フィギュアスケート雑感 春の人事異動

2014年04月17日
オリンピックシーズンも間もなく終わり、いろいろな節目や変化があります。
…なんてことで記事を書き始めていたら、荒川さんのおめでたいニュースが!びっくり…いやいや、そういうニュースがいつきてもおかしくないんですよね。
で、アイスショーはしばらくお休みするとか。正直、荒川さんのいないアイスショーは寂しい、想像できないです。メッセージを読むと、またアイスショーには戻って来てくれそうですから、母になった荒川さんを楽しみに待ちたいと思います。
健やかに過ごし、元気な赤ちゃんが生まれますように!
PIWは?フレンズは?…と、いろいろ気になりますが、物事は月日と共に変わっていくもので、なくなってしまうこともあれば、誰かが引き継ぐかもしれないし、形を変えて復活するかもしれない。
なにごとも計画的に運ばないものです。それをマイナスには考えず、新しい何かが生まれるきっかけとして考えたいなと思います。

さて、競技の方はというと、引退や解散のニュースも多くて、時代が変わっていくのだなあと感じます。
それにしても、マメにチェックしているほうではありませんが、組み替えやらなにやらが多くて…春の人事異動という感じ(汗)

ジュベールはシングルを引退、ペアを本気でやりたい?…そうなのか。パートナーに一瞬日本の女の子じゃだめかな?小柄だしと思いましたが、もう候補もいるとか。…だよねえ(笑)
引退を表明していたアボちゃんは、素晴らしかったさいたまワールドを経て、もう少し現役を続けるかもと迷っているらしい。会場で応援した甲斐があったというもの(笑)

プルさんは手術無事成功!で、引退なのか、そうでないのか?…こっちも考えてもしょうがない、別次元の人だから(笑)
今頃知ったのですが、クセニア・マカロワ選手は引退していたんですね。今はアメリカでちっちゃい子に教えているらしい。
日本では織田君の他に、ケントも引退らしい。

ダンスでは、イリニフ&カツァラポフのカップル解消はびっくりしました。キャリアはこれからと、ソチ直後にニコライコーチが話していたと記憶してますが…。ニキータが言い出したとか。
で、結果としてシニツナ&ジガンシンとパートナーを交換みたいなことになってしまったことが、さらにびっくり。
エレーナ・イリニフとジガンシンはいい感じらしい。

ニキータ・カツァラポフは、ビクトリア・シニツナとニコライの元でと、当初の情報でしたが、どうも違うらしい。
ニコライはモスクワを引き払い今後はハッケンサックで…と聞いていますが、今休暇中?で、アメリカにいる愛娘と過ごしているらしい。
ニコライも相当疲れているだろうと思います。今季最も力を注いできたニキータたちがいなくなり、普通に考えてダイスケとは今シーズンまでのはず。今は全て未定なのかな?
まあこのまま大人しくしている男ではないので(苦笑)大物か大型新人なんかを抱えにくるのでは?と思っていますが。…つうか、相性はあると思いますが、有力選手がいない今(アブザルすまん)選手の皆さん狙い目かもよ(笑)

カメレンゴさんのところでアシスタントをしていたマッシモ・スカリがズエワコーチのところに行くらしい。これもかなりびっくり。ファミリー的なイタリアのチーム体制が好きだったし。
まあぶっちゃけ、振付師としてのズエワさんは、トップ2組に力使い果たし、それ以外は最近イマイチな振付が多かったから、マッシモでそのあたり強化もあるのかなと思ったり。

ペシャブル引退、メリチャ、テッサたちも、引退なのか現役続行なのか気になります。
2強とペシャブル、イリカツがいなくなると、ダンスの勢力図がだいぶ変わりますよね、きっと。
そういえば、イタリアのアレッサンドリーニ&バトゥーリも解散。あの濃〜い演技が見られないのか、残念。
中国のシントン・ファン&シュン・ジェンも引退。

ペアは、ワールドを飾ったアリオナ・サフチェンコ&ロビン・ゾルコビーは、ロビンが引退。アリオナは新しいパートナーと現役続行。楽しみです。

ロシアのバザロワ&ラリョーノフが解散。なかなかロシアの(事実上の)トップにはなれなかったけれど、2番、3番を維持して、これからは彼らの時代かなと思うこともありました。双方にそれぞれケガがあったりで、実力を発揮できない時期もありました。
女性のヴェラはリフトやバレエ的な美しさではずば抜けていたけれど、情感が…感情的な掴みが物足りないと。その後拠点、コーチを変更していい感じにきていたのですが、今度はヴェラのジャンプが絶不調に。
ペア解消は、ラリョーノフ君が言い出したことらしい。ラリョーノフ君はエストニアの選手と組むらしい(国籍変更で1年間は国際大会に出られない)ヴェラはアンドレイ・デプタトと組み、ワシリエフコーチで。
わからなくもないのですが、やはり残念。

アメリカのブルベイカー君もペア解消、まあその…今のパートナーは見た瞬間から「無理!」と思っていたのでほっとしてます(汗)彼はペアとしてすばらしいとずっと思ってきましたが、相方に恵まれないのが残念で。どうか素敵な子が見つかりますように!
ドイツのヴェンデ夫妻は、ロマンチックなウェディング写真を披露してましたが、引退なのかな?

カップルの解消は、どちらかが言い出せば、片方は捨てられたような立場になってしまうのが、ちと辛いところですね。

オリンピックが終わり、大きなルール改正があるのだろうか。ダンス以外でもボーカル入りの曲が使えるのは決まっているようですが。
ジャンプやスピンの基礎点が変わっきたりすると、対応はいろいろ大変。
男子は4回転を複数、複数種類。女子はSPで3+3コンボ標準、今後はフリーで3+3を2種類、4回転、3A入れる選手も出てきそうですね。公表するかどうかはともかく、それぞれ難度の高いエレメンツを練習はしてるんだろうな。
ただ、体への負担は大きくなりますから、心配なのは故障ですね。
トップ選手になれば、トレーナーがいたりするでしょうが、それでも故障は多い、故障を抱えている選手も多い。みんな気をつけて。

日本的には、真央ちゃんとダイスケの進退が気になるところですが、結論を急がせてはいけないと、世間にまんべんなく行き渡っているようなので大丈夫でしょう。あとは待つのみですね。どのような選択をしても、応援できます。
現在開催中の真央ちゃんの写真展は大盛況、さすが我らの真央ちゃんです!愛されてますね。
ダイスケの方も、注目度はやはりすごいと思います。NHK「アスリートの魂」へのメッセージも4000を超えたとか。
先日の本田さんの講演会では、ダイスケのことを聞きたい声が続出したためか、写真撮影を途中でさえぎり「皆さん聞きたいのは 高橋選手のことだと思いますが…」と話し始めるし(苦笑)
やはりこの二人は別格かなと感じます。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示