薔薇色から桜色へ

2014年05月03日


最近よく見かけるしだれの八重桜は、八重紅枝垂桜(やえべにしだれざくら)でいいのだろうか。
とても華やかで、あちこちで楽しませてもらいました。
つぼみは濃いピンク、開花すると淡いピンク、それでも一般的なソメイヨシノなどに比べてずっと濃い色です。

桜色とは山桜の限りなく白にちかいピンクをさすらしい。
考えてみたらどの桜もつぼみは赤みが濃い。桜は薔薇色のつぼみから、淡い桜色へ変わっていく過程も楽しい。八重紅枝垂桜は大振りで、特に劇的な変化を感じますね。

2014041937.jpg

関連記事
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示