ファンタジーオンアイス2014

2014年06月09日
オープニングの「2億4千万の瞳」何年か前のジェフとランビのコラボ思い出しますねえ。美男が二人、女性をめぐって殴り合うという、女性にしたら贅沢すぎて悶死しそうな設定だった(笑)

遥ちゃん、新SP「マラゲーニャ」
いいじゃないですか〜こういう情熱的な遥ちゃん好きですよ。音楽表現も素敵、これからどんどん深みを増していくとと思う。
そして衣装、彼女はいつも王道衣装なんですが、ほぼドンピシャ。この赤と黒もすごく素敵です。そしてプログラムとヘアメイク、衣装までのプロデュースができているのがいい。

町田君の「ロシュフォールの恋人たち」スケーティングはますます…ますます…すばらしい。あと足りないのは衣装のステップアップだ!…たぶん(汗)

カナコの「ネクターフラメンコ」すごくノってます!(あとは演歌にならないようにだけ気をつけろ!)
赤い衣装が素敵だな…あ。背中の空き肌じゅばんか…ケチ(苦笑)

ジョニー久しぶり!トランプのジョーカーっぽい?
インド風のエキゾチックなプログラム。いいですねえ、男性でこういう雰囲気を出せるっていないですよね。動きもいいし、競技に出ていないゆるさは感じません。

ペシャブル×HIROMI GO「哀愁のカサブランカ」
もう笑っちゃうくらいにメロドラマの世界(笑)
郷さん、スケーターの邪魔にならないようにと…そうか、あのHIROMI GOが(笑)

あっこ姐さん×HIROMI GO「愛してる」
とても明るく愛を歌い上げるところに彼女のスケーティングが合う。私は彼女にはストーリーではなくて、シンプルに音楽や踊る喜びを表現して欲しい。

ゆづ「パリの散歩道」
ジャンプミスはありましたが、スケーティングの安定感は問題なさそう。今週末のTOIが、このSPの見納めくらいだろうか?
仙台おもてなし隊長としてがんばれ(笑)
来季のSPもジェフだとか。

美姫ちゃん「Say Something」こういう憂いを帯びたしっとりした感じはいいです、似合う。
…たのむ、TVに出過ぎてイメージこわさないで(汗)

ランビ「The Water」これ見たかった、うれしい。
こんなに個性的なのに美しい、エレガント、すばらしい、そして心を揺さぶるこの感じ、ランビすごい。
彼にしかできない身のこなしもたくさんありますよね。

タチアナとマキシム、ラフマニノフのピアノ協奏曲。
競技プロよりショープログラムの方が王道ってどういうこと?…いや、いいんだけど(汗)
ああ〜会場で見たら、きっとすごいスケール感だろうなあ。

ダイスケ×HIROMI GO「このメロディだけは」
コラボのダイスケは、世界観を作ったり、自分に引き寄せるのではなくで、音楽とともに音楽の広がりを会場全体に届けようとしているように見えます。一人の時とは別の顔なんですよね。
歌詞やメロディに合わせるのではなく、さりげなくついたり離れたり、この適度な距離感が大人だなと思う。
郷さんうれしそう。照明も美しいですね。

織田君、アデォス・ノニーノ。
織田君のタンゴは考えたことなかった。
衣装はこのプロにはどうかな?普通にジャケットの方がいいと思うのだが。
しかしジャンプもスケーティングも、まだまだ現役いけそう。

ペシャブル「Darty Dancing」
大人だ!かっこいい!
ナタリーセクシー、オヤジ風ランニングもファビアンが着ればおしゃれ。

キャンデロロ「ゴッド・ファーザー」
実況が20年前としつこい、千香ちゃんは小学生だと(汗)一時期よりちょっと絞った?
現役時代のこのプロは大好きでした。今回は別物ですが。
黒いシンプルな上下が、マフィアの「黒」というより、きまじめな感じに見えるのは年齢を重ねたせいだろうか。マフィアが悔い改めたとか?(笑)
あっ!…今回は脱がなかった!?

ハビは今季のSP「Black Betty」
すごく男っぽくてかっこいい!これが競技の衣装になるかはわからないけれど、腕の筋肉がいい、筋肉好きにはたまらん(笑)

町田君「エデンの東」
ショーということで、スケーティングとつなぎに重点置いている。競技と違う味わいでこれはこれで好きです。

ランビのグリーグ。
クラシカルで、なんと美しく格調高いことか…。
湖や森をわたる風のような、澄んだ空気と雄大な風を感じる。

ダイスケ「Kissing You」
低音の女性ボーカルがセクシー。生身の男の狂おしい思い、色気、そこにつきるかな…女性の息づかいまで感じられるほど。
レイバックスピン最高。
そして後半の疾走感、パワフルで繊細、…そしてちょっと危うげな雰囲気にドキドキする。
エンディングの表情が…おいおい、そんな表情するのか〜…と(滝汗)
彼が、見えない女性の存在まで感じさせる表現力を身につけたのは、いつの頃からだろう。ケガをする前、2008年のeye辺りかな?大人になってということですよね。

タチアナ&マキシム×HIROMI GO「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」
この二人なら「僕がどんなに君を好きか、君は全部知ってる」…だな、まちがいない(笑)
ロシアンペアにどうかなと思うものの、これは貴重なプログラム?

美姫ちゃん「ハリウッド・スキャンダル」エロカワ。

ゆづ×HIROMI GO「言えないよ」
キラキラしてます。ゆづのイーグルもいいな。体がしっかりしてきて、男っぽいスケーティングになってきたような気がする。
関係ないですが、ゆづ×HIROMI GOならフリフリ衣装で「男の子女の子♪」をお願いしたかった。今のゆづならギリギリいけると思う…まあ、そういうネタ的なプログラムは、ゆづ場合ないと思うけど(笑)

エンディングのダイスケ、このノリ大好きっぷりがよくわかる(笑)
終わってみると「男祭り!」でしたね。日本男子の充実ぶりに加え、ハビ、ジョニー(いいんだよね?)、キャンデロロ…しかもバリエーション豊富なんだなあ(笑)
ファンとしてダイスケは別格ですが、最も印象に残ったのはランビ。芸術性、スケーティング、美しさ、そして華。もちろんキャリアを重ねてのことだと思うんですが、素晴らしいです。
関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
デーヲタとしては
P&Gのトークコーナーも外せない。
何なの、あの可愛い登場は!…と悶えていたら、本人がインスタで再現してるという…\(//∇//)\

今回は現地にいるかのように、LIVE
放送を楽しませてもらいましたが、それに加えてスケーターたちのインスタの楽しいことったら!もー、カメ先生そこ代わって!とか、ジョニーが1番普通の写真だとか、何かいろいろカオスです(笑)

大ちゃんのきしんゆーは、りんすぽで見た時はまだエレメンツに不安な感じが強かったけど、カザフ、幕張とどんどん洗練されてきてますね。切なさはりんすぽが1番でしたが、色気はパワーアップしてますね〜。
しかし生身の女性と一緒にいると、どうして色気が消えて女子会になってるんだか(笑)
>美輪さん
トークの登場シーン、毎回違うってやつですね。
できればコスプレでお願いしたいくらいで(笑)
インスタはなんだかすごいことになってますね。私はまだアカウント持ってなくて、後追いなんですが。

LIVEうれしいですね、ご親切に実況までつけなくていいのに…つうかなくてもいいんですが、つけるなら副音声会場音にして欲しかった(汗)

> しかし生身の女性と一緒にいると、どうして色気が消えて女子会になってるんだか(笑)

そうなんですよね。シャイな日本男子ならわかるけど、乙女心まで持ち合わせているようで、振り幅の大きい人ですよね。そこがまた魅力なんですが。

管理者のみに表示