンナ・カレーニナ [Blu-ray]アンナ・カレーニナ [Blu-ray]
(2013/09/07)
キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ 他

商品詳細を見る

------------------------------------------------------------------------------------
過去の「フィギュアスケーター de…」シリーズ
フィギュアスケーター de オペラ座の怪人
フィギュアスケーター de スター・ウォーズ 思案中
フィギュアスケーター de スター・ウォーズ E1-3
フィギュアスケーター de スター・ウォーズE4-6 
関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
アンナ・カレニーナは読んだ事も見たこともなくニルギリさんの記事を見ただけでの感想ですが・・・。
主人公は特にですが、各チームのエースが並んでいて、ちょっと当たり前すぎるかな?ニルギリさんの真骨頂の変化球が見られないのが残念。
そうは言いつつ、アシュリーとケイトリンのアンナでは、まるで違う作品になりそう。

で、ロシアのオブロンスキーは選手ではないけど、やっぱりニコ○イでしょう。(女好きという一言だけへの対応ですけど)

またEUチームに関しては、ギリシア・キプロスをはずすあたりさすが社会派のニルギリさんだなと思いつつ、イタリアとスペインを入れちゃってもいいのかな?と。

後、アメリカ枠のどこかにベッキーを「クッツ枠」として入れといてもらえば、私としては非常にうれしい!
>クッツさん
> 主人公は特にですが、各チームのエースが並んでいて、ちょっと当たり前すぎるかな?ニルギリさんの真骨頂の変化球が見られないのが残念。

痛いとこつくなあ(苦笑)
今回はコーチは入れない予定なんだけどな。
ギリシア・キプロスの選手教えて下さい(笑)
イタリアやスペインは、単独だとキャスト足りないんですよね。だからロシア以外のユーロは、グルジアもドイツもチェコも全部まとめて連合チームです。
ついでにヨナはんリーダーで、アジア連合チームも作ろうかなと画策中(笑)

ベッキーですか〜。
ヴロンスキーの縁談相手のお嬢さんかな。
さすがニルギリさん
まずはベッキーの採用ありがとうございます。
彼女ならきっとニルギリさんの期待にこたえてくれると思います!

ところで、ユナを中心としたアジア構想とは、さすがニルギリさん。スケールがデカイ。
アジア構想のコメントを見た時、ろくすっぽ本文を読んでいなかった私は「韓国・中国のFTA連合でしょう」などと不遜なことを思ってしまったのですが、しっかりと中国枠は確保されていたのですね。イヤイヤ失礼いたしました。

となると、アジア連合に加盟するのはどこの国なんでしょう?
ひょっとして、個人的には今シーズン個人的にはMVPのMr.10 の国。
でも、あそこってアジア?欧州?ウズベキスタンはサッカーのワールドカップアジア予選で名前を聴きますが、カザフスタンは聞いた記憶がない。
そこで、ニルギリさんには余計なお世話となることを承知で調べると、こちらに↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E4%BB%A3%E8%A1%A8

えーっと、ますますわからなくなりました(^^;
なんと都合のいい国民性(笑)
少なくともロシア枠ではなさそうです。

仮に10をアジア枠に入れても後のメンバーは?


ますます、本編の次回作が気になります。
>クッツさん
> ところで、ユナを中心としたアジア構想とは、さすがニルギリさん。スケールがデカイ。

日本以外でTPP連合にしようかと思ったんですが…
冗談です(汗)
日本以外のアジア、中国と韓国を合わせようかとも思ったんです…クッツさんもよく知る友人にも言われました。でも、中国は中国で最近盛り上がっているので、ここは一国で。

カザフは、ソユーズが空から落ちて(帰って)くるとこですよ!…あ、そういう話じゃないか。
4大陸選手権ではアジア枠ですよね。クッツさん、なかなか鋭いヨミ(笑)
ご存知かも知れませんが、デニスのルーツは韓国にあるらしいです。

> 仮に10をアジア枠に入れても後のメンバーは?

女子はイマイチだけど、男子は若手がおもしろいんです。クッツさんは北米とユーロしか見てないでしょう?
環太平洋も視野に入れましょう(笑)

管理者のみに表示