FC2ブログ

お疲れ~フィンランディア

2009年10月12日
高橋大輔のフィンランディア・トロフィーは、数々のドラマと課題と感動と、そして笑いを残して終わりました。
そこそこの内容であれば、優勝の可能性は高かったとはいえほっとしますね。
期待と不安が入り交じり、夜中に悶々としていた皆さん、お疲れ様でした。

さて、フィンランディアのダイスケについて
復帰第1戦を考えれば素晴らしい結果。
ブランクを感じさせない評価に、ジャッジの好印象がわかる。
しかし、実戦となると数々の課題、特にFPを滑りきるスタミナ不足が気になる。
といったところでしょうか。
総合的にはまだまだな出来でしたが、ネガティブな話はない、これからの明るい展望が見える大会になりました。

どうしても、ネーベルホルンのランビの状況と比べてしまいます。
どちらもジャッジが待ち望む選手なのではと。
それと、新採点で順位に関係なく巻き返せるようになりましたが、ある程度キャリアのある選手なら、SPのリードは心理的にも大きいですね。
SPの大量リードで逃げ切りは、勝利パターンになりつつあるような気がします。

緊張のSPは、エレメンツに加点つきまくり、PCSの高さに一安心。
スケーティングも振付もエレガント。ステップは残念ながらレベル2でしたが、COIの時に比べスカスカの所が…なので納得です。
そして、なんてこったいなオチ(爆)
倒れ方が曲にぴったり、さすがダイスケ!
まさかフィンランドで正座して謝るとは!
何度見ても笑いが…。

FPは、緊張と言うより様子見ながらって感じがしました。
いくらスピンが上手になっても、競技の場となると難しいですね。
まあ、本人も言ってました、エレメンツがどうこうよりスタミナ。
通しの練習があまり出来てなかったと記事にありましたし、体の慣れもあるのでしょう。

それにしても「道」は、ダイスケの新しい魅力が詰まった素敵なプログラムだと思いました。
演技力とか表現力とか言う前に、人生の哀歓と見る者を包みこむような優しさ、そして滑る喜びにあふれていていました。
バンクーバーで受けるか?
…知らん!(爆)

優勝してうれしいのもありますが、競技終了後は、すっきりしたいい顔してましたね。
今やれることをやり、前をむいている、見てるこちらが励まされて気が…(笑)
無事競技復帰、おめでとう!
また一つ壁を越えたかな。

今日放送されたテレビ朝日「開幕スペシャル」
ぶっちゃけ、テレ朝のこの手の番組に期待はしてなかったのですが、勘違いなあおりもなく、勘違いな人も最小限に抑え(笑)、とてもいい内容でした。
取り上げたのは、日本3選手とジュベール、プルシェンコ、ジョニー。
ランビ、ライサ、パトチャンが完全スルーはどうよ?なんですが、そのぶんじっくり。
真面目なインタビュー、良かった時のプログラムをフルで放送など、充実してました。
日本選手座談会も楽しい。
そして、フィンランディアのダイスケFPを、ほぼフルで放送!ぐっじょぶ!

表情がわかりますね。
こんなにダメダメな出来なのに、なんて幸せそうな顔してるんでしょう。
こちらまで、幸せな気持ちに…

おめでとう!
そして、ありがとう!
関連記事
フィギュアスケート | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
はじめまして。
高橋選手、素晴らしいです!

そんな高橋選手がOPで金メダルを取るのに一番強力なライバルは、ランビエールだと思ってます。

プルもジュベもライサもいるけど、撃破できる気がするんです。(根拠なし!)

だけど、ランビエールとの一騎打ちになったらわからない。。

ふたりとも並はずれた表現力を持っていて、技術力のバランスもめちゃめちゃ良いし、甲乙付けがたし!って感じです。

それにしても、世界も日本も今のメンバーがず~~っと滑っていてくれたらいいのにな、と思うくらい、男子は個性豊かで楽しいですね。
バンクーバーの男子はランビと大輔の一騎打ちなのではと・・・

どっちの好きなので困ります~~~
>マリコさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!

>そんな高橋選手がOPで金メダルを取るのに一番強力なライバルは、ランビエールだと思ってます。

あは~マリコさんはそう思いますか?
メダル候補は、ジュベ他大勢ライバルがいるはずなんですが(苦笑)
…でも、そうなんですよね、ダイスケを阻むのは、なんとなく…

ランビの、いわゆる表現力にはかなわない、あとはエレメンツでリードかな?なんて、ずっと思ってましたが、いつの間にかダイスケは、その領域に入ってしまいましかねえ。

2人共まだ読めない部分が多いですが、それはこれからのお楽しみってことでしょうか。
>エミリさん
困りましたね、心中お察し申し上げます。
私は別の組み合わせで悩んでますが(笑)

まだ少しだけ時間があります。
お互い悩み続けましょう。
優勝おめでとう!!
フィンランディア杯は、優勝したこと以上のものを、大輔くんにも、ファンのわたしたちにも与えてくれた大会でしたね。

>演技力とか表現力とか言う前に、人生の哀歓と見る者を包みこむような優しさ、そして滑る喜びにあふれていていました。

ニルギリさんのおっしゃるとおりだと思います!「道」は、スケーターの人間性を感じさせる、とても素敵なプログラムですよね。
次はNHK杯!さらに進化した「eye」と「道」が見られるのを楽しみにしています。

話は変わりますが、JGPクロアチア大会、佳菜子ちゃんと結弦くんが、そろって優勝しましたね!ふたりとも、2大会優勝でファイナル進出決定!すばらしいです!おめでとう~!
成美ちゃん&トランくんもファイナルに出られるし、日本のジュニア選手もみんな頑張ってますね~。

今週末のJGPトルコ大会には、中村健人くんと西野友毬さんが出場予定なんですよね。ファイナルに進出できたらいいなとは思いますが、ジュニアは波があって当然なので、あまり欲張らず(←わたしが(汗))、中村くんと西野さんが、怪我なく病気なく、のびのび演技できるよう、祈っています。

今週末と言えば、いよいよシニアのほうもGPシリーズが始まりますね!今季は初戦がフランス大会。こちらもハラハラドキドキしながら見守ることになりそうです。
>マイキーさん
フィンランディア、ほっとしました~(苦笑)
競技はやってみないとわからないのが、おもしろいとこですが、ハラハラしますね。
やっぱりタカハシは違う!…そう世界に思わせたなら、なおうれしいですが。
NHK杯…激戦を制してファイナルまで行ってほしい…しかしジュベもいるし…!
う~む(滝汗)

JGPも日本選手大活躍ですね。
カナコはいいセン行くと期待してましたが、個人的に肩入れしてる高橋&トラン、西野の復調がとてもうれしいです。
トルコ、西野はSP終え4位ですね。
ゆずの活躍は、まだ先かなと思っていたので、これもうれしいです。
もちろん、中村君も。
東京のファイナルが楽しみですね。
さすがに今年はジュニアも放送ありそう。

もうすぐエリックか…
楽しみであり…心配も(苦笑)

管理者のみに表示