FC2ブログ

白つつじ

2013年05月26日
2013052403

風早の美穂の浦廻の白つつじ見れども寂しなき人思へば

河辺宮人(万葉集 巻3-434)
亡き人を想うと、美穂の浦の白つつじを見ても心が慰められない。

つつじは華やかな色が多いけれど、白いつつじは、現世とあの世をつないでいるようなは非日常的な白い花に見えてしまう。
私に、心当たりのエピソードは全くないのですが…不思議です。



関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示