智恵子の杜公園の桜

2014年04月17日


詩人・彫刻家の高村光太郎と妻智恵子ゆかりの公園。
「樹下の二人」(智恵子抄)の詩碑があります。

2014041333.jpg
詩に詠まれた安達太良山が、今日はよく見えています。
樹下の二人には
「あれが阿多多羅山(安達太良山) あの光るのが阿武隈川(あぶくまがわ)」
とありますが、安達太良山は西、阿武隈川は南なので、ここからは同時には見えません。

2014041332.jpg
この日、桜は間もなく満開というところ。
ここ鞍石山を中心に周辺が公園として整備され、展望台もあります。ここから近い智恵子の生家(現記念館)から散策できるようになっています。

2014041334.jpg
鞍石山は公園と言っても墓地の歴史の方が長い。小さな山全体が地元の墓地なのです。

2014041335.jpg
桜はきれいですが、風が冷たくなってきました。

智恵子の杜公園(二本松観光協会)

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 山ノ入の桜 | HOME | 高野槙 »