FC2ブログ

眠れぬ夜は…

2009年10月17日
ここ数年、流星の数が多くなっている「オリオン座流星群」
今年の見頃は、10月19日~23日の朝と予想されていますが、ピークははっきりわかっていません。前後の日も見られる可能性があるようです。

時間帯は22時ごろから出現し始め、真夜中過ぎから朝4時頃が、観測に適した時間帯です。
文字通り「オリオン座」の方角を見ればいいのですが、だいたい東の空から天頂(頭上)をご覧下さい。

20-02s

眠れぬ夜は…

たとえば、時差のある国のオンラインリザルトを追いかけている皆さん(笑)
もし、適した環境があるようでしたら、合間に星空なんぞを見上げるのはどうでしょうか?
曇っていても、その向こうには流星が流れているかもしれません。

願い事をしてみたら?
…そんなロマンチックなことは、なかなか言えないな(苦笑)

必ず見えるとは言えないのが辛いとこですが…
参考/2007年には1時間50個以上、2008年にも1時間に30~40個程度という出現が観測されました。

国立天文台
見えるかな?オリオン座流星群

世界天文年
オリオン座流星群関連ページ 
関連記事
サイエンス・ネイチャー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示