FC2ブログ

ダイスケのキャラバン FOI2014

2014年08月27日
FOI2014、私は日曜日の2公演を見てきました。
見どころはたくさんありますが、まずはダイスケ。今年はオープニング、メンズコラボ、あっこ姐さんとタンゴのコラボ、新プロ「キャラバン」、フィナーレ…楽ではミヤケンコラボ?…と、大活躍でした。
いろいろありますが、今年のダイスケを象徴するのは、やはり「キャラバン」ではないでしょうか?
先月あたりは、「KiIssing You」でしっとり締めるのかなと思っていましたが、全く違ってました。最初から最後までノリノリで踊りまくる、元気いっぱいでした(笑)

キャラバンは濃く熱く、ダイスケとミヤケンさんの濃い部分が重なり、さらに凝縮!されたプログラムでした。
やはりこの二人の組み合せはバシッと決まる。
ダイスケの登場前に、観客席の盛り上がりは最高潮。
金ボタン、ダブルのスーツっぽい衣装はラメでショーらしい華やかさ、赤いネクタイと青いシャツが上半身にポイントを作りかわいい。黒でも地味じゃないですね。

とにかく良く動いてました。頭の(毛の)先から指先まで、おなじみ首のフリ、背中も足もとも演技する。映像だとわかりにくいですが、落ち着きがない…いや(汗)、スピードあります。
こう言ってはなんですが、かわいい仕草がてんこ盛り。振り返りの笑顔も、手のひらのフリフリも、口元の人差し指もかわいいですが、なんといっても腰のフリ、そう、お尻がかわいいプログラムです!(笑)

基本となっているのはスケーティングの匠さ、多彩さでしょうか。
それと全身から熱い演技が伝わってくる。ダイスケが表現者として成熟するにつれ、磨き上げてきたもの、それがオーラなのか。背中の雄弁さ、濃さは誰にもマネできないと思いました。
もちろんファンだからひいき目なんでしょうけども、リンクのどこにいても360度熱い演技を感じられます。

ジャンプは、楽では完璧でした!…が、実はジャンプをあまり注意して見てませんでした(汗)スケーティングと踊りまくり、キラキラ、そこに集中してました。
目線がバシバシきます。観客が盛り上がれば、それを何倍にもして返してくる、そのやりとりを楽しんでいる。観客は一緒に作り上げる喜びを共有できる。ダイスケの魅力ですね。
そして、あっという間に終わっちゃうんだなあ(苦笑)
これがFOIだけでしか見られないのはもったいないなあ。
ほめ過ぎですかね〜自分(笑)

FOI 2014 ニュース映像より
メンズコラボ タンゴ キャラバン
プロデューサー荒川静香
上月スポーツ賞表彰式(インタビュー)(4:00からダイスケ)
関連記事
フィギュアスケート | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示