FC2ブログ

フィギュアスケート雑感 シーズンはどんどん進む

2013年08月10日
PIW東京、いろいろあって放送は全然見ていないのですが、よかったみたいですね。

さて本日のサタデースポーツ、見ましたよ!
ダイスケすごくいい感じです。
クワドが今の時点でこれなら!西宮リンクのニュースでも感じましたが、体がきっちり絞れていて、動きにキレがありますよね。
もうちょっと長く見たいーと思ううちに終わっちゃいましたが、フリーの様子もわかりました。
ローリーでどんな感じになるのかが気になる点でしたが、やはりつなぎですね、これまでと決定的に違うのは。
似た人探す意味もないんですが、エミューちゃん(コストナー選手)っぽいかな?つなぎが巧みというより、つなぎのスケールが大きい感じがしました。
そして美しいプログラムになりそう。
あと、アメリカ合宿から帰ってきたら、プログラムが変わってた!…なんてこともなくよかった(笑)…なにしろ、あの男ですからね(汗)
--------------------------------------------------------------------------------
真央ちゃんインタビュー(全4回)ワンピースがかわいい〜
「あなたの未来を強くする」住友生命公式facebook
「MAO ASADA応援プロジェクト」特設サイト

住友生命CM、小さい頃の真央ちゃんの映像は、5歳で最初の大会に出た時。
「自分の演技を見て元気になると言われるとすごくうれしい」
住友生命の熱い応援について「皆さんの応援が自分のパワーになるので、とってもとっても嬉しいです。」
一番大事にしているものは「5歳からずっとスケートをやってきて、本当にいろんなことがありました。悔しかったり、本当に自分にムカついたり、喜んだりと色んなことがあったんですけど、でもやっぱりスケートがあったからこそたくさんの方に応援して頂くことの喜びを感じることが出来るし、このスケートという競技を通じて試合での達成感を得ることできたんだと感謝しています。
だから、いまはスケートが一番大事にしているものであり、拠り所にもなっているものでもあります。このシーズンもスケートと一緒に歩んでいけたらいいなと思っています。」

どんな応援でもうれしいと感じるのは、やっぱりアスリートだなあと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
いいともの荒川さん見ました!
ダイスケネタはサービスでしょうか、タモさんが振ってましたねえ(笑)
一生懸命「剃った」のはこづかな?(笑)
なんかこう、男前な荒川姐さんと乙女なダイスケの関係がはっきりわかりますね。
20130808 しーちゃん、 大ちゃんを語る
--------------------------------------------------------------------------------
アスリート交差点:氷の炎=フィギュアスケート・小塚崇彦
毎日新聞 2013年08月09日 東京朝刊

何はなくとも体作りということですね。
なにげに書いてある「隣で黙々と練習をこなす世界王者、パトリック・チャン(カナダ)とともに。」というか所が気になる〜。
--------------------------------------------------------------------------------
鈴木が練習公開 フィギュアスケート女子 スポーツナビ-2013/08/07
故障は大丈夫でしょうか?何はなくとも体作りです!
--------------------------------------------------------------------------------
バナータオル、続々発売になりますね。
ダイスケ、真央ちゃん、あっこ姐さん、刑事君、ゆづ、無良君…
私が知らないだけで、もっとあるんだろうな。

え〜、もう来年のカレンダーの告知が出てる〜早〜(汗)
--------------------------------------------------------------------------------
プログラム情報が続々と出ていますが、ちょっとバタバタしておりまして、追えてないです(汗)
プルさんのSPは、ウクライナの人気バンド「Okean Elzy」の「Taka jak ty」だとか…わからん(汗)
エミューちゃんは、SPユレモスク、FSシェヘラザード。
アモちゃんはヤグディンの指導受けているようですが、正式なコーチではないもよう。体制が早く整いますように。

リッキーのフリー「ビートルズメドレー」
まだこれからって感じですが、うねうねとしたスケーティングがリッキーらしい美しいプログラム。衣装はもっとビートルズしてるほうがリッキーに似合いそうじゃない?
Richard Dornbush "Beatles Medley" Glacier Falls Summer Classic 2013

テッサとスコットのSDはジャズ、ルイ・アームストロングとエラ・フィッツジェラルドということは、誰でも聴いたことあるねって感じだろうか。
FDはグラズノフのバレエ音楽「四季」とスクリャービンの「ピアノ協奏曲嬰ヘ短調」
--------------------------------------------------------------------------------
2014四大陸選手権(台湾) 国際ボランティア募集
こういうのがあるんですねえ。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
お暑うございます
毎日暑いですね~

オフシーズンの8月とはいえ、オリンピック前だからか今年は情報が多いですね!ビタミンD不足にならずにすみそうです(笑)

調整が順調そうで安心しました~4回転はもちろんですが、大ちゃんの「つなぎ」はこれまで評価が少し低いので今年のローリープロは期待大です!
体も絞れてますよね。モロゾフと組んで海外練習が増えて食事の管理大丈夫かなと心配していたのですが、石川三知さんのブログに北米の合宿にも合流したとあったので、今後も心配要らないですね。

荒川さんのいいともネタ…たしか大ちゃんのDVDで(特典映像だったかしら?)「寝てる間に剃られた…中途半端に」っていってましたよね~本当だったんだ!
猛暑と豪雨、お互い気を付けましょう。
今回の映像でバックに流れていたのは「Yesterday」と「The Long and Winding Road」でしたね。
小さい音を必死に聴いた上で当てにならない私の耳での印象だけど「The Long and Winding Road」は「The Beatles Concerto」からだと思う。
「Yesterday」の方はピアノは聴こえないなぁくらいしかわからなかったけど、音源さがしてくださっている方のブログ見てきたらイェラン・セルシェルさんのギターとオーケストラ版ですって。

そしてその方のブログで知ったんだけど(その後自分でも聴いてみてわかったけど)この「The Beatles Concerto」ってチャイコフスキーやラフマニノフのピアノ協奏曲が少し入っていて、誰もが知っていて感動できる曲でロシアにも関連性があるという素晴らしくソチ五輪向きの曲なのではないかと思えてきました。エンディングなんて正にラフマニノフだし…。
ホントに五輪イヤーにこの曲に巡り合えて良かったです。

「Yesterday」の時3A跳びに行ってるように見えるからやっぱり「Come Together」でステップかな~。
コレオシークエンスにはバレエジャンプも入っていてローリーいろいろ考えてくれていたのかなとなんだか嬉しいし、全容を観られる日が待ち遠しいです。
それにしてもニルギリさん、疑心暗鬼過ぎです(笑)。アメリカの後カナダに行ったんだから、モロゾフ流アレンジする余地なかった(させなかった?)と思います。

作品としてきっちり魅せたい気持ちも語っているし、充実した練習ができているみたいなので幸せのおすそ分けしてもらった気分です。
アスリートでアーティストなプログラム、楽しみにしています。

リッキーのビートルズメドレーは曲被りなかったですね。
前半はジャンプがイマイチのせいもあるのかまだちょっとピンとこないけど、曲が「She loves you」に変わったあたりからはいい感じ。
というか前半に4Tと4S(と3A)を跳ぶ構成なのかな?
アメリカ男子は特別に応援している選手がいるという訳ではないところがかえって応援したい選手だらけになってしまってつらいけど、今現在私的一押しになりつつあるリッキーも五輪に出てほしい選手の一人であることには違いないので全米でいい演技できるよう祈ってます。

カレンダーはどんな写真使われるのかしら。
個人的には四大陸月光も入れてほしい。あと全国労働衛生週間のポスターもほしいな~。
>Mie さん
朝から暑くて気が萎えそうです〜。

ダイスケ、西宮のニュースでもキレのある動きをしてましたが、今回もすごくいい感じですね。
「つなぎ」はこれまでも決して悪いとは思ってないのですが、今回さすがローリーだなあと、とてもエレガントでおおきな動きに見えます。
石川さんのブログ、読みました。やはり食からです、頼もしいですね。こうした地道な努力の積み重ねが大きな花を咲かせてくれるんじゃないかなと思います。

> 荒川さんのいいともネタ…たしか大ちゃんのDVDで(特典映像だったかしら?)「寝てる間に剃られた…中途半端に」っていってましたよね~本当だったんだ!

よく覚えてますね。そういわれれば…(笑)
>春紅葉さん
もうちょっと映像を!音楽を!…って感じですね。

>「The Long and Winding Road」は「The Beatles Concerto」からだと思う。
> 「Yesterday」の方は音源さがしてくださっている方のブログ見てきたらイェラン・セルシェルさんのギターとオーケストラ版ですって。

おお〜そこまで突止めましたか、皆さんすばらしい〜。
「The Beatles Concerto」要チェックですね、了解です。
音源はいずれも美しくてスケールのある感じでうれしいです。
「Come Together」でステップなら、大人っぽくてシブカッコいいステップになりそうですね。

ダイスケの表情がすごく生き生きしてましたね。プログラムを滑る喜びを日々実感しているみたいで、ほんとにこの年にこのプログラムに巡り会えてよかったと思います。
バレエ効果と振付けでとても動きが雄大で、そこもよかったなと。
ケガの前のダイスケは怒濤のステップがウリでもあったけれど、今のダイスケはスケーティングの美しさを見せなくてはと思うんですよね。

ニコライのことはねえ…いろいろ気が抜けませんて(汗)その緊張感が良かったりして?

ショーで滑る歌詞入りからオーケストラ版やアレンジ、ビートルズといってもやっぱりいろいろになってきましたね。
リッキーのフリーは、まだこれからって感じですが、こちらもジャンプが決まって乗ってくれば、いい感じになりますね。ビートルズはイメージのぴったり。
冒頭クワド2本ですね、たぶん。まあここまでくると安全策とる理由がないし。
アメリカもいい選手がたくさんいるんですが、どうなるかさっぱりわからないですねえ。まずは故障しないで、出遅れないことかな。

もう8月、カレンダーの話なんですね。
全国労働衛生週間…見ました!…ピンクマンボのヒトにあんなことさせるなんて(爆)

ローリープロ!
ついに来ましたね(笑)!
去年ポシャっちゃっただけに、今年は希望通り実現して欲しいと願っていたので、ホッとしました。

ほんとにチラッだけでしたが(笑)ニルギリさんがおっしゃられるようにスケールが大きい感じ?よく滑るプロなんだなぁと思いました。それで最後のコレオステップでバレエジャンプ?・・かなり体力要りそうなプロですねぇ。
ともあれ、大ちゃんがこれやりたい!とピンときたプロに出会えてほんとに良かったです。迷いなく進んでる感じがいいですね。いい顔してました!

北米合宿から帰ってきた時に、「まだまだ。直しもあるし精度を上げていきたい。」と言っていましたが、「つなぎのスケーティングができてない」というローリーの指摘のことなのかな。
コンパルとかローリーはたくさんの課題を大ちゃんに課しているようですが、それがすごくやりがいになって、さらなるレベルアップをしてくれるんじゃないかなと期待しています。JOでおひろめされるのが楽しみです(笑)。

アナオリの完全版が放送されましたね。スッテプとか遠いっ!てのはありましたが、演技が途切れなかったので前よりは伝わったかなと思うんですが、どうでしたか?
演技後、歓声が「うわぁ~!」っていう感嘆が混じったような歓声だったんですよ。本当に素敵でした。
>kurutoさん
ついにローリープロが実現ですね。ダイスケがすごく楽しそうで、惚れ込んでる感じがわかりうれしいです。
そういえば、なにかとお騒がせのシシー・クリックさんも、WFSでローリーと組めと言ってましたが、これで満足なのではないかと(笑)

最大の変化というか特徴は、つなぎの見え方かなあという印象です。これまでありそうでなかった動き含めて。
バレエジャンプは見た目にすごくいいんですが、あれで時間取られたりして、競技プロでは結局外す…なんて選手も多いんですよね。なんとか残って欲しいです。
ローリーのダメだしもうれしそう、ここまでできていてもコンパル練習してしまう、まだまだ貪欲でいられる性格も性格ですね(笑)

サフショルは、ペアとしてというより、二人のスケーティングや表現が好きです。
ペアのステップは、どうしても割り引いて見るくせがついているんですが、彼らのステップは別格で、見入ってしまいますね。技術の賜物でしょうが、技術を感じさせないくらい表現してる、プログラムのストーリーを語っているような気がします。
このスケーティングを持ってしても、勝つにはまだ足りない、スロー3Aかあ。ペアもハイレベルですね(汗)


管理者のみに表示