FC2ブログ

まあまあ、落ち着け…

2009年10月24日
ロステレコムカップ始まりましたね。
プルさんの存在感、ここで実力をつけてバンクーバーに臨みたい小塚。
直前にプログラムを変えた美姫ちゃん。

そして真夜中、うろたえたかもしれない皆さん、落ち着きましょう。
いい時もそうでない時もあります。
もしかしたら長いトンネルかもしれないけれど、見守りますよ、私は!

週末バタバタしてしまうので、記事を書くのは後になりそう。
できれば、楽しく記事が書けますように!

0909091

写真は全く記事と関係ありません(笑)
先日、ドラマのロケを見に行った時の写真。
ゆったりと出番を待つ名優…。
制作スタッフに知人がいて教えてくれたのですが、彼がいるだけで、カリカリした現場が和むそう…
そういう人が身近にいるといいですよね。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
ドンマイ、ドンマイ!
考えられうる失敗を、今のうちに全部やっておいたほうが、いざというとき安心ですよ。
とにかく応援していきましょう。
こんにちは。
上のコメントは、テレビでSPを見た後に書き込んだのですが、一夜明けて、フリーも結果が出ましたね。

私の場合、トリノ五輪シーズンが終わった段階で、日本人選手についてはどの選手もほぼ平等に応援していました。誰か特定の選手がお気に入りというわけではなく、同じ日本人として、全員に頑張ってほしいなというスタンスでした。
それが、3年半ほどが経過して、気がついてみると、男子では高橋選手を熱烈に応援するようになり、女子の場合は、高橋選手を応援するほどではないけれど…というか、異性か同性かでちょっと意味合いが違うけれど、浅田選手をいちばんに気にかけるようになっていました。
なぜ、全員を同程度に応援していたのに、特定の選手が気になるようになったのか(念のため、それ以外の選手も引き続き応援していますが…)。記憶をさかのぼるに、浅田選手に関しては、強かったからではないように思います。無邪気にぴょんぴょん跳んでいるところがかわいいと思ったからでもありません。実力はあるのに、失敗したり、悩んだり、そうかと思えば、これまでのミスはなんだったのというぐらい素晴らしい演技を見せてくれたり…。そういうことが重なるうちに、目が離せなくなったのだったかなと思います。
そういう経緯で応援するようになったのなら、これはもう、腹をくくるしかないですね。ニルギリさん同様、いいときも悪いときも、見守っていきたいなと思います。
こんばんは~。

グランプリシリーズが始まると毎週試合があって、気にしないのは所詮無理とはわかってはいますが、以前NOMA-IGAさんのところにも書かせていただいたけど、シーズン始めから完璧に滑ることが出来るプログラムはその選手にとって簡単すぎる、ということなのですから今失敗しているからといって心配ばかりする必要はないのだと思います。
もちろんそうはいってもつい不安になるのは仕方ないんですけど、これをノーミスで滑ったらどんなに素敵だろう、と思い描いて乗り切ることにします。

私なんか日本人選手でも全然応援していない場合もあるひねくれものですが、浅田選手はやっぱり立て直してほしいと心底願っていますし、よほどのことがない限り彼女は五輪代表には選ばれるんだろうなぁ、と今季の代表選考基準から考えてしまうので、とにかく全日本までの2ヶ月は雑音から隔離されたところで焦らず調整に専念してもらいたいです。
>NOMA-IGAさん
コメントありがとうございます。
ロステレコム終わりましたね。
まあその…結果にはちょっとうろたえましたが、いい時もそうでない時もあるってことで。
美姫ちゃん優勝というめでたいニュースもあるからか、真央ちゃん(&タラソワ陣営)に、過剰な心配とか非難ごうごうが、思ったほどなくて良かったです…あくまで「思ったほど」という意味ですが(苦笑)

どの選手に肩入れいていくかというのは、なかなかうまく説明できないですよねえ。
フィギュアスケートを真剣に見るようになると、どの選手も好きになっていくものだし、私の場合も。
真央ちゃんにスイッチが入ったのは、2006スケートアメリカのSP「ノクターン」だと思いますが、あの時もFP「チャルダッシュ」はイマイチ好みではなかったような。
私にとってどんどん魅力的なスケーターになっていく一方、天才といえども決してバラ色の世界だけではない、迷い苦悩しもがく姿も共感できました。
心配してないといえば嘘だけれど、アスリートとして敬意を持って見ているので、彼女の決断はどんな時も尊重したいと思っています。
まあとにかく、いい時も悪い時も応援したいそういう気持ちにさせてくれる素敵なスケーターに変わりありませんね。
>春紅葉さん
コメントありがとうございます。
シーズン序盤は、結果いいと今年は絶好調さ!と思い、結果が良くないと、まだまだこれからだからと言いきかせる、そんな日々ですね(笑)
ある程度覚悟はしていても、勝ってほしい気持ちはあるし、口で言うほど割り切れないんですが。

真央ちゃんはよほどのことがないかぎり、オリンピック代表に(全日本の結果が良くなくても)選ばれるような、私もそんな気がします。
日本のエースという看板を背負っているところがつらいとこですが、日本女子の層の厚さは心強いですよね。
優勝した美姫ちゃんの記者会見では、(たずねられたこととはいえ)真央ちゃんを気遣う言葉もあり、うれしくなりました。

管理者のみに表示