エゴノキ

2014年05月30日
2014052804.jpg

息の緒に思へる我れを山ぢさの花にか君がうつろひぬらむ
万葉集 詠み人知らず

命がけであなたを想っているのに、あなたは山ぢさ(エゴノキ)の花のように心変わりをしてしまう。
エゴノキの花が移ろいやすく、すぐに色が変わってしまうことに例えたらしい。

2014052801.jpg

公園のエゴノキが咲き始めていました。
なんとも優しげな白がいいですね。

関連記事
動植物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示