道の途中

2014年10月20日
高橋大輔からのメッセージ 皆様へ 2014年10月18日

「いいことも悪いこともいい思い出」高橋大輔 引退会見一問一答
構成:スポーツナビ 2014年10月14日 21:55


引退…ついにこの日が来てしまったのだなと思います。
いずれ…という覚悟はしていたので、ショックというのはそれほどではありませんでした。私の場合、昨年の全日本のフリー直後の涙と、引退を示唆するインタビューの時が最大のショックで、このままいなくなってしまうかも!…という事実に自分でも驚くほど動揺、あれ以降、いつどんなことがおきても…そんな風に考えていました。
だからといって、さみしさがないはずもなく。

子どものころから、長いことフィギュアスケートファンをしていますが、これほど熱心に応援した選手はいません。
ファンとして10年くらいだろうか?最初から完成された選手でも、強い選手でもなかったですが、スケーターとしての進化を、身近に感じながら応援できたことは、とても幸せなことだと思っています。
どんどん美しいスケーターになっていきましたよね。
彼がいなければ、こんなに会場に足を運ぶこともなかったろうし、私がこの時期大人でなければ、観戦にまではいたらなかったと思う。
ファンとして心配なことやしんどいことも少なくなかったですが、彼のスケートは本当に魅力的だし、たくさんの人に愛されてきたし、応援することはいつでも喜びでした。

引退の会見を一通り見ました。ニュースも大きく取り上げており、彼は恐縮しているかもしれません(笑)有名なんだ(笑)
祝賀会でお母さんの諭すようなコメントに、「オレ小学生じゃないんだから…」という感じに困っている姿がなぜか印象的(笑)
ワイドショーでの取り上げ方が大きいのは女性ファンが多いからか?番組によってはちょっと違うのでは?なんてのもありますね。で、だいたいどこも同じ内容か?と思っていると、刈屋解説員のダイスケ愛とか、渡部トレーナーの言葉とか、おお〜と思うようなのもあり、気が抜けない(苦笑)

会見は本格的な競技シーズン前、地元で…彼らしい気遣いが感じられますね。引退までのいきさつ、会見を見ていろいろな見方があるようです。
私は、ケガが…足が戻れば、今でもトップで戦えると思っていますが、つい深読みしてしまう(苦笑)

深読みしてしまう理由の一つは「ヒゲ」です!なにか隠してる…気持ちを抑えているように見えてしょうがないんです(苦笑)
…まあ、それは冗談半分なのですが、会見のダイスケは、引退発表をやり終えてほっとした笑顔でしたが、スッキリ、キッパリとは違うように見えました。
もやもや…心の迷いがそのまま出て、どこまでもダイスケらしい。

まだ現役でやりたい気持ちがあるだなと感じます。
ただ、モチベーションを保つのが年々大変になってきていた、この状態では戦えないと。
昨シーズン、本田さんが心と体が噛み合ないみたいなことを話していてましたが「気持ちが充実してきても、ケガで体はままならない、体が良くてもモチベーションが高まらない」…不安定な状況が続いていた。それは、ケガによって思うようなトレーニングができなかった不安に由来すると思いますが…このあたり、ケガが先か心が先か?ニワトリと卵みたいな話になりそうで…。

戦いたくとも、このままでは戦えない。休養では結局何も決められない。
であれば、引退という区切りで、戻りにくいところまで自分を追い込み、それでも現役に戻りたいと思うかどうか試したいのではないだろうか?
フィギュアスケートから離れて…と何度か言ってますが、それはあくまで競技を意識しているように思う。競技から気持ちが離れられないのかもしれない。
…私の深読みですよ(汗)
もし、復帰するとしたら、早くてもオリンピックの前のシーズンくらいか?
ただ、実際のところ、引退により休養の頃より現役復帰の可能性は低くなったとは思っています。

関大のメッセージ
「競技者に戻るとしても、新しい道に進むとしても、一度区切りをつけることが必要だと思い、この決断をしました。この決断が僕をどのように導いていくかは未知の世界です。競技生活での充実感を越えるような新しい目標を考える日々には不安もあります。でも、それと同じぐらいこれからが楽しみです。」

どんな道を歩んでも、人生はまだこれから、時には迷子になっても、後悔しない人生を送って欲しいですね。ファンとしてそう願っています。
フィギュアスケートには、プロスケーターという道がある、これって幸せですね。
今はショーを楽しみに待ちたいと思います。

そして間もなく、GPS開幕!もうそんな季節か〜。

クリスマスオンアイス 2014
スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2015

誰も知らない高橋大輔 [DVD]誰も知らない高橋大輔 [DVD]
(2014/11/19)
高橋大輔

商品詳細を見る



【メイキングDVD付】 2000days【メイキングDVD付】 2000days
(2015/01/09)
高橋大輔

商品詳細を見る



ワールド・フィギュアスケート 67 高橋大輔大特集ワールド・フィギュアスケート 67 高橋大輔大特集
(2014/12/23)
ワールド・フィギュアスケート

商品詳細を見る


関連記事
フィギュアスケート | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
飛翔
ニルギリさん、こんばんは。お久しぶりになってしまって、すみません。

赤いシャツを着てウェストサイドを踊っていた少年。日本にも遂にこんなに踊れる、ステップの上手い男子が現れた。男子の世界チャンピオンも見られるかも?そんな期待にちょっと時間はかかったけど、応えてくれて、それ以上の事を成し遂げてくれました。
プーマのトークショーで、将来の選択肢にスケート以外が可能性としてあると言ったと聞いてショックでしたけど、ブログを読んで受け入れられました。
鮮やかだと思いました。「飛翔」のイメージが浮かんだのです。
本当にスケートから離れるとは思いにくいですし、高いハードルを越えて競技に戻ってくるのではと思っているんですけど。
大ちゃんの選択を私も楽しみにしています。

>KUNIさん
お久しぶりです。

私も最初に認識したのはジュニアワールドです。あれからいろいろありましたが、こんなにすごいスケーターになるとは…正直考えていませんでした。いいものをたくさん見せてくれて、感謝しています。

> プーマのトークショーで、将来の選択肢にスケート以外が可能性としてあると言ったと聞いてショックでしたけど

どうなんでしょうね。
ただ推測ですが、彼は気持ちや考え方の振り幅が大きい人なので、極端なことを言ってしまうということもあるんじゃないかと。
まあ、スケート以上に成功する何かがあるのか?とか、現実的な見方もありますが(苦笑)

> 鮮やかだと思いました。「飛翔」のイメージが浮かんだのです。

素敵な言葉ですね。
…でも、どこに飛んでくかわかりませんよ、あの男は(笑)
初冠雪
引退発表の次の日こちらは冷たい雨。
そして翌日再び快晴の空の向こうに前々日からはすっかり衣替えしたような真っ白な富士山が見えて、勝手に大ちゃんの新しいステージへの旅立ちに合わせたように思えました。

私は徐々に引退という選択肢も受け入れられるかなと思い始めてはいたけれど、やっぱりこの時期突然ということにはとても動揺しました。
でもテレビの露出が一通り終わってみると(とはいっても録り損ねた番組だらけだし、録れた番組もまだろくに見ていないのですが)、とりあえず今は大ちゃんがいろいろな事象から解放されてよかったのかなと思えてきました。

私は今のプロというカテゴリーに懐疑的で、大ちゃんも著書で述べているように競技で優勝争いするような選手こそ賞金は出るしショーに出て出演料ももらえるからプロ的かなぁと思っているので、競技スケーターとショースケーターっていう分類があくまで個人的にはしっくりきます。
もちろん今後ある程度定期的にアイスショーに出演してほしいけど、今年のFOIを知ってしまった私の中では大ちゃん出演ショーに対する要望のハードルはかなり高くなってしまっています(苦笑)。

大ちゃんの話によるとXOIの練習に向けて上げていくまで少し時間ありそうだから、ひょっとしたら院修了に向けて修士論文執筆にかかっているかもしれないけど、ゆっくりとした時間を過ごしていてくれるといいなと思います。
近々来るであろう大ちゃん砂漠に耐えられるよう、XOIとSOIは思い切り楽しみたいです。
>春紅葉さん
引退報道は、とても録画しきれるものではなく、見逃したものもたくさんありますね。
ただ一通りの会見を見れば、ダイスケに好意的であろうとなかろうと、誰がなんといおうと…彼が決めたことだしなあ、と思っています。まあ可能な限り見てしまうものなんですが(苦笑)

>大ちゃんがいろいろな事象から解放されてよかったのかなと思えてきました。

そうですね、いるもんといらないもん分けるみたいな(苦笑)
本当に必要なのものは何か、まっさらから突き詰めたいのかなと感じました。

プロスケーターやショーのあり方って、いろいろ考えてしまうことってありますよね。これという決まりもないですが、現役選手の人気なしに成立しないのが、今の日本のアイスショーですから。
まあでも、決りがない分、これから新しいこともできると思うので、ダイスケには型にはまらず、チャレンジしてみてほしいです。
いつになるかわかりませんが、真央ちゃんもいずれは引退です。ダイスケと真央ちゃんのいるアイスショーの黄金時代をつくってくれてもいいなと思っています。
チケット代が高額にならないようにだけお願いしたいですが(苦笑)

XOI楽しみですね。
私もなんとか1公演確保できました。

管理者のみに表示