GPS2014アサイン〜男子シングル展望

2014年07月17日
GPS2014アサインも出て、新しいシーズンが始まったのだなあと実感。
今シーズンは引退や解散、休養が相次ぎ、個人的には俯瞰で見られる…かも?いやいや、始まれば手に汗握る…か?(笑)
どんなシーズンになるか読めませんが、シングルはエントリーが12人に増え、表に出るチャンスが増えて本当に¥1良かったなと思います。ただ地上波で放送されるかどうかはわからないけどね(汗)

久しぶりにGPS展望でも書いてみようかと思います。
何も見ないで予想する!これこそスケオタの醍醐味ですね(笑)みなさんもぜひご一緒に〜。
適当ですから当たらなくも、マジで突っ込んだり、バカにしないように、お遊びですからね(言い訳三昧)
何も見ていないと言いつつ、男子はDOIでゆづとハビのSPを見てますが(すでに言い訳)。

ISU Grand Prix of Figure Skating 2014/15
男子は、なんといってもゆづの時代ですね。
GPSでは10代中心にどんどん実力つけてきてる若手と、実力を認められていながら、このところなんとな〜く存在感が薄くなってきたあの選手(すまん)が盛り返すかどうか…そのあたり注目です。
12人になったことで、復活のチャンスが!がんばれ。
--------------------------------------------------------------------------------
1.Skate America
Jorik HENDRICKX、Nam NGUYEN 、Chafik BESSEGHIER、Alexei BYCHENKO、Tatsuki MACHIDA、Denis TEN 、Michael Christian MARTINEZ、Artur GACHINSKI、Adian PITKEEV、Jeremy ABBOTT、Jason BROWN、Douglas RAZZANO

スケアメと言えば、日本男子が勝つに決まってます、キッパリ…的な雰囲気で(笑)。今回、表彰台独占は悪いと思ったのか、日本からは町田君のみエントリー(笑)
実績からして優勝候補は町田君、デニス10ですが、オリンピック後のショーやイベントに忙しい彼らが、どれだけ準備できているかがカギでしょうか。

町田君については、もしも良くなかった場合(4回転や3Aなどの大技をミス)に、どれくらいの得点を今季出せるかで、ジャッジの期待度、スケーターとしての評価が確定するのかもしれない。興味あります。いきなり伸びてきたような扱いだった町田君ですが、昨シーズン通してSSを中心にPCSをしっかり補強してますからね。

デニスは故障もありますし波のある選手で、シーズン序盤でイチオシとまでは言いづらい。
美しくまとめることができるジェイソンやナム君にチャンスありそう。特にジェイソン、今季ガツンと来そうですねえ〜。
個人的に気になるのは、そろそろブレイクしてほしいヨリク。
そしてコーチと拠点を変えたガチに復活を期待…課題は4回転、そしてスケーティングなんですが、そんなことより私は彼のアーティスティックな雰囲気が好きなんです。あとガチの場合、ロシアの若手ピトキーエフ君との勝負も大事です、ワールド代表選考がもう始まっていると思う。
ラザーノ選手はもしかしてGPS初?

予想順位…1.町田君(日本選手はスケアメで勝つ!) 2.ジェイソン 3.デニス10 4.ナム君
裏予想…1.ジェイソン 2.ナム君 3.町田君…6.デニス10

今のところ町田君が表彰台を逃すイメージができない。
デニスはスロースターターと見ていますが、PCSは高値安定に入ったと想定。
アボちゃんはエントリーしているものの、現役続行はまだわからないということで予想には入れていません。続けるならもちろん応援!
--------------------------------------------------------------------------------
2.Skate Canada
Elladj BALDE、Liam FIRUS、Kevin REYNOLDS、Michal BREZINA、Florent AMODIO、Takahiko KOZUKA、
Takahito MURA、Konstantin MENSHOV、Javier FERNANDEZ、Alexander MAJOROV、Max AARON、Adam RIPPON

全員名の知れたスケーター。中堅どころがそろったスケカナ…そうか、パトちゃんいなんだなあ。
優勝候補筆頭はもちろんハビですが、シーズンしょっぱなから良かった記憶がないんだな…(汗)となると混戦です。つまり誰にでもチャンスです。

ハビはプログラムに恵まれるかどうかが最も気になるところ、ショーで披露したSPはいいと思うけれど、競技はまた別なので…。エレメンツ構成の高難度が注目されがちですが、スケーティングの魅力もたっぷりある選手。次のオリンピックまで時間もあることだし、ジャンプも大事ですが、いろいろなジャンルにチャレンジして欲しいし、いろいろな振付師を試してみてほしい。
トレーニングメイトゆづに触発されて発奮するなら、それはそれで頼もしい。

気持ちとしては、こづに表彰台のてっぺんをお願いしたい。フリーで4回転を何回入れるかポイント。
そう言えば新プロはアルゼンチンタンゴ?いいじゃあないですか〜大人のタカちゃんのタンゴ、さわやなんだろうけど、さわやかと情熱的なタンゴという、こづにしか出せない味を期待。

ケビン4回転次第…いや靴次第か?(汗)
ミハル、こづ、メンショフは故障の癒え次第。
ミハルは実力は十分…いずれ表彰台の常連になると思っていましたが、故障やらなにやら…となるとモチベーション的にも辛いところ。
アモちゃん、アダムは良くなかった諸々をリセットできてるか次第。それぞれ魅力もあり、キャリアのある彼らがどんなモチベーションでソチ後を戦うのか、興味あります。
期待しているの無良君、ここ数年のスケーティングの進化はすばらしい、そこに大人の色気とパワーのある4回転、かつてのジュベのような雰囲気が。
マックスはジャンプにがつがつしたプロでいいと思うけれど、今季の路線は?…いきなりビートルズメドレーとか、ないと思うけど(爆)

予想順位…1.ハビ(なんだかんだ言っても基礎点高いし) 2.こづ(そこそこまとめれば得点は出る?) 3.ケビン 4.無良君
裏予想…1.無良君 2.フィルス 3.こづ 4.ハビ…6.ケビン

ハビが表彰台を逃すイメージはわきませんが、あとは混戦かも。
ケビン大崩れ?…好きなんですが、そういうことも彼の場合はあるんですよね(汗)

有力選手が不調だとアダムやマックスにチャンスはありそうですが、これまで2本揃えることがあまりないような…どうなるか全く読めないですね。
大穴はフィリス、マックスあたりかな?マックスが勢いで…という展開も楽しい。
中堅どころ、新人ならGPS1戦目でいいところにつけることで、上位争いできる選手なんだなと印象づけることができるのでは。
--------------------------------------------------------------------------------
3.Cup of China
Nam NGUYEN、Nan SONG、 Yi WANG、Han YAN、Peter LIEBERS、Yuzuru HANYU、Keiji TANAKA、Zhan BUSH、Maxim KOVTUN、Richard DORNBUSH、Joshua FARRIS、Misha GE、

GPS2014個人的一大ニュースは刑事君の初エントリーです!
昨シーズンの4CCではシニアの厳しい洗礼受けました。いろいろ大変だと思うけれど、思い切っていってほしいです。

ついに横綱登場!…ゆづ、このエントリーでは全く負ける気しません(笑)
平均年齢が若い!(たぶん)
表彰台にからみそうなのは、ハンやん、コフタン。次にジョシュア、ナンソン、リッキーにもチャンスはありそう。
ハンやんは地元であることが吉と出るかどうか。クワドSP1本・フリー2本、美麗3Aが決まるとかなり行けそう。
昭和の香りナンソンにもがんばって欲しい。がんばれ昭和!私も昭和生まれとして応援してます!(違うって・汗)
コフタンは難度の高い構成で来るかどうかが見どころ?来て欲しい…昨季までだと、パーフェクトでも到底ゆづには勝てそうになかったですが、成長著しい世代なので、期待はしています。
昨シーズンから存在感増してるリーベルス君、エレガントなスケーティングは他の選手にない雰囲気、期待です。
リッキーはGPS2戦エントリー、がんばってほしいな。表彰台争いにはまず4回転決めるところから、でないと土俵に乗れない時代ですね(汗)

ゆづのSPはショーで拝見、ちょっとパトちゃんのラフマニノフっぽいかな?と思いましたが、王子オーラが違うか?(笑)後半の怒濤はゆづそのものですね。後半4Tで難度が高いというより、このシンプルな楽曲をゆづとしてどう仕上げられるかの方が、私としては見どころになりそう。
それと今季はシェイリーン振付のフリー。この組み合わせでどんなことが起きるのか楽しみです。

予想順位…1.ゆづ(ぶっちぎり) 2.ハンやん(ちょっとミス) 3.コフタン(ほぼノーミス)…あ、生きの良さそうな10代ばかりか(汗)
裏予想…1.ハンやん 2.ジョシュア 3.ゆづ 4.リッキー
いや〜でも、ゆづがミスが複数でても優勝は固いと思うけどね。ゆづと中国2人で表彰台は十分ありですね。
大穴はジョシュア。
--------------------------------------------------------------------------------
4.Rostelecom Cup
Jeremy TEN、Michal BREZINA、Ivan RIGHINI、Takahiko KOZUKA、Mikhail KOLYADA、Sergei VORONOV、TBD RUS、Javier FERNANDEZ、Alexander MAJOROV、Max AARON、Jason BROWN、Stephen CARRIERE
プルさんがGPSにエントリーしないことを表明したので、TBD RUS枠は別の誰か。

ハビVSこづ再び。優勝候補は引き続きハビ。今季のファイナルはバルセロナ、ハビはなんとしてでも行かねば!
表彰台はハビ、こづ、ジェイソン、順番はともかく、普通に考えるとこれで決まりそう。
ハビが基礎点でどれだけ圧倒できるかがみどころ。
ジェイソンが気になります。どれくらいジャッジや観客の心をとらえるか、今季の見どころ。魅力的なスケーターですが、私個人としては昨年の評価はやや高めに感じています。

もしかしてボロノフ、ミハル、マックス?
ミハルがどんな感じか全く読めない。調子いいなら十分表彰台ですが、故障次第ですね。
キャリエール、ジェレミー10…懐かしい顔ぶれがうれしい!

予想順位…1.ハビ 2.こづ 3.ジェイソン
裏予想…1.こづ 2.マックス 3.ヴォロノフ 4.ハビ

2戦目の選手も多い。ハビはファナイルに向けて、難度を下げてまとめる作戦もありそう。こづは手堅くいくのでは?
ジェイソンは3Aが決まれば表彰台確実?あとは4回転入れるのかどうか。
マックスが勢いで波乱の展開なんてのもおもしろそう。
--------------------------------------------------------------------------------
5.Trophée Bompard
Nan SONG、Han YAN、Florent AMODIO、Chafik BESSEGHIER、TBD FRA、Tatsuki MACHIDA、Denis TEN、Maxim KOVTUN、Konstantin MENSHOV、Adian PITKEEV、Richard DORNBUSH、Adam RIPPON

2戦エントリーだと、同じ大会にかぶってしまうのはしょうがないのだが…町田VSデニス10再び。
でもこの対決に気を取られていると、ハンやんかコフタンがさらっと行ってしまう…かもよ。
中国はトップ2を同じ2大会に派遣、大雑把なのか、予算の関係か?(後者だと思う)
不調が続いているアモちゃんにかわり、ベセリエ君ががんばってフランスはワールド2枠をキープ、彼がGPS2大会エントリーできてよかった。

アダムとリッキーの対決も重要、アメリカ男子はジェイソンが、昨シーズンちょっと先にいるけれど、あとは団子状態だと思う。そりゃ全米で勝てれば、GPSはなんてことない…になるのかもしれませんが、もっと存在感を!表彰台てっぺんに迫るヤツが出てきて欲しい。
アダムはビジュアル含めた表現はいいものの、昨季のクワドは失敗覚悟的な感じだし、スケーティングはとても良くなったけれど、他者を圧倒するまでには至らなかったような。スケーティングであれジャンプであれ、突出しているかというとちょっと弱いかな。
リッキーは4回転さえ決まれば、上位に来ると思う。買いかぶりかなあ。いい時のリッキーはすごく楽しそうでスケートへの愛を感じるんですよ。

ロシアはコフタン、メンショフ、ピトーエフ、ロシア熾烈です(汗)コフタンが買いだと思うけれど、SP、フリー、2本揃えられるか、ロシアで勝てても、国際大会でタイトルの力量はまだかもと思う私。

予想順位…1.デニス10 2.町田君 3.コフタン 4.ハンやん
裏予想…1.ハンやん 2.リッキー 3.町田君…5.デニス10 6.コフタン

デニス、GPSで勝てるイメージがイマイチないものの、町田君がGPS絶好調という楽観もできにくい(汗)
ハンやんはそろそろ安定した演技ができるようになってくると期待。
--------------------------------------------------------------------------------
6.NHK Trophy
Kevin REYNOLDS、Jinlin GUAN、Peter LIEBERS、Ivan RIGHINI、Yuzuru HANYU 、Takahito MURA、TBD JPN、Jin Seo KIM、Sergei VORONOV、Jeremy ABBOTT、Joshua FARRIS、Ross MINER

優勝候補はゆづ、う〜ん、負ける気がしない(笑)
ケビン、リーベルス君、マイナー君、日本に来たくてしょうがない子が多数エントリー(笑)
表彰台をケビン、無良君、ジョシュアあたりだろうか?混戦かも。無良君に表彰台に入ってほしい。
ケビン読めないですね(汗)マイナー君が絶好調なら表彰台にくると実力あると思ってはいますが。
マイナー君のエントリーがうれしいですね。きっとたくさんの誰かが変Tシャツをプレゼントするんだろうな(笑)
TBD JPNは、チューハイの刑事君が良ければ入りそうだけれど、フェイという可能性もありますね。

予想順位…1.ゆづ 2.ケビン 3.無良君
裏予想…1.ゆづ 2.ジョシュア 3.マイナーorリーベルス 

これまでの評価を考えると、ゆづがミス多数でも勝てるような気がする。このエントリーで高値安定のPCSを維持しているのは彼なので。
ゆづ意外はフレッシュな顔ぶれになりそう。
ここにアボちゃんがエントリーなら表彰台いけそう。
--------------------------------------------------------------------------------
GPF進出予想…()の順位はだいたいのイメージ、上の予想と整合性ないです。
ゆづ(1/1)、町田君(1/1〜3)、ハビ(1〜2/1〜3)、こづ(2/1〜3)、デニス(2〜3/1〜2)、

当落線上…ジェイソン(2/1〜3)、ケビン(2〜4/2〜6)、ハンやん(2〜3/3〜4)、無良(2〜3/3〜4)
上位に来そうな選手…コフタン、ナム君、ジョシュア

ケビンと無良君に太鼓判押せないのが辛い。
よくあるパターンは、なるほどという下馬評通りの5人に、あれ?意外ってのが1人はいるパターン。
でも今年は休養選手も多いので、意外な人物は2人くらいかな?

記事を何日かにわたり書いていると、結構気が変わってしまって、いつまでたってもアップできない(笑)
まあ予想は日々変わるくらいのつもりで(笑)

関連記事
フィギュアスケート | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
新シーズン
どんな気持ちで見るのかまだ想像がつかないのですが、ニルギリさんの予想を見ていたら、少し気持ちが上がってきました。

私はドーンブッシュくんのスケートが好きなので、頑張って欲しいな。スケートも良くて、スケール感もあり、スピンも上手い。ジャンプも決まれば綺麗。4CCで生で見た時もやっぱりいいな!と思いました。安定感がないのがたまにキズだけど(以前の誰かみたい?)、揃えばもっと上にいけるスケーターだと私も思います!

あとは、ガチンスキーくんの復活!JOで生で見た時、不思議な魅力がある選手でした。表現面でよくなってきたなぁと思ったところで調子を崩してしまったので、復活を期待します(笑)!、
>kuruto 様
> どんな気持ちで見るのかまだ想像がつかないのですが、ニルギリさんの予想を見ていたら、少し気持ちが上がってきました。

あは〜そうですねえ〜。
私も書いているうちに、だんだん気持ちが盛り上がってきた感じです。

ドーンブッシュ選手もいいですよね。スケーターとしてのスキルも高いと思いますし、何より彼のスケートを見ていると、幸せな気持ちになります。
心配なのは、どっちかいうとガチンスキー選手ですかね。彼にとってプルさんが理想なんでしょうけれど、他にないカラーがあるわけだから、そこにとらわれすぎないといいと思うんですが…。拠点もろもろ変えたので、期待しています。

管理者のみに表示