FC2ブログ

映画『クラウド アトラス』

2013年06月07日
039ute4e458
映画『クラウド アトラス』公式サイト
映画『クラウド アトラス』本予告編
19世紀から24世紀へと世紀を超えて、六つの時代と場所を舞台に人間の神秘を描く壮大なスペクタクル・ドラマ。兄が性転換を経て姉弟となったラリー改めラナ、アンディ・ウォシャウスキー監督と、『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァが共同でメガホンを取る。時代をまたいで存在する同じ魂を持つ複数の人物という難役に挑むのは、名優トム・ハンクスをはじめ、ハル・ベリーやスーザン・サランドンといった豪華キャストたち。過去や未来を映す迫力ある映像や、深いストーリーなど、ロマンあふれる世界観に圧倒される。

cl456089764534w
間もなくDVDも発売になりますが、映画館で見てきました。
おもしろかったです。
すごいと思いました。
難解という噂だったし、3時間近い作品で眠くなる事も覚悟していましたが、全く飽きませんでした。
ただし欠点も山のよう(汗)、好みはきっぱり分かれると思うので「マトリックス」「ブレード・ランナー」、押井守作品あたりに、ライトではなくディープに!(笑)ハマったことがある人ならおすすめです。
カテゴリーとしてはSF。難解というか集中力がないと途中放棄するはめになるかも。複雑な伏線とかは、まさにオタク向け!(笑)
あらかじめ言えば、娯楽作品ではないので、オタク心がないと、私の記事にも共感できないと思います。
あと、映像や音楽も良かったです。

6つのストーリーがオムニバスではなく、ランダムに進む、そして登場人物が多いのでややこしいんですね。
clyterw45;;p-@o0
○「ユーイングの航海日誌」…奴隷制時代、資産家の娘と婚約し将来も安泰なユーイングは、アメリカへの帰路の船旅で、密航した黒人奴隷に命を助けられる。
けっこう展開が読めてしまいますが、航海の雰囲気とかがよくできてます。

clur545e54e3w443cliw56
○「交響曲クラウド・アトラス」…1936年、作曲家志望の貧しい青年は、有名作曲家の助手になるが、自作を盗作されたあげく、将来もつぶされようとしている。命をかけて世に出したのは「交響曲クラウド・アトラス」
これは切ないストーリー。映画全編に流れる「交響曲クラウド・アトラス」はこの青年が作曲したという設定。美しいメロディーとヨーロッパの古い街並が美しい。

Cloud atlas full soundtrack compilation

;utr434w4e6
○「巨大企業の陰謀」…1973年、サンフランシスコ、人命に関わる原発の報告書を手にしてしまったジャーナリストのルイサが命を狙われる。
普通にサスペンスドラマ、ハル・ベリーのジャーナリストがチャーミング。

uuthh7e434we4
○「編集者の大脱走」…現代のロンドン、タナボタで大儲けてしまった冴えない老編集者は、脅しから逃れるため老人介護施設に逃げ込むが、そこはさらに恐ろしい場所だった。
このストーリーは本当に必要なのか?という謎のエピソード。笑いがとまらん(笑)サスペンスかと思えば、いつのまにか喜劇?じいさん、ばあさんがかっこいい!

cluyytt4ew3rqqewwqww
○「ネオソウル」…2144年ソウル、クローンのウェイトレス、ソンミ451は革命家に救われ恋に落ちる。彼女の運命は「救世主」?
「マトリックス」のネオの覚醒を思い出します。とても大事なストーリーなんですが、女性はともかく、韓国人男性を特殊メイクの欧米人で…というのはいただけないかな。いかにも西洋がイメージする韓国人というのも古くさい。こんな顔の韓国人いないって。

oiu64ee4
○「文明崩壊後の地球」…人食い人種におびえながら細々と暮らす人々。ある日、唯一科学技術を維持したコミュニティから女性科学者がやってくる。彼女の目的とは?
ハル・ベリーの科学者がかっこいい。トム・ハンクスだから安っぽくならないという感じ。悲惨だけれど、最後に救われるストーリーで良かった。

ストーリーを要約するのが難しい、Wikipediaが一番詳しいのですが、ネタバレ注意。
しかしWikipediaでいくらストーリーを整理しても、この映画の魅力は全く伝わらない事に気がつく、ある意味すごいことかも?(汗)
クラウド アトラス - Wikipedia(ネタバレ注意)

6つのストーリーは関連があるようでないし、ああここでつながるのか!というのはありますが、一見無意味とも思えるようなストーリーも入っています。
ストーリーの一つ一つは、深く掘り下げているわけでもなく、何でもなさそうなんですが、逆に想像力をかき立てられるというか、オタクがハマりやすいポイントというか(笑)そこがうまい。
全体として見ると、壮大な世界観が浮かび上がってくるという感じ。

clyttrrww3w34r56y7
映画のウリの一つが、主要な俳優が6つのストーリーで、別々の人物を演じている事。輪廻転生をイメージさせるためでしょうか。
年齢、性別も越えて!一人3〜6役(笑)特殊メイクがすごくて、誰が誰かわからない(苦笑)それでも、トム・ハンクス、ヒュー・グランドはさすがの存在感ですぐわかります。
一番おもしろかったのは、ヒューゴ・ウィーヴィングの女性看護師とヒュー・グラントの人食い種族かな(笑)
難点はやはり韓国人男性の特殊メイクですかね。

役が複雑すぎるので、ネット上にはこんなものがたくさんあります…誰がどの役か表にしないとわからない(笑)
luye454e700-87y6e44e

はまってしまったオタクはDVDを購入し、伏線と謎解きに夢中になると思います(笑)

クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/07/10)
トム・ハンクス、ハル・ベリー 他

商品詳細を見る
関連記事
映画 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示