FC2ブログ

フィギュアスケート雑感 新プロ続々公開

2013年08月18日
JUL 2013 Akiko Suzuki ★ Edith Piaf
「愛の讃歌」、リリカルなバイオリンは古澤巌さん、このプロのグラムのためのオリジナル演奏です。
王道で、申し分なく美しいプログラムです。気持ちよく滑ってますねえ。
こういうプロを待っていた…という気持ちと、彼女らしさ、彼女にしかないカラー…となると、ちょっと弱いかもしれないという2つの印象が交互にきます。
これからの滑り込みもカギでしょうが、エレメンツをきっちり決めて、そのうえでどう評価されるかは、まだ未知数。

Satoko Miyahara SP 2013 Asian Open FST
Satoko Miyahara Asian Open Trophy FS 11-08-2013
テレビの放送などでは、小柄で幼い見た目が気になるのですが、これはホームビデオ撮影、遠いぶん全体の様子がよくわかります。スピード、キレ、動きも大きい、シニアで通用するスケーティングがよくわかりますね。
戦メリとポエタ、どちらもいいプログラムだと思います。

Tatsuki Machida FS 2013 Asian Open FST
4T+3T!
遠いので鳥っぽさは分かりにくいけれど、全体にスピードがあってよかったです。思いっきりのよさというか。
今の時期これなら…と言いたいところですが、シーズンが進むににつれどうなっていくか。プログラムの完成度が増すというプラスの面もあれば、まとめなくてはという気持ちが、シーズンはじめの鮮烈な印象を失ってしまうこともある。気持ちや周りの見方の変化もある。
毎年確実にレベルアップしているのは間違いないけれど、そこでどう闘っていくか、町田君のポジションの難しいところなんですよね。

町田樹 白夜行
町田君自身による振付。
しっとり、とても日本的な感性、気持ちのこもったいい演技でした。
------------------------------------------------------------------------
アレックスがんばりすぎや〜(笑)
THE ICE 2013 - #thatPOWER
------------------------------------------------------------------------

家庭画報 2013年 10月号 [雑誌]家庭画報 2013年 10月号 [雑誌]
(2013/08/31)
不明

商品詳細を見る

好評連載「父と息子の肖像」にフィギュアスケーターの小塚崇彦選手とお父様の小塚嗣彦さんにご登場いただきました。


関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« ギボウシ | HOME | 夏水仙  »