護真寺の桜〜長沼の桜を訪ねて

2014年04月24日
2014041946.jpg
黒くごつごつとした幹を愛らしい花が彩ります。

2014041942.jpg
護真寺の枝垂れ桜は樹齢約450年、県の天然記念物。
特徴のある樹形、てっぺんの枝は枯れてしまったのか、雷にでも打たれたのだろうか?
なんとなくイルカのオブジェを連想したりして。

2014041954.jpg
この桜もまた、この地方の「種まき桜」

2014041951.jpg

2014041952.jpg

2014041953.jpg
堂々とした枝振り、老木でも花の勢いを感じます。

2014041945.jpg

2014041950.jpg
「観応2年(1351年)に本禅等択禅師によって護真寺が開山された折りに植えられたと伝えられており」だそうです。


そろそろ散り始めですが、まだまだ美しい。
光の加減で様々な風情を楽しめます。

20140419490.jpg
参道のソメイヨシノも満開。ここもきれいでした!

20140419480.jpg
参道をぶらぶらしていると、ご近所のお年寄り3人連れから声をかけられました。このあたり(長沼)の桜は、地元の方たちにとっても自慢らしい。
「どの桜が一番ですか?」と聞くと…
「みんな一番!」と即答(笑)

桜めぐり|須賀川市のみどころ|須賀川観光協会
須賀川桜街道マップ
護真寺

関連記事
桜めぐり | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示